04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PTAの3つの大前提 

2014.03.25 15:04|PTAの基本
ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/

皆様にブログを読んでいただくにあたって
まず、なにはさておき、おさえておきたいこと。

PTAとはどういう団体か。


【PTAの3つの大前提】

① 任意の社会教育関係団体 (要するに入退会自由)
② 学校とは別の独立団体 
③ ボランティア団体
   この3つを知らずにPTAは語れません


ガーラは、①と③については
わかっているつもりでしたが

②については正直、よくわかっていませんでした。 (^_^;)

みなさんはいかがですか? ①~③ご存じでしたか?


PTAの目的
教師と保護者が対等な立場で学びあい、
その成果を 子供と学校を支援する事業において還元する」


と照らし合わせると、
学校とPTAが別団体であるということは
実は、とっても重要なんですね♪


また、多くの公立の小学校や中学校では
入会と同時に「原則、全員加入」ということで
気がついたときには PTA会員になっていた…

という人、多いと思います。
私もそうでした。

しかし、PTAは保護者と教職員による
任意の社会教育関係団体

つまり、入学式で「原則、全員加入」と言われようとも
PTA規約に「原則、全員加入」と書いてあろうとも
その言葉には、法的にはなんの力もなく

PTAは入退会自由な 
任意の社会教育関係団体


なのです♪ (´∀`*)


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



もうちょっと読んでもいいよ♪
という方は、「続きを読む」よりお願いします♪
 ↓ ↓ ↓
PTAは多くの場合、
学校の中にPTA室がありますし
学校の先生たちは 全員PTAに加入してるし
「原則、全員加入」って言われると

そうか~って すんなり信じてしまいます。

学校とは別団体っていう意識が
まったく なかったんですね。

社会的には 地域の老人会、
ボーイスカウトなんかと同じ位置づけなんだそうです。



←そこんとこ、この本に優しく書いてあります。

 なんだか難しいタイトルですが
 PTAの基本と、悩ましい課題について
 とてもわかりやすく書かれています。

 私がこの本に出会ったのは
 PTAを退会することを決めたあとでしたが
 もっと早く読んでおきたかったです><
 
 とても読みやすい本なので、
 これからPTAに入る方も
 今、PTAでがんばっておられる方も
 ぜひ! お読みください!




PTAがボーイスカウトと同じと考えると
なんだか、ちょっと ほっとしませんか?

あなたが、もしボーイスカウトに誘われたら、
入会するかどうか考えませんか?


お友達がたくさんできそうだし、
いい活動してそうだし入ろうかな♪ と思った人 ⇒ 正解!

仕事が忙しくて 
親として手伝えそうないから
やめておこうかしら…と思った人 ⇒ 正解!

入ってみたけど、うちには合わないから
やめようかなぁ…と思ってる人        ⇒ 正解!

あなたの選択は、どれも正解!

自分のライフスタイルや
価値観と照らし合わせて
選択すればいいと思います♪

PTAも同じ♪

だって、同じ任意の社会教育団体なんですから。


ただ、義務教育である学校と
密接なかかわりを持っているという点が
ボーイスカウトよりも重たい感じですね。

FALY57.jpg


でも、子供と学校を支援する団体だからといって、
PTAに強制的に加入しなければならないというのは変です。


( ´Д`) -Д-)あんあん

教育委員会に電話しても、
生涯学習課に電話しても、
学校の先生に聞いてみても、

PTAへの入会は任意です。

と言われます。

仕事としてPTAに関わる人たちは
みんな知っているのに、
こちらから聞くまで教えてくれません。

規約の詳しい説明もなく、
考えるヒマも与えられず、
すぐさま入学式でPTA会費の引き落とし用紙を渡されて
役員決めのクジ引きをする…(←私の学校)


( ´・д・)ン?


そんなPTAには不信感を感じます。

(注:すべてのPTAがそうではありません)

私の学校では、両親がそろっている場合は
父母2名での加入となり、
2人分の会費を引き落とされますが

仕事で、入学式に出席できなかった父さんに

「お父さん、私PTA入るけど あなたも入る? (´∀`*)」

と聞く人は少ないと思います。


要するに、父も母も、
「原則、全員加入」の文字を刷り込まれて
考えることなく 給食費の引き落とし用紙を提出。

これで加入成立です。

学校の給食費と一緒に
PTA会費も引き落とされます。

個人の意思が反映されることは
最初から想定されていません。

母は加入するけど、父は加入しない
みたいなパターンは想定されていません。


「考えない」って、とっても怖いことです。

FALY60.jpg


これって、今 流行りの
振り込め詐欺の手口にも似ているような? (^_^;)(爆)

