09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても残念すぎる…PTA入会申込書 (T_T)

2015.04.08 21:00|PTA考察
こんにちは♪
管理人のガーラです (^-^)/


今日は末娘の中学の入学式でした。

昨年の今頃、

【号外】中学校でPTA入会申込書が配布されました!

の記事に書いたように
昨年、急展開で、PTAの入会申込書が配布されたわけですが

昨年は、入学式の3日前に会長に話をして
十分な話合いもされていなかったでしょうし、
荒削りでも仕方なし。

「加入しません」と書く欄もなかったので、
申込書を提出しないでいたら、
「大至急提出してください!」と、
高圧的な督促がきましたが、
それも、初年度のことですし、

どんま~い d(^_^o)

と、おおらかに受け取っていました。
その後、呼び出しもなく
健やかな中学校保護者ライフを送っていたガーラ。

しかし… 会長は、例によって
毎年変わりますし、

あれから中学校のPTAは
少しでも改善して、前へ進めたのか?!

いろんな意味でドキドキで迎えた
3度目の中学入学式。

まず、受付で呼び止められることなく通過\(^o^)/

2年前、長女の入学式のときは
受付で子供の名前に○をつけたとたん
「ちょっとこちらへ~」と呼び止められて
会長のところへ連行されましたからね(汗)

あぁ~良かった♪♪

で、受付でもらった封筒をあけてみると
PTA 3点セット が…ヽ(;▽;)ノキャー

●PTA規約 …まぁ、これはいいでしょう。

●PTA証 … 小学校のように個人名が入ってないだけマシですが
         「PTA証」じゃなくて、「保護者証」にしてちょうだい!

中学PTA


委員選出についてのお願い

⇒入学式後、各クラスで
  先生のお話を聞いたあと、委員選出をする

⇒委員選出会には、原則、全員参加。
 欠席するときには、その決定を出席者にゆだねる。

⇒「くじ等で委員に決まった場合には
  快くお引き受けくださいますようお願い申し上げます。」

なんだって?!  
入会申込書はどこいったの?!



なんだか腑に落ちないまま
担任の先生の顔を確認したかったので
教室へと移動しました。

そしたら、

学校に提出する児童調査票等の
お決まりの提出物と一緒に

先生が子供達に
「PTA入会申込書」を配布しているではありませんか!


なんでPTA役員じゃなくて、先生が配布すんの?
会員だから? でも今は公務として自動調査票配布して
提出の説明しているんじゃないの???

しかも…

赤い入会申込書

今、業界で流行りの赤色モデルチェンジ! Σ(゚д゚lll)

ちがう、ちがう! ヾ(≧Д≦)ノ))

モデルチェンジしてほしいのはソコじゃない (T▽T)

きっと、各種提出物にまぎれて
保護者が機械的に書いて出してくれることを
期待しているのでしょうが、
今から役員決めするんですよね?

PTA入会申込書を提出する前に
役員決めするってどうよ?!


完全に、強制加入前提というか
「入会申込書」じゃなくて
「氏名・住所 連絡票」になってるよ~!
 (つд⊂)

完全に失望… orz


小学校で退会後、PTA総会傍聴拒否とか
質問しても一切返事くれないとか
同じ学校に子供を預ける保護者として
扱ってもらえていない気がしたので

中学ではもう一度PTAに入って
意見を言ってみようかなぁ~と、

ほんのちょっと迷っていたのですが
この出来事で、完全に迷いが吹っ切れたというか…

やっぱり、この組織に
加入する気になれないヽ(`Д´)ノ


PTA役員決めで時間をとるせいで、
先生とお話できる学級懇談会もないし
PTAは学校と保護者を引き裂く団体か?!
と言いたくなってしまいます。

先生が子どもたちに
連絡事項を話し終わったのを確認して、
役員決めには参加せずに教室を出て
家路についたガーラ…。

非加入 決定です ( ̄▽ ̄;)

【追記】 この件については、PTAのこのような違法行為を黙認しないで!
      と学校に意見。2016年の入学式より
      「入会申込書提出前の入学式での役員決め」はなくなりました。

      (規約を読む時間を与えず、入会申込書の提出前に、教室監禁状態で
       役員決めをするやり方は、悪徳商法や、悪い宗教団体のやり方と一緒です。)

      全学年、後日、加入者だけの集まりで役員選出を行うやり方をとっています。




にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←PTAに正しい入会申込書の義務づけを! 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



 ↓ ツイッター、フェイスブックによる拡散も大歓迎です

関連記事

コメント

No title

関わらないのが一番ですね。一般社会でも理不尽だなと思う任意団体とは関わり合いにはならないものですし。

怖いカルトの組織みたいです。(泣)

ガーラさん、こんばんは。
前回の記事への他の方へのお返事コメを
読んでて、なんか、哀しい予感がしたのですが、悪い予感は当たるのね。

しかも、入会申込書って書いてて…
とにかく、この紙では、貴方が、私共に
役員決めも、仕事も何もかも
言うなりになるしかないんですよ〜。
…という宣告した文面でしかないですね。

かなり前に、騒がれたネットの
ワンクリック詐欺かなんかで、その手法を
学んだのかなぁ?(涙)

こんなに無法な事を、厚顔無恥に何十年も
繰り返している団体が、唯一、公立学校の
支援団体だなんて、気持ち悪いです。

ガーラさんが、この組織の正体を知ったら
息苦しくて、たとえ、自分だけは
役員免除のお許しを本部から貰っても
同じ場所に居られないと、仰った気持ち。

今なら、判ります。

こんなヘンテコな理屈に合わない
書類を平気で、生徒経由で保護者に
渡せる神経が、カルト組織の人の
テレビで見る、一般の人とは感覚が
ズレてしまったかのような問答を
見た時の怖さに通じるものがあります。

でも、多分、PTA関係者と学校の関係者は
この文面に違和感を感じる人間を
怪しからん奴らだと思っているのでしょうね?怖い。

前回までは、無知ゆえの誤解に基づく
法律無視というか、悪意の無い前例踏襲と
思えたのですが、もう、ガーラさんとの
何度かのやり取りで、事情は分かっているが、自分達(PTA組織と学校)の利益の
為には、敢えて、法の精神も無視する事に
舵を切ったのですからね。

そんな団体が、上部組織と懇意になって
どんなお得があるんですか?
せいぜい、議員さんとコネクションを
強めて、他所の学校よりも、立派な校舎に
建て替えて貰う順番を有利にするとか?

過疎と呼ばれる程に、人口が減った地域は
どちらかと言えば、昔ながらの暮らし方を
繰り返して来て、地縁血縁を大切にして
来た所も多いと思うのですが…。

…であっても尚、それだけでは、もう
やって行けない所も多いと思います。
同じ事を繰り返すと、考えなくて良いので
一見、楽ですが、結局は時代とかけ離れた
価値観では、その組織は生き延びてはいけないと思います。

Re: No title

v-254 南米院様 ようこそ♪

南米院様、初コメですよね? ヾ(*´∀`*)ノ
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-273v-353

こんなにヘンテコなことがまかり通る神経って
どんだけ太いんでしょう?!

もし、私がこの通りに進行しろと命じられたら
頭が痛くなってウツになりそうなんですが…><

こちらもです

「まるおの雑記帳」にもコメントさせていただきました。

入校証と、入会届の提出前の入学式新入生保護者役員決めについては、所属校も同じでした。

入会届は新入生、在校生、共に未配布です。


この問題は、理不尽な思いをする者(弱者市民)に、時間と通信費を浪費させ(教委と学校はボーナス年金付きの職務中)、精神疲労(例えば通院お薬代は自己負担)をもたらす可能性を秘めていますので、

スルーできません!


ですが、リア充?で、なかなか行動する時間が持てずに降ります。

v-254 minmin様 ようこそ♪

きっと、相手は私のことを怪しんでいるでしょうが
どっちが怪しいんだぁ!!!と言いたくなります。

なんというか、タバコの副流煙と同じで
自分ややってなくても、
近くで、PTAのやり方や、話を見聞きするだけで
気分が悪くなってブルーになってくるんですよね。

川端氏もよく書かれていますが
初めての担任との出会いも、
この役員決めによって、こんだんの時間すら
なくなってしまう訳ですから。

それに、なんとかして
保護者たちに考えさせることなく
書類を書かせようとする行為は
カルトそのものです><

あ、minmin様のあとのコメント、
本意ではないと書かれていたので
一応、削除しておきました♪ (^-^)/

v-254 千葉市民様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-273v-353

まるお様のところでは
いつもコメントを拝見していたので
「はじめまして」の気持ちがしませんわ♪

まだ、うちの中学校は
入会申込書が配布されるようになっただけ
マシですよね~
(実情はともなっていませんが)

友人から相談をうけたので
「せっかく入会届けがあるんだから
 やりたくなかったら出さなければいいよ♪」
と教えてげました。(喜んでました)

こんつめて この問題に立ち向かうと
身も心もボロボロになってしまいますから
休み休み、時々ガス抜きしながら
がんばっていきましょう!

うーーーーーーん(汗)

PTA関係者の目線で。。。

入会申込書が出来たという事は良い事。
赤紙になったのは、大事な書類ですよって事をアピールするため??でも、何かズレてない?
文面は。。。もうちょっと。。これだと何の申込書かわからないよね。
文書レイアウトは。。。勉強しよう。。。

もし、入学式の時点で申込書が配布されていなくて、入学式の時点で役員選出を依頼していたら、これはNGです。
でも多分この流れは、学校側の要望でしょうね。保護者の集まる時がないから、まとめてやってしまおうって事です。
まとめてやるのは良いけど、だったら入学式の時点で入会申込書は回収済みにしてください、って事なんですけどね。

管理人さんには、非加入じゃ無くって、是非PTA会長になって欲しいです。




すみません。前のコメントの後半です。

ガーラさん、ごめんなさい。
…というか、過疎地に住む方を侮辱するつもりは無かったという意味です。
わかりにくい言い方ですみません。(汗)

学校側の要望で捻じ曲げられるなら…

もう一度こんばんは。

任意団体であり、キチンと会長職も置く
PTAが、その要である構成員である保護者に対して、最も重要と思われる勧誘と云う
発信をする時に、PTAに対して、責任を
取らない存在である学校側の人間からの
横やりというか、指導を受けなければならないのならば、独立した団体とは
呼べませんよね?

PTAは、学校の下部組織であるということでしょうか?では、面倒な誰も積極的にはなりたくない(だから役の押し付け合いになる)会長職以下本部役員は、T会員になって
頂けば、より、実態に即した人事になるのではないでしょうか?

幸いにして、T会員の方々は、PTA関係に関わっていらっしゃる時間、キチンと
お給料も出ていらっしゃるようですし。

P会員で正社員の方が、有給休暇を
嫌がられながら取得して、本当にプライベートな用事で休みたくても、既に有給休暇は消化済みなんてことにも、なりませんし。実際、世間では、まだまだ、100パーセント有給休暇を消化出来る企業は多くはないと思います。

まるで、カメレオンのように、学校とは別団体であると言ってみたり、学校からの要請で、任意団体なのに、それを正式には表明出来ないのだと言ってみたり。
恐ろしいです。その欺瞞性が。


業界のトレンドカラー何ですかね(^^;)

お久しぶりです。
我が子の学校のPTAも使ってます(笑)。
PTAアンケートと言う名前の立候補届兼免除事由届出書(笑)。
通称「赤紙」。

でも、入会申込書ってことは、入会希望者は出してねってことよね!!!
と、確認したいです(^^;)。

こちらは、任意の説明はありますが、申込書はありませんでした。
しかし、学校より同意書が配布されましたよ~。
内容はおおむねOKです(^_^)。
しつこく言ってきたかいがありました(T_T)。
また、ブログでご報告します。
やっと一つ、手続きが正常化されました。

しかし、名古屋市立の自校以外は、まだまだダメダメなところが多いようです。

ここまでするのに、手探りで一年半。
長かったのか、短かったのか…。

Minminさん、PTAが学校の下部組織化するのは、学校側の問題ではなく、そこにあるPTAの問題です。PTA会長は組織的には学校長よりも上位になります。当て職という方もいますが、その権限や影響力は大きく、社会的な側面でも影響力あります。本来はそう言った事を全て理解してPTA会長に就任しなければならないのですが、他の役員の就任要請同様、楽だから、簡単だから、協力するからなど、適当な事を言って要請をする。結果、無責任な会長が生まれ、運営もぐだぐだになる。学校側も任意団体だから指導できない、でも会費を預かってますので、そしてその金額は大きいので運営費に使いたい。だから、ダメPTAは集金マシーン化し、やらされ会になる。
まずは責任感がある強いPTA会長が必要です。そして会長自身が強い倫理観を持つことも必要です。
大変だけど、そこで得られる経験値は大きいです。まるで、メタルスライムをやっつけた時の経験値のよう。笑

会長は勇者です。でもダメPTAの会長は魔王。
ダメPTAの魔王をやっつける勇者を是非見つけて下さい。

あらら・・・

ガーラちゃんおはよう♪

なんとも残念な赤紙がきたものですね。
ほんま、4月の怒涛の書類攻めに乗じてるとしか思えなーい。
入会申し込み書、があるだけましというものですが…。

私は、今期中学校のPTAの実行委員の依頼を、今年はやりません、と蹴散らして。
一昨日ようやく最後の実行委員会が終わりました。
この一年、ガーラちゃんの視点をもとに運営を見てるとそのグダグダぶりが目について仕方なかったです。
でも、意見してみても皆???で、これだけでも気力が萎えました。
ガーラちゃんの失望はハンパなかったでしょうね。

うちの中学では、実行委員は小学校の地区別に割り当てが決まってて、規模にかかわらずそこから一定の数を出さなければならないので、人数の少ないとこは慢性的に人数不足です。結果同じ人が何年も何年もやりつづけ後はおして知るべし…
この委員も前年度には口コミで決めてしまうんです。

第一子の新しい保護者がたとえ、立候補するほどでもないけど声がかかれば委員をやるのもやぶさかでなし♪と思ってたとしてもつながりがなければ声がかからず3年間~って人も実際にはいるので、口コミでのやり方は限度があるでしょう、他の方法試しましょうと言っても、他の地区との兼ね合いが…とか訳分からんこと言いだすし~。

かといって、一人の友達を推薦すると(彼女は旦那さんが先にPTAを色々されてて、小学校では夫婦では同時に出来ないためずっと免除されてたので逆にやりたいと言ってた)前例がないし~とかぐずぐず言うし~。
せっかく気持ちよくやるって言ってるんだから、気持ちよく受けようよ~、って感じでした。

ごめん、ぐちってしまいましたが…

委員決めの時には、うまいことを言って口説くけれど、結局はうちわで自分たちのいいようにやりたいのよね~。って印象が否めないです。
それに乗っかって、毎年おんなじ事を前年の通りにこなせばいいねん~そこになんの魅力も必要もなくても、私がんばったわ~!と達成感に浸る方々を見てると、なんだかな~って感じてしまった一年でした。

ま、そんなこんなですが、  
個人としては、図書ボランティアとしてPTAとは関係のないところで中学校とは関わっていきます。こちらに専念できるので却ってよかったかな~と思います☆
部活の保護者としても、なんか保護者会で楽しめる事やりましょうよ~と顧問の先生に言ってるとこ。

ガーラちゃんも、部活の関係とか、他の場所からの学校とのアプローチがあると、先生とも色々話せてイイと思いますよ♪

好まない会社には入社したく無い。

ガーラさん、お早うございます。

そして、会長さん、コメントありがとうございます。
仰る意味は、重々承知しているつもりですが、そして、私も、現役子育て時代は
「PTAは、親の義務であり、子が学校へ
入学すると、親はその後援会としてのPTAに義務として入会させられ、義務として
様々な活動へと追い立てられるのだ。会費を支払うだけでは、充分ではない。」
との認識でした。端役ですが役員をしています。

PTAが、ではなくて、私からすれば
学校側が、私達保護者に、入学と同時に
その様に振る舞ってきたからです。

学校は、PTAが運営している組織ではないはずです。ですから、学校で行われている
事で、学校が責任を取らなくて良い活動が
あるのならば、キチンとその境を分けなくてはいけないのは当然のことです。

もし、我が家に、ある特定の宗教に入信
している人が遊びに来て、他の同席している方々へ、「minmin家に、来たかったら
私と同じ宗教に入信する事になるのよ。
さ。住所と名前を教えて。あ。そうだ。
誰か、リーダー決めて、早速、次回の集まりをセッテイングして下さいね。まぁ、
大した仕事じゃないし誰でもいいわよぉ〜。会費は、今持ち合わせが無かったら
徴収係が面倒だから、口座振替にしちゃいましょう。えっ? 入りたくない?
そんなこと言わないのよ。怖がらないで。
ウチの宗教はね、そりゃ〜、立派なんだから。とにかくさ、やってみりゃ魅力が
解るわよ。悩まない。悩まない。」

例えば、そんなことを、私は我が家では
許しません。たとえ、宗教でなく物品の販売でも、その意図を告げずに、我が家に
人を集めたりはしません。

ホストとしての、校舎の責任社であると
世間から思われている校長の、今、目の前で行われている集団の「珍妙な行い」に
ついて、責任もとらず、関心もない。

しかし、その集団が、自分の勤務する
学校へ提供してくれる「金と労働力」にだけは、興味が多いにある。…。

これが、個人宅で行われていれば
私が、我が家を提供して行われている
強制的な勧誘活動に対して、どんなに
責任がないと言い張っても…。

ニュースでは、我が家を映して、私が
その勧誘活動を黙認していて、その際に
利益まで得ていたと報道されるでしょう。
まして、私が積極的に、誰も逸脱者が
出ないように色々と工夫して、協力していたのが明らかならば。

カルト宗教や、集団が世間から恐れられるのは、自分の正体を表さずに、入り口では
必ず、騙しのテクニックを駆使して勧誘し
いざ、入会なり、入信したとなったら
必ず、強制的に金をとり、強制的に労働を
強いるからです。そして、不思議な程に
脱会者を罵り、脱会したからには
不幸がやってくるだろうと予言します。

そして、ここが恐ろしい事に、あえて
脱会者に予言通り不幸がやってくるように
取計らったりもします。

私は、本当に義務教育が、PTAからの
自由に使えるお金と労働力が必要なら
正々堂々、政府に対して要求して、予算を組んで仕事として行い。

他方では、本来の出来る人が志を持って活動し、賛同者を募る「在るべき姿のボランティア組織」にすればいいと思います。
どうせ、なんのかのと言って責任を回避
するならば、ややこしいので、T会員は
要りません。

会長さんは、「既に目覚めた」方だと
お見受けします。キチンと道理も分かってらっしゃる。それなのに、今まで通りの
PTAのやり方や、それに付随する学校のやり方を、結局は、必要悪だからと擁護する様な発言をされるのは、残念だなと思います。

我が家で行われている事には、私は
責任を持ちます。もちろん、無知ゆえに
それと知らずに、してしまった過失に対しては、許しを請うでしょうし、大きな
過失では、責任を取りきれない場面もあるかも知れませんが。

私を含めて、学校側の対応について
不満を持つ人は、法的な根拠を持って
学校へ責任を取れという場合も
ありますが。実は、素朴な単純な
社会生活上での感覚と、学校側の対応が
余りにも、作り込んだ「詐欺商法」的な
対応になってるのが、相入れないと感じるからです。

ある意味では、学校教育の成果が出たのです。(笑)

