04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PTA非会員は前提にない…中学校、校長との電話

2015.07.22 16:40|PTA非会員の対応
こんにちは (^-^)/
管理人のガーラです。


少し前に、
PTAが生み出す差別問題~
なぜ、「保護者の皆様」の中に
「わたし」はいないのか。


の中で書きましたが
「学校徴収金」の連絡プリントについて
ぷちバトル中です。

⇒ 教材費とPTA会費の金額を合算して
   引き落とし金額をお知らせする文書。


うちの小学校では、学年ごとに
PTAの会費2口、1口、0口の
3パターンの引き落とし金額が明記してあるのに

中学校では「保護者の皆様へ」としながら
「0口の場合」の金額が明記されていません。

まるで、非会員の存在を隠しているようで
すごく嫌な感じです。


これまで、入学説明会の資料へのツッコミ、
入会説明書を提出する前に
役員決めをすることへのツッコミとあわせて
お手紙と資料を2回送付するも、
まったくなしのつぶて…。

日経DUALの識名小の記事

を読んだ時にも思いましたが
改革とはいかないまでも、
PTA問題について事を運ぼうとするとき
KEYになるのは「校長先生の理解」

やはり、校長先生とは一度お話しておかねば…
と思いたって、アポを取るために電話しました。


FACE091.jpg



ところが、用件を伝えて、
できれば会ってお話したいのですが…
と、お伝えしたところ

2日提案した日程は 
よくわからない理由でどちらもダメと言われ

「では、校長先生のご都合に合わせますので
 スケジュールあいてる日を教えてください」


と、仕事休む覚悟でお聞きしたところ、

 「夏休みもいろいろと忙しくてわからない。
   そちらから日程あげてもらって調整するしかないでしょう。
   誰も、会わないと言ってるわけじゃない。
   ピンポイントで言われても困る」


ブチッ
会う気がないんだなぁ~と思いました。

困ったなと思っていると、
一方的にベラベラ話出して

 「あなたのことは2年前に入学された時から
    知っている。手紙も全部読んでいる。
    よく調べているし、PTAへの思いがあってのことだと
    すぐに読んでわかりました。」


と言いつつも、

  「PTAに入らない人がいるということは前提にない」

え?! と思って、
現実に非会員が不数人いる状態なのに
「前提にない」というのはどういうことですか?
と、尋ねると、

  「そりゃぁ個別対応でしょ。レアケースなんだから」

  「任意なんだから、入らなくてもいいでしょっ
     ていうのは違うと思う。」

  「PTAにはお金の面で支援してもらっているのに
     払ってない人がいるのは正直やりにくい。」


 「あなたが言ってることは詭弁だ」

  「あなたは学校の責任ばかりを言いますけど
     結局、PTAの中身を変えないとダメでしょう?
     そんな小手先の変更ばかり言ってると
     ただのクレーマーと思われますよ」


ムッキーヽ(`Д´)ノ


そして、極めつけに、

 「まずはPTA会長や本部役員と話をしてください。
    学校は、PTAの言われるとおりにやっている
    だけなんだから」



いやいや、学校徴収金の連絡プリントは
学校が保護者に教材費を伝えるのが
主目的でしょう?! 

その責任は学校でしょう?!ヽ(`Д´)ノ


問題をPTA会長に押し付けようとする
校長先生のやり方に
もう、これ以上何か話しても進展があるとは思えず、


「じゃぁ~事務的なことは
 教頭先生とお話すれば
 いいんですね?!」
 


という了解を得て、電話を切りました。



こんなに歩み寄れない人は
小学校のPTAを退会した時のPTA会長以来です><

こんなことがあって、
今日、教頭先生と話をしてきたのですが
長くなるので、その話はまた今度。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

皆様へお願い

うちの学校は非会員の引き落とし金額もわかるように
プリントに明示されてるよ~♪ という方で、
ガーラにPDFでプリントを送ってもいいという方は
鍵コメか、ツイッターのDMでお知らせください。

一応、こんな感じで~とダミー版を作ってみましたが
中学校の校長・教頭に、リアルプリントを見てもらって、
よその学校はちゃんとやってるよ!!!
というところを感じてほしいです。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←非会員は前提にないっておかしいだろ! 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



