03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

はじめまして (^-^)/

2014.03.23 17:29|ようこそ♪
はじめまして (^-^)/
ご訪問ありがとうございます♪

PTA = Parent-Teacher Association 
各学校ごとに組織された、保護者と教職員による社会教育関係団体

みなさんは「PTA」と聞いて
どんなことを思い浮かべられますか?

今、真っ只中でPTA役員として活動されている方、

まだ1度もPTAの役員をされていない方、

もう、卒業されて思い出として 
記憶をアルバムにとじられた方。

きっと、その体験も思いも
十人十色なことでしょう。


でも、多くの方が 
PTAのことをよく知らないままに活動し
楽しく活動できればよいのですが
一人で思い悩んだり、
時によっては、同じ子供の親同士で
傷つけあうようなことになっていないでしょうか。


1897年 

貧しい家庭の子供たちも安心して
楽しい学校生活が送れるように給食を…

そんな崇高な願いから、
2人のアメリカの大富豪の奥様が
自発的に始めたPTA活動。

時代をこえ、海をこえ、
日本には、戦後 GHQによって導入されました。

しかし、

自発的ボランティア組織として
アメリカで発展してきたPTAは

島国 日本で まったく違う団体へ
独自の進化をとげてしまいました~ (´;ω;`)


日本は、PTAガラパゴス!

見てびっくり! 聞いてびっくり!

本気で取り組めば 取り組むほど、
いろんな矛盾に頭を悩ませることになりました。

結果的に、

私は1年間の実行委員長を経て
「小学校のPTA退会」「中学校のPTA非加入」
という道を選びました。


決して、PTA活動を否定しているわけではありません。
むしろ、PTAの理念はすばらしいと思いますし
もともとの理念に基づいて行われる活動は
やりがいのある、すばらしい活動だと思います。

でも、PTAガラパゴスでは 
理念を忘れた暴風雨にさらされて
息もたえだえの人たちがいるのも事実です。


私は、やめる頃になって気がつきました。

活動を始める前に
もっとPTAについて正しい知識があれば
あんなに悩まずにすんだかもしれません。


もっと、よい活動ができたかもしれません。

もっと早く知っていれば 
改革だって出来たかもしれません。



PTAはまだこれからという人も、
今、PTAでがんばっている人も、
PTAを離れたいと思っている人も、

ちょっと 立ち止まって考えてみませんか?

PTAについて 正しい知識を得るだけで
活動の仕方も違ってくると思いますし
仲間にかける言葉も違ってくると思います。

私みたいな考えの人もいる…
ということを知るだけで
気持ちが楽になる人もいるのでは…と考え
思い出し、思い出し、考えたことや調べたことを
書き留めていこうと思います。


そして、現在、取り組んでいる問題についても!


FALY58.jpg


なお、誹謗・中傷は困りますが、
ご意見、ご質問、ご感想は歓迎です♪♪

自分が実際に体験したことをもとに
できるだけ 冷静に書こうと思いますが
間違ったことを書いてしまったときには
すみやかに 訂正いたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします♪ (^-^)/


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ  ←読んでよかった♪ 
                     と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                     更新の励みにしています♪



【号外】中学校でPTA入会申込書が配布されました!

2014.04.09 17:27|ようこそ♪
ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/

今日、2回目の更新です♪


昨日、中学生の子供が
「PTA入会申込書(在校生)」
というプリントを持って帰ってきました!! \(^o^)/

退会した人が、入会申込書をもらって喜ぶって
なんだか 変ですよね(笑)

でも、今まで「PTA入りますか?」と聞かれたことはなく
入学と同時に強制加入だったんです。

新入生だけでなく、在校生にもコレが配られたということは
とても画期的な 大前進なんです!

