10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【学校の謎】 なぜ、ラッシュガードを着ちゃダメなのか?!

2015.07.15 00:05|coffee break♪
【2015年7月22日】 学校への問い合わせ内容を追記しました。
【2016年6月01日】 学校への問い合わせ内容を追記しました。

こんにちは(^-^)/
管理人のがーらです。


今、学校徴収金の告知プリントの中に
PTA0口の保護者向けの金額が表記されていない件で
苦戦しつつも、学校と話をしています。

この件は、もう少し話が進んでから書こうと思います。

で、今日はPTAとは関係ありませんが
なんだかヘンテコな学校の決まりについて。


みなさんの学校では
ラッシュガードは着用できますか?




ラッシュガードというのは、
水泳の時に着る長袖の上着で
水着素材で出来てるので
そのままプールにはいってOK ♪

なスイムウェアのことです。
強い紫外線対策として
着用します。

小学校の時は着用OKだったのですが

中学校では
「理由がある人のみ」となり、
一度ラッシュガード申請をすると
タイムを測るときも「脱いではダメ」
と言われる始末。

(ラッシュ着てるとタイム落ちる…)

それが、今年、
体育の先生が変わってからは
着用不可になったようです。




なにかと、意味のわからない規則が多い中学校ですが
なんでラッシュガードに目くじら立てるのかわかりません。

着用禁止にした先生は、
腕も足もラッシュガードでUVケアし、
つばの広い帽子にサングラス。

まぁ、子供たちよりも
プールサイドにいる時間が長いので
先生の出で立ちを責めるつもりはありませんが

紫外線の量は 昔とは比べ物になりません!

近所の保育園なんか、
プールの上を全面日よけで覆っています。

年々温暖化が進んでいて、
今日なんか、最低気温が27度ですよ?!

(温暖化と日焼けは関係ないかもしれませんが)

連日、熱中症で人が死んでいる
ニュースが流れるご時世で

どうして、授業中のラッシュガードが着用禁止になるのか

まったく理解に苦しみます (T▽T)


ちなみに、子供たちは紫外線対策のために
各種・多様な日焼けどめを塗りまくっています。

日焼けどめも禁止されていますが、
女子の着替え部屋に監視カメラを置くわけにもいかず(爆)
ものすごい臭いが充満して気分が悪くなるとか。


プールの水も、日焼けどめブレンド水になって
さぞかし体に悪いことでしょう。


どうして、学校という場所は
現実にあった対応を
考えていかないのでしょうね~ (T▽T)



【追記】 2015年7月22日

担当の体育の先生と直接お話する機会があり、
ラッシュガードについて聞いてみたところ

昨今の紫外線による健康被害など、
体育の先生たちの会議の中でも
度々取り上げられているそうで
1学期の終わりにある球技大会も
秋の1回に絞って、やめることを検討中だとか。

ラッシュガードを自由化していない理由は
小学校は遠泳が目的(1キロ平泳ぎ)なので
ラッシュガードを着ていても問題ないが

中学校では、競泳(タイム!)が目的なので
タイムが落ちるラッシュガードは認めたくない方針。


現在は、紫外線過敏症などの皮膚病のある子だけ
認めることにしているが、ウソついて着てる子が
たくさんいるのもわかっている。

禁止の日焼けどめを塗ってる子がいることもわかっている。

その陰で、真面目な子がイヤな思いをしていることは
問題だなぁ~とも、思っている。

次年度にむけて、対応検討しなければならない
課題だと認識している。

とのことでした。


さて…次年度に、
対応は変わるのでしょうか?!

乞うご期待!!!



【追記】 2015年7月22日

今年から、許可証なしに自由にラッシュガードを
着用してもよいことになりました\(^o^)/


やっぱり、言ってみるもんだぁ~♪♪


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←学校ってナゾが多い… 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



 ↓ ツイッター、フェイスブックによる拡散も大歓迎です

関連記事

コメント

合理的な説明がないのに押し付ける。

ガーラさん、こんばんは〜♪
つい先日まで、友人達と北海道を
旅していた時の気温が16℃。
そして、今日は、最低気温が27℃。(汗)

なんか、もう、気温差が激しすぎて
クラクラしそうです。(笑)

同じような問題で、小学校の担任と
やり合った経験がありますよ。

その時は、学校の教室内に持ち込む
児童の水筒は、有りや無しや?
でした。(笑)現在は、随分と水道の水質が
改善されていて、別に学校の水道水を
そのまま飲むのも抵抗が無いでしょうが。