早口で、たたみこんで 考えさせないのが成功の秘訣。
ときには、「加入してないとお子さんが かわいそうですよ」
と、不安を煽って「入るしかない!」と思わせることも…

ガーラとしては、任意加入であることを前提に
ちゃんと規約に書いてあることを説明していただいた上で
「PTA加入されますか?」と聞いてほしいのです。

PTAって面白そう! 
父さんも入ろうよ♪


仕事が忙しくてムリだったら 
いつでも辞めれるみたいだし♪


そう思って、安心して加入したい。 

入学式で、任意加入の説明を
きちんとするようになった学校では

「お子様は会員ではないので、保護者の方が非加入であっても
 お子様が差別、その他の不利益を被ることはありません」


と、きちんと説明されているようです。


いろいろ思うところあって
退会・非加入の道を選択しましたが
ガーラの子供は 毎日楽しく学校に行っています♪


決して、退会・非加入を 
お薦めしているわけではありません。

「PTAの理念や目的、
 規約を理解した上で
 自分の意思で加入する」



それが大事だと思うのです。

最初に書いたPTAの3つの大前提を知っていて
PTAの理念や目的もわかった上で入会していれば
活動内容や、仲間にかける言葉が変わってくると思うのです。



PTAに加入していなくても貢献できることはたくさんあります。 
できる範囲で、子供と学校に協力できればよいと思います。

だから、

PTAに入って 
自分がボロボロになるまでガマンしている人は、
安心して、ちょっと活動を休んでください♪


だって、PTAは
入退会自由な任意の団体なんですから♪


また、参加できる環境が整って
やってみたいなと思ったら、
いつでも加入できるのですから (^-^)/


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪

関連記事

コメント

タイムリーです!

こんにちは(*^^*)
もうひとつのブログからきました!
そちらのPTA記事を読ませていただいて、『うんうん、その通り!』と激しく頷いてました。

PTA、うちの学校もまさしく強制です。
みんな平等、という言葉のもとに役員はくじびき、役員に運よくあたらなかったとしても、委員は全員強制参加です。(でも平等な訳じゃない)

色々な事情でできない人がいるのは当たり前だと思うのですが、自分がやれる環境にある方は、当たったからにはやらないなんてずるい!ってな感じで、中々理解は得られないなぁ、と思います。

ほんと、できることを、できる範囲でお手伝いする、そうあって欲しいです(;´д`)
子供のため、できることはやりたい気持ちはあるんですからね~。

これからも記事楽しみに待ってます~(*^^*)

10年選手!です

ガーラさんこんばんは。
いよいよスタート、お待ちしておりました。
matsuでーす。私も名前替えてみた^m^

ガーラさんと同じ3人の母で、上と下が6つ違うので、4月から小学校11年目!
もう、さすがに引退させてくれ!って感じですが…断れんかったわ。あぅ…

さらに、まさに今日なんだけど、役員やってる方からメールで
「●●さんに新規役員のお声かけをしてもらってると聞きましたが、その後どうなりましたか」と。
他の現役役員さんたちがその人に声をかけてる所に居あわせたけど、その人を口説くよう頼まれた覚えもないし、なんでそんな話になるのか、訳がわからなくて色んな疑問がムクムクと湧いてきたんです。

ちょっと引っかかることがあっても、そんなものかな、と無理やり納得して、
深く考えることを避けてることってたくさんあるんだなー、と
色々考えさせられそう。

今後も、楽しみにしています。




v-343 ちぃ様 ようこそ♪

ちぃ様、よくいらっしゃいました♪
ささ、ウェルカムコーヒー召し上がって~v-273


>色々な事情でできない人がいるのは当たり前

ですよねぇ!

でも、それさえも許してくれない空気が
漂うのがPTA…

お友達の親として出会っていれば
1人1人は素敵なお母さん。
なのに、なぜかPTAという集団になったとたんに
変な空気に包まれませんか? ><

くどい記事が続くと思いますが
どうぞ、よろしくお願いします♪♪

v-343 まっちゃんまま ようこそ♪

おぅ! 待ってました♪
ささ、ウェルカムコーヒーを召し上がれ~v-273


>ちょっと引っかかることがあっても、
>そんなものかな、と無理やり納得して、

職場でも、サークルでも、
多少はそういうことあるものですよね。
でもPTAは、私の飲み込みキャパをはるかに超えてました><

欠席ダブルくじで実行委員長になったのも何かの縁、
聞かなかったことにしよう…と思っていたときに
真央ちゃんの渾身の演技を見てしまったのも何かの縁、

1つだけ…これだけは、
決着をつけると決めました! ヽ(`Д´)ノ

まだ、もうしばらく本論には入れませんが
ときどき、遊びに来てくれたら嬉しいです♪

No title

おはようございます。

そうそう そうなんですよ!! ウンウン
任意だと分かっちゃいるけど
ソレを言っちゃ~~オシマイよ の 空気が蔓延してて
その場ではお口にチャック!・・・・・ ですよね

