05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

強制加入、退会自由なPTAならありかも ( ̄▽ ̄;)

2017.03.23 10:20|PTA考察
こんにちは (^-^)/
管理人のガーラです。

時節柄、ブログでもツイッター、ヤフー知恵袋など
4月にお子様の入学をひかえている保護者の方からの
ご相談や、つぶやきが増えてきました。

よく聞くのは、

「PTAに非加入で入学するにはどうしたらよいか」
「会長、校長と面談があるがどう対応すべきか」
「PTAに入らないと子供が困ることになる…と説得された」


といった内容です。


入学式、どんなお洋服で行こうかしらん~
という悩みだけならよいのですが、
お子様の晴れの日に向けて
こんな悩みを抱えなければいけないなんて。

ちょっと悲しすぎます。

校舎

この手の話が沸き起こると、
PTAでがんばっておられる本部役員サイドから

「やってみたら楽しいし、いろんな気づきがあるのに
 一部のアンチPTAの人が騒ぐから
 まだPTAをやったことがない人まで
 変な先入観に汚染されて対応に困る」


といったご意見を聞くことがあります。

ずっとこのブログを読んでいただける方はご存知かと思いますが
私は「PTAくたばれ! なくなってしまえ!」とは思っていません。

任意加入の団体であることを大切にして
本来のPTAのあるべき姿になってほしいと
願っているだけです。



そこを念押しした上で(笑)言わせてもらいますが

「PTAやってみてから考えよう♪」

と、軽い気持ちで加入できないのは
PTAの仕事のボリュームや、活動内容が見えないだけでなく
気軽に退会できないから 

PTA活動の一番の目的は
参加する保護者の生涯学習です。

「教師とともに同じ立場で学び合い」←ここが大事!

このことは、なにもPTAじゃなくても
スポーツクラブの保護者会とか、
幼稚園・保育園の保護者会とか、
自主的に取り組んだ人なら、その価値観は容易に想像できます。
私自身、いろんな保護者会に所属してきて
子育て環境において親が協力し合うことの大切さは
身にしみています。

ただ、「やってみたら成長できるよ!」
というセールストークはなかなか難しくて
活動している人が活き活きとして楽しそうな姿を見せることが
新しい仲間を増やす最大の求人活動なんですね。


無理やり、引っ張り込んでも続かない ( ̄▽ ̄;)


kids_isutori_game.png

ただ、今は PTA過渡期

戦後70年近く、一切説明しなくても
入学とともに強制加入で存続してきたPTAが
少しづつ、本来あるべき任意加入の団体に
変わろうとしています。

そんなこともあって、
現場が少々混乱することもわかります。

もし、

私たちのPTAは、ちまたで取り上げられるような
ブラックPTAではなく、すごくいい活動をしてるのよ!
変ないれ知恵して新米保護者に先入観持たせないで!


と、おっしゃる本部役員の皆様がおられましたら

「強制加入、退会自由なPTA」をオススメします。

世間一般の団体では、必ず
「入会申し込み書」とともに
「退会届け」も準備しているものです。

多くのPTAでは、↑このどちらもない状態が
非常に怖いのです。

もし、お試し的に全員入ってみて~♪
もし合わなかったら、いつ辞めてもいいから~♪

というのであれば、一気に加入のハードルが下がります。
やってみたら面白かった!を体感できるかもしれません。

もちろん、役員を引き受けて年度途中でやめるというは
少しご迷惑をかけることになるかもしれませんが
「任意の団体」であり、意義を感じて集まった人たちの集団であれば

「仕方ないわねぇ~わかった、
あとは私がやるから大丈夫よ♪ ヽ(*´∀`)ノ」


と、後を任せられる人がいるものです。



にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←PTAに泣く親、子供をなくしたい!          
 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



できるだけたくさんの方に知っていただけるように
 ↓ ツイッター、FBによる拡散お願いします!

関連記事

コメント

大賛成です!!