 ↓ ツイッター、フェイスブックによる拡散も大歓迎です

関連記事

コメント

ムッカー!!!
酷い!酷すぎる!
読んでいてこちらまで怒りがわいてきましたよ!
まだまだ教員や教育委員会の中にはこういう人が多いですね。
それが本当に自分の意見なのか、組織や自分を守るための意見なのかまでは分かりませんが。
頑張って下さい。応援しています。

不良になっちゃうぞー!(笑)

ガーラさん、こんばんは。
本当に今時、まだ、こんな過去の遺物って
感じの先生がいらっしゃるんですね〜?(汗)
だいたい、気に入らないのが、
「任意だからって、入らなくていいって
云うのは無い。」と、堂々と宣言する
図々しさですね!(爆)

ウチのスーパーね、ポイントカードを
発行しているんですよ。(笑)
でも、当たり前ですが、「任意」
ですよ。(爆) ポイントカードを作って
利用するも任意、嫌いだからポイントカードは作りたくないってのも任意。

校長のクセに、小学校から「国語」の
お勉強をやり直して頂きたいですね!(笑)

何処の辞書に、「任意」と「強制」が
同義語との説明があるんですか?(怒)

PTAは、任意加入の団体ではあるけれど
出来れば、全保護者にご加入を願いたい
と言うのまでは、個人としての希望、願望
なので、そう思うことまでは、止められませんが。

まるで、校長としての権限で、保護者を
PTA入会して学校へ対して協力的な者と
そうでない者として、区別、差別する権利があるかのような傲慢さですね!

きっと、メアリーさんは、そういう
やり方はお嫌いでしょうから、
あえて勧めませんが、多分、会話を
後日の為に(水掛け論を防ぐ目的と称して)
録音させて頂いております。

と、伝えていたら、ご自分の保身の為に
こんな迂闊な事は、口走らないと思います。裁判になったり、自分の上司にあたる
人間に迂闊な雑な物言いをして咎められたりしたら困るので、馬鹿じゃなければ
もう少しマトモな言い方をするでしょうね。

多分、人間を自分より上の立場か
自分より下の立場かを判断して、上司には
卑屈に、部下には傲慢になるタイプだと思います。(汗)校長になるまでの過程で
もう少し、人間性が磨かれるチャンスは
無かったのでしょうかね?

自分の子供時代は、特別に教師と
対立したり問題を起こすタイプではありませんでしたが、この校長の元では
ウンザリして、不良になっちゃうぞー、私。(爆)

まあ、世の中、色んな奴がいるという事で
めげずに頑張って下さいね。

>PTAが生み出す差別問題~
なぜ、「保護者の皆様」の中に
「わたし」はいないのか。




単純に、相手に嫌われているからだと思いますが?笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この校長

頭がおかしいですね。
こんな言い分が通ると思ってるとこらから矯正しなくちゃいけませんね。
もはや教育者の資格がないですよ!

v-254 まめ助様 ようこそ♪

ちょっとひどいですよね~(^_^;)

言葉の端々で、

「会わないとは言ってない」
「PTAを変えていくことには反対しない。
 むしろ、昨年踏襲というのは好きじゃない」

などと、肯定するような言葉を挟みながら
会話の全文では、

「PTA問題とは関わり合いたくない。
 学校は何も協力しない」

と言っているように聞こえました。

会わずに電話で封じ込めようと
思われたのかも知りませんが、
顔が見えない分、余計なことを言ってしまった…

という感じだと思います。

v-254 minmin 様 ようこそ♪

春にはお手紙と一緒に
横浜PTA連絡協議会が出してる資料も
一緒に送ったのになぁ~

これだけ新聞やメディアでPTA問題について
いろいろ話がされていても、
関心のない人の耳には
入らないということなんだなぁ~
と思いました (^_^;)


きっと、校長先生の血液型B型だわ!
(ガーラと一緒か?!)

