03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

PTAが生み出す差別問題~なぜ、「保護者の皆様」の中に「私」はいないのか。

2015.06.30 22:57|PTA非会員の対応
こんにちは♪
管理人のガーラです(^-^)/


最近、PTAの問題を取り上げてくれるメディアが多いので
とても嬉しいのですが、内容の深さはマチマチです。

●壮絶、クジ引き役員決め!
●役員免除のためにクラスで家庭の事情を話す?!
●専業主婦vsワーキングマム PTAの負担軽減ノウハウ版
●男性会員は責められないのに、女性は必須

などなど、その多くが
「保護者の負担感」を取り上げたものです。


でも、本当に怖いのは
子どもと学校を支援するはずのPTAが
学校の中に「差別」を生み出していること


ではないでしょうか…。

FACE082_20150630223957031.jpg


その一例として、

「非会員の子どもは登校班にはいれない
 (登校班を組織しているのはPTAだから)」


「非会員の子どもは夏休みの学校プールに入れない
 (プール開放事業を主催しているのがPTAだから)」


といった話を聞きます。

子どもの健全な成長を願うはずのPTAが
お友達と一緒の輪に入れてもらえない子ども、
差別的な環境を生み出してどうするの?!

と、このたぐいの話を聞くたびに
猛烈に怒りがこみ上げてきます。


そして、入学と同時に強制入会させるのと同じく
これらの間違いを当然のことのように
保護者たちに錯覚させている学校の対応に腹がたってきます。


幸い、わたしの子どもが通う小学校、中学校では
PTAによる子供達への差別は見当たりません。


しかし…  わたしは、今 
小さな差別と向き合っています。

FACE112.jpg


それは、「学校徴収金の連絡プリント」です。

小学校に引き続き、中学校でも
PTA会費は学校徴収金として引き落とされます。

引き落としの前には、引き落とし金額の連絡があります。

でも、わたしたち非会員には連絡がない のですヽ(;▽;)ノ

もちろん、非会員なので
会費の引き落とし金額には興味はありませんが、
「学校諸費」の引き落とし金額を
知らせてもらう権利はあると思うんです。

このプリントを見てください。

学校徴収金


「保護者の皆様へ」となっていますが
非会員、または PTA会費免除会員に対しては
PTA会費0口の場合の 引き落とし金額が掲載されていません。


(ちなみに小学校では、会費0口の引き落とし金額も書かれていました)


この件については、入学説明会の時の資料でも
「PTA会費 2口 480円」が当然であるかのように
学校徴収金の説明が書かれていたので、

*******************************************************
●0口、1口、2口の 
 3つの金額を提示すべきであること

●PTAヘ加入された方については
 学校が会費を代理徴収すること 
 (学校の立ち位置を明確に!)

*******************************************************

この2点について、意見書を提出しました。

この点について口頭で入学式で説明をするか、
訂正の文書を出されるのであれば、わたしへの返答は不要だと
書き添えてご連絡しましたが 

訂正もなければ、わたしへの返事もありません。

2年前、わたしが非加入で入学したいと言った時には
「前例がない」と言われましたが
今では、非会員は「複数世帯」となっていると聞きました。

非会員がいなかった時ならばいざ知らず
現状、非会員が複数いることも知っていて、
指摘されてもなお、プリントを改めないのは
どういうことでしょう?!

FACE079_201504291441246d5.jpg

それどころか、昨年から
PTA入会申込書を配布するようになったのに、

入会申込書を提出する前に、
入学式の場で、役員決めのクジ引きをする始末…。

教室の子どもの席に保護者を座らせて
誰が欠席してるか一目瞭然の状態にして
一切、帰るタイミングも、考える機会も与えない…

高額商品のマルチ商法と同じ手口です (>_<) ひどすぎる!

すぐに、学校徴収金の件に加えて、
入学式での役員決めの件についてもお手紙しましたが
一切、お返事はありません。

先生がたは、

「何か困ったことや気になることがあれば、
 いつでもご相談ください」


とおっしゃいますが、本当に困ったことへは
無口を通されるということでしょうか?!