当時は、ちょっと、水道水は良いイメージが無かった頃だったんです。
他のクラスでは、水筒持参の許可が出て
いて、それなら我が子のクラスでもと
提案されたお母さんがいらして…。

担任の答えは、「No!」でした。(汗)
理由が、納得できませんでした。
昔は、スポーツの最中だって、水は
飲むなと言われていたが、みんな我慢したものだ。今の子供は、親が甘やかし過ぎだ。ちょっとくらい、なんでも我慢させた方が、子供の為になるのだ。うちのクラスは
水筒持参を許可しない。

提案したお母さんと、随分と長い事
言い争っていましたね。結局、拉致があかないので、「今日はこれまでに。では、
失礼します。」と、話に割って入ったら
教師に対して敬意が足りないダメな
母親だと言うので、私が悪者にされて
担任から、妙なお手紙を貰うやら…。(笑)

何なんでしょうね?
あの学校特有の、何でも、自分が児童
生徒だった頃の大昔のやり方を教師が
押し付けてくる古臭さは?

じゃあ、お前は、チョンマゲゆっとけ!
と言ってやりたくなる。(爆)
10年一日の如く、毎年毎年、同じような
内容の教科書を、子供に教えているうちに
世間の変化が判らなくなっているのかな?

ラッシュガードの件は、ウチの水筒持参の問題と同じく、昔は、水着いっちょで
泳いだもんだ、とか、子供に日焼け止めは
必要無いとかの「無知」な思い込み
なんじゃないですか?(笑)

或いは、水着よりも高額なので、
買いたくない保護者からの反発や、着替えの時間がかかることを嫌がっているのかも?
学校や学校の先生って、なんか、いつも
世間からずれた古い感じが、良いと
一方的に思い込んでいる気がします。(笑)

お勉強だって、20年前の科学や常識を
教えていたんじゃ、ダメなんだから
世間から取り残された考え方に固執して
欲しくはないですよね?(笑)

ラッシュガードについて

同感です。

栗東市の小学校も医師の判断がなければゴーグルについても着用できません。

ここの家庭の判断で着用できるのが望ましいのですが。

ラッシュガード着せてます!

息子は、肌が弱いということもありますが、幼稚園の頃から着せています。
さらには、紫外線防止対策のゴーグルもさせています。

学校から特に何か言われたことはありません。
娘にも同じようにするつもりです。
学校は、本当になにもかもが化石です(笑)。
世間の進化から取り残されたまさに”ガラパゴス”です。

No title

ガーラさんのところ、小学校では、ラッシュガードはどのような扱いでしたか?
こちらは、中学は分からないのですが、小学校は、ラッシュガードOKです。
日焼け止めは、水質悪くなるのでアカンですよね。
私の子どもの頃の思い出、「中学はより一層訳が分からなくなる。拘束されてなかなか帰れない。今で言うブラック企業のようなイメージで行きたくない」でした。
もっともド田舎村の公立中学でしたので、そのような感じだったのかもですが・・・。
ラッシュガード禁止は、今の時代「ありえない」ことですので、義勇兵さんおっしゃるように、個々の家庭の判断で~にすべきですよね。

そういえば、ちょうどインターネットニュースでこのようなものが出ていました。
参考までに
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150715-00010004-jisin-soci

「紫外線の影響が騒がれているので、小学3年生の娘の水泳には、日焼け止めクリームをつけさせたいんです。でも学校は、よほど肌が弱い児童以外の日焼け止めクリームの使用は禁止していて。私自身、シミでずいぶん悩まされている1人。娘には今からケアして、健康な肌でいてほしいんですが……」

 小学校のプールから児童たちの歓声が上がる、これからの季節。こんな悩み事が、ある母親から本誌に寄せられた。調べてみると、水泳の授業で、子供の日焼け対策に頭を悩ませているママは少なくないようだ。子供たちへの紫外線の影響について、日本臨床皮膚科医会・学校保健委員会委員長の島田辰彦先生(島田ひふ科院長)に聞いた。

「紫外線は、皮膚の細胞の遺伝子を傷つけます。また抵抗力も落ちるため、口の周囲に赤い水ぶくれができる『口唇ヘルペス』を発症することも。さらに長期的にみると、シミやシワといった肌の老化や、皮膚がんの発症率を高めます。また目にも影響があり、白内障を引き起こすことも。日光を浴びても黒く日焼けせず、赤くなるだけのタイプの児童は、紫外線の影響をより強く受けてしまいます。早急な対策が必要でしょう」