もちろん、校長先生が教師になられた時から
「PTAは任意」の最後の2文字は
墨で塗りつぶした教育がなされていたと思うので
仕方のないことだとも思うのです。

(そう思えるぐらい、この手の反応に
 私自身も慣れてきたのが恐ろしい(^_^;))

実は…昨今の電話詐欺対策で
電話の会話は録音できるようになっておりまして。
アポ取りのあたりから不信感満載だったので
録音させていただきました(笑

v-254 まぼろしのPTA会長 様 ようこそ♪

>単純に、相手に嫌われているからだと思いますが?笑

当たってますね!(爆)

でも、先生には好き嫌いではなく
公正な態度で保護者に対応してほしいです♪


v-83 鍵コメ様 ようこそ♪

アハハハ (^_^;)

そうかもしれませんね~

v-254 TT様 ようこそ♪

ある意味、校長先生の本音が
出ていて面白いのですけどね。

識名小の一連の記事の中でも書かれていますが
学校が対してPTA活動に協力的でもないのに
必死に擁護するのは

「お金の問題」

なんだなぁ~と思いました。

私がこれまで話をしてきた小学校の2人の校長先生は、
お金の問題についてはハッキリ言及されなかったのですが。

なので、今日、教頭先生と話をした時に
識名小の記事をコピーして、お土産にしました。

ただ、これが全5回の記事をプリントアウトしてみると
けっこうなボリュームがあって(^_^;)

少しでも興味をもっていただけるように
1ページ目に各回の大タイトルと、
小見出しを抜き出して

「会費7800円を教育振興費500円にすることができた事例」

と書いておいたんですけどね(^_^;)

お倉入りの予感です。

PTA会費500円を7800円にする方法ならば。(笑)

ガーラさん、お早うございます。
最後のコメントのお返事のPTA会費7800円を500円にする方法の辺りで、笑って
しまいました。(笑)

ごめんなさい。
馬鹿にして笑った訳じゃありませんよ。(汗)
きっと、物事を見る視点が、校長と
ガーラさんでは、180度違っているんだろうなぁと思えて…。(笑)

例えば、私は趣味でバラを育てて
いますが、一家の主婦としての立場を考えなければ、思いっきり散財できるのになと思うことがあります。(笑)

それと同様に、校長と云う立場からは
学校関係で、欲しいと言えば、即購入
出来る資金源があり(PTA会費)、その額が
減ることは、保護者にとっては望ましい事でも、校長から見たら、減額されて
嬉しい事は一つも無いのではないでしょうか?(汗)

関係の無い事柄ですが、朝日新聞のWebの
記事では、例の東芝の不正会計事件の問題で、利益額が売上額を上回ることまで
あったと報じています。大きな企業ですから、会計について詳しい人間が存在しないとは到底思えませんから…人材不足で悩む
中小企業とは違いますからね。(汗)

立派な大学を卒業して、それなりの学問を修めた方達が運営する大企業であっても
法を犯しても、自分達個人の利益になる
事ならば正義だと思った瞬間から、
物事の歯車が狂ってくるという良い(悪い?)例ですね。

PTAの任意性の問題も、東芝の不正会計の
問題に似ていると思います。
両者共に、本質的にはそれが良い事では
無いと認識しているが、良い事では無くても、現状の運営の仕方がベストだからと
突き進んでいるのです。

東芝の部長級以上で関与した者に
ついては、懲戒以上の処分が相応しいと
記事では述べられていました。

校長、教頭も、保護者に対して
法の根拠なく、PTA会費を払わせ更に
過重な労働力を提供するように強制した
との事で、罰を受けることがあるとの
認識が有ればもっと違った対応になる
のではないかと思えますが。

子供達に毎年恒例のお馴染みの授業を
繰り返すことと同様に、考えずにいても
いずれは、年金と大手企業を凌ぐ程の
退職金が転がり込んでくるご身分ですもの。今はまだ、ガーラさんの存在が脅威とは
感じないので、タカをくくった対応に終始しているのだと思います。悔しいですね。

校長は会話が録音されてると思ってないかも?