入会申込書


数日前 中学校の新PTA会長にお時間いただいて
お話させてもらう機会に恵まれました。

新しい会長は、私と同じく3人の子供の親で
同じ保育園・学童保育の保護者会で
がんばってきた人だったので面識がありました♪

今回の会長役は、いちばん下のお子さんで引受けられています。
つまり、「1回やれば永年役員免除」に釣られて
引き受けられた方ではありません。


すごい! えらいなぁ~って思います。


実は、中学校でも、
小学校と同じ推薦・突撃訪問が行われているのですが
私が小学校でモメている推薦活動の問題に
決着がついた頃に中学校に余波が伝われば
彼に迷惑をかけることになってしまいます。

そこで、私がPTAで安全活動や運営委員会で感じたこと
健全なPTAにするには任意加入の周知が必要だと思っていること
今、ブログに書いている推薦活動の問題などを
会って、お伝えしました。

彼は、現役の教師ということもあり、
PTAと学校の立ち位置や、理念をよくご存知で、
私が問題視していることに 理解を示しながら
最後まで話を聞いてくれました。

PTAのことを表面的にしかご存知ない方は
よく、話の途中で怒り出すので
最後まで話を聞いていただけるだけで
ありがたや、ありがたや! (^ω^)



私の話を聞いて、どんな取り組みをされるか、
または、何もしないという選択肢も含めて
それは、すべてお任せするしかありません。

PTAはできる人が、できる時に、
できることを、自分の意志で! 


が鉄則ですからね♪

それから1週間もたたないうちに届いた
「PTA入会申し込み書」


本当に嬉しいです! 
会長ありがとうございます!! (*≧∀≦*)



十分に準備する時間がない中での決断なので
任意加入等についての説明等はいっさいありませんが
少なくとも、これで「入会するかどうか」を
全保護者に確認することになります。

PTA活動は難しい…と思っていた方は
会長に相談するチャンスができたわけです!
もちろん、彼は個別の相談に、
ムチャをいうような人ではありません (・∀・)ノ


推薦活動も、学校から違法にもらった名簿ではなく
PTAが保護者から直接、
取得した名簿をもとに行うことになります。


小学校が変われば おのずと中学校も変わる…
そう思っていましたが

中学校からステキなプレゼントをいただいて
小学校にも追い風が吹きそうな予感です \(^o^)/


ダメもとで話してみるゾ~作戦
今後も地道に続けます♪、


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



 『PTAは任意の徹底周知!』 署名してみました♪

2014.04.28 22:06|ようこそ♪
ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/


安全旗振りの話の途中ですが
今日はちょっと脱線~♪


子ども会がPTAの役員決めに
深く関与していることに疑問を感じて
問題提起しておられるchiko様のブログ↓

PTAに思うこと。~保護者が声をあげるために~

こちらで、
文部科学省宛の署名活動があることを知りました。

署名の目的は
   PTAが任意であることの徹底周知と
   PTAへの入会同意書の義務付け


実際にPTA活動を経験してみて

PTAそのものが悪いわけではなく
健全な活動をするためには
任意加入であることの周知と
入会同意書をとることが必要だと
強く感じています。


思想信条、精神的、経済的、時間的…
さまざまな理由で参加することが難しい人を
ムリに引きずり出して強制することが

お互いの信頼関係を傷つけるような
言動を生んでいるように思えてなりません。

署名の目的が、
私の思うところと同じだったので
署名してみました♪♪

左のサイドバーに署名サイトへの
バナーを貼ってみたので
共感できる方はクリックして
のぞいてみてください♪

あなたの署名は、非公開にできます。

思っていることを現実にするために
今できる、小さな1歩かもしれませんよ♪ (^-^)/



にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←来てよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



ブログ1周年 アクセスランキングで振り返る ( ̄▽ ̄;)

2015.04.18 23:36|ようこそ♪
こんにちは♪
管理人のガーラです (^-^)/

2014年3月23日に始めたこのブログ
気が付けば…

1周年を迎えておりましたぁ! ( ̄▽ ̄;)