立派な会社であり、入社すれば将来が
約束されていても、その会社に入社しない
自由は、誰にもあります。
立派である事と、他人に対して強制力を持つ事は、イコールではありません。
そんな事をすれば、立派でなくなってしまいます。


minminさん、仰る通りなんです。私がずっと会長ならばガンガンやるんですが、次への引き継ぎもあります、丁寧に引き継がないとそれこそダメPTAになってしまう。PTAの闇もそうですが、学校の教職員の闇も凄まじいです。
少しづつ少しづつ、その闇を照らしながら、学校と保護者、教員と保護者の関係を健全な、そして本来あるべき、健全な子供を育てる環境作りへの一助となる組織であるPTAにしていきたいと考えています。
私はまだ現役PTA会長ですので、どうしても学校を擁護しちゃうのかもですね。だって会長はバランサーですから。。
ご容赦下さいね。

こちらこそ、失礼しました。

ガーラさん
会長さん、こちらこそ、ディベートは
歓迎すると仰ったのに甘えて、ズケズケと
言いたい放題をお許しください。

私自身も、長く分譲マンション住まいを
経験して、理事長ではありませんが
それをサポートする立場で、理事会の
運営に関わったり、同時に兼任する
自治会の役員として、主担当の役員さんの
ピンチヒッターとして、自治会の運動会を
切り盛りする係りになったりと。(笑)

様々な家庭の事情や、考え方がある
ひとまとまりにはなっていない人々に
地域の運動会の参加をお願いしたり
お弁当の手配をしたり、怪我をされれば
その後の様子を何回も尋ねたり。

長と名の付く立場でなくても、
毎日毎日が、クタクタでした。
特に、行事への参加が、本当に
人数集めが大変で、何度も足を運んで
お願いして怒鳴られたり、嫌味を言われたり。

こんなに、参加したく無い人が多いのに
前年踏襲で、運動会をわざわざ
行う、どんな意味があるのかと
自問自答の日々でした。

多分、昨今の近隣との付き合いの薄さが
イザ災害となった場合には、急には助け合うことが出来にくいとか、顔の見える
関係を維持しておくことが、互いの存在を
寛容に受け止める助けになるとか。

色々と存在のメリットも多いので
自治会を置く地域が多いのだと理解して
いますが。他方では、余りにも、不人気な
行事を取り仕切る事の徒労感も感じます。

ですから、会長職を引き受けて、活動を
頑張っていらっしゃる方の、理屈どおりには上手くいかない場面もあり、ご苦労の多い事は存じておりますので、会長さん
ご本人を非難している訳ではないので
言葉が過ぎた点があればお許しください。

ただ、マンションの理事会の運営に
関して経験した事ですが、知識と経験が
ある適任者が理事長に就任するのが一番ですが、そうでは無い場合もあります。

PTAが、存続されることを本当に
望むのであれば、早急に、仕組みとして
時々の会長の一存で、組織の根幹である
所が揺らぐことのないような

不文律でない、会則というか運営の側が
誰が担当でも、これだけはゆるがせに出来ないというキモの部分は、総会で承認を受けて明文化されておくことが大切ではないでしょうか?
Aという会長の時には、Aの思うがまま
翌年Bになれば、Bの思う通りに
180度変化する団体では、保護者は
何を頼りに、入会か非入会かを判断すれば
良いのでしょうか?


minminさん、全然オッケーですよー。文章だけのコメント欄なんで、行間の部分は伝わりにくいですしね。どんどん突っ込んで下さい。
私は会員さんの不評を買うイベントはやらない主義です。踏襲も慣例も糞食らえです。(言葉が汚くてごめんなさい)でも、運営そのものはかなりコンサバです。私は会の運営者はその会の黒子・裏方に徹するべきと思っています。PTA特に小中のそれはイベント屋さんになっていて、結果、個々の保護者への負担が増えているんです。


v-254 私も初代PTA会長です様 ようこそ♪

会長様、そうなんです。

この申込書の説明がまったくないんです。
冒頭にリード文入れるか、
別文書にて「入会のお願い」が必要ですよね。

しかも入学式時に親の手には渡らず
先に役員決めをするというのですから
まったくアウトです。

ちなみに、2年生、3年生の親は
役員決めだけのために集まる日があるのです。

1年生の親も、そうしてもいいし
1学期の授業参観まで待ってもいいと思うのです。

PTAの視点に立てば、
2月に行われる入学説明会で
PTAの説明をして、入会申込書を配布。

入学式で、申込書を提出された方だけ残って
役員決め…という流れだとスマートでしょうか。

やる気がないのか、
(PTAを存続させようとする)やる気があるから
こうなるのかわかりませんが、
社会通念というか、正義はどこへ?!
と頭をかしげてしまいます。

v-254 umicof様 ようこそ♪

なんと、umicof様のところも赤紙でしたか。
今まで、小学校でも白紙だったので、
他校が赤紙と聞いて面白がっていたのに

まさか、うちの中学まで赤紙になるなんて!
びっくりしました。

ちなみに、3年生の姉は緑紙をもらってきたので
2年生は黄紙だと思われます。
(1年生は危険!止まれ!ということですな)

たぶん…日本語を正しく理解できる人ならば
「これっておかしい!」と、すぐに気が付くはずなんですが
どうして、1年も2年も、同じことを
何度も何度も伝えないといけないのか…

ホントに長いです…

v-254 まっちゃんまま様 ようこそ♪

まじですかぁ!!!!

クチコミだけで決めるって…???
また、私のブラックPTAリストに
1つ書き込まなければ φ(・ェ・o)

それはいかんでしょ。
まさに、仲良しクラブというか
PTAを私物化してるでしょ?!

私がまっちゃんまま様のところのPTAと関わっていたら
今頃、理解不能で頭が割れていたかもしれません。

人口分布によらず、地区ごとに一定人数を出す
というやり方も、なんだかヘンテコですね><

何も世の中のことを知らなければ
「こういうものか」と思って幸せに
通り過ぎるPTAなのかもしれませんが
火の粉が降ってきたときの燃え方がハンパありません。

私もPTAと関係のない自由な精神のボランティアした~い><

部活の親の会は、
野球部の時には 緩やかな感じであったんだけど
(高校剣道部はガッツリありました)
家庭部にはないのよね ( ̄▽ ̄;)

そして、末娘はダンス部に入るらしい(笑)

v-254 会長様&minmin様 ようこそ♪

初代会長様と、minmin様、
お話盛り上がっていたので
あえて、横入りしてませんが
自由に盛り上がってくださいねぇ~ \(^o^)/

管理人さん、こんにちは。
ここにおじゃまして数日経ちますが、何となく色々見えてきました。
一言で言えば、コンプライアンスが出来てないんです。
でも、これ難しいんです。コンプライアンスを遵守しようとすると、汎用が効かない応用ができない組織になります。欧米の様に個人主義や、伝統重視の環境が整っていれば良いんですが、日本はそうなっていない。日本型PTAの正解がないんです。
悪しき集団主義がPTAをダメにしている。
私も無理してるから貴方もやりなさい。。違うんです、私はこれが出来るけど、これが出来ない。貴方これお手伝いできます?必ず全ての人に適材適所があるんです。だって、みんな子育てしてるから。。。
組織としては、PTAは学校の為にこんな事をご協力します。ですから学校は今まで以上に子供の教育に集中して下さい、なんです。

助け合い協力しあう環境が重要だと私は考えています。

v-254 私も初代PTA会長です様 ようこそ♪

まさしく、最低限のコンプライアンスが
守られていないんです。

でもね、それを肯定して
「日本型PTAの正解がない」と言ってしまっては
身も蓋もないと思いますよ。

できるか、できないか? じゃなくて
「やるか、やらないか」だと思います。

ちょっと昔まで、ゴミをそのまま川に流していた民族が
いまや、世界一の綺麗好き民族になれたのです。
「やる」と決めたらできるのです。

もし、コンプライアンスを守ることで
PTAが消滅するなら、日本の文化にPTAはなじまない
ということではないかと思います。

個人的には、コマネチが金メダルを独占したいた頃、
日本人がスポーツでこんなに成果をあげる時代がくる
とは思っていなかったので
欧米並みのボランティア精神を培うことだった
「やる」と決めたら難しくないと思うのです。

日本は「法治国家」であり、「放置国家」ではありません。

お金を稼げる人が、他の人より税金を多く払うのと同じく
PTA的な「+アルファ教育」を、
他の誰かにお願いすることも恥じることではないと思います。

常に全員で「できることを見つけて」やろうとすると
今の日本の女性は疲弊して、
どんどん出生率が下がるに違いない…
と、本気で思っています。

任意であることを周知して、
加入率2割の団体(←私が想像している日本のPTA適正値)
になった時、活動する側も、甘える側も、
初めてハッピーになれるんじゃないかと思っています。

PTAはミックスジュース。

ガーラさん
会長さん、お二人のコメント拝見しました。私も、ガーラさんに賛成です。

会長さん。
組織の長に就任すると、どうしても
先ず、組織の側からの物の見方になって
しまうものですが。
(自分が普段は、自治会の運動会に参加しないクセに、役員時は、皆に参加して欲しかった経験から、笑。)
(そして、終わって仕舞えば、みんな笑顔で
やれやれ、結構楽しめる運動会だったわと喜ばれた。)
(しか〜し。翌年も図に乗って、参加を募ると、顔をしかめて嫌がられます。汗)

カッコ内は、私が経験した自治会の運動会を運営する側の役員をした当時の出来事です。

どうしても、義務教育中の学校で必要な人出なり、お金なりが、全員から集める必要があるならば、いっそ、分かりやすく
学校から直接的にクラス担任を通して
○○の行事への参加費が、幾ら掛かります。期日までにお支払いくださいと、正式に
保護者に対して要求すれば良いんです。

教材費として、修学旅行費として
学校は要求しているじゃありませんか?
何を今更、躊躇うの?

そして、行事サポートの人件費は、
私は正式に必要ならば、キチンと公に
請求して、臨時のアルバイトでもキチンと
教育を受けた上でならば、良いと思います。駐車場のガードマンなど、素人よりも
安全ですよ。

その上で、更に、保護者としてボランティアで参加したいという場合の為に
PTAが存在するならば、+アルファなので
人数が多いならば多いなりに、少なければ少ないなりに出来ることを考えてサポートを申し出れば良いと思います。

今のPTAはミックスジュースのようで。
ある人は、本来のボランティアと思って
参加する・しないを悩み。

ある人は、義務と考えて、辛いほど
立派な事をしていると満足し。

ある人は、保護者に対しての成人教育の場だと考えて、「良いお話し」とやらの
動員を頼む。ついでに、在るべき親の姿を
他人に対し押し付ける。

モチロン、色々な要素を含んだ団体で
あっても構わないのですが、そこで
最初のボタンの掛け違い。

自分が選んで納得して入会していないので
自分が想像した範囲の活動でないと
更に不満が溜まるんです。
イチゴジュースと思って飲んだら違った。
オレンジジュースと思って飲んだら違った。

余りにも、欲張って色んな意味を持つ会にしてしまっているので、ミックスジュースの味がする。(笑)
それも、オーダーもしてないのに
いきなり、テーブルにドンと置かれて
○○円頂きますと。

全員加入や参加を考えるのは、もう
無理があると思って下さい。
良い活動でも、良い団体でも、参加を
したくない人は一定数いるとお考えください。

自由経済の世の中で、シェア100パーセントは、あり得ない事をお考えください。
その物が、団体が悪いからでなく、
ただ単に、参加をしたくない層が存在すると諦めて下さい。(笑)

それが許せないならば、正式に
任意団体の看板を下ろして、これこれの金額は支払ってくれ。もう、やってらんないんだ。と、正直に言う方が分かりやすい。

私は、子育て時代は健康でしたが
今は、持病を2つ抱えています。主人も
5年ほど前に、ステージ3の癌を患いました。こんなにプライベートな事は、さほど
親しくない人には話してはいません。

義務教育中の子供がいるからと言って
人生の全てが、それを中心として
回っている家庭ばかりではないでしょう。
癌をどう治療して、どう社会復帰するか?
本当に社会復帰が出来るようになるのか?
万一の時に、お墓はどうしようか?
遠方の主人の実家の年老いた母に
どう知らせよう?


…実際には、何とか、9時間かかった
大腸の腹腔鏡手術も成功し、リンパ節に
転移があったので、一年間、抗がん剤も飲み。抗がん剤だけで、薬代は月額7万円
かかりました。5年の間、ハラハラして
過ごしましたが、やっとその時期を越えました。次男が大学生の頃の話ですが、
当時、義務教育中であっても、病気に
なる事はあった筈です。

世の中、色々な事情のある人は必ず
隣にいます。わざわざ、他人に対して
詳しく語らないだけです。

あえて、PTAを正式に義務とせずに
任意団体のままで置くのは、既に子を
学校へ通わせ、衣食住を整え納めるべき
税金も払っているならば、あとは
「任意で…」と云う事なんです。

折角、「任意団体」と云う義務でない形で存在しているのに、何故、わざわざ
「出来る筈のない」全員参加を目指すのですか?

全員参加でなくても良い。
でも、参加する気になれば、色々と
メニューが有るから、取っつきやすい
仕事から始めることができるように
心掛けるくらいが緩くて良いのではないでしょうか?

我が家で、一番辛い状態の時には
かなり親しい人にでも、それを公表するのは嫌なものでした。(仕事先)
ですから、PTA役員を免除される為に
ずっとその地で暮らすのに、公表するなんて、私には考えられません。

実際に、我が家がマンションの理事会の役員をしている時に、夫が倒れたのですが
理事長には、事情の説明をしましたが
他の理事達には、あえて説明をせずに
理事会の役員を全うしました。
多少の理事会での免除されるメリット
よりも、マンション内でプライバシーが
晒される事の方が苦痛だったからです。

そんな最中に、出来る事はあるから
必ず参加しろと言われたらPTA役員の方に
罪は無くても、「糞食らえ」と
思っちゃうでしょうね。(笑)

一定数いる筈の、その時生きているだけでも一杯一杯な方には、どんなに優しく誘われても、事情がそれを許さない場合も
あるのだ。そんな想像力も働かせて
下さると嬉しいです。






こちらも申込書ありましたよ。

「子供のために」とほざくPTAの有形無形のプレッシャーから、完全に自由な人間ってなかなかいないですよね。私だって小さいストレスは感じていますから。

つい、良いPTAなら参加も・・・なんて思っちゃう。ほんとは興味のないことや嫌なことなら、良かろうが悪かろうが無関心無関係でいられるのが一番いいというか、当然なのでしょうが。

そういうわけで小心者でありながらも私も高校PTA不参加の届をしました。一応申込書も配られて、不参加のチェック欄がありましたので。

ホントに配られた申込書の最後の部分にあった「~必要な経費を個人負担していただきます」が「~お願いすることがあります」だったら真剣に考えたんですけどねぇ。

ボランティアだっていう自覚がなく、こういう対応も、文句を言う保護者や学校に言わされたって思いがありありと伝わってくるものだから。

勘違いと思い込みからくる、なんとかの一念ってやつですかねぇ。こういうのからも自由になってほしいですねぇ。

まずは引き続き非入会ライフを楽しく過ごしてくださいね♪私もそうしま~す♪

PTA行事への全員参加ですか???
考えた事無かったです。だって絶対無理だもん。
TTさんの書き込みにあった「必要な経費等云々。。。」これ是非使わせて下さい。
高校では、保護者が強制的に全員参加するPTA行事はありませんが、悲しいかな県立高校は貧乏なんで、PTAの会費は本当重要な学校運営資金ですし、今年度エアコンを設置しますが、これもぜーーーんぶPTAの負担。悩みましたよマジで、でも県が出さないっていう事、近隣他校はすでに設置済み。。。ウチもやらないと、生徒が来なくなっちゃう。。。。私の母校は統廃合で廃校になってしまったので、その淋しさを自分の娘に味あわさせることは嫌だったし、今現在は、すごく良い雰囲気で子供達は学校に行ってる。現状追加の経費も必要なかったという事もあり、本部役員、理事会の承認を受けることもできたので決めました。
では、非会員にはエアコンを使わせない。。って事は出来ませんよね。
だったら、本校の生徒の保護者のみなさんが、本校PTAに参加しやすい、PTA会費を支払ってもいいと思えるPTAにしようと考えるんです。
減免規定も用意しました。でも不安はありました。
TTさんの意見はそういったこちらの不安を取り除く一つの案としては最高です。

歓送迎会の謎

ガーラさま


ウエルカムドリンク、ごちそうさまでした。

第1子が入学して何年も経ちますが、入学式~10日以内に、例年ある流れができている疑念が、ようやくわいてきました。

4月入学式翌週週末 PTA主催歓送迎会(夜、参加費用1人¥6000くらい)
※教職員の定期異動含む(メイン?)

歓送迎会の週 PTA 総会(新役員承認)

歓送迎会の週 P TA 規約、総会資料(活動報告、会計報告)配布

歓送迎会の週 P TA 役員決め含む学校主催の懇談会

歓送迎会の前週 入学式


4月は忙しいのですから、P TA の年度はじめを4月にしない方法、P TA 役員決めやP TA 総会を、新入学保護者が学校に慣れた頃にずらす方法はあります。

でも例年上記スケジュール。


最近、知りましたが、市内公立保育所の修了式(卒園式)で、修了学年担任の先生や管理職の先生が、保護者から花束いただくことは、NGだそうです。
修了生のお世話は、職務で当たり前のこと、
修了生のお世話は、他にもたくさんの先生や(間接的に)保健センターの職員さんも担っているから、
だそうです。

今回から、お世話になった公立保育所では、職員さんへ保護者が贈呈するものは一切なくなりました。

この精神を、公立小中にも浸透、徹底していただきたいところです。

異動、退職職員さんへのプレゼント、T会員のみ冠婚葬祭費が、PT A会費から出ることは、規約と総会資料を見ないとわかりません。

入学式に役員決めするのは、やはり、問題でしょう。と私も思います。

v-254 TT様 ようこそ♪

そうでしたか~

でも、申込書があって「不参加」の欄があるなんて
すごく良心的としうか、まともなPTAなんですね!

やはり、活動が薄いぶん
小中に比べると、高校のほうが
まともになりやすいのかもしれませんね。
(もしくは、小中でコリた人たちがやるから?!)

勘違いと思い込み…ほんと怖いですよね。
プリントの言葉の端々から伝わってきますもんね。

楽しい非会員ライフを送るには
まだ、ちょっと時間がかかりそうですが
早く、気分スッキリ!になりたいです><

v-254 私も初代PTA会長です様 ようこそ♪

エアコンの話は、と~っても複雑というか微妙です><

公費でまかなえない場合、PTA会費ではなく
「エアコン基金」として寄付をつのるべきではないですかねぇ?
非会員にも寄付できる窓口をあけておくというか…

PTAで買ったものを非会員には使わせないと言えないので
PTA会員になりやすくする…というロジックが
なんだか、釈然としないというか ( ̄▽ ̄;)

う~む。部活動で使うボールを寄付するのと
同じだから、エアコンもいいのかぁ?!

でも、加入したくなる魅力的なPTAを目指すというのは
いいことですよね! 

だんだん、何言ってるんだかわからなくなってきた。

悩ましいです。

v-254千葉市民 様 ようこそ♪

それは忙しいですね!!!