ごめんなさい。
ガーラさんのお返事コメの中で
校長との会話は、録音機能があるので
キチンと録音されていたと仰っていましたが。(笑)

校長の方では、その事を考えに入れずに
言いたい事を言ったのではありませんか?(笑)

もし、会話が録音されてると認識して
いても、尚、あんなお粗末な言い方しか
出来ない方ならば、あんまり、オツムが
よろしいとは思えないので、今後の展開も
期待は出来ませんね。残念。

録音機能

うちの電話、録音できるのに買い換えたのだけど、録音をする時に「ただいまより録音します」とアナウンスを流して録音するモードと、何も言わずに録音できるモードが選べるようになっています。
で、「アナウンスモード」に設定しています。

同意なしに勝手に録音した場合、相手が「同等の立場で発言できていないので証拠にならない」などと言ってきた場合、場合によっては証拠とならないことがあるということをどこかで知ったからです。

笑い話という他ないのですが、数回電話を録音しました。最近は電話がかかってこなくなりましたが(爆)最後に校長がかけてきた電話では
   *** 録音を開始します(アナウンス) ***
「録音されるのですか?」
「はい」
「なんのためですか?」
「自分のメモのためです。言った言わないの水掛け論になった時に確認できたほうが不要な論議が減ると思います」
  ****** 無言 ******
1分ぐらい無言でしたので
「電話が故障したのかこちらから音声が確認できなくなりましたので、切ります」といって切りました。

今は、PTA改革の過渡期なのかも知れませんね。

ガーラさん、こんばんは。
教頭先生との面談は、首尾よく済まされましたか?
コチコチの石頭の方達との会話は、疲れますよね?

先日の私のコメントで、例に出して
しまいましたが、東芝の不正会計事件…。
或いは、一昔前の常識だった消費者金融の
グレーゾーン金利(法定金利よりも高額な)が、今では、テレビで煩く過払い金を
取り戻すチャンスをお忘れなくと、法律事務所がコマーシャルを入れていますが。(笑)

私達一般人にとっては、キチンとした
法律が存在するにもかかわらず、大きな
立場である場所で、それを無視した事柄が
長年にわたり行われている事へ、「どうして?」と素朴に疑問や憤りを感じますが。

ガーラさんとこの中学校の校長先生の
対応を見れば、グレーゾーン金利が
世間的には必要悪として、認められていた
頃の消費者金融側の態度とも言えますね。

公けの教育機関なのだから、必要経費は
公けの費用から賄う。しかし、公費負担を待っていられない現実の目前のニーズに
対して、PTAが協力する事で、公教育の
質の低下を防ぐ…当初の目的はどうあれ
現在のPTAの役割は、そんな風に変化して
しまっているのだと思います。

そして、長年にわたり、プラスαのお金が
ある事を前提にして(PTA会費)、学校運営や
関連する地域の行事等を、賄ってきたので
今更、急にハシゴを外されても困ると
いうのが、本音じゃないでしょうか?

サラリーマンの家系で言えば、ボーナスが出ないなんて困るわ、的な?(汗)
ですから、きっと、実利的な面の不都合
ばかりがクローズアップされてしまって
本来の趣旨のPTAがどうあるべきかという
本質論に辿り着かないのだと思います。

PTA会費が大きく減額されるという事は
多分、校長達にとっては恐怖なのではないでしょうか?

現状のPTAが、荒れる役員決めをみても
判るように、既に曲がり角を迎えている
事に、早く気付いて欲しいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-254 minmin様 ようこそ♪
v-254 さやさや様 ようこそ♪

コメントありがとうございます♪
タイムリーに拝読させていただいておりますデス!


v-83鍵コメ様 ようこそ♪

メールのほうへお返事しようと思ったのですが
入力していただいてたメルアドの綴りが
間違っていたようで不達になってしまいました(^_^;)

市議(兼PTA連絡協議会会長)に、
鍵コメ様がどんなことを訴えようと思われているのか
(鍵コメ様の一番のひっかかりどころ)が、
わからなかったので、教えていただけると幸いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

