03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

子ども会には「入退会申込書」があるのに、なぜPTAは出来ないの?

2015.12.02 21:37|coffee break♪
皆様、本当にお久しぶりです!
管理人のガーラです (^-^)/

夏休みの宿題(学校徴収金の告知プリント問題のご報告)
ができないうちに、2学期が終わろうとしています…

(; ^ω^) アハハ

夏休みの宿題を、一言で報告するならば、
手応えのない話し合いとなってしまい

自分の力のなさ、
学校の不理解(理解するのを拒んでるとしか思えない)に
ガックリ、力を落として

しばし、この問題から離れて
充電しておりました。

お気遣いくださってコメントや
ご連絡をくださった皆様、ご心配をおかけしてすみません。
長い充電期間に入っていただけで、私はいたって元気です。


なにせ、

「ご検討いただいた結果はいつ回答いただけますか?」

という私の問いに対して

教頭先生の言葉は

「結論を出すのは年度末です。
 でも、ガーラさんに回答する義務はない。
 学校が出した結論にガーラさんからダメ出しされても、
 それをうけて学校が文書を作りなおすのはおかしいですよね!
 なので、『検討します』というのがガーラさんへの回答です」


というものでした。

これって、なんだか… ( ̄▽ ̄;) 
ねぇ先生、子どもにもそういう回答するんですか??



だいぶ充電できたので
「そろそろ検討結果は出ましたか?」
そしらぬ顔で、お手紙だしてみようかな♪♪


FALY73_201504291442580b1.jpg




さて、この話は置いといて
今日は久しぶりに記事にしたくなる文書を目にしました。


子ども会


よく、PTA問題と一緒に
「子ども会」や「自治会」の問題が語られますが

今日、ポストに「子ども会 会員募集」のプリントが入っていました。

私が住んでいるマンションは
かなり大きなマンションなので
子ども会も、自治会も、マンション単位で発足しています。

見ていただくとわかるとおり

●会の目的が書いてある。
●参加を呼びかけている。
●入会申込書と一緒に「退会申請書」がついている。
●会員を継続する場合は提出不要だが、
 退会する場合には必ず提出するようにと書いてある。


これって、しごく当たり前のプリントですが

なんだか、キラキラとまぶしくて 
とっても素晴らしいと
思えてしまうのは私だけ? (T▽T)


   FALY67.jpg



子供が小学生の頃は仕事が忙しくて
とても子ども会の役員は務まらないと思って
入会していませんでしたが

うちの子ども会は 
とってもまともな団体じゃん!


活動内容にはなぜか書かれていませんが
毎週、古紙回収(新聞、雑誌、ダンボールなど)の
段取りをしてくれてて

その資金で、マンション全戸に
ゴミ袋を配布してくれたりしています。

すごく感謝しています!

うちの子供は、
もう子ども会に入る歳じゃないけれど
廃品回収の手伝いに行こうかな?!



きちんと活動目的も説明もせずに
強制加入で会員を確保する 
どこかのPTAとは大違い!


PTAも、魅力的な活動で、
人をひきつける団体へ変わってほしい。

まずは、その第一歩として
任意加入の団体であることを説明しませんか?


入退会申込書を配布することで
やる気のある人だけで
活動できる団体にすれば 
自ずと良い方向へ変わっていくのではと思います。



そして… 子ども会のみなさぁ~ん!

子ども会も、PTAも同じ任意の団体なんですよぉ~

なんか、今のPTAのやり方おかしいよね?!

って声あげてくだいねぇ~( ̄▽ ̄;)



にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←ダメもとって素晴らしい♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



 ↓ ツイッター、フェイスブックによる拡散も大歓迎です

関連記事

コメント

すごい子ども会ですね

えぇぇぇ~。
と驚いてしまいました。

子ども会に入会申込書があるんだ。

うちは、PTAから登校班編成を委託されているせいか、PTA(学校)から勝手に新入生の名簿が行って、自動的に入会というシステムとなっております。

めちゃくちゃだめだめです。

新入生の学校説明会(1月下旬頃開催)の時、なぜか子ども会の役員が新入生の名前入り封筒を用意していて一人一人に配布します。それには、2月中旬に登校班についての説明があるので来いという呼び出し状が入っています。