FACE085.jpg

わたしは思うのです。
子供達のいじめや、非行は、「無視」から始まりませんか?

見栄や、世間体を気にして
都合の悪いことは隠す大人の姿勢を見て
子どもは、自分の存在を確かめるために
非行に走るように思います。

さすがに、わたしは、この年になって
非行には走りませんが(爆)、
自分の存在を消されるような対応は 
たまらなく嫌なんです。

学校は、なんとかして、
「非会員」という存在を表に出したくないようですが
それはどうしてなのか?!

やはり、校長先生には考えていただきたいと思うのです。


識名小の校長先生の話を読むに、
突き詰めて考えてみると、
お金の問題はそれほど大きくないように思います。

校長先生自身も、特段の考えがないまま
差別を生み出す行動に 加担しているのだということを
立ち止まって考えてほしいです。


なぜ、「保護者の皆様へ」の中に
 「わたし」はいないのか。



1学期の終わりには、個人懇談があります♪
その機会に、お話してみようと思います。


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←ダメもとって素晴らしい♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



 ↓ ツイッター、フェイスブックによる拡散も大歓迎です

関連記事

コメント

No title

なんじゃこれ。わかりづら。。。

上の3項目だけにすればシンプルな表なのに、PTA会費は「PTA会費1口240円です」とだけ書けばすむのに、むりやりPTA会費を学校諸費のフリして表に入れ込もうとするから、めちゃくちゃわかりにくくなってますね。

百歩ゆずって1つの表にどうしてもしたいとしても、2択項目を縦積みのマトリックスにするなよ。。。orz
しかも、きょうだいの下の子は、この表の通りの金額ではないわけですよね?
いったい何がしたいんだか_ _;

うちの中学の徴収金連絡は、PTA加入の方と、非加入の方という縦分割の表になってます。
ま、抱き合わせ徴収してる時点でアレなんですが。

No title

先日の高校説明会の時のアンケート記入など、ガーラさんの行動力にはただただ頭が下がる思いです。

PTAにせよ、子ども会&自治会にせよ、結局のところは、その「差別問題」というところに行きつくのではないのかなぁと思いました。
つい最近、私のブログに頂戴したとあるコメントに「公立は上から目線や個人的なわがままを通すのではなく、ある程度お互い協力のもと成り立ってると思います。」やら
「子ども会も交流の場であり地域を危険ではないように見守ってくれてます。もし、何か突然予期せぬ事態が起こっても交流がなければ誰も助けてくれませんよ。」
というフレーズがありました。
やはりそこか!という風に思ったわけですが、「みんながやっているからやらないと」というところに行きつくのでしょうね。
その考えの方がほとんどだとすると「みんなと違うことをやっている人は仲間に入れないし困っている時も助けない」という理論になるのでしょうね。
それが最終的に差別問題に発展するのかなぁと、思いました。

本当に一歩ずつ、学校からのお金(PTA会費含む)の徴収のプリント一枚に関しても一歩ずつ、ですね。
こちらの小学校では、んなもん、PTA非会員なんて聴いたことないっすっていうレベルですので、まだまだです。




うちも抱き合わせ

とりあえず、やかまし言ってあげたので(笑)「校納金」と「PTA会費」のお知らせは分けて書くようになりました。
「校納金」プリントは校長名で、「PTA会費」は校納金プリントの裏面に会長名で印刷されて配布されました。

が、「PTA会費」は校納金口座を開設すれば自動的に引き落とされます。今年の1年生に関してはPTAに入会するかどうかの申込書みたいなものができましたが、2年生以上に関しては「すでに入会している」ということで確認すらありませんでした。
で、1年生に関しても「校納金口座開設申込書」を提出してもらってはいますが、そこに「PTA会費」を添加してもいいかということは聞いていません。

ドンドン、訴訟でもなんでもして、問題を明るみに出すしかないかも。

ガーラさん、こんにちは。
結局、この手の問題は、実際には、赤の他人から、しかるべく手続きをもって
強制的に、徴収する金銭の話なのに、まるで、身内の間での、御駄賃や小遣いの
はなしのように、いい加減な手続きと、いい加減な根拠と思いつきで
軽々しく手続きを踏むから、始まる問題のように思います。

校長先生でも、副校長でも、お役所の人たちでさえ、自分自身のプライベートの
金銭の支払いを、こんなにアバウトな方法で、他人から「払え!」と
命じられたら、のこのこと言いなりになるのでしょうか?