 島田先生も所属する日本臨床皮膚科医会では’11年に、プールサイドにテントで日陰を作ったり、ラッシュガード(長袖水着)の着用を勧めたりするなど、プール授業での適切な紫外線対策を呼びかけている。またWHO(世界保健機関)も、皮膚がん予防のため、子供のうちから紫外線対策をすべきと提言している。

「水泳の授業が行われるのは、1年でもっとも紫外線量が多い時期。しかも10時から14時の間は、さらに紫外線が強くなる時間帯です。それなのに学校の対応は十分とはいえないのが現状。’08年に、日焼け止めの使用について、小学校の対応を調査しましたが、半数以上が『明確にせず』と回答する結果になりました。今も状況は改善されていないといっていいでしょう」

 水泳で日焼け止めを禁止する学校が多いのは、クリームやオイルによってプールの水質が汚染されるという懸念があるからだ。

「生涯にわたり健康な肌を保つには、小さいうちからの紫外線ケアが大事です。沖縄と札幌で、小学6年生の児童が浴びる紫外線量を比べた結果、沖縄の児童は札幌の6割しか紫外線を浴びていませんでした。沖縄の紫外線の量は、札幌の2倍もあるにもかかわらずです。日差しの強い時間は屋外に出ないなど、沖縄の児童には日焼け予防の習慣があるのです。子供たちにそんな習慣を身につけさせたうえで、水泳の紫外線の対策については、文部科学省が明確な指針を出すべきです」

ラッシュガード当たり前では?

中学生にもなれば男の子は日焼けしてかっこよくなりたいのかラッシュガードを着たがらなかったりするけど、肌寒くても強行でプール授業があるので(外プール)持ってたら着てますね。
小学校の頃は高学年になると「ラッシュガード着るとか女子やん」と持っていない子からいじめられておりました。

話は少し違いますが、道路交通法の改正で13歳未満の児童には自転車乗車時ヘルメット着用が努力義務になりましたよね。
うちは、子どもがトライアスロンをするので、ヘルメットを持っていたので、改正後被っていました。
でもね、学校で自転車の乗り方指導みたいなのを警察(安全協会?)呼んでやっているのですが、そこで「できるだけヘルメット被りましょう」みたいな話は一切なし。
そんな中、うちの子(当時5年生)と一緒に遊んでいた同級生が自転車で転倒して救急車で搬送。頭を5針縫う怪我をしました。道に落ちていた石を踏んでバランスを崩し、頭を切ったみたいなのですが、これ恐らくヘルメットを被っていたら怪我していない事故です。
事故後、学校で「できるだけヘルメットを被りましょう」って指導されたほうがいいのでは?と申し入れました。学校の返事は
「ヘルメットは高額なので学校から指導すると保護者からの反発があります。よって指導はできません」でした。
まぁ、うちは子どもに被らせてるしどうでもいいといえばどうでもいいことなんですけど。
同様のことは幼稚園で「チャイルドシート」利用を呼びかけない(幼稚園の送り迎えにチャイルドシートのついてない車を利用している←祖父母の車だからというわけでなく常時利用していない)などでもありました。(ちなみに学校の送り迎えにいらっしゃる時シートベルトつけている人も少ないorz)

強引に話を戻すと、
学校から利用を薦めるとそれが例え法令順守を求めているものであっても、コストがかかるできごとであれば保護者から苦情が出るということなんでしょうか?
学校が悪いんじゃなくて、保護者が悪い、ねぇー。
PTAってこういうときに活躍したらいいんじゃねぇ?
子どもを守る為にチャイルドシートを使いましょう。
子どもを守る為に自転車乗車時はヘルメットを着用させましょう。
子どもを守る為にラッシュガードを用意しましょう。
学校とは違うPTAが呼びかければ、文句の矛先もPTAになるんじゃない?そのくらい受けたってやれよ。

v-254 minmin様 ようこそ♪

>うちのクラスは水筒持参を許可しない。

うちのってところがすごいですね( ̄▽ ̄;)
先生個人の趣味で、そんな判断されては
困ります~

ラッシュガード自体は、スクール用に
無地のものがスーパー等でも
安く販売されてるんですよ。

禁止と言い出したのは若い女性教師らしいんですが
そのあたりも、まったく謎です><

v-254 義勇兵様 ようこそ♪

医師の判断って…
そこまで規制を厳しくするのはナゼなんでしょうね。

PTA役員免除に医師の診断を出せとかいう
あの空気に似てますね(怖)

小学生は、中学生よりもさらに皮膚が弱いと思います。
低学年の子なんか、赤ちゃんスキンですよね!