一緒に頑張りましょうね

ガーラさん、こんにちは。
校長には手を焼きますね。
至極共感致します。
他人事とは思えません。
本当に嫌になります。

今校長と険悪なムードです。
電話で口ゲンカしました。

以前お話しした、子ども会非会員が去年まで夏休み中プール使用を禁止されていた件です。

今年から全児童使用に変更されました。しかし、保護者への周知に問題があり、私が申し入れを何度もしました。

校長は、PTAですから、と言い、のらりくらりとして対応しません。PTA会長は多忙と私に言い、連絡すらする気がないようでした。

挙句に、修了式前日夜、子ども会から届いた資料に非会員のプール使用を禁止した文章が記載されたので、翌朝校長に連絡しました。

時間がないから、校長名でプール使用の案内文配布の提案をしたら、そんな要求飲めない(怒)と切れました。

提案をわざわざ要求と言い換え怒声で言われました。
しつこく食い下がりましたが…。

来週PTA会長以下執行部5名と校長対私で話し合いします。

波乱が予想されるので教育委員会に行き、話し合いの件とプール問題も相談しました。まだブログが追いついていません。


詳細は私のブログにあります。ご参照下さい。

息子の小学校は脱皮中〜ホワイトPTAを目指して〜
http://blog.goo.ne.jp/0527stop2015pta/e/423c693624621785e5dd1c7735e20cc7

v-83 鍵コメ様 ようこそ♪

鍵コメ様、皆様にも読んでいただきたいので
コメントの一部と、メールでご連絡したことを
一部、オープンにさせていただきますね♪


********************************************************************
(鍵コメより一部抜粋)

私が一番訴えたいことは「任意加入の周知の徹底」です。
他にも色々訴えたいことはありますが、今回はこれに絞りたいと思います。

私 の知る限りですが、過去にシングルマザーであるのに
仕事の多いPTA部長をくじで引いてしまった人が3人はいます。
任意加入さえ知っていたら、入会か未入 会か自己責任で選ぶことができ、
その結果たとえ不遇なことがあったとしても
他者へ遺恨を残すことは大きくなかっただろうと思うからです。
遺恨を残すこと が、生活上重くのしかかるものの一つのように思います。

**********************************************************************

その思いを、そのままお伝えされるといいと思いますよ。

子供の健やかな成長には、
保護者の関係が良好であることが非常に大切だと思います。

しかし、母子家庭などで時間的にも経済的にも厳しい方が
強制的にPTA組織に組み込まれることで、
不協和音が起こるのであれば、家庭によい影響を与えることはありません。

PTAとしては「母子家庭のようなご家庭こそ、孤立しないようにPTAへ」と
言われるかもしれません。それには一理あって、PTA活動に参加することで
かえって助けられた…というかたもおられます。

ただ、問題なのは加入する側が参加条件を選べず(会費や、できる仕事)
強制されることです。(本場アメリカでは会費も加入者が決定できるようです)

PTAが任意の会であることが周知されており、やる気をもって参加された方
ばかりであれば、逆に母子家庭のかたを支えるようなコミュニティーも
作りやすいと思うのですが

いやいや強制されて「PTAは義務なんだから やらないのはずるい!」と
思っているような人で組織された現状では、
「母子家庭とか、仕事とか関係ない」と槍玉にあげられることは 
簡単に想像できます。

任意加入を周知しないPTAは、保護者間のトラブルメーカーになっていると
いっても過言ではありません。子供によい影響を与えるとはおもえません。

PTA協議会が「PTAは絶対に必要!」と豪語できるほど、
活動に自信があればなおのこと、
任意加入を 周知して 魅力ある活動内容へと
ブラッシュアップしていってほしいですね。

「絶対必要!」の理由が、もし、公教育を支える「PTAのお金」でれば
識名小のように 精査してみるとよいと思います。
学校が本当に必要なお金だけに絞ったら、年間500円の教育振興費だけで
まかなえる…という結果になったのですから。

こんなお返事で大丈夫でしょうか?
鍵コメ様のご期待に応える内容になっているかわかりませんが
「本気の気持ち」は、言葉がつたなくても、案外、相手の心に残るものだと信じています。

すぐによい回答がもらえるとは限りませんが、
言い続けることが大事だと思っています。

がんばってくださいね!

v-254 kk様 ようこそ♪

ブログ、読ませていただいてますよ(´▽`)
コメント残せてなくてすみません。

リンク貼らせていただきますね♪

プール問題は、ダイレクトに子供へ影響が出るので
本当になんとかしないといけませんよね!

kk様が奮闘されていること、
きちんとブログに書き残すことは
同じ問題を抱えている他府県の保護者のかたにとっても
非常に意味のあることだと思います。

大阪の地より、応援しています!!!