うちは、小も中も総会は6月です。
4月にやるだなんて、ムリです~

保育園のお花の話、聞いたことがあります。
でも、毎年やってたなぁ~(笑)

園長先生や担任の先生が持って帰るわけじゃなく
そのまま、保育園に飾られるから
よしということにしたのかなぁ~(笑)

保育園に関しては
親の心のサポート含め、
心底お世話になったという気持ちがあるから
まったく引っかかりませんでした(爆)

やっぱり、PTAがいろいろ引っかかるのは
小学校の先生とのコミュニケーションが
絶対的に不足しているせいかもしれません。
もっと、コミュニケーションができてたら
PTAも暴走しないと思うんですけどねぇ~

なんか、いただいた話とずれたコメントで
すみません ( ̄▽ ̄;)

v-254 minmin様 ようこそ♪

うわぁ~!! ミックスジュース
コメントとばしてしまってゴメンなさい><

理事会で、そんなつらい経験をされたんですねぇ…
たいへんでしたねぇ。
今はお元気そうで良かったです!

みんな、それぞれに事情はあって
表に出さずに 元気な顔してがんばっている方も
いらっしゃいますものね。

私は事情の深刻度によらず
ご本人の意思がなければ
深追いして誘ってはいけないと思います。

特にPTAの場合は「+アルファ」の存在であって
絶対に必要な行事なんて1つもないから!

No title

こんばんはDee-Deeと申します。

私も初代PTA会長ですさんのエアコンの件ですが、私もガーラさんとそっくり同じことを考えていました。PTAが窓口となって寄付を募ればいいのではないかと。
私自身はPTA非会員です。やめた理由は、協力したくないからとか会費を払いたくないからではありません。できる活動(平日の昼間学校での活動ばかり)、やりたい活動がないのに強制されるのが嫌なんです。仕事休んでまでできません。
だから「非会員の方からの寄付も歓迎しています」と言われれば喜んで寄付しますよ。

公立高校でお金がないとのこと。どこで聞いた話か忘れましたが、面白いなと思った話を。
おそらくアメリカのPTAだと思うのですが、保護者Aが自分にできること、たとえば「芝刈りを3000円でやります」など掲示し、やって欲しい別の保護者BがPTAを通して申し込み、芝刈りをしてもらう。お金はBがPTAにはらいPTAを通して学校に寄付されるなんてのもあるようです。高校生だと生徒でもできるかもしれませんね。「似顔絵を200円で書きます」とか。
多くの人は自分の得意なことで人が喜んでくれるのは嬉しいからやりたくなるものだと思います。それが自分の子の学校を直接サポートすることになり、保護者同士がつながるようなきっかけにもなるならなおさら。適材適所の仕事自分で探して活動してねってことですかね。
たとえばユニクロの柳井さんのお子さんが同じ学校に通っていたとして、柳井さんに「仕事は関係ありません」と言ってベルマークの集計してもらうより、しっかり稼いでもらって寄付してもらったほうが学校もPTAも柳井さんも気分がいいはず。

自分の都合の良い時間で好きなことでなら、多少の無理でも私は楽しくできます。そういう活動があればいいのにな。ちなみに私は裁縫なら得意だから、学校指定サイズの袋物などを縫えと言われれば、布代も負担してやってもいいなぁ〜。子どもたちが私が縫ったものを使っている姿が見れたら「お、使ってくれてる」とかなり満足。

教えてください。

ガーラさんの記事、参考にさせてもらっています。
今、個人情報のことで教育委員会に相談していますが、調査もせずに門前払い状態です。
教えてください。
私は、公立幼稚園に通わせている親です。
日々の園での園児の写真を職員が撮り、職員が3年前まで販売していたそうです。
うちの子供の入園後から、その写真をPTAが販売しています。
PTAへの業務委託自体理解不能ですが、委託した理由は、職員が忙しいので手がまわらないそうです。
公務員は業務量が多いと言い張って、仕事を丸投げできていいなと思うと同時に、PTAがデータを園の職員からもらい、PTAが集金し、PTAが現像して、PTAが配布しています。
非会員の私としては、PTAとは一切関わりたくないし、なぜ、園の職員が撮った写真をPTAが販売するのか理解できません。
園長に、PTAへ一切情報を流したくないことを伝えたら、じゃあ、買わないの?と言われました。
これって、脅迫だし、PTAの販売は園の個人情報漏洩ですよね。
PTAに個人情報の感覚がないのもを知っていますので、ネットで、PTAに入っていない親の子なんてやられたら困ります。
だから、そもそも仕事量が多いのを利用者に言ってどうするのか、個人情報漏洩ではないだろうかと教育委員会に話したのですが、園での判断が教育委員会の判断ですとのことです。
任意の実体は強制ですよね。
PTA任意を知らない会員が、非会員にいい気をせずに作業しているのか、はたまた気のせいか…集金袋が雑です。

ガーラさん、
会長さん、こんばんは。

PTA行事への全員参加は考えた事もない
とのお返事頼もしいです。
でも、偶々、時々の行事は不参加であっても、普通のPTAでは、先ず役員決めの
ハードルがありますよね?

理由なく免除はして貰えず、クラスの中で
家庭の事情を説明して了解を取る必要がある場合が多いです。そうでないと不公平だと云う理由で。

クジ引きは好きじゃないけど現状は
容認していると以前のコメントにあったので、つい、自分の知っている過去の自校の
PTAを想像してしまいました。(小・中学校)

私は、子供が低学年の頃に立候補して
クラス役員をしたのですが、…偶々、その次の段階の委員長には、クジ引きでは
当たりませんでしたので端役ですが。

高学年になるほどに役員決めのバトルは凄くて、聴いていられない気持ちになる事も多々ありました。(小学校)

高校のPTAは、公立校でしたが
小・中と比べると、呆気ないほどに
立候補で決まりました。多少、時間はかかりましたが。次男も長男と同じ高校でしたので、次男の時には敢えて、役員決めには
参加しませんでした。特に、その後
それで責められる事はありませんでしたので、高校のPTAは、それ程必死で、保護者に
強制しようという状態では無かったのだと思います。

でも、文化祭にはバザーの品を頂き物の贈答品を幾つか、提出して協力はしましたよ。会長さんが、高校のPTAの会長を
なさっている事を失念して、ウッカリ
凄まじかった小学校時代の自校のPTAを
念頭にコメントしてしまっていました。(汗)

公立の小中学校時代のPTAの役員決めが
強烈に嫌な思い出としてあるので、
PTAと云うと、つい、反射的に役員決めと
反応してしまってごめんなさい。

でも、高校のPTAを基準にして参加されると、もしかしたら、ショックを受けられるかも知れません。(小中学校PTA)
雰囲気が全然違います。皆、必死なので。

ただ、これも自分の経験した過去の
PTAの事ですので、もしかしたら
会長さんのお住まいの所では、又
雰囲気が違うのかも知れませんね。
本当に、それぞれに独自のやり方がある
みたいなのです。

ただ、どうしても、PTAを全員加入する
事が前提の親の義務として、学校側から
役員選出をスタートとして参加させられるのが、ほとんどのPTAの今現在の姿なので
ガーラさん達は、義務ではなく、任意団体ならば、それを正式に表明して、最初の
段階での誤解がない所から、活動をスタートさせて欲しいと働きかけているのです。

ですから、本来は、悪い言葉では無いのに
なるべく多くの人に参加して欲しいと
発言されると、「あ。やっぱり、全員加入を望んでいるのか?」と、過剰反応してしまってすみませんでした。


こんばんは。

お久しぶりです。全記事読ませては頂いてたのですが、何かとバタバタ(頭の中含めて)コメントできずにおりました。少し長文になりますが、読んで頂ければ幸いです。

ついに長男が4月から小学校に入学しました。
こちらのブログをは立ち上げ当初から拝見してましたので、息子の小学校のPTAはどうなんだろうとドキドキしておりました。

はじめに違和感を覚えたのは、昨年11月の入学前説明会の時でした。諸々の説明の途中、PTA会長の話があり、「氏名と連絡先の情報を学校と共有する」お知らせがありました。災害時の緊急連絡をメールで一斉に送信するのに必要だと。同意を求めたというよりは、断る余地なしといったニュアンスでした。
で、ふと疑問に思ったのです。学校が休みになる連絡は、学校からするもんじゃないの?と。

次に、諸費用の説明が先生(たしか教頭)からあったのですが、これまた「給食費、PTA会費(一律200円)、児童費一括引き落とし」でした。
これや!ガーラさんとこで聞いてたやつや!と心の中でさけびましたね。ええ。
すみません、つい関西弁が(笑)

その後、こどもの視力検査やら聴力検査やら簡単な面談やらなんやかんやの間に、ペランとした一枚の紙に住所を書かされたのですが、そこに「必要だからPTAに横流しする」みたいな事がもう少しマイルドな表現で書いてありました。
今考えれば、その時に突っ込めば良かったのかもしれません。でも小心者な上、コンプライアンス的に確たる自信も知識もなく、言われるがままに。。。

でも、一斉配信メールの点についてはやはり解せなくて、後日学校に電話をしてんです。そうしたら
「正直、そこにかけられる経費がない」という返答が…。ちなみに電話の相手は教頭でした。
運営上必要不可欠な経費であれば、市に要請して負担してもらえばいいのではないか?とか、情報は渡さずに費用だけをPTAに負担してもらう(これが良いのかどうかは分かりませんが)とか、もうどこから突っ込んだらいいのか、はたまた私の感覚がおかしいのか、訳がわからなくなってしまい、「…そうですか…」としか言えませんでした。
また、PTAは任意加入なんですよね?と質問したところ、「当校は100%加入されてます」との返答。
それは、みんな入るのが当たり前だと思ってるからだ!と。そうなんです。入学前説明会でも、PTAが任意であることなど一言も、どこをどう探しても説明がなかったんです。
それで、役員決めはどうしてるんですか?もしくじで決まった場合、拒否できるのですか?と聞くと、
「無理やりとか、そういった事は聞いたことがないですね。ないと思いますけど」という曖昧な返答。
私としては、もし役員になったとすれば、責任をもってやりたいので、活動内容もよくわからないものに安易に参加表明はしたくないんです。学童保育がなくなる4年生以降は在宅で仕事をしたいという思いもあり、この2年間は仕事に打ち込みたい気持ちもあります。
その事を伝えても「皆さん同じですから」「仕事しながらでも参加されてますから」「皆さん参加しないと、こどもの安全が守れなくなりますよ」といった事を言われました。
もうこの頃になると、何だか疲れてしまって。とりあえず様子をみようかといった気持ちになっていました。半分、洗脳ですよね。

で、先日入学式を迎えたわけですが、やはりというかPTAが任意であることの説明などあるはずもなく、入会の申込書も当然なし。
代わりに配られたのは「PTA役員決めのお知らせ」でした。土曜19時から学校でするそうです。
欠席しても選出の対象になるらしいので行きますが、どうにも納得学校でいかないです。どうして参加の意思も表明していないのに勝手に話が進むのか。
周りの友人に話しても、「こどものためやしね~」「だってみんな入るもんなんやろ?」といった具合で、ともすれば私が思いやりの母親だと思われるのではないかと…情けないです。

こんな不安を感じているのは私だけなんでしょうか?活動内容の説明も全くなく、どのくらいの頻度で集まるのかも分からず、そんな中で「やります!」と言える心と時間の余裕は今の私には到底ありません。

とりあえず明後日、役員選出会に行ってきます。万一役員が当たったら、丁重にお断りするつもりです。認められなければ退会(入会した覚えはないけど)も考えたいと思います。

長文、乱文失礼いたしました。

v-254 Dee-Dee様 ようこそ♪

>保護者Aが自分にできること、たとえば「芝刈りを3000円でやります」など掲示し、
>やって欲しい別の保護者BがPTAを通して申し込み、芝刈りをしてもらう。
>お金はBがPTAにはらいPTAを通して学校に寄付されるなんてのもあるようです。
>高校生だと生徒でもできるかもしれませんね。「似顔絵を200円で書きます」とか。

そうそう! それアメリカのPTAのお話です♪
アメリカのPTAは発想が前向きなんですよね。
アメリカは任意が前提なので
「どうやったら多くの人を巻き込めるか?!」
という点に知恵を絞るように思いますが

日本のPTAは非会員や参加しづらい人を
目の敵にしてますもんね。


> たとえばユニクロの柳井さんのお子さんが同じ学校に通っていたとして、
>柳井さんに「仕事は関係ありません」と言ってベルマークの集計してもらうより、
>しっかり稼いでもらって寄付してもらったほうが学校もPTAも柳井さんも気分がいいはず。

これも、まったく同意です。

思うに、やっぱり日本のPTAは目的が
ハッキリしていないからダメなんだと思います。

●●をするのに▲円お金が必要だ!
どうやって工面するか?!

この●●の部分が目的なんですけど
日本はこれがなくて

▲円の中で●●しよう。

だから、考え方がせこくなる気がします。

好きなこと、やってみたいと思えることなら
少々たいへんでも、苦なくできますもんね。
大賛成です!

PTAでは、絶対に必要な行事は一つもない

ガーラさん、お返事ありがとうございました。私も、ガーラさんのPTAがやる行事に
絶対に必要なものは一つも無い…との
お考えに、現在は、心から共感します。

子供が喜ぶからやる。
ずっと続けてきたから、やらなければならない。
地域のためだからやる。

色々と考え方は、あると思いますが
ガーラさんと共に、PTAとはなんぞやと
ここで学んで、やはり、シンプルに

出来る人がやる。やりたい人がやる。
出来る事で、学校全体に迷惑にならない
事をやる。参加し易い雰囲気を作る事と
全員加入は別の物として考える。
非加入者のいる事を前提としてやる。

かな? 思いつくのは。(笑)

まぁ、結局は一つのこと。
最初に入りたいと思った人がやる。
途中でも、嫌になったら辞められる道を
ハッキリと提示しておく。

PTA以外のボランティアの人に
協力をお願いされることはあっても
参加しないと責められる事はないです。
…じゃ無かった。自治会もそうだった。
参加して、役員しても、やり方が
前年と違うとか、どうでもいいことで
文句言われたっけ。(笑)

まぁ、それによく考えたら、厳密には
PTAや自治会って、純粋にボランティアではなくて、どうしても、自分の子の為に
とか、自治会なら地元の発展の為にとか、
自分に利益が還元されるように活動をする
と。
次第に、自分はこれだけの事をして
いるのに、目の前のこの人は何もせずに
その結果としての果実だけを手にしている
と、思ってしまいがちなのだと思います。

どうしても、ボランティアでなくて
「互助会」として活動している気分になりがちなのですね。

不思議なのは、しょっ中、何かの講演会に
動員をかけている様子なのに、これだけの
長い間、PTAと云うボランティア組織の
「そもそも論」を、何処のPTAも
会員や入会前の保護者に対してレクチャー
しない事です。

要りもしない(動員かける程不人気)
企画を一生懸命に強制するくらいなら
PTA論を展開して活動前に、保護者に
考える糸口を提供して欲しいと思います。

v-254 ゲスト様 ようこそ♪

お名前がなかったのでゲスト様ということで♪
次回、なんでもいいのでネームお願いしますね(^-^)/

まず、いくつか教えてくださいませ。
実はね、私 保育園時代に写真の販売係してましたよ(笑)

①その写真は何に使うものですか? 
 何か目的があって撮られているものですか? 
 単純に親が子どもの記録を残したくて買う?

②写真の売上はどこに計上されていますか?
 (それとも、利益なしで販売されていますか?)

ゲスト様の状況がわからないので、
私の保育園時代を例にお話しますね。

①私たちは、卒業アルバム用の写真を撮りためる
 & 日中、親が撮影できない子供達の生活の様子を
 先生に撮ってもらって、個人の楽しみとして買う

というのが目的でした。

つまり、写真を撮るのは先生の仕事ではなくて
保護者会から先生に日々の撮影をお願いしていました。
なので、機材とか、現像とか、集金とか、
そういうことは 保護者会がメインでやってましたね。

以前は、先生が善意で、子供達がお昼寝している間に
写真の注文表を作ってくださったり、
写真の振り分けまでしてくださっていたので
「先生の仕事」と勘違いしている人もいましたが
まったくもって、先生の仕事ではなかったです。

保育の手が足りないときは
「保育が優先なので、今日は写真はムリです」と
先生に断られることもありました。

もしかしたら…ゲスト様のところも
写真撮影は先生の仕事ではない可能性が高いです。

園児の教育が先生たちの仕事ですからね。
PTAに頼まれていないとしても善意で撮ってくださっていた
可能性があるかもなぁ~と思います。

② ①とかかわってきますが、利益が園の収入として
扱われているならば、それは先生たちの仕事ですよね。

でも、私たちは写真の売上利益を、卒園アルバムの
制作費に充当していました。
人によって、写真を買う枚数は違うので
制作費に寄付する金額が異なるわけですが
「欲しくて買った写真だから」ということで
全員、寄付の額に差が出ることには快諾してくださいました。

最後に、個人情報の件ですが
「本人の了承をとる」ことが前提ですから
保護者間で写真の販売に対して了承が取れていれば
漏洩とはなりません。

ただ、ゲスト様がPTAに入っていなくて
自分のお子さんの写真が、他の保護者に渡ることを
了承できないとすれば
「うちの子の写真は一切取らないでください」と
請求することはできると思います。

撮った写真を不特定多数の目に触れる雑誌やネット等に
了承なく掲載するとなれば「個人情報漏洩」かと思いますが
了解のとれている保護者間で共有したり、
他の子が写ってる写真を買ったりするのは問題ないと思います。

お答えになっていますでしょうか?
とんちんかんなお答えになっていたらゴメンなさいね! (^_^;)

本校ではずーっと積立てをしてました。
例えばもし甲子園に出場となると、億単位の費用がかかります。インハイ出場でも、チームとなると千万単位。。その他にも何かあったときのためにという事で、特別会計として形状してました。実際、甲子園に出場はありませんでしたし、一般会計内で全て運営出来たので、統合の時に会計上は余裕がありました。更に、統合後、今までと同じ程度の会費を頂きましたが、PTAの会費の見直しをした結果、追加の会費を頂かなくても、エアコンの導入維持が出来るとの判断ができ、積立金は崩しましが、今後も積立てはできる見通しも立ったので、執行の許可を出しました。
寄付と言うのは、年中行事だったら良いんだけど、エアコンの様な設備になると現役世代だけ負担が増えてしまうんで難しいです。
今年度会計の余剰も大きかったので、本来ならば返金も考えましたが、長い間の要望があった事と、他の役員さんや理事さんからの賛同があった事も大きいですね。
非会員はエアコン使わせないよってありえないんだけど、それこそみなさんを困らせる保護者の方々が言いそうなセリフでしょ。
それから、こう言う発想って教職員絡みも多いんです。
ダメPTAが生まれる要因の一つは、よく分からない平等と公平を振りかざす一部の先生と、先生が言う事は絶対だとする保護者が問題なんですよね。
もっともらしい言葉を並べて、無責任。。
苦労しましたよ、本当に。
多分小中では、保護者もまだまだ未熟なので、そういう傾向が強いんでしょうね。で、結果がみなさんが困ってるダメPTAなんでしょうね。
赤紙の発想は、一般市民には出来ませんよ。

v-254 えりんぎ様 ようこそ♪

えりんぎ様は、入学時から
これだけ高い意識を持たれていてエライですよ。
私なんて、な~んか臭いと思いながら
実行委員長のクジをひくまで のほほんと生きていたのですから…

>「氏名と連絡先の情報を学校と共有する」お知らせ

これなんか怪しいですねぇ~(^_^;)
緊急連絡のシステムにもよりますが
うちは、所定のアドレス宛に空メールを送るだけで
登録OKです。氏名いりません。
祖父母も登録可能です。
その代わり、緊急連絡は一方通行です。

>「正直、そこにかけられる経費がない」

う~む。うちもアドレスの中にPTAの文字がありますが
PTAからの発信は一切なく(ダメといるらしい)
台風とか、下校時間の変更とか、学校の連絡のみですが

PTAの支出にも記載がないので
学校の経費から出ているような気がします(あいまい)

でも、えりんぎ様がおっしゃるとおり
必要不可欠なら公費から出すべきですし
出せないなら、従来どおりの電話連絡のままでいいと思います。

>PTAは任意加入なんですよね?と質問したところ、「当校は100%加入されてます」

これ、ほんとPTAあるあるの回答なんですが
質問の回答になってませんよね?!
100%と言えば、保護者は黙ると思っているんですよね。

「加入率ではなくて、この学校の
 PTAが任意かどうかを聞いているんです。
 任意なら退会もできるってことですよね?」

と詰め寄りたいとこですな(^_^;)

>「皆さん同じですから」
>「仕事しながらでも参加されてますから」
>「皆さん参加しないと、こどもの安全が守れなくなりますよ」

これも、マニュアルあるのかと思うくらい
PTAあるあるな回答ですが
こんなこと言われたらスマップを連れてきて
「世界で1つだけの花」を歌ってもらいましょう。

つくづく委員会のメンバーを見てても思うのですが
人によってキャパが違います。
人前で話すことが苦でない私のような人もいれば
前の日から緊張して、夜眠れない人もいます。

プリントを三つ折りにするだけの仕事が苦痛な人もいれば
頼んだ文書を翌日には綺麗に仕上げて見せてくれる人もいます。

その人は仕事しながらできたかもしれませんが
私にはできない! という事情を
わかってもらうことが必要なんです。

子どもの安全を守るのはPTAではありませんし、
PTAでない人にも、お手伝いはできます。
PTAしかできないという思い込みは、本当に怖いです。

どうか、役員にあたりませんように(>人<;)
役員にあたった後に断るのは、至難のワザですぞ~!

v-254 minmin様 ようこそ♪

ほんとに、ブログ立ち上げ時から
ずっと付き合ってくださって
ありがとうございます (^_^;)

「そもそも論」をレクチャーしたら
翌年からだれもサクラやってくれないことを
わかっているんじゃないでしょうか(爆)

No title

ガーラさん

すみません。
こういう投稿をしたことがなかったので、必要項目は入力したのですが…名前を入力するのは、どこなんでしょうか。
先ほど、PTAが代理で販売しているという件でご意見をいただいた『ゲスト』です。

>①その写真は何に使うものですか? 
>何か目的があって撮られているものですか? 
>単純に親が子どもの記録を残したくて買う?