ぜひ、自由化してほしいです。

v-254 umicof様 ようこそ♪

小学校までは自由だったんですよ。

学校徴収金の件もそうですが
中学になったとたん、対応が変わるのはなぜ?!

ガラパゴスの生き物だって
気温変化に対応して進化してるっちゅうのに!

どうして、あんなに柔軟性に欠けるのか
まったくもって理解できません。

v-254 麦茶様 ようこそ♪

世の中には「中2病」という言葉がありますが
中学校の空気は、先生含め、ほんまおかしいなと思います。

リンクのサイトありがとうございました!
とっても参考になります。

今日、個人懇談なので
担任の先生に話してみます。

v-254 さやさや様 ようこそ♪

男子のお話、ほほえましい~♪
野球部の子なんか、黒い手袋つけたみたいな格好になって
水泳の時、ちょっと面白いんですよね(笑)

結局、学校は「子供の安全」よりも
「親のクレーム=学校の保身」を重視するということですね。

もっと、教師としての使命感をもって
変なクレーム言ってくる保護者を
説教できるようになってほしい。

…というか、私も変な保護者として
マークされているんだろうけれども~( ̄▽ ̄;)

やけどの定義

やけどって広さも重症度を決めるもんなんだよね。
http://yakedocare.client.jp/basic_02.html

小学生と中学生では違うかもしれないけど、子どもで10%、大人で20%で死に至ることもあるっていうじゃない。

男の子の場合、上半身(体、腕)頭(顔)が焼けたらゆうに20%超えるやん。

昔同僚が子ども(1歳)と一緒に1時間くらい海で遊んで重度のやけどになりました。1日入院したんじゃなかったかなぁ?上半身裸(海パンのみ)で砂山作ったり、波打ち際で遊んでいたらしいです。子どもさんにはラッシュガードを着せ、できるだけ自分の体で影を作っていたらしく無事だったみたいですけどね。

それに日焼けすると皮膚のバリア機能が壊されてしまうので免疫力が下がり、体の水分が抜けやすい状態(熱中症になりやすい状態)になります。

いいことひとつもないんだけどね。


ちなみに、ガーラさんが書いていた「タイム計測時も脱いではいけない」なんですが、うちは大した選手ではありませんが、学校のプールなんて遊びなので、いくら計測するにしても流して泳ぎます。めっちゃ頑張って泳いでも参考記録にすらならないですからね。多分、ラッシュガードの影響でタイムが遅くっても余裕でトップクラスで泳げるし(笑)また、ラッシュガードにも長袖、半袖とあるので、計測がある日だけ半袖着てもいいし(爆)まぁ、計測時に脱いだら誰のか分からんくなったとかいう面倒なことが起こるから脱ぐなっていってるんだろうから、脱がなきゃいいんでしょ。
先生も「じゃ、着るのやめよう」ってのを狙って言ってるんだろうけど、意味わかんないです。
そういや、選手コースの子どもは普段はわざと泳ぎにくいものを着ていたりします。バットに重りつけて素振りの練習をするようなもんですかね。

かく言う私も「モンペ」として登録されていると思います(爆)

これは、全くの偏見からの発言ですが…。(爆)

ガーラさん、こんばんは。
私は、既に既卒者なので(笑)
現役の保護者目線では無く、いつでも
自分の子供が児童・生徒と呼ばれて
いた頃の思い出話しになりがちですが。

もう、今年で長男が30歳になると云う
のに、学校関係の話しでは、「あるある〜」と似た様な経験が、共通の話題になる様では、本当に進化していないというか?

子供達はいつの時代でも、子供特有の
共通した「哺乳類の子供」としての
共通項があるでしょうから、さほど
子育て時代の話題が、昔も今も変わらない
のは当然ですが…。

学校の対応の方も、相変わらず
頑固一辺倒では、情け無いですね?
私が、一番情け無いと脱力するのは、
子供や一部の分からず屋の保護者が
時たま、妙な自分勝手な事を要求して
周りに迷惑を掛けたりするのは当然と
いうか?(笑)

ま。「子供」と「素人」だから
仕方ないじゃん、と云う気がするのですが。
学校側が、児童・生徒や、その保護者に
対して発言する時は、素人じゃないのだからこそ、キチンと理論的な説明があるのが
当然だと思うのですが。(汗)

私が、保護者だった頃もそうだったように
なんの理論的な支えも無く、合理的でも無いタダの1教師の個人的な感情論で、
周りを支配しようとするかのように
見える事が、問題だと思います。

児童や生徒を「指導」するのでは無く
「支配」しようとしているように
見える時があります。(汗)
そして、大抵は、それに失敗しても
タダ、別の学校へ転勤するだけで
責任を取ることも無いですよね?

