03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

PTA再活用論 [ 川端裕人 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2016/9/13時点)

実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

PTAをけっこうラクにたのしくする本 [ 大塚玲子 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/9/13時点)


PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

(3)小学校でもPTA入会申込書配布! しかし退会規約は…

2016.10.01 00:10|PTAの勘違いは学校の責任
こんにちは!
管理人のガーラです (^-^)/

いっきに最後まで書いてしまおうと思っていたのに
いろいろと忙しく、また 更新があいてしまいました( ̄▽ ̄;)
すでに、概要はツイッターでご報告のとおりですが
記録としてブログに残しておこうと思います。


夏休みに中学校の校長先生と
お話した続きです。

お話を進めていくうちに、
面談のお約束をした時に
校長先生がお電話で言われた言葉。

「少なくともガーラさんの小学校が
 歩んできた道と同じレベルにはそろえたい」


この言葉の意味することがわかってきました。

FACE084.jpg


前回の記事で書いたとおり、
小学校では、すでに

学校徴収金の連絡プリントが
PTA会費込みの金額ではなく
あくまでも「学校に収めてほしい金額を保護者に伝える」内容に
変更されていました。

このことにビックリしていると、
中学校の校長先生が、
ちゃめっけたっぷりにこう話されました。

「ガーラさんの小学校では、
PTA入会申込書も配布していますよ。
 教職員にも配布してるらしいです。

 いやぁ~これは、正直悩ましいなぁ~(笑)
 教職員に配布して、
 みんなやめちゃったらどうしようかな。
 保護者の手前… ねぇ~?!」 



で、びっくりして思わず聞き返してしまいました。

えぇぇぇΣ(゚д゚lll) ホントですか?!
個人情報の同意書ではなく、
入会申込書を配布しているんですか?!



私が小学校を卒業する年に、
狛江市でPTAへの個人用法横流し事件で
「学校関係者の処罰を検討」と市のHPに書かれたこともあり、

校長先生が変わったタイミングでやっと、
年度途中に学校が同意書をとるところまで
こぎつけていたんですが…

 ↓そのときの記事はこちら
  とうとう小学校で個人情報の同意書配布!
 

同意書 ⇒ 入会申込書

これは大躍進!
同意書配布から半年で、
さなぎがチョウになったぐらいのインパクト! \(^o^)/


だって、あるべき姿ですよね!
しかも教職員にも配布しているなんて。

FACE082.jpg

さらに、校長先生は、
小学校から取り寄せたPTA規約を見せてくださって

「ほら、退会規約と、
 退会申請書もありますよ」


えぇぇぇぇ ヽ(`Д´)ノ




そこには、↑大塚さんの本で
紹介されているような
模範的な退会規約と 退会申請書が!!!

この本、小学校のPTA会長さんに
プレゼントしておいたんだけど、
役にたったってことかしら?!

それにしても、いつから?! Σ(゚д゚lll)

そう思って、改定年月日の記載を見ると
「2015年2月」

ってことは、私の子供が卒業した年。

まだ、小学校に在籍していたときの2月の総会?!

あぁ! 大幅に規約改正された、↓あの時だわ Σ(゚д゚lll)

   とうとう、PTA規約にメスがっ! 2015年2月4日記事

あんなに大きく改訂したのに
退会規約がなかったので
ダメもとで、退会規約の重要性について
意見したことが実ったということでしょうか?!

ダメもとって素晴らしい~
今日、来て良かった~(T▽T) 感無量



これが、夢だったらいけないので
すかさず聞いてみました。


  校長先生、ありがとうございました。
   この退会規約が載った小学校のPTA規約
   コピーいただいてもいいですか?


すると、校長先生は 
すぐに小学校に電話をいれてくださり、
規約のコピーをガーラにあげてもいいか? 
と聞いてくださいました。 

ところが…  小学校の答えはNO

あいにく小学校の校長先生は不在で、
教頭先生からのお返事でしたが
理由は、あくまで小学校PTAの内規であり
部外者にはお渡しできないというもの。


え?!  今、なんと? (゜д゜)

内規ってことは、
一般のPTA会員は知らないということですか?!

でも、この疑問を 中学校の校長先生にぶつけるのは筋違い。

精一杯、私の話に耳を傾けてくださった
中学校の校長先生の対応には
本当に感動しましたし感謝の気持ちでいっぱい。


退会規約の内規疑惑については
直接、小学校の校長先生に聞いてみることにしました。


長くなるので、続きは今度(^-^)/

にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←PTAは入退会自由の任意団体を周知したい!          
 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



できるだけたくさんの方に知っていただけるように
 ↓ ツイッター、FBによる拡散お願いします!

関連記事

コメント

非公開コメント