学級懇談会で使うためにとりためたものを、PTAが販売しています。
個人情報の提供として、使途にPTAへ委託するためとは書いてありませんでした。
PTAではなく、保護者として販売係を設けるなら理解できるのですよね。
それに、忙しいという理由でPTAに委託したのに、PTA活動はしていると園長はいうんですよ。
優先順位が違うと思うのですが…。

あとひとつ、ガーラさんの知識をお聞かせください。
PTA会費から教材費を捻出するのはあっているのでしょうか。

個人情報

全てのPTAは個人情報を管理しています。
学校とも共有します。当たり前ですが、厳重に管理されています。写真等の肖像権については、指定業者及び担当の教員が撮影・管理してると思いますが、未確認です。
管理人さんの仰る様な内容の場合、PTAが中心となって集金業務等をするのは問題ないです。逆に、こう言った活動がPTA本質の一つと思います。コメントされた方の不安も理解できます。話題の赤紙では無いのですが、結局は言葉足らずなんですよ。
昔は問題無かった事でも、今はそうはいかない。その認識がないから、ゲストさんの様に不安に思ったりする方も出るんです。
そんな時に役員さんがお話を聞いたり説明すれば解決したと思うんだけど、結局ここでもダメPTAが生まれる環境があるのかもしれない。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-254 ゲスト様 ようこそ♪

どんまいで~す!
「名前」と書かれている欄、ゲスト様が
「ガーラさん」と書いてくださっている部分に
ご自身のハンドルネームを入れてくださいませ♪

写真を懇談会で使うために撮っているということですが
それであれば先生が業務に使うために撮っていることに
なりますが、販売目的はないということですよね?

どのくらいの枚数を取られているのかわかりませんが
懇談会用に撮ってた写真を
保護者に「かわいいからほしい~♪」と言われて
販売するようになったのであれば

販売は仕事ではなくて善意によるものだと思います。
「懇談会用に撮ったものなのでお渡しできません」
と言われても、文句いえないと思います。

なので、先生としても「PTAに委託した」という
認識はないんじゃないかな?
業務という認識はないと思われるので。

それでも、ご自身のお子様の写真が
人手で渡るのが心配であれば
「私の子供の写真データは懇談会後、削除してください」
と申し出ることはできると思いますよ♪

次に、教材費の件。

少し前に、
「新入生の入学説明会資料郵送料をPTAで支出するのは違うのでは?」
という記事を書きましたが、
学校徴収金等に関する規定が、
自治体にないことが判明したため
「校長判断でOK」と言われてしまいました。

和歌山県のようにきちんとしたものがあれば
それに照らし合わせて判別できるんですけどね。

和歌山県の出している規定に照らし合わせると
教材の内容によると思います。

個人の私物となるような、記念品や
そうだなぁ…幼稚園だと 
個人の縄跳びや竹馬(使用後もらうもの)
だと、PTAからの支出はNGだと思います。

みんなで使うボールなどはOKかなぁ~?

基本の考え方としては
「それがないと授業が成り立たない」
レベルのものは、公費でまかなってもらわないと
いけないと思いますね~

あやふやなお答えでごめんなさい。
自治体の幼稚園管轄の部署に聞いてみてくださいねぇ~♪


v-83 鍵コメ様 ようこそ♪

非加入にされたのですね。
お疲れ様です。
本来は加入届だけあればいいものを
そういうふつうの日々が来ることを願ってやみません。

お問い合わせの件ですが、
本部研修費を飲み会代として使うのをやめ
自腹にされたのはエライですね!

ただ、会費は会員からの預かりもの。
外部へ寄付するのであれば
総会で承認を得てから 
寄付すべきものだったんじゃないかなぁ~と思います。

委員会でいただく予算については
委員会内で活動に使う分には
何を買っても文句言われないと思いますが
使徒とは違う(活動と関係ない)ことに使うとなると
内容にかかわらず、会計から
「ちょっと待った!」と言われると思います。

外部への寄付は、きちんと承認得ないとね。
考えは良かったけど、手順まちがった…
という感じでしょうか。

もちろん、PTAの会費は
自校の子供たちのために使うべきで
被災地の寄付は別途、募金箱で集めるべきだ!

というご意見もあると思うので
そういう意見が総会で多数なら
とりやめればよいのかなぁ~と思います。

寄付って案外難しいんですよね。
基本的には、団体会費からすべきではないと思います。

それよりも、毎年、飲み会代として使われていた
「本部研修費」が、不要なお金として
予算を削られるかどうか…

そこに注目しています♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アメリカのPTA1

アメリカのPTAシリーズはまだ続くのかな?と思っておりましたので記事の内容とは大きく外れてしまいますがご容赦ください。

「もし、そんなこと言う人がいたら自分でお金を寄付してそのダメダメ先生のクラスの生徒の為に頑張ればいいのでは? と思われるのがオチです。」というリカ先生のお言葉が日本とアメリカとの違いを物語っていると思います。

アメリカでは格差社会が本当に徹底していて、たとえ「義務教育」であっても平等じゃない、富める者と貧しい者の格差が歴然と生じているという点に、日本から行かれた方は驚いてみえます。学校と地域のレベルが比例し、学校のレベル=不動産の価値。
まずこれを踏まえて
ご紹介いただいたように比較的裕福な地域ではPTAの役割が日本で考えられている以上に重要な役割を果たしていて、PTAなしには学校は一日も成り立たないのではないかと思うくらいの印象を受けるようです。
そうした「学校をよくするのは自分たちである」との考えから半強制的どころか、自分の子どもたちの教育環境のために競争で参加し、たくさん寄付をし、何十時間もボランティアをする、それがステイタスでもあるようです。他人がどうではなくて自分はこれだけのことをしているという感じでしょうか。また、ご紹介のファンドレイジングだけでなく直接寄付も多くあるようで、古典的な「XXドル以上の寄付をお願いします」というものから、「50, 75, 100ドル、それ以上、のいずれかでお願いします」、中には「額は公表しないけど寄付した家族名を公表します」とか「寄付をした人の比率が上位のクラスを途中で公表」、そして「最も率が高かったクラスには図書費として50ドル支給」など競走心をあおるような・・・寄付文化の国なのでその程度では大した問題にはならないようですけどね。XXドル以上といわれてその通りに寄付する人は2~3割ぐらいだそうで要は気持ちということみたいです。

同じアメリカでも、貧困層の地域では、親が子供の教育に興味がなく参加しない、また仕事を抜け出す余裕がないなどの理由で活動自体が成り立ってないようです。もちろん寄付も集まらない、音楽や図工などコアじゃない科目はお金がないから学ぶことができないなど、最近では、週4日制の学校になってしまった例もあるとか聞きました。

アメリカのPTA2

(続き)
先ほどの学校区の水準が高い地区の公立小学校の「学校をよくするのは自分たちである」と言う信念をもつ人から見れば、「子供を通わせている学校に親としてどうして無関心でいられるのか」と言う疑問が直接ぶつけられることもあり、不参加は「学校に子供を通わせていても、それをよくすることに興味はない、利用しているだけだ」ととられても仕方がない、そうした日本人に対しては、直接いわれかどうかは別にして、一時的な滞在で学校のありかたには関心がないと言う見方をしているアメリカの方も少なくないと聞きました。
 またPTAへの参加は、自分の為に使える何らかの時間を削ってでも子供達と関わりを持つ、我が子の成長に対する自らの役割にはっきりした信念を持って努力しているということを示すものと捉えられているようで、今は日本でも随分変わってきたものの、アメリカでの日本人の多くも仕事に時間を奪われるあまり、特に父親の参加が少ないようですが、アメリカ人の母親からは「アメリカでも共働きが多く、皆さん日頃猛烈に忙しい方ばかりですが、子供の為には何とかして時間をとるようにそれぞれ努力しているんです。要は誰がより忙しいかの問題ではなくて、何にプライオリティをおいているかと言うだけの違いではないでしょうか。」と言われたことがあると友人から聞きました。
時間と余裕があるからではなく、意識とその使い方の問題。ここも大きな肝のように感じました。
 ボランティアの募集に関してもとても細かく、数多く、文化スポーツの課外活動ありとあらゆる部分について自分たちで考えるか学校オーダーがあり、話を聞くと私たちのように「学校が」「行政が」「PTAが」とかの線引きをあまりせずに「自分たちの」「自分たちが」という意識が根源にあることを感じています。ここも肝ですね。オーダーがなくても自ら動く。
それでもコアスタッフ(役員)については年度によって立候補状況は違ってくるようです。
 反対に、より良い教育環境を求め、他の地域に引越すことはよくある話だそうですが、引越しができる家庭というのもミドルクラス以上。逆に低所得者家庭の子供たちが多い学校は子供が遊べるグラウンドがほとんどなかったり、トイレや窓が壊れていたり小さく部屋が薄暗かったり。だから、どのようにしたらその環境がよくなるかというのは大きな課題とのようです。
本来、全米PTAはこうした課題の解決に向けて活動をする組織なんだろうと自分は思いますが、現実は全米PTAに加盟して活動しているのは、各学校のPTA的組織の4分の1ほど・・・
 またアメリカの公立学校の教員不足というのも大きな課題であると聞きました。

上記コメントと内容は違いますが、PTA会長について面白い視点がありました。
私はメリットデメリットはあまり考えたことがなく、また人によって違ってくるので、あくまでも私見という認識です。
http://cybozushiki.cybozu.co.jp/articles/m000284.html

v-267 鍵コメ様 ようこそ♪

鍵コメ様、初コメのかたですよね? 
違っていたらゴメンなさい( ̄▽ ̄;)

ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-273v-353

クラスの連絡網自体は各人に了解をとっているのであれば
まぁ~いいかなぁと思っています。
子どもを通じて、親どおしが連絡をとりあうためには
正直、あるほうがいいのかなぁ~と思います。

一斉連絡だけだったら、学年ごととか
クラス単位の連絡もできるはずなので
名簿はいらないと思うんですけどね♪

ただし、その名簿を使って、PTAの勧誘があった場合
「どなたに聞いてこられたんですか?」という
出処はハッキリ教えていただきたいかなぁ~

まぁ、塾やら色んな押し売りの人に
名簿が売られたとしても
そんなに実害はないのかな(^_^;)と、
実は甘い考えなんですが

PTAが、「誰の推薦なのか?」という
推薦者の責任をまったく覆い隠して
役員選出するのがイヤでたまりません。

ちなみに、小中ではありませんでしたが
高校ではクラスの電話番号一覧が配布されていましたが
PTAのない高校で、嫌な思いをしたことはありません。

v-254 土着民様 ようこそ♪

いつも、詳しいお話ありがとうございます♪
私はあちこちのお友達から聞いた話と一緒です。

あちらにも、あちらの問題があるのでしょうが
少なくとも意思をもって活動しているという点が
すばらしいなとおもいます。

アメリカ人が日本のPTAを見たらどう思うでしょうか。
正直、アメリカのかかえる貧困層と
あまり変わらない状況なのではないか…
と思ったりもします。

回答コメントありがとうございます。

ガーラさん

ご指導、ありがとうございます。
写真販売のコメントをさせてもらった、ゲスト(この記事より、ままちゃん)です。

>販売は仕事ではなくて善意によるものだと思います。
>「懇談会用に撮ったものなのでお渡しできません」
>と言われても、文句いえないと思います。

その通りです。

>なので、先生としても「PTAに委託した」という
>認識はないんじゃないかな?
>業務という認識はないと思われるので。

うちの家族はPTA非会員になり、色々な差別を受けてきました。
だから、PTAと関わりたくないというのがあります。

>それでも、ご自身のお子様の写真が
>人手で渡るのが心配であれば
>「私の子供の写真データは懇談会後、削除してください」
>と申し出ることはできると思いますよ♪

うちの子供が写っている写真を削除してくださいと言うと、一緒に写っている子の写真の場合、その写真はどうなるのでしょうか。
削除したこと教員が言って、また逆恨みされても困りますし、うちの子のものだけ常に独りなんて寂しいです。
だから、写真販売は、PTAに委託するのではなく、保護者に委託するのが正しいのではないでしょうか。
私も仕事をしたくない、会費を払いたくないわけじゃありません。
よって、写真販売の係をやらせてくださいと言ってもダメです。
PTAが写真販売をするということは、PTAの会員である先生が販売することになれば、実体は職員じゃないですか。
忙しいからPTAに委託したと園長は言っていますが、結局、職員は実質名ばかりの会員だからですよね。
職員はPTA会員として何もしていないから、PTAに委託=自分たちの時間外の仕事という認識の薄さの発言ですよね。
教育委員会が、個人情報漏洩の指導をしない理由がわかりません。
一般の個人情報保護には該当するとは言われています。
近いうちに、自治体に確認しますが、一般の個人情報保護に該当して、自治体の個人情報保護に該当しないことなんてあるんですかね。

v-254 ままちゃん様 ようこそ♪

前のコメントと重複しますが
園児の写真を、園外の人に閲覧・配布するとなると
完全に個人情報保護法的にアウトですが
園児の親たちと了解がとれているという
暗黙の了解があるために、教委も指導しないんだと思います。

個人情報保護法の考え方にのっとって
厳密にいえば、各親と園の間で同意をとることになります。

そこで、ままちゃん様が同意しないと
伝えることは可能です。

でも、ままちゃん様は同意しないことで
園は、ままちゃん様のお子さんが写真に写らないように
配慮して写真を撮るということになってしまいます。

でもお話を聞いていると
ままちゃん様の願いとしては
「PTAとは関わらずに、子どもの写真はほしい」
ということになるのかな?

それだと、個人情報で話を進めるのは難しいかも。
個人情報の話を煮詰めていくと、
「じゃ、ままりん様のお子様の写真が漏洩しないように
 写真は取らないように気をつけますね」
という回答に行き着くと思います。

T会員は職員であり、会員でもあるので
線引きがあいまいになるという問題がありますよね。

園長先生は「委託」という言葉を使ったかもしれませんが
おそらく写真販売は先生たちの仕事ではないはず。
(業務一覧にそんな項目ないはず)

だとすると、写真販売は「委託」ではなくて
「PTAの事業」になると思うんですよ。

先生たちが業務で撮った懇談会用の写真を
PTAの事業の一部としてもらいうけて
販売しているのであるとすれば

ままりん様は目をつぶって 
「ありがとう!」と、写真を買えばいいのかなぁ~
と思いますよ♪ 利益はくれてやるよ!ぐらいの気持ちで(^-^)/

決してPTAの肩を持つつもりはありませんが、
仮に「委託」だとしても、園長が
「PTAに委託するか」「写真業者に委託するか」「保護者に委託するか」
いろいろ考えた結果「PTAに委託するのが一番簡単でやりやすい」
と判断すれば、それが通ると思います。

ありがとうございます

>アメリカ人が日本のPTAを見たらどう思うでしょうか。

PTAというより、
多分環境的には恵まれていると思われている
私たち日本の保護者の多くが学校任せ、行政任せ、もしくは学校や行政、団体、周囲、さらには仕事のせいにして、時間を作りだすとか、自らの意思で学ぶとか行動しないことが理解できないのではと思います。


v-254 土着民様 ようこそ♪

まったく、おっしゃる通りだと思います…orz

PTAをやってみた感覚で、
進んで中心的に活動できる人2割
まったく関心ない,参加できない人2割
あとの6割は「風向きの強いほうに流れる」
だと思っています。

何かの拍子に、PTA問題が声高に
メディアに取り上げられるようになったとたん
6割の人は PTAを責める側に立つでしょう。
自分の意思なんてないままに。

それはそれで、すごく虚しいです。

6割の話

ガーラさん、お久しぶりです。
新学期が始まり、バタバタとしていました。

ガーラさんが言っている
やる気のある人2割、
ない人、出来ない人2割、
その他6割、
て、どこぞのスクールアドバイザーの方が同じことを言っていました(^^;)
講演会で聞いて、その通りだな、と思いましたよ。

この春高校生になった娘の学年の話です。
中学校の卒業式では、毎年お世話になった先生に保護者がお金を集めて花束を渡していたんです。
これは有志で行うものなのですが、何故か3年の学年委員が取り仕切っていました。
学年委員は各クラスにいるので、やりやすい、というのが理由だったそうです。

ただ、娘の学年の学年委員さんたちは、面倒だからやりたくないと、やらないことになったんですね。
私個人としては、それは学年委員の仕事ではないので、やらないと決めたことには特に異論はないのですが、花束なしも寂しいな、と思い、数人に声をかけたところ、賛同を得ることができました。
結局本当に有志で行ったのですが、実際のところ、集まるのか不安でした…。
でもフタを開けらほとんどの人が協力してくれて、リストアップした先生方全てにステキな花束をあげることができました。