ガーラさんのお子さんの学校の
ラッシュガード禁止を言い出したと言う
若い女性教師が、どんな意図を持って
禁止を言い出したのか?
それが知りたいですね?

学校の教師ならば、一般の保護者と違って、昔と今では、紫外線の問題も感情論では
語れないと知っている筈ですし。
それも知らないようでは、教師としては
児童の健康を守る知識が足りませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-83 鍵コメ様 ようこそ♪

>私、あろうことか、息子の学校名を
>うっかり入れたまま投稿してました。
>最悪で泣きそうです。

すぐ削除されたとのこと、大丈夫ですよ!
気にしない、気にしない♪

私は、学校名を出したことはありませんが
「真剣に調べれば学校を特定できる」レベルで書いてます。

最近は、教育委員会に心底腹が立つので
吹田市教育委員会と名前を出すようにしています。
(名前や回答内容を出してもいいか、
 教育委員会には確認とりました)

おそらく、同じ学校の保護者が見れば
プリントや、PTAの会計を部分的に画像で出しているので
ピ~んとくるでしょう。

市内の別の小学校からは
鍵コメで問い合わせがあったこともありますが
好意的な内容でした。

嘘は1つも書いていません。
悪いこともしていません。(誰かと一緒~笑)
ただPTAが健全化することを望んで書いています。

子供が害を被ったこともありません。

だから大丈夫!

ちなみに、ランキングで1位にいても
訪問アクセスは1日40件たらず、
アクセス100件ほどの寂しい状況…

(趣味でやってる別ブログは1日訪問1000人、
  アクセス3,000件近いです)

残念ながら、影響力、拡散力はとっても小さいんです。
でも、1人でも多くの人の目にとまればと思って書いてます♪

だから、鍵コメさま気にしない♪ 気にしない♪
大丈夫ですよ~\(^o^)/

追記読みました

ますます訳の分からない言い訳ですね。ここまでくると潔さすら感じます。

タイムって言ったって、0.01秒までシビアに計ってる選手みたいに計るわけじゃあるまいし。多分、中学の体育で全員に課す程度のタイムならうちの小1のちびっ子でも軽くクリアする。その辺で泳いでいる子にラッシュガードの影響なんてありません!試しに着た時と、着ない時で計時してみたらいい。もしかしたら、着た方が速かったりするかもよ(笑)

スピードへの影響がどうしても気になるのなら、学校でも水泳選手やトライアスロン選手がオープン(外)の大会でも使用しているタイプの水着をスクール水着としたらどう?

私は学校の体育は、ストレス発散の運動の紹介(学校で習ったものの中から趣味が見つかればいいな)身体を健全に保つ為(運動不足解消)などが目的だと思っています。
水泳に関して言えば、水に落ちるなどの事故にあったときにあわてないためのものだと思っています。だから、水に落ちても救助が来るまで浮いて待っている技術を磨くのが一番だと思います。また、素人が救助しようとすると危ないということも併せて教えていただくとなお可であるかと。

えらそ~に書きましたが、私が卒業した私立女子高の体育の先生がおっしゃっていたことです。「君たちが将来お母さんになった時に、子どもを守れる賢いお母さんになって欲しい。そのために必要な技術を今磨くつもりで水泳の授業を受けて欲しい」と言われました。

No title

男子に対して
本人の意志に反し無理やり上半身裸を強制するのは(それを女子に見られるのは)
かなり性的苦痛を伴います。
そういう男子は少数派かも知れませんがしかし思っている以上に
一定以上の割合で存在していると思います。

男子は(女子の何倍も何十倍も)自分の性的プライバシーの権利を
主張する事に勇気がいりますし、その際の障壁も女子の比ではなく、
そんな事を主張しようものなら恥をかいた上に意見が通らないだけでなく
余計に今まで以上の苦痛を味わうことになります。
学校側が率先して、男子でも裸が恥ずかしいと感じる生徒に対して、
裸を強制する事のない社会の実現を望みます。

上半身裸だけでなく、特に昔は男子のみ廊下での着替えを強制され、
下着を脱いだり履いたりしてる真横を女子や女性教師が素通りし
その痴態を一方的に見られる屈辱を味わいます。
テレビでも男子の性器は比較的堂々と映す一方で、
女子の場合には性器は無論、裸を映すどころか
性器の名称を口にする事すら厳重に禁止されています。
王女様と奴隷くらいの格差で同じ人間として扱いをされず、
大人になったときに何割かの男性は精神的に大きな傷でトラウマになります。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。