新入生の学校説明会では、個人情報に関する同意書(学校が名簿を管理することに関するもの)、校納金口座開設申込書などが配布され、3月中旬までに提出のこととなっています。

つまり、学校が子ども会に情報を提供していいか尋ねる文書を配布された時にはすでに子ども会に情報が渡されているのです。

驚くことにこの情報は、学校が教育委員会より知らされている住民台帳から起こした就学通知を出した児童名簿のようで、当該公立学校に入学しない児童(私学や特別支援校に進学する者)も含まれています。

いいのか?

激しく抗議しましたが、学校は「出してません」というだけで、「子ども会の独自調査によって作成した」などとすっとぼけました。

すごいですよね。漢字まで正確に調べ上げるとか。興信所もまっさおです。


で、続きになりますが、2月中旬の子ども会の呼び出しに行くと、新入生の名前が既に振り分けられた来年度の登校班が発表されます。で、次回は子ども会総会(会費集め)に必ず来てください。来れない場合は役員に会費を納めてください。と言われて解散。

これで義務だと思わない人がいるわけありません。

で、会費を納め、役員は低学年で1回、高学年で1回+6年生では強制役員と伝えられます。つまり、子ども一人当たり3回はしないといけませんので、2人子どもが小学校に通っていたら毎年役員です。


すったもんだの末、子ども会も退会しましたが、辞める時に会長から「子ども会はPTAと同じように義務ですのでやめられませんよ」と言われました。
「そうですか。ではPTAも辞めていますので、子ども会もセットで辞めさせていただきます」と返事しました。

いやぁ、恐ろしいところです。


ちなみに、うちの子ども会は地域に住む小学生の子どもが会員資格を持つのではなく、地域に住む公立小の児童のみが会員資格を持ちます。私学、特学通学者に関しては登校班の必要がないのと、PTAと連携が取れないので(?)入会できません。
また、子ども会の収入の50%は自治会からの補助で、支出の50%はPTAへの上納です。
子ども会を作ることで自治会からお金を引き出し、それをそっくりPTAに渡しているようなもんです。自治会からお金をもらうのなら、地域に住む子どもたち全てを対象にした会であって欲しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-254 さやさや様 ようこそ♪

いつもコメントありがとうございます!

「子ども会」というキーワードだけで
別ブログができるくらい
いろんな「子ども会」がありますよね。

PTAは版で押したように
「そっくりさん」な組織が多いですが
子ども会はバラエティに飛んでいるという (^_^;)

いやぁ~さやさや様のところは
PTAもびっくりポンですが
子ども会もびっくりポンですね!

というか、そういう下地があるから
あぁいうPTAになるのか?!

(((;゚Д゚)))) 恐ろしやぁ~

そもそも「PTAへの上納金」ってなんですのん?!
PTAでも会費をとられ、子ども会からもお金をいれて
どんなゴージャスなPTA活動やっているんでしょう。

それに、地域の子どもを対象とせず
小学校単位というところが(PTAと癒着しているからなんでしょうが!)
子どもの事情を考えない大人事情というか
お金事情というか…

ほんとーに黒いですね! 
・゜・(ノД`)・゜・


v-254 鍵コメ様 ようこそ♪

鍵コメさまのところも大変そうですね。
ご苦労お冊子します。

PTA-子ども会-自治会 暗黒トライアングル


癒着しているところほど
アンビリーバボーな恐ろしいルールが
たくさんあるようですね。

>そんなこと(規約を周知したうえで加入前に意思確認すべき)を
>(アンケートに)書いたら、「自治会や子供会が任意なんて、誰でも知ってるよ。
>分かった上で、それでも地域のため、
>子供達のためにと、みんな善意で協力しているのよ」と、
>笑われてしまうでしょうか?

お気持ちお察しします。

でもね、笑いたい人には
笑わせればいいんですよぉヽ(*´∀`)ノイェイ

どちらかというと、
頼りになる優等生として生きてきたつもりですが
(自分でいうかぁ!)