絶対協力してくれないだろうな、なんて思ってた人が「ありがとう」とコメント付きでお金を預けてくれたりして、そんな些細なことが嬉しかったです。

要は強制されると嫌なのですね(;´д`)
長年執行部にいて、なんとなくわかってはいたけれど、改めてそう思いました。
自分が仕切るのは嫌だけど、ついていくこと、協力することが出来る人が6割、てことでしょうか。
花束の件だけにしてみたら、
主導1割、不参加1割、賛同者8割、でしたけど。

長々とすみません

うちの中学校でも入学式では委員選出が行われました。
この前ガーラさんが入会届けはありますか?
と言っていましたが、うちの中学校ではありません。
任意のボランティア団体であることはよくわかっていますが、すべてのもんだが入会届けがあることで解決できるのか疑問だからです。

ただ、強制的に委員を押し付けるということはできる限りないようにきをつけているつもりです。

今年の新入生保護者の中にも、なっても出来ないとおっしゃる方がいました。

PTAは任意のボランティアであること、
出来ない人とやりたくないひとは同等ではないこと、
それを踏まえた上で、少し時間をやりくりして協力していただきたいこと、

以上のことを話し、引き受けられない方には輪から抜けてもらいました。
残りの人でジャンケンをしてもらい、勝ち抜いた方にはお願いできるかを確認し、選出を終えました。

一方、娘が入学した高校では有無を言わさずくじ引きか行われましたよ(;´д`)
入学式のあと、来賓と新入生か退場した後、保護者はPTA入会式なるものに出席させられました。
ここでは会長、同窓会会長、副校長、校長の挨拶のみで、なぜ入会式があるのか、活動内容もわからず終わりました。
私の頭の中はハテナマークでいっぱいてした。

その後クラスごとに空き教室に連れられ、そこで委員選出です。
クラスの4分の1が委員になりました。
当然立候補を募るわけですが、決まらなかった分はくじ引きです。
一切免除はないそうです。
私は中学校の方で手がいっぱいだから、今年はなっても出席できません、と言ったら、「皆さん平等ですから」と言われました(^^;)
平等の意味が良く分からないのですけどね。

どうしても出来ない人がなったらどうするんですか?と聞くと、
「担任の先生に相談してください」と。
くじは全員引いてもらいます。
当たったら引き受けてもらいます。
一切免除はしません。
と、大変威圧的に言っていました。

選出して名前さえ書けばそれでOKなのですね~。
私は今までこういったことに遭遇しなかったので、あー、これがブラックPTAなのだな、とおもいました。

立場が変わると思うことも違いますね。
自分の発言や行動にも気をつけようと思いました。
無理やり押し付けた役を笑顔でこなすことの出来る人はそうはいません。
結局高校の方では日本語も英語も片言の方がくじを当ててしまいました。
その方は夜眠れなかっただろうな、と、私も悶々として入会式を後にしました…。

すみません

スマホで入力したもので、あちこちに誤字脱字がありますね…(;´д`)
お見苦しくてすません。

おはようございます。
いよいよ新学期、コメント欄も盛況ですね。
改めて管理人さんの知識の多さに驚かされます。
私と管理人さんの違いは何かなと考えた時、現状のPTA活動に異議を立て、PTA会員として参加した自分と、同じ様に異議を立て、非加入という選択をした。。
どっちも間違っていないし、とても大事な事。
これからも、よろしくお願いします。

そうそう、クジ引きと強制の話。クジ引きは正直イヤだけど、立候補がいなければ仕方がない、でももし当選した方が出来ないと言えば、そして申し訳ないけど、その方にはその理由の説明をして頂き、その他のみなさんの同意を頂き、再選出をします。
どんな場合でも強制をしてはいけないんです。。

お勉強になります。

ガーラさん

丁寧な回答ありがとうございます。

>仮に「委託」だとしても、園長が
>「PTAに委託するか」「写真業者に委託するか」「保護者に委託するか」
>いろいろ考えた結果「PTAに委託するのが一番簡単でやりやすい」
>と判断すれば、それが通ると思います。

園長の考えに、「PTAには受益者負担がある」というのが、PTAへ写真販売を依頼していることに反対をしています。園長の言う受益者負担は、会員の子供だけが受けられるサービスがあるということです。この考えに行き着く理由は、子供の人数で会費を集金しているからでしょう。だから、非会員の子供に対し、保育時間中に職員までもが差のある行動がおこります。よって、職員がその考えなので、PTAも非会員の親の子にもやってあげているという感覚なんです。この考えを改め、子供に対しては、平等に扱うようにPTAに周知してくれるなら、私は我慢します。勿論、写真データの取り扱いもちゃんとしてくれているのが前提です。私どもの園では、PTAの作業をするために、各担当者が家に持ち帰っています。降園後、その個人情報が入ったファイルを持ちながら、寄り道をしたり、自転車のカゴに入れっぱなしで、離れた場所で、保護者同士話し込んでいる状況です。私には理解できないことが多々あります。

なぜ、園がPTAの会費の納入の有無を個人情報として管理しているのでしょうか。PTAは任意の別団体と教育委員会は言っています。だから、関係ない情報を管理する理由が理解できません。このようなデータを管理するから、職員の意識に受益者負担という感覚考えが消えないんだと思います。

PTAの持っている個人情報は、何かご存知なら教えてください。
会員(保護者)の氏名、子供の名前などの項目が知りたいです。
あと、流れを知っていたら教えてください。
例)園⇒PTA⇒区P⇒都P⇒連絡協議会
強制加入させられたのち、退会したにも関わらず、個人情報が渡っているのが納得いきません。

クジ引きで当たった場合に…

ガーラさん
私も初代会長さん、お早うございます。

今、ここで、ガーラさんが問題にされているPTA最大にして、最初の関門。

ここが、突破出来れば、自ずと後の
問題はクリア出来てしまうのではないかと
(実は他にも多々ありますが)
いうくらいに、問題視している事。
それが、PTAの任意性です。

他方、学校を含め、PTAを運営する側に
立つと、自分自身も是非と望んで立候補して重い役目を引き受けた訳でなく(多くは)
なるべくなら、最初の人集めの苦労は
省きたい。スムーズに、児童数、もしくは
家庭数どちらでもいいから、とにかく
加入自体は、全員加入としたい。

その上で、数々ある役員の人数分だけ
名簿を埋める為に、事前に選出の為の
下準備的なアンケート(出来るか否か)が
全家庭に配られる場合もあります。
過去の自分の経験ですが。

そしていよいよ、役員決めの日に
クジ引きを引いた上で、例えば
自分の病弱な事や、家族の病気、介護
下の子が幼い事、フルタイムの仕事を
持っていることを理由に挙げて
役員免除を申し出ても、かなりの確率で
はねつけられます。

そして、結局は、同じ地域に住む方々に
自分の家庭の弱みというか、普段は
親しくしていない人には知られたくない
各々の事情を晒した上で、尚、役員免除を
受けられないという場合が多いのです。

病気なら診断書を提出してくれとか、
本当はそんなに困っていないはずだとか
免除を申し出た方には、教室中から
集中砲火です。私も、自分にでは無いですが、同席して実際に体験しました。
それが嫌なので、次男が低学年の頃に
立候補してクラス役員を引き受けたのです。

何故、そんな酷い状況になってしまうか?
実は、役員を引き受けた経験のある方も
決して、なりたくてなる方ばかりではなく
過去に同様に責められ、仕方なく
しんどい思いをして全うした場合も多いのです。

私は、自分が手を挙げて、役員を引き受けたので、大役にならなかった事もあり
然程に苦痛ではありませんでしたが、
とにかく、皆から、非難を浴びて結局は
役員を引き受けた方には、どんな事でも
苦痛に感じるものかも知れません。

私が、先日のコメントで、次男が大学生の
頃に、夫が、癌に倒れ転移が見つかった。
どうしようという時に、万一、PTA役員を
選出の頃だったら、物凄く心と身体の
負担だったろうと言ったのは、そういう事です。

世間の常識なら、そっと、担任の先生に
申し出て何も言わずに選出のクジ引きを
免除になったかも知れませんが。

PTAに関しては、学校で行われるのに
運営母体が学校ではない為に、その辺りが曖昧で、蓋を開けて見ないとわからない場合が多いのです。

そして、免除を申し出る方の中にも
実際とは違う家庭の事情を説明して
ただ単に、興味ない面倒な役員を免除して
貰おうと工夫する方がいるのも現実です。

これも、私は、同じマンションに居た
方で普段の生活を見ても、PTAに免除を
申し出た事情があると思えない方が居て
わざわざ、悪口を言ったりはしませんでしたが、ああ、PTAが嫌いなんだなと感じました。
こういう事が起こるのも、結局は、
最初のボタンを掛け違えた所為ではないか?
活動自体が、無理だ、役員までは
やれないと思っている層までも
「平等、公平」の名の下に、強制参加
させていることで、どんどんバトルが
激しくなっているのでは?

私が、先日のコメントで、一定数いる
参加が難しい人達と言ったのは、
各行事への参加という意味でなくて
役員選出の選考への参加です。

行事への参加は、常に、全会員が参加出来るとは、さすがに考えているPTAは
今までにありませんでした。
我が家では、土日祝日が、最も休みにくい
職業柄、幼稚園、小学校の運動会ですら
父親である夫は、不参加が多かったですし。
母親である私も、次男が低学年の頃に
パートとして、働き始めたので、それ以後は、余程でないと、自分の公休日以外は
休めませんでした。パート先は、近くの
スーパーだったので、学校関係で休みたい日は、みんな事情が同じなので、優先的に
休んでしまう人が何人かいると、それ以上は店の営業に響くので許可を得られないのです。

それでも、次男の小学校時代は役員を
やりましたし、ボランティアで児童を
引率する役目も何度か経験し(総合学習)
次男のクラスが学級崩壊を起こした際には
授業のサポーターとして、何回か
出向きました。(全て任意です。)

だけど、今でも、クジ引きで当たりたいかと問われたら、ノーですね。
もし、クジ引きを肯定できるとすれば
立候補する程ではないが、何人かの
クジ引き肯定派同士で、クジを引いて
当たったらやりましょう♪

…という、くらいの気分の人達で
「出しゃばって、やりたがり屋。」と
他人から思われるのが嫌だという理由で
引くのなら、アリだと思います。(笑)


v-254 くりん様 ようこそ♪

いい経験されましたね♪
今回の「先生へのお花」のように
「それに賛成」と思う人が多ければ人が集まる。
そこに、任意の意味があるんです。

やることに対して、賛成なのか、反対なのかが
つまり、みんなが必要としていることかどうかが
わかるからです。

これをPTAの広報誌に置き換えてみてください。
「広報誌作りたいから、印刷費にカンパお願いします♪」
と言ったときに、どのくらいの人が賛同してくれるでしょうか。
読まずにゴミ箱に捨てる保護者が多い中、
多額の印刷費用に賛同してカンパしてくれる人はいないでしょう。

でも、「じゃ、もっと魅力ある広報誌にしなくっちゃ!」と、
少ないメンバーでも、がんばって記事を考えれば
次のカンパは増えるはずです。

今のPTAには 強制されるから嫌というより
賛同できないものに、お金と時間と労力を求められるのが
困るんだと思います。特に仕事や介護で厳しいかたにはね。

高校のPTAの状況は、代表的なブラックPTAですね(笑)
強制入会でも、くりん様のPTAのように
理解のあるPTAであれば 問題はないと思います。

食わずぎらいということもあるので
「強制入会⇒退会自由」だったら、いい感じのPTAに
なるんじゃないかなぁ~とも思います。

ま、入会申込書を作るだけでは問題は解決しませんが
少なくとも、「活動を見直さないと会員が減る」という
よい意味でのストレスが、今のPTAには必要なんだと思います(^-^)/

v-254 私も初代PTA会長です様 ようこそ♪

アハハ(´∀`*) 会員の皆様より
非会員の皆様のほうが、PTAのことをよく知っている
へんてこな業界ですね(爆)

私はPTAには反対ではありません。
会長様との違いは、まわりの環境です。
実行委員長として、本部役員と話す機会も多く
退会前には 校長先生に改革のための特別委員の立ち上げを
賛成してくれるなら 発起人になってもいいですよと
話してみましたが

全員、ブラックに洗脳されている状態の中では
私の力およばずでした。

当時の会長には
「任意というならアメリカでも北海道でも、
 好きな学校へ転校されたらどうですか」
とまで言われたんですから(笑)

なので、任意であることを証明するために
「退会という実績を作った」ということなんです。

2割:6割:2割の話でいけば
大多数の6割の人は、どっちでもいいんです。
自分に火の粉さえ降りかからなければ。

強いリーダーシップを持つ人が
改革するという方法もいいのですが
フランス革命のように、
大多数の人の中に問題意識が高まって
時代を変えていくということが
実現できたらいいなと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

minminさん。最後の一文って重要な鍵ですよねー。
私はその部分を言葉を変えて強調します。
今年の説明会の中で「まだ新しい産まれたばかりのPTAです。みなさんと一緒に作りましょう。」と話しました。。

私は会員を勧誘する側ですので、どうしたらみんなが加入してくれるか考えます。でも、誇張したり紛らわしかったり、大げさになったりしてはダメなんですよねー。
我が家では子供達にも言うんですが、発した言葉には責任があるんだよと。
影響力がある人が、勝手な事を言ってたらみんなが困る。
でも、大分私も身勝手でみんなを困らせてたみたいです。笑

素敵ですね♪

ガーラさん、こんにちは。
そして、お返事下さった会長さん
コメントありがとうございます。

あははは〜♪ 素敵ですね♪(笑)
参りました。(笑)
私も、会長さんみたいな方の下でなら
PTAの役員を引き受けても良いかなぁと
思い始めました。(笑)
対象となる子供が、居ないので無理ですけどね。

でも、それくらいに、きちんと覚悟を持って、組織運営をして下さる方がTOPだと
迷走せずにすみそうです。

だけど、個々のPTA役員に選出された方は
色々な事情もあるPTAへ対しての想いも
様々な方達です。

もしかしたら、選出する際のクジ引きで
免除を申し出た人に、厳しい条件を課す
場合もあるかも知れませんので
その辺りが、確執の元とならないよう
ご配慮をお願いします。

こういう末端のそれぞれの細かな、
でも、当人にとっては大きな問題が
案外に、組織の上の立場の人には
伝わらない場合も多いんですよ。

まして、既に、選出されてしまえば
わざわざ、会長まで直訴して、こんな
嫌な目にあってどうしてくれるんだ…なんて、噛み付く人は少ないです。

だけど、実際には、酷い目にあって
仕方なく協力しているんだという気持ちから、抜け出せない人も多いんです。

その事が、年度が変わって、次の役員の
選出の時に噴き出して、他の人だって
多少の苦労はしても当たり前だ…との
気持ちになり、免除規定が厳しくなりがち
なんです。

だけど、下の者の気持ちが理解できる
リーダーの元で働くと、やり甲斐もありますし、皆が嫌がり、且つ、必要性の低い
仕事をドンドン、カットしてくれる人が
会長ならば、随分と助かると思います。

どうぞ、会長さんの目指すところの
気持ちよく、皆さんが参加できるPTAが
実現出来ますように、願っています。

ただ、やはり、最初の入会時の任意性と
辛くなった場合のスムーズな退会の自由は
必要ではないかと、私は思います。

v-254 ままちゃん様 ようこそ♪

まず、PTAの持っている個人情報は何かというご質問ですが
「PTAによって違う」という状態です。
特に決まりはないので、PTAによって違います。
PTAが嫌いなのはわかりますが、問題を解決しようと思ったら
PTA会長さん、園長先生と3者懇談を開くのがよいと思いますよ♪

条件的に聞けばわかるような質問
(例えば個人情報として何を持っているのかとか)
から順番に話しをして、
ままりん様が「何に困っていて」解決したいと思っているのか
たんたんとお話するのが一番です。
「ケンカ」じゃなくて「話あいだ」と念じて♪

流れについては「PTA連絡協議会 吹田」のように
ご自身の自治体の名前をいれて検索すれば
組織図が載っているHPが公開されていると思います。

>強制加入させられたのち、退会したにも関わらず、
>個人情報が渡っているのが納得いきません。

ここでいう「個人情報」が写真のことを指すとすれば
ままちゃん様のお子様の写真は
やはり「撮らない」という結論に向かうと思います。
個人情報の問題解決の基本は、「持たなないこと」ですから。

他に何か個人情報の件で具体的に
困っていることがあれば別ですが
ままちゃん様のお子様が園で過ごしている元気な様子を
写真に残しておきたいと思われるならば
個人情報という観点で話を進めるのは
やめたほうがよいと思います。

「受益者負担」という話は初めて聞きましたが
「会員の子供だけが受けられるサービスがある」というのは
間違いです。

この点において、お子様が何か不利益を
受けておられるとしたら、園長先生に
「PTAは全園児を対象として活動しているはずだ」ということを
お話した上で、改善しなければ教育委員会に話をすると
よいと思います。

ままちゃん様の自治体の連絡協議会が
PTAの活動によって、子どもが不利益を受けるようなことが
あってはならないという説明をHP等でしてくれていたら
一番よいのですが、もし、そういった画面がなければ
横浜市PTA連絡協議会が よい資料を出してくれているので
これをプリントして持っていかれると説得力が
あるかもしれません。

▼PTAと任意(子どもが不利益うけてはならない…も書かれてます)
http://www.pta-yokohama.gr.jp/wp-content/uploads/2015/01/2a6eb2dd22cfbe06c08def472e1ca265.pdf

v-254 minmin様 & 初代会長様 ようこそ♪

活発な意見交換、ありがとうございます\(^o^)/

No title

ガーラさん

とても、丁寧に回答していただき、助かります。

私どもの園のPTAは、強制加入でした。
私がPTAを退会したことで、建前上は、任意となったようですが、私の置かれている状況を見て、(PTAを辞めたい、不要と言っている人がいますが)退会できない人がいるので、実質強制です。

私もPTAが掲げている本来の形ならば、快く参加させてもらいます。
●役員の主観が反映される⇒退会前は、希望の委員を書かされ、3つの委員しかないのに、第3希望の委員でした。
●妊婦で切迫早産の可能性があるにも関わらず、退会をしても、役員から脅迫をされ、園長に話しても意味がなかったです。⇒ストレスも原因だったと思いますが、切迫早産の頓服を処方され、後日、入院となりました。
●保育時間中なのに、PTA会員の子供が優遇されます。役員の子供は更に優遇されます。⇒PTA役員に議員候補がいるので、先生は優遇するのかなと感じました。
●保護者と先生の会なのに、活動しているのは、実質、保護者だけです。⇒うちの園では、海外の方は日本語が通じないという理由で、海外の方は、名ばかりの会員です。
●PTA会費なのに、子供の人数で会費を徴収しています。
など、色々考えさせられる点があるのが実体です。

ガーラさんとこうやってやりとりをさせてもらって、人間不信が少し解消されました。そして、パソコンを修理してもらおうと思いました。もっと、よく意見を聞かせてほしいので、入力の早いパソコンの方がいいと思いました。タブレットは、誤字脱字が増えますね。失礼な文面ですみませんでした。これからも、いろいろと意見を聞かせてほしいです。よろしくお願いします。

v-254 ままちゃん様 ようこそ♪

保育園は厚生労働省のしたにありますが
公立の幼稚園は、小学校と同じく文科省のしたにありますし
同じようなPTAの問題があるのだなぁ~と
ままちゃん様のお話を聞いて知りました。

ただ、小学校は「義務」ですが
幼稚園は義務ではないこと、
保育園、私立幼稚園、自宅保育…と選択枝が
多いことから

園の方針に近い考えをもった保護者のかたが
集まっているのが現状だと思います。
その点で、小学校よりもさらに 
反対の意見が言いにくい環境かもしれませんね。

ままちゃん様の苦悩、お察ししますよ~

パソコン、ぜひ修理してください(笑)

私のブログだけでなく
ネット上には たくさんのお宝情報があふれています。
仲間がいることも実感できます。

どうぞ、コメントはお気軽に~♪
誤字なんて気にしちゃいませんよ~(^-^)/

免除と言う言い方は、変かも?