思うに、私学だって、いい加減なことは一杯あると思うけど(息子の大学は私学。汗)
義務教育や、公教育の学校関係者は、自分たちが、携わっている事は
すべて、お上が申しておるのだぞ(笑)、と勘違いがあるように思えてなりません。

子供に、お勉強を教えてはいますが、ご自分たちは、日々、「お勉強」して
いらっしゃるのかしら?ことに、PTAの法的な対場とご自分たちの立場を。

結局、取締りがゆるかった時代の、不法駐車みたいなもんでしょうか?
どんどん、取り締まって、じゃんじゃん、罰金を科したら、なくなったでしょう?(汗)
罰せられることはないからと、胡坐をかいているのでは?


「保護者の皆様」の仲間に入れないことで懲らしめているつもりでは?(笑)

ごめんなさい。(笑)
送信した後で、自民党のあるお方の発言を思い出してしまいました。(爆)

多分、おんなじ、「アタマの構造」をお持ちなのではないですか?両者は。
国家のために(学校・子供たちのために)大切な活動を行うという
崇高な使命を持った私たちの提案や、行動に疑問を持って、反対意見を言うとは
けしからん!

こんなやつらは、凝らしめなければならない!
仲間になりたくないというのだから、上等だ。
PTA関連の通知など、他の保護者と同様に知らせてやるまでもないだろう。
…てな感じ?(笑)

ご自分たちの、学校関連の経費まで、一覧にして、ごっちゃにしているから
学校関係の経費まで、保護者に知らせずにいることになるのに気づいていない!(爆)

けち臭い事で、いじわるをして、自分がおばかなのを知らせなくてもいいのにね。
たいてい、妙な意地悪をする奴は、意地悪したい気持ちに負けて、墓穴を掘ってます。

うちのスーパーで、レジが意地悪をして、お金をお客様から支払ってもらってるのに
その内訳の請求書 兼 領収書にあたるレシートを故意に渡さなかったら
多分、そのパートは首になりますね。

何か、困った事があれば・・・は、社交辞令ですよ。(笑)

それから、もひとつ。(笑)

先生方の、「何か、困った事があれば・・・。」は、社交辞令ですよ。(笑)
新築した新居へ、「お近くにお寄りのことがあれば、是非、お立ち寄りください。」
と、引越しした時の転居通知にある文句と一緒です。(笑)

でも、ガーラさんが、接したことのある先生方は、そんなことを言ってくれるんですね?
うちの子たちのときは、そんな言葉は、聴いた覚えがないな?
私が、あんまり熱心に聴いていなかっただけなのかな?(笑)

本心は、「あんまり、困った事を起こさないでくださいね。面倒だから。」
だと思っています。(笑)
だって、子供の学校時代に、素晴らしいなと思った先生もいらっしゃいましたが、
「あんた。そんな根性じゃ、世の中じゃ、相手にされないよ。」と言いたくなる
先生もいましたからね。つい、辛口になっちゃいます。(汗)

v-254 ぶきゃこ様 ようこそ♪

> 百歩ゆずって1つの表にどうしてもしたいとしても、
>2択項目を縦積みのマトリックスにするなよ。。。orz

ですよね!(爆)

表つくるの、数学の先生に相談したらどうかいな?!

ぶきゃこ様のところは、
PTA加入の方と、非加入の方とで
表が違うんですね♪

なるほど、そういう方法もありですね♪

見本作って、「こっちのほうが見やすいですよ♪」
と、プレゼンしてみようかしらん(笑)

口座に一円も入れなければいい。笑

v-254 麦茶様 ようこそ♪

麦茶様、初コメントですよね?
いや、他所様でもお見かけしているので
記憶があいまいでして…違ってたらゴメンなさい!

ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-273


あちこち、PTA問題の記事を読んでいますが
子ども会と癒着して勢力を保っているところって
本当に大変ですよね。

早く、山にぶちあたって、温帯低気圧みたく
なってくれたらいいんですけどね。

わたしは大きなことは出来ませんが
「ダメ元」が座右の銘なので、
小さなことからコツコツ、やっていこうと思います。

小さなコツコツが、大きなダムを壊すこともあると思いますし
今すぐに変わらなくても、「種」をまいておくことが
大事だと思っているんです。

かつで、川端裕人氏がPTAにはいられた頃は
もっともっと世間の理解がなくて
苦しかったと思います。

でも、本を出し、ブログをかき
発信してくださったことで、
後に続くわたしたちは、理解が早かったし
自信をもって立ち向かうことができるのですから!

子どもが親になる頃には
どうか、すべての問題が解消していますようにと
願うばかりです~(´∀`*)

v-254 さやさや様 ようこそ♪

> とりあえず、やかまし言ってあげたので(笑)「校納金」と「PTA会費」のお知らせは分けて書くようになりました。
> 「校納金」プリントは校長名で、「PTA会費」は校納金プリントの裏面に会長名で印刷されて配布されました。

おぅぅ! ぶきゃこ様に続いて、
「裏表告知」という新発想!!!

なんだ、知恵を絞ればできるんじゃないの~って
思いますよね ヽ(*´∀`)ノ

裏表いいなぁ~ 別の団体って感じが出てて。
そういう学校もありますよって
校長先生に教えてあげようと思います♪

v-254 minmin様 ようこそ♪

先日、劇団四季が学校の体育館で
「サウンドオブミュージック」を
やってくれたんですよ!

で、観劇の後に、教頭先生に声をかけて
「お返事をいただいてないのですが」
と、軽くご挨拶しておきました。

ここ最近、毎年、教頭先生が変わっているのですが
とりあえず話を聞こうという姿勢のある方でした。

その時に少しお話した感じでは
「こらしめてやる」というほどの悪意は
感じなかったですよ♪(私がにぶい?)

ただ、ひたすら
「これまで、このプリントでやってきましたし…」
と、昨年踏襲の呪文を唱えるのが精一杯という感じでした。

急にお声かけしたのも悪かったなと思ったので
あまり、問い詰めずに帰ってきましたが
次回は、ちゃんと予約とって(爆)
お話してみようと思います。

お気の毒にねぇ、教頭先生。(笑)

ガーラさん、こんばんは。
あらら、教頭先生、そんなに濃いキャラの方では無いんですね〜。(笑)
じゃあ、心の中では、番長に呼び出しを
喰らったいじめられっ子の気分かも知れませんね?

お気の毒にねぇ!(笑)

多分、心の中では、「無難に。無難に。」
と、唱えて暮らして、うん十年というタイプかも?(笑)

お気の毒だけど、子供達に手本を示すべき
立場でもある教師が、「自分個人の得」と
「教育機関で勤める公務員」としての
立場で、おおっぴらに、法律を無視した
運営状態のPTAを、どう扱うのか?

今まで、それに対して、面と向かって
正々堂々と異議を申し立てる保護者が
居なかったという事と、それが正しい事
なのかとは、別の問題ですからね?

それが言えるガーラさんみたいな
保護者を育てたのは、日本の学校教育なのですから、教育の成果が有ったというものです。

教頭先生には悪いけど、そのやり取りを
録音して、先生はこう云う場面では
こう云う事を言う人ですと、子供達に
聴かせても恥ずかしくないやり取りを
して欲しいものです。教育者ならば。

ガーラさん、健闘を祈ります。

学校が前年踏襲になり易いのは…

ガーラさん、お早うございます。
何気に、学校は前年踏襲が、これまで
穏便な対応だったから、そうしてきたんだと思っていましたが。(笑)

結局は、公教育の場でありながら
公に認められた学校予算だけでは現実に
足りない場面が多く有り、その負担を
正式に行政に請求する手続きが煩雑なので
手っ取り早く、「受益者負担」として
PTA会費と云うトンネル会計を経て
保護者全員から徴収したいと云うのが
本音なのでしょうか?