ありがとうございます

ガーラさん、ありがとうございます。
リンク貼っていただけるなんて、嬉しすぎて踊りそうです。
足がもつれるから踊りませんけど。

決定打が見つからず、いろんな方のご意見を伺いたいなと思っていました。

コメントは任意ですのでご安心下さい。

今週は遂に直接対決です。胃が痛い。ガーラさんの退会時の役員人数に比べたら5人は大した数ではないと思います。
しかし、恐怖を感じます。

主義を代えるつもりはないから頑張ってきます。又ご報告します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

紹介

日本語の起源・言霊百神

No title

はじめまして!
今年新小学一年生になった子の親です。

こちらや他のPTA関連のサイトで色々と学ばせて頂きました。
メリットデメリットを考えてPTAに入会しないという選択をして
役員選出のアンケート用紙にPTAに入会しないと書いて提出しました。

するとすぐに担任と教頭から電話がかかってきまして、

担任「デメリットもたくさんありますし・・」
私「デメリットとは具体的に?」
担任「いろいろあります」
私「具体的にどのような?」
担任「今すぐにはちょっと言えないですけど」
私「・・・なるほど」

教頭「PTAに子どもを守るだけ守ってもらっておきながら、ご自身はそのPTAに賛同しない(入会しない)というのはいかがなものか」(原文そのまま)
私「賛同しないなら私の子どもだけ守らないでくださいとPTAにお願いしなければいけないとかですか?」
教頭「それも一つの手ですね」
私「・・・(ひとつのハンド?)」

担任の発言は失笑しかなかったですが、
教頭の言い方はちょっとキツいですよね。本音なのでしょうけど。
本音をそのまま発言するのはどうかと。

教頭にもデメリットを聞きましたところ、
PTAが出費の芸術鑑賞会みたいのには実費負担になるとのことで、
それってPTA会費を払うより安いのだからよいのでは?と思った次第です。

その芸術鑑賞会の費用も市の担当に問い合わせたら
「請求はできるが、払わなくても参加できるし払わなかったからといって連れていかなかったらダメです」
と言われ、なんの問題も無いようですね。
「そうなったらまた一度連絡ください」とのことですが、
本当にちゃんと指導してくださるのでしょうかね。役所は使えないイメージですから・・。

ただ、やはりデメリットというのは、
非常識な親、自己中心的で自分勝手な親、などと後ろ指さされて
子の義務教育期間を過ごさなくてはいけないということですね。
強制入会、世の中そういうシステムなのだと。

PTAをやってよかったという方が多いなどと勧誘の際に言いますが、
PTAをやらなくてよかったという声も、
耳を傾けないから聞こえてこないだけで、
自分の子にとって最良の判断は、
共働きが多い今の時代、
PTA非加入が正解であってもいいと思うのですけど。

まだ学校が始まって数日しか経ってないのに
PTAに義務教育期間中ずっと入らないという
気持ちで固まってしまいそうになっています(笑)
入りたいと思える団体ならいつ入ってもいいと思うのですが。

なぜPTAに入らないのか?と聞かれるけれど、
なぜPTAに会員のみなさんは入ったのでしょうか?と聞きたいですね。
入会申込書はうちの学校にはありませんが、
入会申込書をちゃんと作ってそこに入会の動機を書く欄を設けてもらいたいものです。

それから、他のサイトで見かけたのですが、
熊本のPTAでは裁判官が
「あなたはPTAに入らない選択をされたわけですから
会員が受けられる恩恵をお子さんが受けられないのは、
当然じゃないですか。それ、仕方ないんじゃないですか。」(サイト原文そのまま)

との発言をされたとのことですが、
真偽はともあれ裁判結果も敗訴とのことで
PTA非会員は法的にやはり肩身が狭い状況に
変わりはないのかなと感じ、
すごく残念で不安な部分はありますね。
いつの時代の裁判官だよって感じですよね。2016年今年の裁判なのに・・。

担任と教頭とのやりとりを具体的に書いたので、
見る人が見たらわかる内容になってしまいましたが、
まぁ身バレしてもいいかなと思って書かせて頂きました!
教頭見てる?(笑)
以上、長々とすみませんでした。

v-132 HH様 ようこそ♪

初コメント、勇気を出して
オープンコメしてくださって
ありがとうございます\(^o^)/

ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

大丈夫ですよ。
日本全国、同じよう~な会話が
あちこちでおこっていますので
身バレなんてしませんよ♪

むしろ、このコメントをみた学校関係者は
みんな「え、うちか?!」と、
思っているかもしれませんね!(爆)

