06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

情報公開制度を使って市Pに要望書あげてみた

2017.06.24 22:50|PTA非会員の対応
こんにちは♪
管理人のガーラです(^-^)/

少し前のことになりますが、
市Pに要望書をあげてみました。

自分の学校のPTAへ意見書をあげるのもいいですが
新PTA会長が、最初にPTAのことを教えてもらうのは
市P(市のPTA協議会)なので

こちらで会長さんたちに、正しい知識を研修してもらえれば
PTA問題が解決に向かうのも早いのでは?!
と思ったから。

まず、今、市Pでどんな風に新会長たちに
情報提供が行われているか知るために
次のことをやってみました。

●市Pの窓口になってる市役所の担当者とお話(←情報公開請求の予告)
●情報公開制度を使って資料取り寄せ


情報公開請求というのは、
役所にある資料のコピーをもらうことができる制度です。
市役所に行って、情報公開の窓口はどこですか?
と訪ねていけば、名前・住所・ほしい資料名を書くぐらいで、
手続きはいたって簡単!

資料の名称がハッキリわかっているときは
資料名称を書きますが、わからない場合は

「●年●月~●年●月の間に市Pで行われた単P向け研修資料、
 または会議資料、議事録等で、PTAの任意性に触れているもの」


という風に、どんな資料がほしいのかを書けばOK。

2週間以内に自宅へ郵送で届けていただけます♪

てびき1

今回の情報公開で入手した資料は↑これ。

PTAの歴史から始まって
PTAと学校の関係、地域との関係、組織の役割
運営、役員の役割、会計など
合計22ページの立派な冊子になっています。

が、

=====================================================================
てびき2
=====================================================================

PTAの任意性に触れているのは
たったの一行だけ!


これじゃわからんわぁ~( ̄▽ ̄;)


そこで、新会長にぜひとも研修してほしいことを
市Pへの要望書として伝えてみました。

要望書

1) 「PTAが任意であることの大切さ」を
   PTAのしおりに掲載してほしい。


アメリカのPTAのように、任意であることに誇りをもって
運営していれば、まず、PTA問題はおこりません。

2) 「個人情報保護法改正のポイント」
   について掲載してほしい


要望をあげたのは2月ですが、5月30日には
PTAも対象になるので、新会長にはぜひとも正しい知識を!

3) 退会者・未加入者に対する
   具体的な対応方法を研修してほしい


正直、1)が徹底されていれば、問題がおきるはずはないのですが
そうはいっても、現実のPTAは過渡期。

過去からの悪しき慣習を背負って、もがいている最中です。

個人情報保護法の改正をうけて
入会申し込み書を配布するPTAが増えてくると
必ず「入らなくてもいいんだ」ということに気がついて
退会者や、未加入者が増えてきます。

これは、ごくごく自然なことなんですが
これまで「全員加入」が普通だったため、
校長もPTA会長も、退会者や未加入者への対応に慣れてなくて
どうしていいかわからず、うろたえてしまうのです。

その結果…

●ありえない暴言を吐いてしまう
⇒親の義務を果たしていない、
⇒お子さんは登校班・行事等に参加できない、記念品もらえない
⇒退会者の名前を公表するとおどす

●入学祝い品・卒業記念品の請求書を送りつける
●PTAに入っていないことを他言しないように念書を書かせる
●退会届けを受け取らない
●こっそり役員免除にするから在籍してと頼む
●会費相当額の寄付を強要


といった、NG対応をしてしまいます ( ̄▽ ̄;)

FACE077.jpg


これ、全部、PTAの目的や
組織としての立ち位置をわかっていないためにおこる
間違いトラブル。こじれたら、訴訟になることも…

わたし、これまで色んなPTA会長さんとお会いして
お話してきましたが、PTAの知識に差はあれど、
みなさん、とってもいい方なんです。

これだけ、PTAについてアレコレ言われてる時代に
PTA会長という重責を引き受けようというのですからね。

そんな方々が、正しい知識がないばっかりに
トラブルに巻き込まれたり、訴訟になったりして
一生、苦い思い出としてトラウマを背負うようなことは
絶対に避けなければいけません!

同じ親同士、PTAをきっかけに
傷つけあうようなことがあってはいけません!


規約改正や、ルール改善が間に合わなくても
正しい知識と、対応ノウハウを
あらかじめ知っていれば
大きなトラブルになることはないんです!



どうか、その時がきたときに慌てないように
予習しておいてください。

このブログだと次のカテゴリーあたりが参考になるかと (^-^)/

PTA退会について ←クリック
PTA非会員の対応 ←クリック


PTAが任意であることを、毎回のように伝えているという
↓奈良市Pの取り組みも とっても参考になるので是非 (+・`ω・´)ノッ!

▼ クリック! ▼
奈良市P

この記事を読まれた市P関係者のかた、
PTA会長、本部役員の皆様、

どうか、よろしくお願いします (>人<;)



にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←PTA会長には正しい知識の研修を!           
 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



できるだけたくさんの方に知っていただけるように
 ↓ ツイッター、FBによる拡散お願いします!

関連記事

コメント

非公開コメント