あとは、うちのスーパーでも、そうですが(爆)
とにかく、サラリーマンは生活がかかっているので、本音はどうあれ、上位の者や
本部の人に、何か云われるのを極端に嫌いますね。

本部の不備を突いて、憎まれたり
あいつは何だと言われないように
上からの書類や指示に、ちょっとぐらいの
ミスがあっても、敢えて自分が指摘する
危険は犯したがらないです。(笑)

多分、内容を確認する事でのメリットを
1とすれば、自分が指摘して生意気な奴だとの印象を与えることのデメリットを10
とか、100と怖れているのでしょう?(笑)

返って、出世に関係の無いパートが
本部に指示書の不備を指摘する、というより、やんわりと、この部分の作業が判らないので、教えて下さい…的な言い方で
相手の面子を潰さずに、相手が直接自分で
不備に気付いて訂正できるよう、話しを持っていく場合もあります。(笑)

社員に頼むと、本部とのやり取りを怖れて
作業が進まないでグズグズになるので
チャッチャッと自分で、連絡してしまう方が早いので、本部とのやり取りを済ませてから報告する場合もあります。(笑)

スーパーの末端で働くパートでさえ
こんな始末ですからね。(笑)

何十年も前から、続けて来た集金システムと
言いなりになる無料のマンパワーの
派遣会社の役目を担う従来型PTAを
変えることは、学校にとっても、間に立つ
教員にとっても、もの凄いデメリットを
感じるのでしょうね?(汗)

ガーラさんには、経験が無いかも?

ふっと気づきましたが、ガーラさんは
これまで、どちらかと言うと若くて
発展して行く最中の企業を選んで
お仕事をされてきたのですよね?

その後、大会社に成長したとしても
まだ、若い成長期の企業なら
私がコメントで例に挙げたような事は
ありえ無いかも知れませんね?
そんな事を考えて、グズグズしていたのじゃ、勝機を失いますから。

私が、これまで勤めて来た会社は
どこも100年近くか、それ以上の歴史がある会社ばかりだったので、どうしても
事なかれ主義というか、上に対して
物を言うのが憚られる雰囲気があります。

学校は、その最たる物かなと想像しています。

プール問題など

ガーラさん、こんにちは。
私は小学生の母です。4年前、子供が入学と同時にPTA加入させられ、この春任意加入を知りました。現状PTA会員ですが退会を含め検討中です。

只今、校長・PTA会長・市教育委員会と協議中です。

PTAの任意加入の周知・意志確認・同意の徹底、学校からPTAへの個人情報流用、親がPTA非会員の子どもが夏休みにプールに入れない事に対して改善するように動いています。(学校が夏休み中PTAにプールを貸し出し、PTA傘下の子ども会が運営)

個人情報と任意加入はセットだと思い、市教育委員会に学校は保護者の同意なく個人情報をPTAに提供し流用しているのは問題だと話しました。

しかし市教育委員会は学校に確認します、というだけでスピード感0な対応でお話になりませんでした。
翌日再度市役所に行き、個人情報専門の総務課情報公開室に相談しました。全く対応が違いました。

私が言っている事が本当なら個人情報保護条例違反だと言い切りました。本来の目的以外の使用は出来ない。
情報公開室としては改善するように担当部署に伝えるが直接指導出来ないそうです。
情報公開室ははっきり条例違反と言ってくれた上、教育委員会の人を呼び出し一緒に話し合いに立ち会ってくれました。