>担任「デメリットもたくさんありますし・・」

これはぜひ、聞きたいところですね。
もし、今後、そういう機会があれば
ボイスレコーダーに録音して
教育委員会に聞かせてあげてください。

PTAはボランティアです。
「守ってやっている」というような
タカビーな気持ちの人がやっているとしたら
そのことを恥ずべきだと思います。

そんな組織だから
恥ずかしくて協力できないんですよね。

HH様のところの教育委員会の言葉は
まともで安心いたしました。
せめてもの救いですね。

会員と非会員がいがみあうようではダメなんです。
(会員の中でも つるしあげがあるようですが…)
どっちも子育てを頑張っている親であることに
変わりはないのですから

お互いの立場を尊重して助け合わなくちゃ!

熊本の裁判での裁判官の言葉は本当のようですよ。
きちんと資料や調べを読んでもらえない
裁判制度に、ちょっとビックリしました。

ただ、裁判の様子をみていてわかったのですが
裁判というものは、数学の証明問題みたいなもので
「被告が加入していたと認められるかどうか」
その1点が争点となっていたようです。

PTAが任意加入のボランティアであり
非会員が肩身の狭い思いをする必要はない!
ということは、なにも変わりません(・∀・)

日本人は「寄らば大樹の影」という風潮が強いので
今は、非会員が珍しがられていますが
「今のPTAはおかしい」と思う人が増えてきた瞬間、
「どっちでもいい」と思っている人は
急いで非会員になるかもしれませんね。

本家アメリカでは当然、任意ですが
会員参加2割でも、非会員の人に感謝され
日本よりずっと楽しそうな仕事をしています。

私は、どちらに枠に入るとしても
親どうしが意味のない言い争いをしなくてよい
時代が早くくればいいなと思います!

あ、ちなみに退会・非加入4年目になりますが
子供はなにも被害を受けていませんよ♪

私自身は、何か言われているのかなぁ~(^_^;)わかりません。
でも、少数でも仲の良い友達がいることで
特に困ることは、なにもありませんよ~♪

非会員ということも隠さず、
機会があれば できるだけ話すようにしています\(^o^)/

HH様も、自分スタイル見つけて
これからの学校生活 楽しんでくださいね♪


給食費と同じ

PTA会費を払わないって方もいらっしゃるんですね。。初めて知りました。
PTAのお陰で、子どもたちの安全や地域活動など成り立っている事もあるのに。

PTA会費を払わないと言うのは給食費を払わないと言う方と同じ、偏屈だと思いますが。。

v-254 PTA様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます。
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

PTA様は、まだ「PTAの何が問題なのか?」を
あまりご存じないので、
そのように思われるんだと思います。

よく給食費と同列でお話される方がおられますが
給食費とPTA会費はまったく別次元のお話なんですよ。

給食費は学校給食法に基づいて収めるものです。

PTA会費は、各PTAが金額を決めて
会員に対して徴収しているものですが
PTA会員になるかどうかは「任意」です。
PTAはボランティアですから。

世界中探しても、このことを説明せずに
入学とともに自動入会になっているのは日本だけです。
(入会申込書がないPTAは違法PTAと呼ばれています)

そのことを知らずに「親の義務」と思い込んで
運営しているPTA本部が多いため、
様々な理由で参加できない親や子供が
追い詰められたり、差別を受けたりしています。

私自身は、健全に入会申込書を配布して
加入は自由であることの説明をきちんとするならば
PTAに参加したいと思っています。

ちなみに退会・非加入になるにあたっては
一括で卒業分までの会費相当額の寄付を申し出ましたが
断られました。

逆に、「やめてもいいけど会費分は寄付してくれ」という
学校やPTAも多い状況です。

今のPTAでは、PTAが存在するメリットよりも
デメリットのほうが大きのではないか?
とさえ思えます。

どうぞ、PTA様もコメントしてくださったことをきっかけに
「PTAって、そもそも何だろう?」ということを
少し考えてみてくださいね(^-^)/

ご意見、ご質問、いつでもウェルカムです♪


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。