もともと、こんなに長く続けるつもりはなくて
PTA時代にやって良かったなと思ったこと、
退会にいたる過程で疑問に思ったり調べたりしたことを

自分の気持ちを整理するために書き、
PTA問題で悩む方々のお役に立てばいいなと思って
書き始めました。

推薦委員の突撃訪問だけは
小学校にいる間に解決しようと思いましたが
当初の予定では3ヶ月ほどで書ききるつもりでした。

なのに、まさかの
校長先生の裏切りプリントや(情報公開課の指導無視)
不当な訪問活動の解決策を説明する総会で
傍聴拒否を言い渡されるなど

私の感覚では想定外のことが次々とおこって
ガッツリ、PTA問題に足を突っ込む結果に~( ̄▽ ̄;)


まぁ、しかしこれも何かのご縁。

途中、休んでいた時期もありましたが
1年の節目ということで

PTAはガラパゴス
アクセス記事ランキング!


で、1年を振り返ってみたいと思います。

さぁ、今宵もだらだら長い記事となりますが
よろしくお願いします(^-^)/


第10位 609PV
PTAの違法な訪問・勧誘電話を解決する方法(まとめ)

学校や教育委員会ではなく、
市役所の情報公開課という「第3者」に働きかけることで
思ったより、スピード解決した♪ という話でした。

狛江小学校のPTA個人情報漏洩事件が
市のホームページで公開され
「関係者の処分を検討する」と書かれたことも
私たちにとっては快挙、学校関係者にとっては衝撃でしたね♪

第9位 611PV
問題はそこじゃない(`・д・´)ノ…PTA推薦活動のヤミ

PTAのミスで全保護者に配布されてしまった、教職員向けの推薦用紙。
昨年まで、教職員が保護者を推薦する形で
住所や電話番号をPTAに教えていたことが露呈した事件。
(もちろん、本人への了承なく!)

しかし、本当の問題はそこじゃない…

この記事への注目度が高いということは
皆様の学校でも、不当な推薦活動が
横行しているということなんでしょうねぇ~(涙)

第8位 635PV
モーニングバードでPTA問題が取り上げられました\(^o^)/

おぅ! Σ(゚д゚lll)

これは、つい先日書いたばかりの記事!
さすが、メディアの力はすごいですねぇ~

この番組では、これまでになく
PTA問題の「闇」にしっかりスポットが当てられた
画期的な番組でした。

再現ドラマの中で、極悪人のように扱われていたPTA本部役員。
私は、彼女たちもPTA被害者だと思っています。
ぜひ、続編で「なぜ、保護者はPTAを義務と信じて暴走するのか?!」
という部分を、掘り下げて 解決策に迫ってほしいです(^-^)/

第7位 675PV
当番表のない旗振り当番♪ さよなら同調圧力!

これは個別の「記事」ではなくて、
カテゴリーのトップURLですね\(^o^)/

当番表のない旗振り当番で出来るまでの
一連の記事を読んでくださっている方が多いことがわかって
ガーラ、嬉しいです (T▽T)

大きな改革はできなくても
少しやり方を考えて、変えるだけで
今のPTA活動を改善できることもあります。

「昨年踏襲」は、生ゴミと一緒に捨てて
今の活動を冷静に見つめてみませんか?

第6位 928PV
PTA非加入で穏便に入学するには

第5位 984PV
PTA非加入で入学&寄付について

第4位 1,059PV
入学式。役員決めの場で…


7位 ⇒6位 で、急にPVの数が上がってますね (^_^;)

7位~5位の記事は、
「PTA 入学式」「PTA 非加入」「非加入 寄付」
といったキーワードで検索された方が、
たどり着いた記事なんじゃないでしょうか。

入学前に、PTAに入るかどうか悩んでいる…
なんとか入らないですむ方法はないか…

そんな世情が見えて、ちょっと切ないですね。

正直、退会するよりも、非加入のほうが簡単です。

でも、私が言うのもなんですが
PTAを体験してみてから決めてもいいと思いますよ ( ̄▽ ̄;)

どの道を選んでも、よく考えてだした結論なら
あなたの選択を信じてハッピーに(^-^)/


さて、じゃらじゃらじゃらじゃらじゃらジャン!(←小太鼓)
アクセス数ランキング 第3位はぁ!!!