私も他校PTAの方から相談を受けた場合に、『自動入会、自由退会』をオススメしています。

この方法の最大のメリットは、規約に退会規定を加えるだけでいいので大袈裟な条文変更を必要としませんから、執行部の負担が最も少なくて済みます。退会用紙も準備して、総会にて任意加入組織であるので、当たり前に退会規定を追加しますという説明だけで承認を取りやすいと思います。

あとは運営面で、いかに自由な雰囲気を風土として作れるかが勝負にはなりますが、PTAを見直す入り口としては最適だと思っています。

v-254 moepapa様 ようこそ♪

>PTAを見直す入り口としては最適だと

ですよね (´∀`*)

とりあえず入ってもらえば
食わず嫌いの人がPTAを知る機会になりますし

運営側は退会者がじゃんじゃん出ないように
魅力的なPTAになるように見直せばいいのですから。

双方にとってよい仕組みですよね♪

もしくは、入会申込書をきちんと整えるなら
加入は1年生の春じゃなくても
学校に慣れてきた2年生の春でもよいと思うのです。

はじめて子供を入学させる1年生のママたちは、
1年間は右往左往ですよ。
お子さんも小さいですしね!

もう少し、柔軟に考えてもいいのになぁ~って思います。

退会が自由ってだけでも気持ちが楽ですよね

こんにちは。

私は非加入入学を検討した時に、PTAの加入や活動が学校によって大きく差があることだとは解っていたので、きちんと自校のPTAについて調べてからと思っていました。
残念ながら私が望むPTAとはかけ離れていたわけですが……

私は働いているので、どうしてもワーママ目線になってしまうのですが、保育園のママ友も「年間にどれだけ休まなけれないかないのか(=学校に行く回数)」を事前に知りたいって言ってます。
あと、人それぞれライフスタイルが違う訳ですから、PTA活動を平等にこなさなけらばいけないというのが、働くママにはすごく重荷です。
お仕事されていない方も小さな子がいたり、介護をされていたり、PTA以外の活動をされていたりでそれぞれ「できる日」が違うと思います。
なのに平等に活動というのを強制されるのが、PTAが敬遠される理由の一つかなと思います。
>>もしくは、入会申込書をきちんと整えるなら
加入は1年生の春じゃなくても
学校に慣れてきた2年生の春でもよいと思うのです。
これ、凄く賛成です!

自校は入学式の次の日からの登校班当番にも、新1年生の保護者が組まれているし、それを3月末に渡されるので、すごく酷だなーと思います。

***********************
入学式後の校長との面談をお約束していたわけですが、事前に出した手紙を読んだということで、先ほど校長先生からお電話があり「お手紙読ませていただきました。入学式後にお約束していましたが、中学校の入学式に出席する為にお会いできなくなりました。入学式でPTAの説明をお聞きになって、○○さんがお話ししたいことがございましたら、入学式とは別日に改めて調整させて下さい」と留守電に入っていました。

名札の件や当番名簿のことには触れられておらず、どうしたらいいのでしょうか。

v-254 megu様 ようこそ♪

ちょっと忙しくてお返事できてなくてゴメンなさいね!

校長先生のおっしゃるとおり、入学式での説明を聞いて
やはり直接話がしたいと思えば、あらためて
お約束されたらよいと思いますよ♪

名札や当番名簿など、すでに今年度のモノが出来ている場合には
むこうとしても訂正を出すといった対応は難しいようです。
1回で変われば超ラッキ! 
3回言って変わればまずまず…ぐらいの気持ちで~。

あきらめずにブツブツ発信していきましょう~\(^o^)/

PTAグランパ!

ガーラさん、お久しぶりです。

4/2(日)夜10時~、NHkプレミアムドラマ「PTAグランパ!」を見ました。

私が体験した執行部のブラックな様子や、
定年退職した祖父が孫娘の小学校PTAで任期の初めから
長年の会社務めの流儀をもって突っこむシーンがあり、
「そうそう!うちのPTAでもあった!」
「私のモヤモヤをずばり言ってくれた!」
と見ていてうれしくなりました。

ネットの番組紹介でも主役の松平健さんが
「慣例に縛られ個性の強い奥様方の中で、たたき上げの元サラリーマンが
どう取り組んでいくか、どうぞご期待ください」とうれしいコメントを。

NHkさんがドラマとして企画してくれたこと、
大物俳優がPTAの実情を知ってくれたというのも
うれしいことです。

全8回、楽しみです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-254 末摘花様 ようこそ♪

おぅ! PTAグランパ!始まったのですね。
番組作成のニュースを聞いたときは
「え? 松平健なの?」とびっくりしましたが(*´艸`)

どんな展開になるのかわかりませんが
話題づくりをしてくれるNHKに感謝です!

v-254 鍵コメ様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

同じ関西の方なんですね! わぁ~い\(^o^)/

退会時に子供への悪影響をちらつかせて
引きとめようとするのは一番卑劣なやり方です。
子供の健全な成長を願うはずのPTAが
子供のいじめを誘発しているようなものですから!

