11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

PTAで心の骨折してる人、組体操なみに深刻です。

2016.12.30 22:04|coffee break♪
こんにちは♪
管理人のガーラです(^-^)/

なかなか忙しくて更新できていませんが
地道に、PTA問題に取り組んでいます((笑)

まず、最初にお詫び。

FC2ブログの特徴で、
1ヶ月くらい更新がとだえると
みなさんが書いてくださったコメントが
自動で「承認待ちコメント」と表示されてしまうんです (つд⊂)
(管理者不在で、コメント欄が荒れないための機能のようです)

私は、管理画面でちゃんとコメント読めているのですが
「承認待ち」になっていることに気がつかずに
ずっと、鍵コメ状態でのまま、お返事していることがあって
本当にゴメンなさい!!!

私は基本的に、いつでもオープン!


いつまでたっても承認されないなぁ~
なんてことがあったら
再度、コメントで教えてくださいませ ( ̄▽ ̄;)

さて、そういう状態を解消するために
無理くり更新!!!(爆)


学校をとりまく問題にはいろいろありますが
先ほどヤフーニュースで組体操の改善記事を読みました。

    ↓  クリック  ↓  クリック  ↓  クリック  ↓  クリック  ↓

ヤフーニュース


内田良先生の発信は、
これまでにも目にされた方も多いと思いますが
しっかり、数値で結果が出て良かったですね\(^o^)/

この記事の中に

「現場の裁量にまかせる」と
言い続ける限り、学校は動けない。


という言葉がありますが、
本当に重たい言葉ですね。

学校は動けない…
いや、現場の裁量に任せる限り
「学校は動かない」と感じます。

ここ数年、PTA問題についても、
いろんな人が声をあげ、働きかけて
少しずつ、状況が動き
出しているのを感じますが

PTA問題で心を骨折した人は
組体操なみに深刻です。


PTAトラブルの件数や苦情の統計もなく
違法行為とみなされる実態の訴え先もうやむやで。

お願い、行政の人、気がついて!

PTAで骨折する人をなくすためには
入退会自由な任意団体であることを
学校関係者と保護者に周知するしか方法はありません。

でも、金銭的にPTAに依存している学校では
現場の裁量で事態が変わることはありません。

「PTAを含むいかなる任意団体であっても
 加入申込書を義務付ける」


そんな法律ができても、
PTAやボランティアの価値は決して減ることはありません。

加入や退会が、保護者の自由意思で
選択できることが周知徹底されれば
心の骨折をする人は激減するはずです。


自ら動けない学校に、
行政から指針を出してほしい!



もちろん、私たち保護者が自発的に動いて
自分たちのPTAを変えていくのが一番。
でも、それが非常に難しいのも現実。

住む場所によってPTA被害の問題が
大きく異なる現状が、
この先10年以上続きそうなのは
問題だなぁと思います。

FALY58.jpg



来年も、いろいろあるかと思いますが
PTA問題について「おかしい!」と気がついた方、
どうか、ご自身のムリのない範囲で
発信していきましょう\(^o^)/

どんな形でもOK !!

匿名で役所や学校に電話する、
新聞に投稿する、
ツイッターでつぶやく、
家族や友達に話す、

一見、無駄に思えることでも
あなたの言葉は必ず誰かの心に刻まれます。


では、また来年♪♪ \(^o^)/

PTAで頑張る人も
PTAの外で頑張る人も
同じ親どうし、手を取り合える
世の中になることを目指して!



にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←PTA骨折する人をなくしたい!          
 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



できるだけたくさんの方に知っていただけるように
 ↓ ツイッター、FBによる拡散お願いします!