ガーラさん、こんばんは〜♪
さぁ、寝ようっと思いながらも
何気に、ガーラさんがリンクして
下さった色々な方のブログやPTAに
ついての知識集みたいなページを
読んで、一つ、自分の間違いに気づき
ました。

私自身は、既に卒業した身ですから
直接、どうだと言う訳ではありませんが。

自分自身が、PTA活動に参加していた頃の
考え方が、身に付いていて(汗)
それと気付かずに、おかしな表現になって
いた事に気がついたのです。

ガーラさんと一緒に、このブログを通して
PTAとはなんぞやと、再考してきた私ですが、勘違いがありました。

任意性をキチンとすれば、本人が
任意で参加するわけですから、その後の事も、出来るか出来ないかが、本人の意思で
決まる訳で…誰か、別の人間にお伺いを立てて、「免除を願い出る」という
考え方は、変ですよね?

「免除」は、「義務」とセットで
語られる言葉だと思いますから。
こちらに、「義務」が無い以上
相手方にも、「免除」する事が存在しない
筈ですよね?

免除を願い出るという発想そのものが
やはり、自分が過去に属していた
保護者全員に強制的に加入させて
ウムを言わさずに、初日から役員決めを
する事から始まるPTAの発想だったなと思いました。

そういう風に考えてみると
やっぱり、最初に戻ってしまいますが
入会時に任意であるという事が
大切かなと思います。

そして、札苗小が、今期はどう改革されたかは、まだわかりませんが、強制的に
役員の選出をせずに、行事ごとの
ボランティア制に変えたのは、素晴らしい事だったなと、改めて気付きました。

強制的な役員の選出が無いのならば
PTA会員になってはいても、重い役目は
負担が大きくて自信がない人は、
やれそうな行事や仕事に対して
ボランティアを申し出て協力して行く事で
参加出来ますものね。

ただ、運営側に回れば、人数の確保に
苦しむ事になり、難しいのかも
知れませんが。

「PTAのホントのところ」より

ガーラさん、
「PTAのホントのところ」
にお邪魔して来ました。

PTAが任意団体であり、強制的に
人を集めることが出来ないのは
朝日新聞で、違憲であるとの記事を
首都大学准教授が寄稿されたのを見て
「エッ?そうだったの?」
と驚いた私ですが。

今回、じっくりとご紹介のブログを
読んでみて、更にびっくり!!!

もう既に、何年も前に、文部省策定の
参考規約で、「いささかも、強制が
あってはならない。」とまで
指導されているんじゃありませんか?

文部省が文科省に変わったからと言って
気が変わった訳でもないでしょうにね?
恥ですね?文科省。

この方のブログの出典まで、追いかけて
検索かけていないので、どの通達なのかは
知りませんが。それとも、参考規約程度では、言うこと聞くもんか!
って、学校は頑張っちゃってるんだろうか?
「いささかも…。」ってね。(笑)

逆に、いささかも、任意性はございませんよ。私の経験したPTAには。(笑)

もう…。
文科省、しっかりしろや〜!
アンタさんの子分たち、ちいとも
言うこと聞いとりまへんで〜!

いささかも強制しない、どころか
そういう事が公にならないように
ひっそりと、気付いた奴と闇取引
してますのやでー。(笑)

なんかね。もうね。公の教育機関って
信用したくないわ。
大体、ウチの子、あんたらのお陰で
エライ苦労してますねん。

ユトリ、ユトリと騒がれて本当に
気の毒な事です。(笑)
私立の一貫校に行った子達は、
大学は国立ですわ、兄弟で。
幼稚園以外は、公立だったウチの子は
大学は私立で、学費が高い。(笑)

ま。最後のは、八つ当たりだけどね。(爆)

No title

ままちゃんさん、ガーラさん こんばんは。Dee-Deeと申します。

幼稚園、保育園という言葉が出てきたので、以前から思っていたことを書かせてください。
私の子どもは全員保育園児(卒)です。私の周りだけかもしれませんが、保育園の保護者会(保育園版PTA)ではこういう問題を聞いたことがありません。うちの子の保育園でも保護者と先生の会があり、私は役員をやっていたのですが、先生もちゃんと活動してますし、保護者に対しても無理強いはなく、楽しく活動してました。役員は少人数、子連れで役員会、行事のお手伝いはその都度募集で全く問題なかったのです。保育園はほぼ全員フルタイムで働いているし、いろいろ事情のある人も多いです。ひとり親世帯や、精神疾患を抱えてるとか。だからだと思いますが、役員ができなかったり、お手伝いができなくても追求しません。役員会を欠席しても、当然そういうこともあるよねという感じ。それが小学校に入ったら当たり前のように義務義務義務。なんの権利があってそんなこと言えちゃうの⁇
保育園から来た人は特にびっくりしていました。イメージですが幼稚園のPTAも大変そうです。なぜこんなに違うんだろうとずっと疑問でした。

そこで思ったのが次のこと。
保育園は厚生労働省管轄で福祉です。福祉サービスに対して苦情がある場合は、第三者委員会に申し立てできます。保育園の入園のしおりには苦情解決の仕組みとして簡単にその説明と弁護士の連絡先なども記されています。幼稚園も含む学校は苦情は教育委員会、文部科学省で、いわば仲間内でしか話し合わない。だから問題がうやむやにされるのではないかとも思います。いざとなれば第三者が入る仕組みがありそれがきちんと説明されているのと、内部でうやむやにできる環境では、問題が起きたときの対応の仕方にも差が出ると思います。
じゃあ、どうしたら解決できるのか?は分からないけど、そういう制度上の仕組みの問題もあるのかなと思います。
あ、でも幼稚園でも第三者委員会とかあるのかな?
ここまで書いて弱気になってしまった… ま、あくまで素人の空想です。

正義って何ですか?

ガーラさん、Dee-Deeさん

ガーラさん、教えてください。

教材費で購入している、ゴム印(名前)があるじゃないですか。
園で事務員が使うので買わされ、園の事務員が管理していると思います。
ゴム印だけでは、個人情報として成立しないのでそこを責めるつもりはありません。
ただ、そのゴム印の所有者は私なのに、私の承諾無しに、PTAに貸与して問題ありますよね。
園で、別団体として扱わない限り、絶対に解決しないくらい問題がありますよね。
教育施設(園、学校など)を使わないで活動をすれば、切り離せると思うのですが…。
あるべきかたちになってほしいですよね。

Dee-Deeさん、コメント読ませてもらいました。
参考意見ありがとうございます。
幼稚園は大変ですよ。
総会に出る服装も言われますし、子供がいるから幼稚園に通わせているのに、子供を預けて先生との食事会という名の喫煙ママが多い飲み会(参加していないので、先生が喫煙者かは不明)、喫煙者の多い保護者同士のランチ会(ランチ中でも、非喫煙者の前でも、子供の前でも吸うでしょう⇒参加していないのですが、公園でそうなのでそうだと思います)など。
話は元へ。
私の調べた今の段階では、第三者部門はありません。
だから、教育委員会も、何度も個人情報が漏洩していることを言っても、その人(教育委員会指導課の対応者)でとめています。隠蔽ですよね。どうして、個人情報漏洩しているのに、処分がないのか尋ねたら、「正式な相談だと思っていません。」とか「園長に伝えておきます。」「園が出した回答が教育委員会の回答です。」の繰り返しです。

以前、テレビで、尾木ママがイジメ問題で言っていたのを思いだしました。
教育委員会は、何回電話したという履歴作りで自分たちを正当化する的なことを言っていました。
実際に動くことはないんだろうなと思うし、改善したという成果がないと一般企業はリストラ対象ですよね。履歴だけで成果なんて…。
世の中のイジメで苦しむ子がいる子を救えない理由が理解できます。

PTAという任意団体を抜けるだけでこれだけ大変なら、結婚さえもしなかったかもしれません。
親として子供達のこれからのために、悪者になってでも声をあげていますが、正直、疲れたし、悲しいことを子供に言われました。「ママのせいで友達がいない。」本当にこたえました。幼稚園の場合、結局、親同士の仲のよさが、子供同士の仲のよさにつながります。子育てはずごく楽しいですし、子供達といられることが幸せですが、子供達ことを考え、保育園に預けるために働くことも考えています。

今夜も色々考えていたら、この時間になってしまいました。

ままちゃんさん、胸が詰まります。

ガーラさん、出勤前に応援しておこうと
何となく寄って、ままちゃんさんの
コメントを見つけました。

どうして、幼稚園のPTAを非加入にする
経緯になったのかは存じませんが、
お子さんからの言葉は、胸に堪えますね。

私自身も、任意性を知らなかったので
特に、考えずにPTAには加入して
自分で出来るんじゃないかと思える
範囲のこと(役員)を、やりましたが。
高校時代ならば、いざ知らず
小さな頃は、何かと、人よりも奥手な
タイプの息子達でしたから、
たとえ、どんなに、嫌な目に遭っても
非加入や、脱退をする事で、子供が
不利に扱われる恐れが有れば、
不本意でも、会員であり続けたかも
知れません。

特に、子供が幼いほど、母親同士の
関係や、園や学校との関係が問題に
なり易いので、母親達が

「子供を人質に取られている」

と思いやすいのも、間違いでは
ありませんよね。
ままちゃんさんのこと
自分だったらと思うと、胸が詰まります。


v-254 Dee-Dee 様 ようこそ♪
v-254 ままちゃん 様 ようこそ♪

私がままちゃん様へのお返事に
一度、書いて消してしまったことを
Dee-Dee 様が全部書いてくださって感激 (T▽T)

以前、ブログの中でも一度書きましたが

▼PTAを愛している人
http://galapagos39.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

Dee-Dee様がおっしゃるように
保育園では、PTAよりずっと仕事内容がたいへんでしたが
保護者の吊るし上げはないし、「任意でしょ!」なんて
文句言う保護者はいませんでした。

先生がしっかり
中に入って活動してくださるし、
活動の意義を親たちに教えてくださるので
みんなで助け合ってやってる感じでした。

障害をもったお子様もいらっしゃったし
複雑な事情の家庭、バリバリ働いてる家庭、
みんな置かれた環境は違うけど
「一人一人の違いを受け入れる」ということが
自然にできていましたよ。

本当に助け合って 時間やりくりして
活動してて、達成感も大きかったです。
その時の親どおしの繋がりは今も続いてて
一生の宝です。

保護者会なので先生は会員じゃないんですけどね。
子どもたちが幸せに成長するためには
親どうしが協力しあって、自分の子供だけじゃなく
子供達を見ることの大切さを、教えてくださいました。

自転車4人乗り(前かご、後ろ、背中におんぶ)して
保育園に通っていた時期、仕事もハードでしんどかったけど
とても幸せな時間でした。

思うに、文科省が腐っているのでは?!

PTAに深く関わりさえしなければ
ずっと学校のことを好きでいられたのに…
そう思うと、やるせない気持ちです。

v-254 minmin様 ようこそ♪

なかなか「任意であること」のイメージに
頭を切り替えるのって難しいですよね。
自分たちで今年やること(または来年やること)を
決めればいいので、

集まったお金と人手にあわせて
活動規模を決めればいんです。

もちろん、任意であっても
取りまとめ役は必要ですが
意義を感じて活動に集まった人の集団では
そんなに苦労せず、世話役になってくれる人が
出てくるはずです♪

アメリカでは、
「前期は仕事が忙しくて活動パスだけど
 9月以降はまかせて~!」
みたいな、柔軟な参加をしています。

会員である=休みなく仕事があるということではなく
自分の「できる」にあわせて、
柔軟に参加することが
楽しく活動を継続ことにもつながるとも思います。
そう思うと、「免除規定」は消滅です(笑)

「なにがなんでも責任もってやれ!」を
クジ引きであたったような「普通の人」に求めるのは
ムリというものです。
(手をあげて引き受けた会長なんかは別ですよ)

ままちゃん様には、
転園をおすすめすることはできませんが
私が通っていた公立の保育園は
空きを求めて転園してくる人が毎年いました。
ボロボロの建物で、見た目はひどいんですが
先生も子どもも輝いてました(笑)

問題がおこれば、かくさず
先生と当事者の親たちで
車座を作って話し合いをもっていましたしね。

どうして、小学校ではそれができないのか。
やはり、諸悪の根源は学校の中(文科省)に
あるように思えて仕方ありません。

こんにちは。

ガーラさん、こんにちは。
昨晩、役員選出会に行ってきました。小学校の体育館に、各地域ごと、さらにクラスごとに別れての会合?だったのですが…カオスでした。。。
地域の代表のかたが何やら話しているのですが、ほとんど何も聞こえない状態で…まぁわずかに聞こえる内容から推測するに、各クラスから何人選出する必要がある、とかピンクの線が引いてある方は今年は免除だとか、立候補者がいなければくじやジャンケンで…といった内容のようでした。

今回の役員選出会ですが、私の希望としては、選出の前に当該PTAの存在の意義であったり、各部署の仕事であったり、それがこどもたちにどのような利益を生むのかといった事の説明が欲しかったのです。というより、あって当然だと思っていました。
だって何をするかも分からないものに、立候補なんてできませんよね?そうなれば、必然的にくじなりジャンケンなりになるのは目に見えています。

そんな中にあって、私のクラスでは奇跡的に立候補者が出ました。といっても、先輩ママの「低学年のうちにやっておいた方がラク!」「どうせいつかはやらなアカンねんから」「やっとこうぜ!」←女性です
といった言葉にのせられて「じゃあ…」といった形で、ですが。

当該PTAについて全くなく知識がなかった私は、その方(やっとこうぜ!といった方)に「集まりの頻度はどの程度なのか」「なんの役員の選出なんですか」といった事を尋ねました。
「平の役員やからたいしたことないない!」←組織図も見たことないのに、平の役員といわれても検討つきません。話を集約すると、本部役員ではないという意味のようでした。
「月一回もないと思うけど、配属される部によってマチマチかなー」←自分の興味ある活動に名乗りをあげるのではなく、役員になる人をまず選出、それからくじ引きでどこの部の担当になるか割り当てられるそうです。。。

色々理解できない点が多すぎたのですが、「そういうもの」という暗黙の了解なようで…。
余談ですが、こどもの通っていた私立保育園から同小学校へ進学したのは全体の4%程度で、ほとんどは近隣の幼稚園、公立保育園からの進学です。
それもあって、私以外の方はほぼ顔見知りのようで、そこにはある種の一体感がありました。
私は気心の知れた人もおらず、ただただ成り行きを静観していたのですが、件のベテランさんが
「年に1~2回、立しょう活動があんねん。それすらこーへんやつもおるねんけどな!!そういうヤツを監視して報告するために○○っていう係が必要やねん」という話をしていて、その言葉使いの悪さもさることながら、内容に愕然としてしまいました。
やはりあるんですね、活動に参加しない(できない)人への蔑視が。その事に誰も疑問を持たない事にも恐怖を感じました。

我が家は主人が土日祝日も休みではなく、毎晩帰りも遅く、両実家とも遠方の為、昨夜はこどもを連れていきました。他にも数名、子連れの方がいらっしゃいました。
できれば汚い言葉使いは避けていただきたかったし、他人を蔑むような発言も控えて欲しかったです。
こどもがいようがいまいが、大人として配慮するべきではあると思いますが。

当小学校の場合、所属する地域とクラスごとの話し合いで役員を選出する形だったので、各クラスによって雰囲気もだいぶ違ってくるのだろうなと感じました。でも、所謂PTAな臭いがあちこちからプンプンして、やってみてもいいかな、とかワクワクした気持ちは一切感じませんでした。
余談ですが、私は何かを決めるときや迷った時は、ワクワク感を大事に決断しています(笑)
この日も最後まで、PTAが任意であるといったことは一言も出ませんでした。むしろ、あの雰囲気の中でそんな言葉が出たとしたら、それこそ奇跡ですね。

とりあえず役員が決まったので解散となり、立候補してくださった方にお礼を言って帰ってきましたが、その方も「何をするか全然分からないんですが…頑張ってみます」と不安そうにおっしゃっていました。
上手くいっているところに水を差すつもりは毛頭ないですし、頑張ろうと思っている方の不安を煽る気もないので、同じクラスになったご縁で一年間よろしくお願いしますとだけ言ってその場を去りました。

今の気持ちとしては、役員にならずホッとした気持ちと、結局実態の全くわからないPTAへの恐れの気持ちが1:9くらいの感じです。
とりあえず、一般の会員として一年間様子を見てみます。

P.S ママちゃん様
お子様からの言葉、親として辛いお気持ち察して余りあります。どうかご自身のお考えをお子様に真摯にお話してさしあげてください。
難しい話は分からなくとも、ままちゃん様のお気持ちがお子様に通じることを心から願っています。

No title

ままちゃん様

いろいろ考えてしまいました。
お子さんの言葉、切ないですね。

余計なお世話かもしれませんが、
私、ままちゃんさんは、もう一度、自分が一体何が不満なのかよく考え直してみる方が
良いのではないかと思いました。偉そうにごめんなさいね。
気に障ったらスルーしてくださいね。

写真販売や、ゴム印について書かれていましたが、例えば、それはやはり問題だと
幼稚園が判断し、全員から同意書をとり、同意しなかった家庭の子が写っている写真を削除して販売したら、ままちゃんさんは解決できたと思えますか?
ゴム印もPTAが使用することに同意する人のは使用し、それ以外の人のは手書きでという風にしたらどうでしょう。多分本当の問題はそこではないと思うのです。

私自身、小学校のPTAは退会しています。任意なのに平日の昼間、仕事を休んでも参加しろという雰囲気がたまらなく嫌だったので、退会しました。
退会を思い立ってからいろいろ調べるとおかしなことが
あるはあるはで不満がどんどん大きくなりました。
でも、それら一つ一つを自分が解決しようと思うほどPTAに愛が持てなかったし
時間の無駄だと思いました。
だから私は、子どもが学校で区別されずに退会することを目標にし、
その他の部分に手をつけるのはやめました。

ままちゃんさんにとって、どうしても解決したいことは何で、それを解決するには何をすれば良いのか、的を絞ったほうがいいのではないかと思いました。多分写真やゴム印は
本来の不満から発生した枝葉の部分なんじゃないかとおもったのです。
枝葉に部分に働きかければ根っこから改善できるならその方法もあると思いますが、そうでないなら、まずはどうしても譲れないところの改善に当たるのが良いかと。

その解決方法の一つとして、他の幼稚園への転園や、
保育園への変更もあり得るかもしれません。

意見求められたわけでもないのに長々とごめんなさいね。
でも私も悩んだ時期があるので黙っていられなかったのです。
お子さんも、ままちゃんさんも幸せな時間が過ごせますように!