前日話した同じ内容を再度説明しました。前日も途中から人が増えて同じ説明をさせられたのでゲッソリでした。

しかし教育委員会に情報公開室が加わる事で劇的に動き始めました。この件は又後日報告します。

プールに関して動きがありました。教育委員会が校長に本格的に調査をした結果、校長やPTA会長は早期に結論を出すようです。

教育委員会や校長は学校が少年野球やサッカークラブなど社会教育団体にグラウンドを貸し出すのと夏休みにプールをPTAに貸し出すのは同じと言いました。

教育委員会はPTAの任意加入とプール問題は別だとも言いました。
もしPTAを退会するとわが子にも降りかかる問題だから大いに関係あると反論しました。

又教育委員会は、夏季休業期間で教育課程の授業が行われていないので小学校の児童だからプール使わせないといけない訳ではない。全ての児童に使わせないといけないが前提ではない。
子ども会非会員に使わせないのは夏季休業中は学校として当然。

夏休み中は教育課程でプール使用してないからスポーツ振興センターの保険は使えない。学校管理の物のみ対象と言われました。

保険加入してない子供を小学校の児童だからといってプール使用させ事故が起きたら保障がない。子供を守る為に入らせない。
プール使用において、事故対策で子ども会が保険を別にかけているかもしれないと言われました。

PTA行事のプールだから県のPTA共済保険適用のはずでおかしいと思いました。後で確認しようと思い反論しませんでした。

確認すると、保護者がPTA非会員の児童がPTA行事に参加した時も保障の対象になる。保障を理由に子供の参加を制限したら、それは問題だ、と保険会社から引き出しています。
PTA非会員の保護者は基本対象外ですが一部例外あるようです。

市教育委員会ではプール問題の解決が難しいと思い、次に県教育委員会 社会教育科のPTA担当に電話相談しました。
プール貸し出しの取り決めや文書やルールを取り寄せる事。PTA非会員で保険に入っていないのを理由としてプールに入らせないのは問題と言われました。必要な物が揃ったら連絡しますね、で終話。

校長に手紙を書きました。内容は、規約やルールの控えを下さい。プールはPTA活動ですか?何か子ども会で保険加入していますか?PTA非会員の児童がプールに入れない理由教えて下さい。
PTAは全ての児童が支援対象。保護者が会員か非会員かでプール使用の制限をしている事に疑問を持つ。退会したら不利益がある事に驚くです。


3日前に校長から手紙の返事と電話がありました。

校長曰く、PTA会長や執行部で、もう一度見つめ直そうとして協議中。来週の理事会で話す議案との事。
他の社会教育団体(サッカーや野球、バレーボール、新体操等)と同じ扱いでPTAに対して使用許可を出している。学校施設利用に際して、使用時間帯や施設を破損した場合についてのルールを口頭で説明。その社会教育団体がその活動の対象を誰にしているか等は、社会教育団体ごとにルールがあると認識。今回の質問に関して私がお答え出来るのはここまで。
PTA会長から回答あるかと思います。

私は、社会教育団体かもしれないがPTAはPTA。全ての児童が支援対象。プール使用で線引きしている事が引っかかる。お金がネックですか?
PTAは受益者負担ではないはず。ボランティアのはず。受益者負担というなら営利団体になり、学校にPTA会室を置いて活動するのはおかしな話になる、と伝えました。

校長は来週の理事会で私の意見を代弁してくれるそうです。やっと分かってくれたのではないか⁈と思っています。

又再来週以降ご報告します。
私も近いうちにブログしようと思っています。

v-254 minmin様 ようこそ♪

ハッハッハ(´▽`) 
たしかに、私の性分として
ルールや型にはまって生きていくのが苦手なので
荒削りでも風通しのよい若い会社のほうがあってますw

今の職場も、変わって良かった!と
背中を押してくださったminmin様に感謝です♪

でも、1つ前の環境団体は
電力会社系列だったので、
minmin様のおっしゃる空気が満ちていましたよw

学校で生きていく先生たちも
楽じゃないなと感じます~


v-254 kk様 ようこそ♪

ようこそ! 初オープンコメへ♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-273v-353

精力的にがんばっておられますねぇ~

個人情報の件では、教育畑ではない部署に
働きかけるというやり方で効果が出ているようで
ガーラ・メソッド(爆)が効果を発揮しているようで良かったです!