PTA問題に反論すると決めたときから
「嫌われる勇気」をもって
「変な人オーラ」を出しまくってるガーラです(笑)

それで縁が切れる人とは
付き合おうとも思いません。

鍵コメ様の所属する「子ども会」が

「地域や子供達のために残したいと
 心から思える活動をしているかどうか」

そのことを考えてみても
ふつふつと疑問の気持ちが湧いてくるなら
はっきりアンケートに書くべきだと思います。

「言い出せないけど同じことを思っていた」

という役員さんもおられるかもしれませんよ(^-^)/♪


素晴らしい子ども会

ガーラさん、こんにちは。
お久しぶりの記事ですね。
待ってました。
お陰様でスルーして元気に
してます。

いい子ども会ですね。
うちの子ども会はブラック
です。
以前子ども会役員の人に、
もし来年度、子ども会を
退会したらどうなりますか?
と聞きました。
全力で会長が止める とか
説得するような事を
言われました。
退会の自由はないような
言い方でした。

それでも入会しないなら
一筆取るような話しでした。
何の一筆なのか気になりますが…。

小学校のPTA以上に子ども会の
方がブラックです。
PTAは退会したかったらどうぞ。
知り合いで希望者いれば教え
下さいとPTA会長から言われて
います。

ついに息子の小学校のPTAを
退会する事にしました。
話し合いも拒否され、手紙を
書いても無視され、いつまで
経ってもやると言った任意加入
周知はしません。
挙句に来年度の理事決めは
従来通りの任意加入を隠し、
ジャンケンやクジ引きで
選出です。
PTA非会員になります。
退会届けをまだ提出していない
ので近々作成します。
まずはご報告です。

v-132 KK様 ようこそ♪

お元気そうで良かったです!\(^o^)/

子ども会、加入したことがないので
内情はよくわかりませんが
先日、別件のボランティアとの関わりで
会長さんとお話する機会があり
とても感じのよい話の通じる方でした~

ご自身から会長を引き受けられたみたいでしたし
やはり「やらされて」「クジで仕方なく」ではなく
「やってみようかな」という気持ちが
物事を好転させるのだと つくづく思います。

KK様のところ、
積極的な周知まではいってないようですが

>PTAは退会したかったらどうぞ。
>知り合いで希望者いれば教え
>下さいとPTA会長から言われて
>います。

これは大きな変化ではありませんか?

少し前なら、
「退会は特例だから、他言しないように」
と言われていたと思います。

退会後も、しばらくモヤモヤした気持ちが
続くかもしれませんが
どうぞご自身の気持ちを大切に!

これだけ考え抜いて決めたことに
間違いはありませんから(^-^)/

No title

お久しぶりです(*^_^*)
今年は町内会関係で活躍?というか怒り心頭していたキヅキです。
それもようやく終わりそうです。
それもこれも、子ども会すら入会、退会の自由がないせいなのです。
たったそれだけで、きっと、ずっと楽しいものになるはず。
素晴らしい子ども会の案内文書ですね。
リンクを張らせてもらいました。
皆さん、参考にしてほしいなぁ

自治会は

ガーラさんへ

「PTAへの上納金」
一応、子ども会とPTA地区委員の共催で「地区懇談会」があるのですが、その費用はすべて子ども会が持ちます。で、地区委員の事業である登校班編成や見守り(立ち番)にかかる費用なども全て子ども会持ちです。