「あなたは何のためにPTA役員を引き受けているのですか?」

と聞き返したいところですね。

親のPTA退会によって、子供が不利益を被るようなことは
絶対にあってはいけません。
PTA活動は学校内で行われるものなので
この点については学校長にも責任があります。

入退会の決定権は保護者本人にあり、
子供が学校内で不利益を被らないように
配慮する責任は校長にあります。

もし、校長がこのことをわかっていないようなら
教育委員会か、文科省に電話しましょう。

また、PTA会長には退会を阻止する権利も
退会者の子供を区別・差別する権限もありません。

ボイスレコーダーに録音された内容の
要所要所を書きおこして、
間違いの指摘と、謝罪を求めてもいいと思います。

(なんなら、法務局か弁護士に相談するつもりだと
 話されれば、少しは自分の立場を考えてくれるかもしれません)

どちらにしても保護者(本部役員)との話し合いは避けて
学校側と話してみるほうがよいかもしれませんね。

憂鬱な新学期、強気の笑顔で乗り切ってくださいね!
また、気になることがあれば
いつでも遊びに来てくださいね(+・`ω・´)キリッ





私も、「PTAグランパ」観ました。

ガーラさん、こんばんは。
私も、偶然、PTAグランパを観ましたよ。
全然知らなかったので、途中から見て
「あれ?これってもしかしたら、PTA問題を
扱ったドラマなのかなぁ!」とびっくりして。

ドラマという形で、討論会とは違って
誰もがすんなりと感情移入出来るように
PTAの問題が描かれると良いですね。

正面切って、正論を吐かれるとムッとすることもあるでしょうが、そうではないこんな感じでの問題提議ならば、案外誰にでも、受け入れて
貰いやすいかもと思います。

NHK、やるじゃん!

v-254 minmin様 ようこそ♪

「PTAグランパ」好評ですね!
私は、見そびれてしまいましたが
この時期に、この番組ということで
NHKはある程度PTA問題に関心をもってくれているのだなぁ~
と思いました。

ドラマの中でも「PTAってそもそも任意なんですよね?」
「入退会自由な組織なんですよね?」
みたいなセリフいれてほしいなぁ~( ̄▽ ̄;)

4/4に鍵コメした者です

ガーラさん、返信ありがとうございました!見ていたのに、すぐにお礼ができなくてすみません。あと、名前も何を書いたのか覚えてなくてすみません(;_;)春休みに悶々していた者です。これからは、さんごでいきます!

あれから…うちの学校は、今年度から校長先生とPTA会長が同時に新任することになりました!!これは…何か風向きが変わりそうな予感…?

校長先生と会長に、任意加入団体であるという事実が近年、テレビや新聞で取り上げられ、周知されてきていることについて、2人の見解を聞いてみたい。また現在は、退会や役員委員免除について規約がないのですが、その設けない理由も聞いてみたい。

多分、2人とも新しくてポカーンなところかもしれませんが…。丁度、月末に総会があるので、多くはないけれど役員委員が沢山集まるし、いち会員が改正を求めるチャンスと思い、質問意見しよかと考えてます。

当日だと…今は説明できない、検討中、とか言われそうなので、事前に質問事項を学校に提出したほうがいいのかな?すみません、チキンな私に何かアドバイスをお願いします>_<

v-254 さんご様 ようこそ♪

校長先生が変わるタイミングって、チャンスですよね!
なんだかんだ言って、校長先生の圧力は大きいですから(^_^;)

ぜひ、総会で聞いてみてください!
「加入する自由」「加入しない自由」「退会する自由」
この3つが保証されてこそ、まともな団体だと思います。

私の学校では総会の案内と一緒に「事前質問書」という紙が
配布されるのですが、そういうものがなければ
事前にお手紙書いて出すとよいと思いますよ♪

もしかしたら個別にとか言われて、
総会前に呼び出されるかもしれませんが(^_^;)

「総会の質疑応答について、出席できない保護者の方にも
 お伝えすべきと思うので回答についてはプリント配布もしてほしい」

と、お伝えするのもよいと思います。

非公開コメント