プール事業や、保険のことに関しても
きちんとした説明できる人って少なくて
本当に疲れてしまいますよね。

でも1つ1つ、紐解いていくことで
かかわった人が 疑問を感じたり、
関連する他のことに目がむいたりすることが
とても大事だと思うのです。

活動のつづき、良い結果が出ることを祈って
応援していますよ!

続きますね

最初の鍵コメの時は超ネガティブでしてお恥ずかしい…(^^;)。

コメント送信後、校長や教育委員会から電話がありボンヤリする暇がなくなりました。

ガーラさん、ガーラメソッド大正解でした。ありがとうございます。

腹立たしいのは教育委員会がきちんと保険制度を調べもせず無関係なスポーツ振興センターの保険の話しをして煙に巻くような事をした事です。
翌日PTA共済保険の話しで教育委員会に反論しました。
すると、夏休みのプール使用がPTA保険の対象かどうか確認したのか?と言われました。
私は確認するまでもないと思いました。PTAの組織の中に子ども会が入っていますし、その説明は当然初日してます。
超ブラックな子ども会についてのPTA規約まで初日にコピーしたくせに何を言ってるのか、思いました。最終的には子ども会が認めるかどうかと言いました。下記PTA規約です。

⚪︎⚪︎小学校に在籍する児童は全員最寄りの子ども会に参加します。従って、保護者も、全員、子ども会育成会の会員となります。
子ども会は、各自治会の傘下にありそれぞれの活動をしますが、同時にPTAの地区部の傘下にも入り、かつ、学校の地区の児童回の活動と併せて組織が成り立ちます。〜略〜

それにしても全員参加って、超強制加入ですね。PTA会員より子ども会の縛りが強いのが不思議です。

ちなみにPTAの会員規約は以下です。
会員は、本校に在籍中の児童の保護者と本校教職員です。会員はすべて平等の権利と義務を有します。

組織図に、会員(原則として、“一人一専門部”と"子ども会“の両方に所属)、とあります。

県PTA連合会の人すらPTA共済保険の対象者を正確に把握していませんでした。それで保険会社に問い合わせ分かりました。

これは同郷で私にずっとアドバイスをし助けてくれていたPTA問題のお師匠さんが事前に確認済でした。

後日問い合わせた県教育委員会社会教育課PTA担当の人も対象者を正確に知らず驚きました。誰に聞いたら全部分かるんだ‼︎誰か専任者を置いて〜と思います。

市や県の職員より一保護の方が詳しいのは絶対おかしいです(笑)

校長・PTA会長・教育委員会などに何を言われても諦めずに一つずつ検証をし裏を取るのが大事だと言いたいです。多分あの人達は保護者の事を甘く見ています。事実の積み重ねが一番の武器になります。

悪気があるのか、ただ単に無知なだけか分かりませんが、嘘をちょいちょい散りばめています。本当に信用出来ません。又コメントしますね‼︎


v-254 kk様 ようこそ♪

>悪気があるのか、ただ単に無知なだけか分かりませんが、

本当にそうですよね ( ̄▽ ̄;)

これまで、数人の先生たちと話てきましたが
「本当に無知」であることも多いですよ。

おそらく、無知であっても
なんの問題もなく、質問する人もなく
長年やってこれただけなんだと思います。

保護者のことを甘くみているのも事実ですね。
残念ながら、大昔の母親は
残念ながら無知だったと思います。

でも、今は違います!
お互い、こつこつとではありますが
おかしなことには、釘を刺していきましょう♪

ブログ準備中です

ガーラさん、こんにちは。
今ブログ準備中です。
始まりから書くために、
一向に進みません。
きちんと整備されたガーラさん、
尊敬します。
しかし、気が遠くなります。

私のブログにPTAはガラパゴスのリンク貼って良いですか?