まぁ、ひどい地域ですが、自治会はしごくまともです。

夏祭りの時に私は子ども会の夏祭り担当役員になっていたのですが、ある時夏祭り運営委員会の会合の日に子どもが急に熱を出して救急外来に行くことになり「すみません。子どもが急病なので欠席します。運営委員会で特に報告すべきことはありません」とだけ伝えて欠席しました。
自治会の方は「子どもが急病なんてのはよくあること。会議は心配せんでいいから」とおっしゃっていただき「子ども大丈夫ね?」と気遣ってくださいました。
一方子ども会側からは「さやさやが休むから自治会の方に叱られた。どうしてくれるんだ。休むなら前もって代理を探せ。無責任すぎる」と苦情の電話がかかってきました。
後日自治会の方に「大変ご迷惑をおかけしました」と謝ったら、
「いやいや、さやさやさんが遠慮せないかんことはない。こないだは、子どもが急病で一生懸命病院探して頑張ってるあなたがわざわざ欠席の連絡をしてきてたから、子どもが急病とかあんたらも想像つくことやろ、安心して休めるように考えるのはお互い様やろうが、と注意したんよ。それをさやさやが悪いって非難されたんか?こっちこそ悪いことしたなぁ」とおっちゃんから謝られてしまいました。
そんな感じで「できる人ができることを」をきちんとやっている自治会です。
夏祭りの規模にしても「いやぁ、年取ってきたから大がかりなことは難しいんだよねぇ」とできる範囲の身の丈にあった活動に絞ってやろうと話し合ったりしました。
若い世代もいるけど「仕事が忙しかろうもん。やってもいいという人が相当数いて、やってくれるのなら、以前のように派手にやってもいいかもしれん。でも、やれない人間がやってくれと命令するのはいかんよね」とちゃんとわかってくれる非常に物わかりの良い方々です。

いいお手本(自治会)があるってのに、なんで子ども会はこうなっちゃったんだろ。
自治会が怒った内容を見事に曲解した子ども会恐るべしです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-254 キヅキ様、さやさや様 ようこそ♪

うっわぁ! コメントは
タイムリーに読ませていただいたのですが
なんだかお返事したような気分になってました!

すみませ~ん!!!

全国の子ども会も、健全化の道を歩みますように\(^o^)/

v-254 鍵コメ様 ようこそ♪

気になるところにコメントしていきますね♪

> 支払済のPTA会費の返還やベルマークの袋や
> クラス名簿破棄や退会までのやり取りや会費返還などは
> 私の個人情報で他言しないように。

他言するかどうかは、
PTAに強制できる権利はありませんよ(^ω^)

間違ったことは何一つしていませんから
まわりに話すも黙るも、鍵コメ様の意のままに♪


> 退会届けに判子を押すように事前に言われ

退会届けのハンコは、実印でもない限り
どちらでもいいレベルだと思います。
サイン(自署)は判子と同じ威力をもっていますから♪

私は自署して、ハンコも押しました!
キッパリ意志を伝えたくてね♪

> クラス名簿は息子の名前を削除するそうです。

クラス名簿とPTA…関係ないですよね?
クラス名簿は「学校」が発行しているものではないですか?
ちょっとお子様がかわいそうな気がします。


> 来年は保護者にPTAに個人情報提供の同意を取り同意した人で名簿 作り使用するそうです。

PTAで使ってるクラス名簿のことなのかな?
うちの小学校でも同意書をとることになったので
まずは、一歩前進と喜びましょう(^-^)/


> 私に4月のPTA(保護者会)で役員決めの時にPTAを退会したから役を受けないと理由を皆に説明するように言われました。

これは必要ないです!(キッパリ)
でも、逆手にとって 鍵コメ様がみんなの前で
任意加入の大切さをスピーチする会として
使うこともできますよ♪

勢いで「理由を説明しろ」と言ったのだと思いますが
(私も言われましたが)
「私が理由を話せば本部に質問集中しますよ? いいですか?」
と念を押したら、困っていました。

その結果、ご存知だと思いますが、
入学式の席で、私は自分のほうから手をあげて
スピーチをさせてもらいました。

その後はもう、スッキリです\(^o^)/
オープンにするほうが、居心地がよくなりますよ♪


> 学校からの手紙は公文書だから関係ない

はい、公文書ですから、公にしてもよいと思います。
ただ、全国から学校に質問が殺到するようなことがあれば
学校運営に支障をきたすと思い、
私は学校名をふせて、ブログアップしています。

市役所等のやりとりについては
ブログに公開してよいかどうか確認もとっています。
なんなら、学校に確認をとってもいいと思います。

なぜ、公開を嫌がるのか…
心の底では、内容がおかしいと
思っているからではないでしょうか。

間違っていない!と信じているなら
「どうぞ公開してください♪」となると思います (^_^;)

ブログを閉鎖するだなんてとんでもない!