心温まるコメントありがとうございます

ガーラさん、minminさん、えりんぎさん

みなさんの心温まるコメント、ありがたいです。

私がPTAを退会した理由は、夫以外には話したことないんですけど、話させてください。長くなります。お時間がある時に読んでもらえるとうれしいです。
1人目の子供が入園時、私は、3人目を妊娠し、妊娠中期でした。
1人目の出産前に切迫早産で約2ヶ月(約1ヶ月半⇒退院⇒約半月入院⇒出産)入院しました。
2人目も出産前に切迫早産になりましたが、薬の服用、家での安静を条件に、入院には至りませんでした。
1人目も2人目も切迫早産なので、私は切迫早産になりやすいというのはあると思います。
ただ順調でしたし、2人目の時に入院せずに済みました。だから、PTA活動は子供の為に、頑張るつもりでした。
3つの委員のうち第3希望の委員に決まりました。
その委員の年少の子供をもつ親は、モラルやマナーにかけた親、海外の方2人、入園前から仲良くしていた親と私の5人でした。
私どもの園では、海外の方は名ばかりPTAです。
よって、年少の親で作業する場合、私と仲のよい親の2人になるなと思いました。
私は、切迫早産になると思っていましたし、入院になんてなったら、仲のよい親に迷惑をかけると思い、最初から私がいないとなれば、作業の分担を他の人達も考えてくれるだろうと思いました。
だから、出産が終わるまでの間と思い、退会しました。
PTAを辞めた後の大変さもネットで学習していたので、あえて、退会届をだし、当時のPTA会長に退会届受領書を発行してもらいました。
退会届受領書を私が受領後、予想していたこと以上のことがおこりました。
●会計監査から、脅迫、恐喝まがいのことをされました。
●上記にあげた仲のよかった親に、「まるまる(私の子供の名前)ちゃんの親(私の子供含めのニュアンスで)と仲良くできる」ということを、誰か(誰かはとぼけられました)が不特定多数の親の前で発言していたと告げられた。
●先生方からも子供に対する差別があった。
など、いろいろと悩み、退会決定後に、切迫早産の頓服を処方されました。私が入院したら、子供が更なる被害者になると精神的に追い込まれ、入院となってしまいました。それでも、子供のことが心配で、何度も主治医に頼み込んで、入院期間を短くしてもらい、主治医に呆れられたのか「子供のことを考えなさい。」と言われました。主治医に見放された気持ちがどんなに辛いか誰もわかってくれません。
私は、園に通わせる子供の親でもありますが、生まれた子供の親でもあります。
だから、生まれてくる子供に何かあったら訴えるつもりでした。
ただ、無事に生まれてくれたので、子供のことを考えて今のところ我慢しています。
入院当日のこと今でも忘れません。子供は必ず親にSOSのシグナルを出しているんだと思ったので、昨今のイジメに気付かない理由がわかりません。
入院当日、私は、1人目の子供を元気に登園させ、その足で、2人目の子供と、妊婦検診に行きました。病院なので、携帯の電源を切っていました。診察が終わり、そのまま入院になりました。帰宅を許されなかったので、子供の降園のお迎えもあるし、入院の準備もお願いしないといけないので、夫に連絡をとろうと、携帯電話使用可能エリアで電源を入れると、幼稚園からの着信があり、かけてみると、子供が体調を崩しているので迎えに来て下さいとのことでした。あんなに元気だったのに…私に助けを求めているんだなと思いました。本当に辛かったのをおぼえています。生まれてくる子供を守れるのは私だけだと思い、1人目の子供には、産んでもいい日数に達したら、お腹の子が未熟児だったとしても退院するから、それまで頑張ってねと思い、入院しました。
私は、子供の親です。そして、かなり正義感が強いです。だから、イジメを強要するような団体に自分が所属して、子供にしめしがつかないと思っています。自分の子供には、イジメを見てみない人間になってほしくないです。私があの団体に復帰するということは、子供を躾をする立場ではないと考えます。だから、違法性があると知った今は、子供に犯罪するなと躾をできない親にはなりたくないので、少なくとも子供の園のPTAには加入することはないです。
長くなりました。すみません。
ガーラさん、minminさん、えりんぎさん、色々と未熟な私にご意見くださり、ありがとうございます。

学校の都合に合わせるから…

ガーラさん、今お昼休みです。
諸悪の根源は、文科省であり
学校とのお考えに、全面的に賛成します。

もちろん、隣り近所の顔色を伺って
危なく無さそうな方にばかり
身を寄せようとする私達一般人が
不甲斐ない…という考え方もあるかとは
思いますが、幼子を抱えた母がそんなに
向こう見ずな事も出来ないのが普通です。

多分、今現在、PTAに違和感を感じて
非加入の道を選ばれている方も
一度は、世間と足並みをそろえ
入会してみた方が多いのではないかと
思います。

でも、その時に、あまりの無遠慮な
横暴ぶり(会社でも、あんな酷いのは
そんなに無いです。役員決めと出来ない時の猛烈なヒステリックな恫喝)に
早々に退散せざるを得なかった…と
いうのが、実情ではないですか?

あの役員決めの雰囲気が嫌だったので
私は、何をするのかも実際には分かっていなかったのですが、一番普通そうな
クラス役員に立候補したんですよ。
拷問ですね。あの時間は。

最初の入り口が、あんななのに
よくも、学校は、PTAを通じての
保護者間のコミュニケーションを図る
だの、言えたもんだ。

たとえ、学校が主催でなくても
学校の体育館や、教室を使って毎年恒例で行われている事の実態を知らない筈は
無いのに。

ご立派な人権教育の賜物ですこと(笑)
いつでも、自分たちが、子供たちに
言い聞かせる事と、自分達に得になること
では、ダブルスタンダードが恥ずかしく
ならないでいられるものですよね?
私には、無理です。

申込書、あるだけでもうらやましい

ガーラ様
なんだかがっかりですね(T_T)
でも、1回の会長との話し合いで(間違ってたらごめんなさい)
思っていらっしゃることのすべてが伝わることはないと思いますので
根気よく、ちくちく突っ込んで参りましょ。

■変な点
・入学式の日に、入会意思確認する前に、委員決めをする点
・PTA申込書を生徒配布する点
・申込書の発信者が、〇〇中学校(改行)PTA会長〇〇となっている点
※この流れは、絶対改めてほしいですねっ!

■入会申込書について
発想を変えてみると、こんなものの見方もできます。
・入会します、欄だけがあるのは、ポジティブリストのみを作成するため
・非会員のネガティブリストは本来必要ないはず
・「入会を希望されない方は、提出の必要はありません」とどこかにかけば、この書類に不備はなくなる
※提出しなかった人について、入会意思なし・うっかり忘れ・その他の理由が存在するはずです。運営上、そこまで把握する必要はないと思います。うん。

退会したい人たちのことも考えているのも、引けない理由です。

Dee-Deeさんへの回答ができていないと思いコメントさせてもらいます。

>本来の不満から発生した枝葉の部分
そうです。子供の園では、当たり前が通用しません。だから、根本的なこと、
●任意団体で、園とは別団体であること。
●ボランティア団体であること。
●加入者の同意を取り、強制しないこと。
だけを公言してほしいだけですが、それを公言することで加入者が減るのを恐れ、当たり前を当たり前に伝えません。だから、今回のようなことがおこったと考えます。
仕事のほとんどはトップダウンです。だから、私は、その当たり前をしないことでこういうことがおこっていると枝葉をいちいち摘んで、トップに差し出しています。
とりあえず、今の園では、全くPTA知識が人が多過ぎるので、いちいち教えないと何がいけないか理解してくれないんです。
だから、ゴム印を使うのが何でダメなの?って、園長がわかっていないから、PTAに貸したのでしょう。
PTA問題関係なく、所有者に許可を取るなんて当たり前が、園長はわからないんです。
私もいちいち言いたくはないんですよ。子供たちに平等にいるべき教員が平等に子供を見られないのは、PTA活動を公務だと勘違いしているんでしょうね。

>その解決方法の一つとして、他の幼稚園への転園や、
保育園への変更もあり得るかもしれません。

その通りだと思います。ただ、嫌だったら逃げるという生き方をしてこなかったし、子供にも正しいことをわかっているのに、いじめられるからと自分の考えを曲げてまで間違ったことをさせたくないので、子供の見本になれるよう頑張る方向でいます。
それに、公立小学校は学区なので逃げたくてもに逃げられないし、敵も多いでしょうから、今はウォーミングアップだと思っています。だから、どうしたら近道か勉強中です。

ガーラさん、子供のことを考えると、正義を貫くって、本当に大変ですね。

あらかじめ、幼稚園、小中、そして高校とそれぞれ状況が違うので一概には言えないかもですが。。。
教育全般は、ご存知の通りですが文科省が管轄です。文科省は各都道府県の教育委員会等を通じ様々な通達をしてます。県教育委員会は各市町村の教育委員会へ。。そしてそれぞれの学校へその指示されます。学校長以下管理職は、それぞれの担当者にその旨を通じ、実際の教育に生かされています。
さてPTAですが、その根幹は単位PTAと呼ばれる学校ごとのPTAが、それぞれの学校に通う子供の為に存在してます。ボランティアという方がいますが、厳密には会費をいただいて運営されているので、ボランティアではありません。(運営側が無報酬でも、ボランティアでは無いという認識です。実際、報酬のあるPTAも過去には存在していたはず)進駐軍がある意味強制的に導入したものですので、その意義や成り立ちが不確定な部分が多いのも事実です。
PTAそのものは独自性が強い独立した団体ですので、学校や教育委員会、文科省自体も強い指導は出来ません。それは、そもそも任意団体だからです。学校は教育以外には無関心です。通学についても、部活動についても同様です。しかし保護者から見れば、それらは学校に通う全ての子供達に影響がある事ですので、その費用負担や、人的補助は保護者会であるPTAがサポートする必要があります。それが唯一PTAの存在する意義でもあります。勿論これらが実際に必要かどうかは、全ての保護者で話し合う必要があります。また、保護者は学校内の出来事は子供達からのみ知る事ができるのですが、事実に反する事もあるので、教職員もその組織に加入する必要もあります。
本来ならば、子供を取り巻く全ての大人が、当分に負担を分担し、費用を配分し運営されるべきがPTAのあるべき姿です。

ここまで書いて、ここから後に2つの方法が生まれてきます。
当分に負担するんだから、全員が等しくと考える人と(平等)
当分であっても、それぞれ環境が違うから、それに見合ったご負担をお願いしようと考える人です。(公平)

ここからは、皆さんが参加してるPTAがどちらなのかはお分かり頂けると思います。










v-254 えりんぎ 様 ようこそ♪

えりんぎ様 お疲れ様でした~♪
とりあえず、セーフというところでしょうか(笑)
( ^^)/▽▽\(^^ )チーン

1年ゆっくり考える時間ができたのですから
どんな活動をしているか、
それって子どものために必要か?
どんな風にお金が使われているか、
ぜひ、総会には出席されることをおすすめします♪

中学行かれるころには
全国的にPTAは任意という話が
通っているといいですね!

v-254 ままちゃん様 ようこそ♪

ままちゃん様のお気持ちわかります~(つд⊂)
そして、目下の解決策を考えるうえで
私もDee-Dee様と同じ考えです。

この際、ゴム印は置いといて
(それによって、ままちゃん様がすごく困る
 出来事があるわけではないのですよね?)
一番解決したい課題は何か…
一番困っていることは何かを絞って
お話あいを持たれたほうがよいと思います。

転園については、逃げるというふうに
思わなくてもいいと思いますよ。
「より自分と子どもに良い環境を求めて行く」
であれば! 私の保育園は、毎年、
空きを求めて転園してくる人がいました。

ただ、転園する先にもなんらかの
保護者会はあると思うので
必ず何度も見学に言って、園の母たちにも
ヒアリングしてくださいね♪
(私は、公立保育園の保護者会が怖くて
 転園前に 園から出てくる親たちに
 かなりヒアリングしました。結果、大正解の転園したが!)

私も退会するにあたっては子どもとよく話をしましたが
うちは、下の子が4年生になっていましたし、
退会しても崩れることのない 保育園時代の
親ネットがあったので勇気を持つことができました。

ままちゃん様はまだお子様が小さいので
そのことが、つらいですね。

1つ気になったのですが
もともとPTAをがんばろうと思っておられたのなら

いきなり退会しなくても
「妊娠のため活動が難しいので、係の人数配分を変えてほしい」
と、要望を出して、一時お休みするという選択枝も
あったのではないかなぁ?

もうひとりの方にも、
「迷惑かけちゃうから、係の人数配分を変えてもらうように
 園長と会長に相談しているの」
という、ワンクッションがあったら
こじれなかったかも。

まぁ、今そのことを考えても仕方ないので
どうやったら前進できるか考えなければね!

ままちゃんさん、大変でしたね。

ガーラさん、こんにちは。
そして、ままちゃんさんの大変だった
お子さんを妊娠中の幼稚園での
PTAに関するトラブル、読みました。

最初は、ままちゃんさんは、かつての
私と同様に、ごく普通に、園から言われるまま、割り当てられた役員の仕事を
全うしようとして、必死だったんですよね。
そうですよね。余程、法律関係に詳しい
専門家でもなければ、最初の最初は
PTAって、何だか分からないけど
他のお母さん達も入会して活動する
ものだと言ってるし、子供の為とも
言われているし。

なんか、大変そうで、気が重いけど
仕方ないから、やれそうな役を
やっておこうかなぁ?
…って、大抵は思うのが普通ですよね。

実はね。私は、長男を産む前に一度は
妊娠3か月で最初の子を流産しています。
特別に、無理をした覚えもないのに…。

私の直ぐ下の妹は、第一子を死産しました。楽しみにしていたのに、お産の途中で
打った陣痛促進剤が、効きすぎて
産道が開かないうちに、お産が進み過ぎて。同時期に、産院に入院したママ達が
可愛い我が子を胸に抱いて退院するのに
妹は、空っぽなお腹と空っぽな心を抱いて
帰宅したのです。

主人の弟のお嫁さんは、ままちゃんさんと
同じように、切迫早産になり易い体質で
2人の子供を産む時には、1人目は
かなりの早産で(無事ですが)
2人目は、絶対安静で、実母が付き添って
自宅で、寝て暮らしました。

簡単にスッポンと産まれちゃう赤ちゃんも
いますが、大変な思いをして、やっと
産まれてくる赤ちゃんもいます。

本来ならば、園に事情を話して園が
皆に良いように、取り計らってくれたら
ままちゃんさんも、こんなに辛い思いをしていなかったかも知れません。

強制的に役員決めをする時には
園や学校が、圧力をかけているのに
トラブルになると、途端に、別組織
ですから…って、ため息出ますね。

今後、どのような方法があるのか、
どの道を選ぶのが、ままちゃんさんと
お子さんにとって良いのか?
具体的な方法が、私には、思いつかなくて
ごめんなさい。

赤ちゃんが、無事に産まれて良かったですね。それは、とっても大切な事です♪
ままちゃんさんにとっての、一番良い
方法が見つかりますように!

v-254 猫紫紺 様 ようこそ♪

会長が毎年変わってしまうのでねぇ~
去年の会長が配布してくれた入会申込書、
ちゃんと進化してればと良かったのですが…

一応、問題点は整理してお手紙つけて提出しましたが
また、相手は1から学ぶPTAシロート(笑)だと思うと
正直、疲れてきました…orz

>・申込書の発信者が、〇〇中学校(改行)PTA会長〇〇となっている点

これ、校長先生の名前と連名にすべきということでしょうか?
それが正しいですよね。たぶん、去年、入学式3日前に話をして
ほとんど会長独断で配布したようなものなので、
去年、会長名だけだったんですよ。

それがそのまま踏襲されているかと(苦笑)

本来、ポジティブリストだけ出すのが正解なんですが
去年は「大至急提出してください!」と、
高圧的な督促がきました((T▽T)

きっと、ほうっておけば今年も来るだろうと思ったので
「回収する前に役員決めするのはおかしい!」
とともに、加入しませんの意思表示もしておきましたw

まったく、毎年疲れます…

v-254 私も初代PTA会長です様 ようこそ♪

>PTAそのものは独自性が強い独立した団体ですので、
>学校や教育委員会、文科省自体も強い指導は出来ません。

>学校は教育以外には無関心です。

そうであればいいのですが
違法PTAと呼ばれるPTAがある学校では
正直、「学校もぐる?!」と疑いたくなる状態で
違法OK、かつ 先生も保護者におどしをかけてきます。

無知な保護者は許すとして、
PTAとは何かを知っていて、
そのような態度をとる学校が許せませんし、
野放しにしている文科省も許せません。

>本来ならば、子供を取り巻く全ての大人が、
>当分に負担を分担し、費用を配分し
>運営されるべきがPTAのあるべき姿

これには賛同できません。
会長様が以前いわれていた「任意が前提」というお話と
矛盾するように思いますが…

税金が等しく徴収されないように
私は、PTAの仕事も当分に分配される
必要なないと思いますよ。

PTAは学校教育を豊かにするために活動するものですが
「+アルファ」の存在を超えてはダメなんです。
「不可欠な存在」になっているとすれば、
何かが出すぎていると思います。

「なくても困らないけど、あれば素晴らしい」

PTAとはそういう団体であるべきです。

残念です。

ガーラさん、こんばんは。
私も、ガーラさんと同様のコメントを一度は書いて、でも、ここは、ガーラさんのブログなので、私が、揉め事になりそうな
コメントを入れては、ガーラさんに対して申し訳ないと思い直して、消しました。

これだけ、物事がお分かりになっているように見える方でも、PTA目線で見ると
全く、違った景色になるものなんですね。

バイアスがかかるとは、こう言う事かと
思いました。

まるで、送りつけ商法みたいです。
たとえ、良い商品でも、自分達の
一存で与えておいて、その対価をよこせとは。

子供たちを取り巻く大人が、等分に…
なんて、出来ませんよ。
第一、先生は職業としてお金を貰って
お仕事だから、子供の教育を担当して
いるのですから。親と等分に責任を持て、
などと言われても、面食らうでしょうね。

責任を持つことが、上部組織の
興味も湧かない講演会の動員だったり
誰も読まない広報を夜なべして作って
印刷屋を儲けさせたり…。

エコと言うなら、読まない広報は
作らないのが、紙の節約、インクの無駄。

理念と現実があまりにも、かけ離れている
組織がPTAに思える今日この頃です。

一番嫌なのは…。

続きです。

私が、PTAに関して、一番嫌だなぁと
思うのは、色々と現実に問題が起こって
いるのに、それを解決すべく対応する
部署が存在しないに等しい事です。

先ず、最初に、「任意団体」なのに
突然、子供の入学と共に現れて
「さあ!今日から、貴方は私達の会員です。」と宣言する事。怖いよ。知りもしないのに。

そして、呆気にとられている隙に
役員決めのまな板の鯉。
申し込みもしないのに、口座引き落としを
する手筈を整える団体が、「任意?」

保護者の皆に、網をかけるのに「任意?」

いつでも、都合の良いように
「任意」と「義務」がひっくり返る。

「任意団体」だけど、入会の義務があって
出来そうもなくても、役員決めに参加させられ、トラブルがあっても、
「任意団体」だから、どこからも
チェックもされないし、指導も出来ない。

普通の親が会員で、自分達の地域でだけ
活動してるから
見過ごされてるけど、PTA以外に
こんな変な団体はありませんよ。

任意で入会なのか?義務でやらせるのか
すら、はっきりしてないんだもの。
どこも、指導できないって言われたら
逆に、ブラックの中のブラックじゃありませんか?

発信者の書き方

ガーラ様、こんばんは

会長、変わっちゃったのですか。私も残念です(T_T)
毎年一から説明するのって、大変ですね。
お疲れ様です。

>>・申込書の発信者が、〇〇中学校(改行)PTA会長〇〇となっている点

>これ、校長先生の名前と連名にすべきということでしょうか?