ある程度の内容が出来たらお知らせします。どうぞよろしくお願いします。

v-254 kk様 ようこそ♪

kk様、お返事すっかり遅くなってすみません!

ブログ書かれるんですね\(^o^)/
応援してます~♪

リンク貼っていただけるなんて
恐悦至極に存じます~♪

疲れない程度に、ボチボチ書いていってくださいね!

ありがとうございます

ガーラさん、こんにちは。
ありがとうございます。

毎日ブログアップしてます。
かなり現実に追いついてきました。
プール問題に絞りブログを書いてます。
他の問題はそのうちに、と思っています。
もしよろしければご覧下さい。
アドバイスもあればぜひよろしくお願いします。
オープンなブログですから他の方からもアドバイスお願い出来ればとも思っています。


息子の小学校は脱皮中〜ホワイトPTA目指して〜 http://blog.goo.ne.jp/0527stop2015pta

①作戦(学校へは引き落とし口座の用紙は出しませんでした)

私の子どもの小中学校では諸経費の(口座を登録する)自動引き落としはなく、支払いは現金でした。

長男が公立高校に合格すると、書類の中に口座を登録する用紙が入っておりました。
かねてから、PTA会費なども抱き合わせで引き落されることがわかっていましたので
①作戦(学校へは引き落とし口座の用紙は出しませんでした)
学校からは出されていないのですがと言われました。でうっかり忘れていたと返事しました。
次に催促された時は、現金支払いを希望しますと言ったらそれ以降は何も言ってこなくなりました。

実は入学式の日にPTAに加入しないと伝えたら、入学式が終わったらお話があるので(私)職員を尋ねて来て下さいと言われ、行くとPTA会長と次期会長と(私)学校事務局長と別室で私にPTAに加入するように説得がありました。
私はPTAは任意団体であり、権利能力団体には強制的に加入させることは出来ない。また憲法21条の結社の自由にも違反していると答え、文科省も強制加入があってはならないとの意見であることを伝えると、
PTA会長からずい分詳しいですね、あなたみたいな方に役員になってもらうたいなど言われました。また、PTA強制加入が問題ならば何故訴訟されたことがないのでしょうか?と質問されました。(すでに現裁判の訴訟準備中だった時です)

会長からPTA非加入はわかりましたが、PTAが教室にエアコンを寄付して電気代を1ケ月700円父兄から徴収している、考えて下さい、そのお金でお子様は快適に勉強出来るのですと言われました。
私は学校の施設代は学校の管理者(教委)が負担すべきだと思いますよと発言したら、会長は県にはお金がないのですよ、と言うのでそれらの交渉を県にするのがPTAの役割ではないのですか?事前にマスコミなどに告知しておきみんなで団体陳情に行きましょうよと尋ねたら、しばらく無言状態が続き、事務局長が電気代700円だけは払って下さいと言われたので、教職員の方も払われているのですか?と問うと、払っていません、われわれは生徒のために教育を行っているのです、あなたがおっしゃることは非常識ですと言われました。
教職員も涼しい思いをしています、PTAはPもTも平等公平を理想として書いてある会則はどうなるのでしょうか?Tは会則を守っていません。
私は時間がなく700円払うことに同意しました。

1回支払ってしばらく請求がなかったのですが、秋に忘れていましたエアコン代を支払って下さいと事務局長から電話がありましたので、それではその決算書を見せて下さいと頼んだら、なんと驚き約10日後に支払ったエアコン代とその他の保険金を子どもにもたせて返金してきました。

生徒数810名前後で月のエアコン代が567,000円年額680万以上(春・秋はエアコンは使っていません)です。
そして決算書を公開出来ないのです。

権利能力団体は権利能力なき団体の間違えでした。申し訳ありません。

私はPTAは任意団体であり、権利能力団体には強制的に加入させることは出来ない。また憲法21条の結社の自由にも違反していると答え、文科省も強制加入があってはならないとの意見であることを伝えると、

 権利能力団体は権利能力なき団体の間違えでした。申し訳ありません。
非公開コメント