05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

PTAの卒業記念品やめませんか? 総会意見書提出(^-^)/

2016.06.01 09:29|PTA非会員の対応
たいへん、お久しぶりです。
管理人のガーラです (^-^)/

【追記】 初アンケート作ってみました\(^o^)/
      みなさんの投票・ご意見よろしくお願いします♪


     投票フォーム左下の「投票結果」をクリックすると投票状況がみれます。
     投票結果画面の右上「コメント」をクリックすると皆様のご意見がみれます。

     ギャーヽ(`Д´)ノ  「戻る」クリックしようとして
     「PTA記念品必要」に投票してしまった! ←この1票はガーラの間違いです><








このブログをご覧の皆様は
先日、毎日新聞で 堺市の私立中学の保護者会が
裁判に訴えられた記事はご存知のことと思います。

  堺・私立中  
 「保護者会退会で娘が疎外」父、賠償求め提訴
 (毎日新聞)

卒業式でコサージュあげない、
マラソン大会の差し入れシュークリームあげない、

ありえない対応ですが、

実は、公立の小中学校のPTAでは

昔からたくさんあった事例かと思います。


低学年のお子さんが集団登校班に入れてもらえないとか、
PTA行事にお子さん参加できませんよ、
なにかあっても緊急連絡メールは
あなたのところにはいきませんよ、


などなど。

親の都合で会を退会したにも関わらず
退会ひきとめの脅しに子供が引き合いに出されたり
実際に、差別対応をうけてしまったり…


今までは、泣き寝入りするケースも多かったと思いますが
大学進学率の向上や、女性の社会進出、
ネットによる情報取得が進むにつれ

「PTAのこの対応はどうにもおかしい!」

ということに気が付く人が増えてきました。

これから、おかしな運営をしているPTAや保護者会に対しては
裁判件数が増えてくるんじゃないかと思います。

泣かせないで

ところで、
学校現場でこういう ありえない差別がまかり通るのは
次のような理由からだと推察します。

1) PTAや保護者会の目的が理解されていない

2) PTAや保護者会に加入するのは「義務である」と洗脳されている

3) 子供は会員ではなく、支援対象。
   【すべての児童・生徒たち】が支援対象。
   なのに、会費は「我が子のために使われる」という勘違い。


PTA会長から贈呈される
PTAの卒業記念品はその象徴的なもので

子供の成長を支援するというよりも
学校の一大イベントの中で悪目立ちして
権威を示すためにやっているんじゃないか?
とさえ思えるシロモノです。

PTA退会の話をする際には必ずといっていいほど

 「お子さんだけ、卒業式の記念品もらえませんよ。
  かわいそうじゃないですか?」


と、どや顔で言われます。

FACE082_20150630223957031.jpg



そもそも、PTAの目的は

「保護者と教員が共に学びあうことで教養を高め、
 その成果を学校事業において
 還元すること。児童生徒の健全な発達に寄与すること。」


卒業記念品はPTAの目的とは合致していないので
必ず必要なものではありません。


しかし、PTAが生徒個人の私物となるものに支出を続ける限り
「会費は我が子のために使われるもの」
「PTA加入は義務である」という呪縛はとけないし、
コサージュ事件は これからも繰り返されるでしょう。

それならば、いっそのこと

PTAからの卒業記念品をやめてしまえばいい。



もうすぐ、PTA総会が開かれるので
非会員からPTAへのお願い というスタンスで

PTAからの卒業記念品やめませんか?

という内容の意見書を提出しました。

卒業記念品や、卒業式の装花、先生への花束など
ないと寂しいということであれば

PTA会費からの支出ではなく

「卒対費」(卒業対策費)

として、生徒1人あたりの金額で徴収すれば
まったく問題ありません。

珍しい施策でもなんでもなく
そうしている学校はたくさんあります。


たいへん不謹慎ではありますが、
堺市のコサージュ裁判が世の中に一石投じた今が、
このことをPTAに問いかけるチャンスです。



FALY58.jpg


大人たちの都合で
悲しい思いをする子供が出ないように

また、子供達が親となったときに 
理不尽な思いで苦しまないように。


あなたの学校でも 
PTA総会に意見書を出してみませんか?

私は、記名で提出しましたが
怖ければ、匿名でもかまわないと思います。
議題にはあがらずとも、
読んだ人の心に響くかもしれません。

「誰かが」ではなく、
一人一人が「自分の声」として
伝えていくことが
世の中を変えると思うのです (^-^)/


PTA入会申込書も配布されるようになったし
体育の授業でダメと言われていたラッシュガードも
今年から自由に着用していいようになったし♪

ダメもとで行ってみなくちゃわからない \(^o^)/



【参考資料】 意見書に参考資料として以下のものをつけました。

●毎日新聞 :堺・私立中「保護者会退会で娘が疎外」父、賠償求め提訴
 http://mainichi.jp/articles/20160520/k00/00e/040/226000c

●弁護士 猪野 亨のブログ記事 :保護者会という任意団体を拒否することの難しさ 
 http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-2050.html 

●学校徴収金の使徒について: 和歌山県教育委員会資料(HPに公開されています)
 http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/500100/gakyo/choshukin.pdf

 ↑「PTAは学校から独立した団体である」ということや、
   「個人の私物になるようなものは私費で」
   はっきり書かれています。我が自治体の教育委員会に問合わせたところ、
   「学校徴収金の使徒について明記した文書はない」という回答がありました…orz


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←PTAの卒業記念品はいらない!
            やるなら「卒対費」で!!
 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



 ↓ ツイッター、フェイスブックによる拡散も大歓迎です