いえ、そうではなくて、〇〇中学校PTA(改行)会長〇〇
とすればOKです。校長名はいりません。
会の代表者は、会長ですから。

中学校の後で改行すると、PTAは学校の下部組織、という意味になりますでしょう?
見た目はわずかな違いですが、意味は大きく違います。

拙ブログにあった役員時代のエピソートをご参考までにご紹介します。
内容は、コメントに書いたことと同じですけれど(^^ゞ
http://blog.goo.ne.jp/yamyam00/e/4d0945687a6dbd5834f2c85add177738

あらら

私も初代PTA会長ですさんの主張、簡単に大外れになっちゃいましたね。

公教育については国が担保するものだから、それ以外の組織は本質的に必要でない。

PTA会員は保護者とイコールではない。

簡単なことなんですけど、PTAが必要だと言いたい人や思い込みたい人には、事実からのスタートが困難なのでしょうね。

こういう人達って
1 人を騙そうとしてる。
2 自分を騙そうとしてる。
3 活動のために手段を選ばない。

とれに当てはまるんだろう?何でそんなことをするんだろう?

そういうことにはちょっと興味があります。


v-254 猫紫紺 様 ようこそ♪

なるほど! 改行位置ですか!
するど~い!!!
ガッテンしました。

こちらの学校では、
一応、PTAのプリント類は学校長の許可がいるので
通常は必ず連名で出すことになっているんですよ。

でも、改行の意味は 本当に大きいですね。

もし、次に話す機会があれば
お伝えしようと思います♪
ありがとうございました!

No title

ガーラさん、こんにちは。

猫紫紺さんのコメントをお借りして、「自分も騙され(た気になっ)て、子育ての一時期の達成感を味わい、そこでの立場や自信を優位と思い込んで他人に理不尽な圧力をかける」人が、PTAの活動のかかわりの中には相当数いるような気がします。
今年度の学級委員を決めるアンケートの、
(2)誰もいなかったら立候補する
に〇をつけるとき、頭の中を、PTA役員委員の一部の人たちの発言が頭をよぎりました。
役員委員をしていない会員との集まりの席で
「私ら役員は、、、!」
「私らの(役員仲間の)〇〇さんが、、、」
PTA行事やボランティアなどの出欠についての問い合わせに
「それは役員でやるからいいです。また、お手伝いお願いします」

こんな発言がそれぞれ別の人からありました。
仲間意識、共通意識をもつ土台や範囲が違うよなあ、と思うけど、一つ一つ根に持ってたら悪者になります。活動に積極的でない(ようにみえる)と、きつい視線を向け、だれに協力させるかも、選ぶ権利がある、と思っているような節も多々あります。

任意性をはっきり打ち出した方が、
活動が好きだけど、表立っては嫌々やっていることにしている。
活動が負担だけど、表立っては前向きに頑張っている。
出向いての活動はしないけど、間接的な、寄付や協力などを積極的にしたい、
どの立場の人も、より自然な姿勢で、よりよい活動ができるような気がします。

お金の問題なら、堂々と寄付を募ればいいのになあ。
身近な感想です。

先日、子どもが授業中に事故に遭い、先生たちが「勝手に痛がっている」みたいに終わらせようとするので、話にいきました。教頭先生ほか関係する3人の先生がたが同席されました。後日、授業内容についての再発防止策について担任の先生がプリントを一枚、読み上げてくれましたが、タイトルと、日付と内容だけで、作成者が書いてありませんでした。作成者を入れて書き直していただけませんか、とお願いすると、教頭先生が、うー、とうなってから「口頭ではいけませんか」とおっしゃいました。
作成者のない文書は、大変異例なものにみえましたが、学校にとっては紙を出すこと自体が大変異例なことだったのかなと思っていたら、校長先生から電話があり、「学校が書類を出すことは一般的ではない。対面でのコミュニケーションをやっていきましょう。何かありますか?」と仰いました。
当初から、府の相談センターの相談員さんからは、学校側の対応がかなりおかしい、とは言っていただいたんですけど。子どものためにはここまでにしておいた方が安全かな、とは思っています。事故から、教頭先生へお願いに上がった日を経て校長先生の電話があるまでひと月半の出来事でした。

子どもに、ここの地域で公立学校の教育を受けさせることに、不安を抱き始めています。








一時だけど万事につながる気がするPTA

ガーラさん、
それからね、昨年度私が見聞きしたことをもう一つ聞いて下さいますか。

下校時の見守り、うちの地域は教頭名で地域の方々に募集をして、セーフティーボランティアさんが立ってくれます。民生児童委員さんが地区ごとのリーダーで、皆さん年配の方が多いですが、子が募集用紙を持ち帰ったので、私も応募して週に一度立っています。
人には言いませんが、知った人には変わり者のように言われます。
年に一度、教頭先生も参加してのセーフティーボランティアと地区委員の交流会では、地区委員たちの動きや発言に威圧感があるように感じました。私には不思議な光景でした。私がPTAに偏見を持っているせいかもしれませんが。

それから、機会があったら提案してみたいのが、自転車の前カゴにつける児童の交通安全プレートがありますね。うちの学校のものは小学校のPTA名が入っているのですが、自治体や警察署名なんかになったらいいなあ、なぜかわからないけど胸が広がるような気がするなあ、と思います。

No title

書けるときに書いちゃおう、というようなせわしない書き込みで申し訳ありません。

役員委員の引き継ぎや連絡などの方法の基準ついて。。。
子ども会でも自治会でも同じような感じに見受けられるのですが、

①たとえ初子の入学直後であっても、事前にどこかで情報を得て知っていることが前提になっているため説明がない。
②事前に知っているだろう、と推測されている内容が、人によってばらばらで、その程度に大きな開きがある。
「こんなことまで書いたら嫌がられる」「細かすぎたら後任の役員委員が困る」「誰でも同じようにできるための簡略化」などについての視点や程度が、人によって全然違う。時間や手間の負担には比較的おおらかで、細かい説明や引き継ぎを窮屈に感じる人と、きっちりした説明や引き継ぎがあって安心して仕事ができる人、それぞれたくさんいて、それぞれの開きが大きすぎる。
そんなことも感じます。

やはり任意性を明らかにして、組織の中核になる人たちが穏当で常識的な共通認識をもって活動し、安定した基準が設けられることがとても大事だと思います。
そうでないと、ただでさえ、不穏な世の中なのに、健全な子どもを世に送り出せる健全な保護者がどんどん減るような気がします。

どうしたらいいんやろなあ、と思っています。

No title

最後に。

一般的な正論や大所高所からの意見では、すでに成り立たない団体になっていると思います。

言葉って難しいって改めて思っています。

管理人さんへ、言葉足らずですいません。
現状の学校とPTAの関連性の中ではって意味です。更地の状態であれば、管理人さんの仰る通りなんですが、現実的ではないのが私の考え方です。
TTさんへ、
公的教育は仰る通りなんですが。。。
ではなぜ、PTAと言う組織が生まれたのかって事になってしまいますよね。
私は、PTAと言う組織は必要と考えています。それは、子どもを守る為でもあり、学校という組織に常に健全性を持たせる為のチェック機関としてです。

前回のコメントの中でも私は一切全員参加が必要と言ってないんですね。
運営の長としては、お預かりした会費は必要な分を健全に使わなければなりませんし、費用負担された会員さんと費用負担のない非会員さんとの線引きも当然考え決断しなければなりません。しかし、会員ではない子供達を巻き込んで区別する事は、PTAの本来の目的に対して本末転倒です。

任意団体は問題ないんです。当然なんです。
それはみなさんと同じ。
人的な負担も、全員参加が義務なんて止めればいいんです、不可能だから。

お金の問題だけなんです。以前管理人さんが書かれていましたが、必要な経費は負担しますということですが、それが会費そのものなんです。

私は人を騙すつもりも、自分を騙そうとするつもりもありません。
活動維持のために手段を選ばない事も考えていませんよ。


No title

私も初代PTA会長です さま

耳にやさしくない意見にご返信ありがとうございます。

必要な経費が会費・・・お金の強要だと思いますよ。

どんな面においてだろうと、強要が必要な団体なんて任意性を語る資格がありませんよ。

ご自身、あるいは関係者が考える、希望する活動において、何らかの強要が活動が成立する条件ならばそもそも間違ったことをやってるということです。

ガーラさん
遅くなってしまいましたが、寄付金の件でお返事ありがとうございました。
いつも夫としかPTAの会話はありませんので、他の意見も聞けるのは大変参考になります。
実はいま、その小学校PTA退会を巡って一悶着起きています。
すごく労力使いますね…
役員をやりたくないとかやりたいとかではない、PTAそのものの在り方を考えていく為にも、信念は曲げたくないなと思います。

役員決めのクジ引きは?お金だけの会員は?

ガーラさん、こんにちは。

お立場によって、一つのものを見ても
どの方向から、光を当てるか?
どこをクローズアップして大切と思うか
それは、皆さん、それぞれで違うと思います。

一幅の絵を見ても、感想は人それぞれでしょう。
ですが、ガーラさんが、別ブログで
PTAが、苦しくて仕方ないと仰って
悩んでいらした時…PTA会費を支払うのが
辛いとか、払えないでいる人がいるとか
そんな事ではありませんでした。

寧ろ、色々と言葉を尽くして学校側と
当時のPTA会長へ提案しても、何がなんでも、PTAは全員加入して貰うのが原則だ。

そして、役員決めも、今までのルールを
特に変更する必要はないと、はねつけられ。
内側からの改革を実行するには、
あらゆるチカラが、現在の自分には不足していると考えて、PTA活動そのものを
否定する訳ではないが、「退会」の道を
選ばれた…別ブログでのガーラさんの
悩みを聞いていた者としては、そう認識しています。

会費の話は、学校側が、違法なPTAを
擁護するかのような頑なな態度を崩さない
のは、PTAから差し出されるお金が
学校運営にとって、誠に都合がいいもの
なので、そこに、執着があるのではないかと気付いたという事です。

現状のPTAが、ガーラさんはじめ
多くの、最初は、くじ運の無さにガッカリしつつも、PTA活動を頑張ってきた方達を
失望させるような運営の仕方になって居る
…その事が、このブログを立ち上げさせる
パワーになったのですから、

現実を認めて、現状の方にすり寄って
行くことがどうしても、出来ないと
お考えなのだと理解しています。

それは、ガーラさん自身は、なんら
PTA活動をする事に、会長職でもトライ
しても良いとまで思っていらした時期が
あるのですから、現状を認めるなら
活動自体が、苦手で出来ない方では
ありませんから。

とにかく、「任意団体」ならば、
文字通りに、実態も、「任意団体」らしい
法に触れない強制では無い形での
活動になるべきだというのが、一貫して
ガーラさんが、私達に、このブログで
述べている事です。

記事を最初からお読みください。
きっと、ガーラさんの熱い心が
伝わりますよ。

「退会」「非加入」は、任意の証し

そして、もう一つ。
大事な事を言い忘れました。

ガーラさんが、小学校のPTAを退会し
現在のところ、中学校のPTAを
非加入でいるのは、ガーラさん自身が
役員活動が苦手で、引き受けたくないというより、あえて、「退会」、「非加入」である事で、法的にだけ任意団体であると
名乗っているPTAに、実際に「退会者」
「非加入者」が、存在するという実績を残したいからでも、あります。

理想と現実と言い張って、退会者や
非加入の人を、居ない事として振る舞い
「任意団体」でありながら、違法な
強制を保護者に押し付けるPTAに、
私は、ここに居ますよ。

現実に、退会も出来るし、非加入でいる事も出来ますよ。何故なら、それはPTAが
全員加入が義務の強制は出来ない
「任意団体」だからですよ、と。

ただし、実際には、公に公認されて
いない状態ですし、居心地も良いものではないので、保護者が自由に気持ちよく
どの立場を選ぶのかを考えられるように
入学式のその日から、役員決めで
泣かなくても良いように…活動されて
いるのだと思います。

私の勘では、自由に入退会が認められる
本当の任意団体に生まれ変わったら
ガーラさんは、真っ先に入会して
バリバリと活動していそうです♪(笑)

お金の問題は。。。
難しい。。納得行かない事も多い。。
しかし、その中身は勿論ですが、その全てに於いて責任感を持って運営する。学校に丸投げしない、学校の要望を丸呑みしない。そう決めて運営してました。
TTさんの仰るとおり、強要と感じる方もいらっしゃるでしょう。私はPTA会長が中心となって、使い方に問題がないか公平に使われたいるか睨みをきかす事で、またお支払いただいた会員の皆さんに感謝をし、言葉で表現する事で、ご理解頂いてきました。


ダメPTAだから、入会しない。任意団体だから問題無いんですが、全てのPTAが問題あると考える方がいらっしゃるとしたら、それも問題があると思います。







No title

何だか人様のところでいろいろ言い過ぎかもしれないけどごめんなさい。

私も初代PTA会長です さま

PTAは保護者の代表でも代弁者でもない、もちろんイコール保護者でもないってことです。任意入会ってそういうことです。

それをふまえて、いいことしたければすればいいし、悪いことでも会の中でやってる分には勝手にどうぞ、です。

自分たちの組織を過大評価してると思いますよ。正直いって誇大妄想に近いものを感じます。そこがそもそものずれなんじゃないかなぁ。

入退会自由を公に謳って入会率が下がれば、入会しない人にとってPTAなんて、良いとか悪いとか以前にどうでもいいものだってことです。

趣味だとか同好の士の集まりだっていう自覚が、一番初めに必要だと思いますよ。

v-254 ゆきんこ様 ようこそ♪

コメントたくさんありがとうございました♪
すべて読ませていただきました。

いろいろ言いたいことはありますが1つだけ。

自転車カゴにつけるパトロースのプレート、
私もどうしてあれに「PTA」と入れるのか
今ひとつ、???です。

というのは、うちの学校では
卒業するときに回収するんですよ。
なくした人は「紛失」に○をつけて出すんですが…

回収する必要ある?!
いや、ないでしょう。
唯一回収する理由は「○○小PTA」と
印刷しているからじゃないですか?!

でも、そのことは地域の子どもの安全とは
まったく関係ないですよね。

正直、自転車につけてくださっている方は
ほんとに少なくて、ほとんどの保護者は
なくさないように引き出しにしまっているんです。

なんだかなぁ~。
あのプレートは、よくわからないPTAの象徴です。

TTさん、

そうすると、学校内で行われてる全ての事を学校にお任せして構わないって事ですか?学校で行われている事が全て正しいという事なんでしょうか?


v-254 まめ助様 ようこそ♪

PTAの話って、なかなかまわりの母友達であっても
話題にしにくいものがありますよね。
ときには家族にも…

ここは、なんでもOKですので
どうぞ安心して ぶっちゃけてくださいね♪

退会するのに何でこんなに労力使うのでしょうね。
自分の体験を思い出しても、
まめ助様のことを、お察しします。

疲れたなと思ったら
一切の対話をシャットアウトするのも手ですよ。
そもそも、理由をつげる必要もないし
そんなに悪くいわれる筋合いもないですから♪

人のウワサも3日といいますが
おそらく、1ヶ月もすれば
まめ助さまも、まわりの人も
ずいぶん気分が楽になると思いますよ~(^-^)/

v-254 初代会長様、TT様、minmin様 ようこそ♪

まずはお三方ウェルカム\(^o^)/
どうぞ、人のブログなどと思わずに
管理人ぬきで自由に意見交換なさってくださいね♪

どっから話に加わればいいか
ちょっとわからない状態なんですが
文字だけでのやりとりは
時々、行き違いになることはありますよね。

なので、初代会長様、どんまい!
ただ、ちょこっと私たちと噛み合って
ないかもなぁ~と思うところも正直あり
私なりの意見も書いておきますね♪

私も学校がすべて正しいなんて思っていませんが
それに対して釘を刺すのがPTAの役目では
ないんじゃないかと思いますよ。

もちろん、現状は会長様がおっしゃるように
「ほぼ」保護者の代表機関です。
でも、ずっと「現状」にあわせてきた結果
何も変わらないブラックPTAがあるわけです。

そして、もはやブラックPTAは
保護者の代表として学校にモノ申す団体では
なくなっているんです。

きっと会長様のところのPTAは
できたばかりで、風通しもよいものと思われますが
100%加入を続けると
必ずブラックに傾くとおもいます。

会員が減るかもしれない…という
適度なストレスがないと
まともな活動は続かないと思うのです。

そういう意味で、全保護者で当分に負担とか
会費のこととか、ちょとずつ違うんじゃないかなぁ~
と思うわけです。

前にも書きましたが「できるかできないか」(=現状を考える)
じゃなくて「やるかやらないか」(=将来を見る)
ということが大事だと思うので、
ブログを通じていろんな方に発信をしています。

会長さまも、TTさまも、minmin様も、
思い描くPTAの姿はまちまちだと思いますが
「根っこ」だけは外しちゃいけない。

と、思うガーラです (^_^;)

横入り失礼しました~
では、熱くなりすぎずにお茶のみながら
議論をお楽しみください♪

v-273 v-273 v-273 ←ノンアルコール

管理人さん失礼しました。




v-254私も初代PTA会長です様 ようこそ♪

やだやだ、謝らないでください!

いつかディベートと言ってくださった
会長様には感謝しているんですよ。

どうか、また 会長様の視点から
コメントしてくださいね。

で、私たちの考えに感じるところがあれば
奥様のPTA本部活動の参考にして
ぜひ、アドバイスしてあげてください。

よろしくお願いします(^-^)/

安全プレート

ガーラさん、

安全プレートの回収、うちも同じです。
そして、ガーラさんがコメント下さって、あれを自転車につけて校区を走っているときの、えもいわれぬ走り心地の悪さに自信がもてました。これまた、私が感じてきたうちのPTA式ダブルスタンダードのなせる技。
プレート、地域住民を対象にするとステキですよね。旗振りの旗は市の教育委員会名なんですから、きっとできるはず。
自然に提案できる機会をみつけます。

私は、うちの学校の現状のPTAで長いものに巻かれるのも独りであれこれ提案するのも、どちらも嫌なんです。でも会員である以上は自分に恥ずかしくない活動はするつもりです。
そのためには、外周にいる時でもできることをして、いろいろな思い、痛い目にも合わないと、いざという時に説得力がないだろうなと思っています。
そうして、できるだけ早い時期に、みんなが同じような思いをせずに保護者活動ができるようになってほしいです。

このブログの始めの頃の記事にあった「自分たちの子どもが母になったとき」のことを、真剣に考えています。

v-254 ゆきんこ様 ようこそ♪

ですよね ヽ(*´∀`)ノ

私がいうのもナンですけど
どうか、ムリのない程度に~
ゆきんこ様のところ、
うちよりも怖そうなんで((^_^;)

No title

私も初代PTA会長です さま

お返事だけはしておきますね。皆様も失礼いたします。

>そうすると、学校内で行われてる全ての事を学校にお任せして構わないって事ですか?

学校内で行われるすべてのことは学校が行うことです。お任せっていうのはだれが何の権限で学校にお任せするんでしょうか???PTA?そんな資格も能力もないのに???そこらへんにPTAにかかわる人に共通した誇大妄想癖を感じるんです・・・

>学校で行われている事が全て正しいという事なんでしょうか?

正しくなければ文句を言えばいいんです。PTAには資格も能力もありませんが、保護者には少なくとも資格はあると思うので。

私なら記入すらしないね。出す出さないも自由だし。気にいらない。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。