第3位 1,166PV
ベネッセの個人情報流出に思う~
学校から違法PTAへの個人情報横流し


こ、これは、例の事件が衝撃すぎて
PTA問題に興味がなくても
「ベネッセ 個人情報」の検索でたどり着いた方が
多かったのではと思います…(´∀`;)

でも、そういうことがキッカケで
このブログを読んでPTA問題に気がついて
くださった方がいたとしたら、嬉しいですw

学校が本人の了承なしにPTAに個人情報を渡すことは
過失ではなく、故意です。

学校だけでなく、PTAに関わる方も
よ~く考えて活動しないとね (^-^)/


第2位 1,372PV
「退会規定」と「退会届け」~PTA裁判になる前に!

熊本の小学校のPTAが訴えられたことで、
「どうしたら訴えられないか?!」という話題が
ちまただ話されるようになりました。

本当は、↑こんな発想じゃなくて
会員の立場にたった運営をすること、
困って悲鳴をあげている人たちと
きちんと対話すること、

そういうことを大切にしていれば
裁判になんて、ならないはずなんですけどね。

この記事では、入会申込書と説明シナリオを考える前に
まずは、「退会規定」を作ろう! と提案しました。
「PTAが任意であること」これはとても意味が深くて
すぐには、浸透しずらいですからね。

全員自動入会 ⇒ でも退会自由

これなら、訴えられることはありません (^-^)/

 第1位 1,865PV

熊本PTA裁判…(。-`ω´-)ン 
私にできることを考えてみた


堂々の第1位は熊本のPTA裁判の記事でした。

私の書いた、この記事には
なにも解決の糸口もなく、
ただ、悶々とした気持ちを綴っただけの記事でした。

なのに、この記事が一位になるということは
熊本のPTA裁判が世の中に与えた影響の大きいからに
違いありません。

先日、教育委員会に話をしにいったときに

「教育委員会としては、違法かどうかは判断できない。
 違法かどうかを判断する立場にない。
 弁護士なり、裁判所なり、専門家に指摘をうけて
 はじめて法規部が対応することになる」

「目の前で校長が万引きしたとしても
 警察から起訴されなければ動かない」


「裁判の結果をうけて、文科省が動けば
 教育委員会はその指示に従うが
 文科省からの通達がなければ動かない。


もう、あいた口がふさがらなくなりました…

やっぱり、熊本のPTA裁判にはがんばってほしい。

裁判官の口から

「PTAは入退会自由な任意の団体である。
 よって、入会を強制してはならない。
 また、理由によらず退会の申し入れがあれば
 受け入れなければならない」


と言ってほしい。o(TヘTo)

心から そう思ったので、

ぼんやり加入していたら
PTAに払っていたはずの会費分を
先日、「PTAと学校問題を考える会」に寄付しました。

ゆう貯は、少額でも振込手数料0円てのがいいですね(笑)


この記事を書いていたら
NHKの受信料訴訟で
「契約を結ばない限り受信料は払う必要なし」
という判決が出ていました。

http://news.livedoor.com/article/detail/10020510/

これって、PTAも同じことが言えると思うんですけどね。

裁判というものは、とにかく時間がかかって
たいへんなようですが…、
関係者の皆様がんばってくださいね!


以上、2014年度
アクセスランキングでした \(^o^)/


今日現在で2万8000人以上の方に
足をお運びいただき、本当にありがとうございます。


1日も早く、
「あぁ~そんなことでブツブツ言ってた時もあったねぇ~」
と、昔話ができるといいですね♪

だから「1周年おめでとう」とは言わないで!(爆)


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←違法PTAを昔話にしたい! 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



 ↓ ツイッター、フェイスブックによる拡散も大歓迎です