私たちが、悩みながら生きた証(大げさ?!)を
しっかり残しておきましょうよ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-254 鍵コメ様 ようこそ♪

たくさんお話くださって、本当にありがとうございます。
寂しい気持ち、つらいお気持ち、迷いながらも
とても頑張られましたね。

鍵コメ様のされたことは間違っていないし、
今の鍵コメ様にとって最善の対応をされたと思いますよ!

いくつか、気になる部分について
引用しながらお返事書きますね。


【子ども会の件】

>「1年間をふりかえって」の感想。
>(中略)・・・等々、ポジティブな感想ばかり。
>普通に社交的な人にとっては、そうなんですよね。

私のときも同じでしたよ♪
そんな「挨拶文例集」に乗っているような
きれいな言葉を並べることには全く意味がないですよね!
私は、はっきり思ったことを言ってしまいましたが
(↑空気読めないやつと思われているでしょう)

鍵コメ様も、どうぞご自身の気持ちを言えなかったことに
落ち込まないでくださいね。
その思いがちゃんとあるだけで、立派だと思います。


【中学非加入の件】

>私は今後、どうすべきなのか?・

「PTA非加入にあたって会費だけは払ってくれ」という
教頭先生の言葉は、教育委員会に相談(通告)したほうが
よいと思います。

もし、私のせいで教頭先生がお咎めにあったら…
と気にされるようでしたら事前に、

「非加入なのに会費相当額を払うことは
 やはりおかしいと思うし、寄付として
 扱ってもらえないようなら
 こちらから教育委員会へ相談する」

と、教頭先生にお話されたほうがよいと思います。
鍵コメ様のためにも、後に続く人のために
変な前例を残さないためにも。

こちらから寄付を申し出るのはOKですが
学校(公務員)が寄付を強要するのは御法度です!
教頭先生の行動は、自信をもって
やってはいけない行為です。

また「寄付」という項目を作るか作らないか
そんなことを教育委員会へ相談するという会長さん、
おかしすぎます! 

PTAの会計項目なんて単Pで決めていることで
教育委員会には何の権限もありませんし
学校と違って、寄付をうけることは全く問題ありません。
(というか、任意団体として寄付で運営すべき!ぐらいの勢いです)


>非会員の立場から、粘り強く働きかけることですよね。
>~今の私には、ちょっと、その気力がないのです。

当然です。こんなに短期間に1人で頑張られたのですから。
私もそうでしたが、このブログを書き始めたのは
退会後、1年たってからです。

しばらくは、つらくて、悲しくて、悔しい気持ちで
何もする気力はおきませんでした。

ムリしなくっていいんです。
また、ムラムラと気持ちが沸き起こってきたときに
できることをやればいいと思います。

また、私も大切だと思っていた友人に
距離を置かれていると感じたことがあり、
ショックを受けたこともありました。

でも、同調はできなくても
違いを認めて、今までと同じように
付き合ってくれる人もいますし、
中には、

「これまで誰にも言えなかったけど
 私も同じ気持ちなの!」

と、押し殺していた気持ちを
吐き出すように喋ってくれる人もいます。

時間とともに、私も強くなり
今では、まったく動じなくなりました.

今、子供が小1だったら
絶対、会長に立候補するのになぁ!
な~んて(爆)

鍵コメ様、大丈夫!
同じ気持ちの仲間はたくさんいますよ♪♪
私は、鍵コメ様を応援しています\(^o^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-83 鍵コメ様 ようこそ♪

お元気そうでよかった!
お気持ちお察ししますよ。
私も退会後1年は、何もせずじっと過ごしていましたから。
でも、1年たって…これじゃいけない! と思いたって
ブログを始めたんです(´▽`)

さて、学校であるか、PTAであるかにかかわらず
「寄付の強要はNGです」

寄付をお願いしま~す♪ と、
街頭で広く呼びかけるのは大丈夫ですが
「●●さん、寄付お願いしますね!」
と個人的に言われるのは強要にあたると思います。

寄付された件について、
「決算書に寄付の項目であがっているかどうか確認したい」
というのはまったく問題ないです。
もし、お子さんに配布されていないようであれば
学校長からもらえばよいと思いますよ♪

寄付されたときに「寄付」という品書きで
領収書をもらわれましたか? 
それがあればなお良いのですが。

学校の管理職が「PTAに入らないなら寄付してください」
というような前例踏襲にされることはよくないので
教育委員会を通じてきちんとお伝えされたほうが
よいと思いますよ♪

>校長がPTA役員さんに、「お金ちょうだい」とせびるのも、
>「校長だって会員なんだから、会員として会費の使い道を提案しているだけで違法ではない」
>なんて言う人もいるみたいです。

いえいえ、これは公務員法で厳しく禁止されています。
提案はいいと思いますが「ちょうだい」と取られる表現だとダメですし
口頭で校長が言ってなくても「これは寄付だよね?」とみなされるとまずいらしく
私の学校は「寄付」に対してはかなりガードが硬かったですよ。

名簿の件は、子供の名前で投票するのがそもそもおかしいので
保護者名で選出名簿を出してもらうように交渉するのがよいと思います。
大人の事情で子供の影響が出るようなことを
教育の場でやってはいけないと思います。
保護者の名前が並んでいれば、誰かぬけてもまったくわかりませんよ(笑)

例年どおり、子供の名前で選出が行われるとして
正直、お子さんへの影響は少ないんじゃないかなぁ~と思います。

小学校低学年なら考えますが、中学生ですよね?
もう親と口をきかなくなる年ですよ(笑)
親のいうことを鵜呑みにする子は少ないですし
もし、親が陰口いうのを聞いたとして
中学生にとってPTAはとても遠い存在のように思います♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-83 鍵コメ様 ようこそ♪

まぁ、いろいろ不安にもなりますが
PTA問題のことと、お子様のことは
切り離して考えられたほうがよいと思いますよ。

中学校の担任の先生が、
PTAにすごく積極的でPTA大好きな先生でない限り
まず、PTAにはノータッチのはずなので(笑)


さて、音楽鑑賞会の件ですが、
PTA主催で行われているなら学校への「寄付」にはあたりませんよ。

P「どんなことをしたら子供たちのためになるか?」
学「音楽鑑賞会なんかどうでしょうか。」
P「そうですね! じゃ、手配は先生にお願いします。」

みたいな会話で実現したとしても、
それがPTA主催であれば問題ないかと思います。
あまたの親子行事と同じく、学校の授業時間のように
組まれているとわかりにくいと思いますが
クレームを入れる前に確認されたほうがよいかと思います。

本部役員も、どっちの行事とか意識せず話をしていることも
多いので、意識して聞いてみてくださいね。

で、もし、これが義務教育の一環として
市内の小学校ではどこでも行っている行事や、モノを
ある小学校は公費で、ある小学校はPTA会費でやっている(買っている)
となると「寄付」にあたり、問題になると思います。
音楽鑑賞会が学校カリキュラムのものなら、
PTAからの支出はアウトかと思います。

あとは、教室のクーラー購入(学校の施設費)とか
教職員の研修費とかは、PTAから出ているとまずいです。


  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-83鍵コメ様 ようこそ♪

> 私がクレームを入れても、何だかんだ言って逃げられ、相手にしてくれないかも・・・
>でも、また思い切って市役所に行ってみようと思います!

そうですね! 
PTAの本部役員も、教育委員会の人も、
異動で人が変わります。

中には「う~む」と、真剣に耳を傾けてくださる方も
いらっしゃいますよ!

大事なことは「事実を確認すること」。
私も痛い経験がありますが、思い込みで行動すると
からまわりに疲れてしまいます。

あと、教育委員会と話すときに相手に不信があるときは
「メモがわりにボイスレコーダー使いますがご了承ください。」
と初めに言っておくとよいかと思います。

役所の人は仕事としてやっているので
うっかり適当なウソはつけませんからね。

どうぞ、鍵コメ様のご無理のない範囲で~。

非公開コメント