私自身 PTA活動に意義を感じてる部分ももちろんありますので
ガーラさん同様 全否定をするつもりはありませんが
入会するかどうか 選択の余地がないのはいかがなものか?と思います。

昭和の様に「 母は在宅 専業主婦 」が常識なのも過去の話。
我が家の地域も 夫婦共働きの家庭が大半を占めておりました。
たとえパートでも月に何度も休みをとって参加しなくてはならないPTA活動に
戸惑うのは当然です。
お母様 お父様がお一人で家計を支えてるお宅は 尚更死活問題!!!

まずココの問題をクリア出来ると良いのですがネ

v-343 haizi 様 ようこそ♪

おそらく、任意であることを説明すると
誰もPTAなんてやらなくなるという恐怖感が
あるんですよね。
「PTAは絶対に必要なもの」という暗黙の定義が
ひかれていますから。


でもあくまでも「PTAは子供と学校を支援する」団体。
学校+アルファの存在です。
もし、なくなったとしても 子供の学校生活が
マイナスになることはありません。
(学校と癒着しすぎて PTAなしでは学校が成り立たない!
 というPTAは、目的を逸脱しています (^_^;))

私も退会意思を固めてから勉強をはじめて
いろんなことを知ったのですが
任意表明を行った学校でも
PTA活動は活発に行われているようです。
もちろん、そのための努力があってのことですが

現状で「死活問題」と思っているような人を
引きずり出すことが、どんどんPTAのあり方を
歪めているように思えてなりません。

NHKへの投稿を読みたかったです

こんにちは、はじめまして。
umicofさんのブログのコメントで「核心をつく内容については見送られたのかなぁ…残念です。」と書かれていらっしゃるのを拝読し、「残念…NHKへの投稿を読みたかった!」と痛切に思いました。もしも下書きがおありなら、ここのガーラさんのブログで拝読したいです。

v-343 千種様 ようこそ♪

千種様、初コメントありがとうございます!
ささ、ウェルカムコーヒーをど~ぞ v-273

いやいや、核心をつくだなんて 
エラそうなこと書いてすみません(^_^;)

確か、状況が厳しい人まで強制的に引きずり出すから
PTAがギクシャクする→ 任意加入をきちんと表明してほしい。
ということと、

PTA保護者はなんら研修などうけていないので
多少、間違った行動をとることがあっても仕方ないと思うけど
少なくとも公務員として研修を受けている
学校の先生は正しい行動をとってほしい。
みたいなことを書いたと思います。

私の学校では、悲しいかな 
学校が個人情報保護条例を犯すという事態がおきています。
もちろん、固有名詞なんか出していませんが
「事実の確認が必要なコメント」して扱われたのでしょうね…

また、いろいろ一緒におしゃべりさせてください♪
よろしくお願いします♪

NHKへの投稿で似たものがありました

http://cgi2.nhk.or.jp/fukayomi/goiken/form2.cgi?cid=130&pid=17205
を見ると、同じHNの方が2つ投稿しています。
そのうちの1つは「PTAの前提」を書いています。
もう1つをコピペします。
―コピペ始め―
1年間PTAの実行委員長としてガッツリやって思うのは、PTAに様々な事情で参加できない人を無理やり引っ張り出すのはよくないということ。「やりたくない」という気持ちが、他者への攻撃に変わってしまいます。ボランティアの定義は自分の意思で、できることを、できるときに、できる範囲でやることです。意思をもってやるからすばらしい活動になるのだと思います。また、学校とは独立した社会団体にもかかわらず、学校は職務として得た児童調査票の内容(電話番号・住所等)を本人の了承なくPTAに開示していることも問題です。公務員法にも個人情報保護法にも反しています。私の学校では、事前のアポなしに、オートロック無視で「推薦活動」と称してPTA委員の突撃訪問が繰り返されています。留守番中の子供は、何度もピンポンされて怖がっていました。こんなに必死に「やってくれる誰か」を探すのも、強制加入の弊害ではないでしょうか。
―コピペ終り―

v-343 千種様 ようこそ♪

キャー千種様、情報ありがとうございます♪

それ、私です(恥)
まだ、ブログを始める前だったので
HNもテケトーに入れてしまったのですが
今はPTA関連の発言はガーラで統一しています。

「反映に時間がかかる」と書いてありましたが
番組が始まってすぐに投稿したのに
翌日になっても反映されていなかったので
ダメもとで、もう1回投稿したのでした。
てっきり、事実確認が必要…と、没にされたのだと思っていました(^_^;)

同じHNで さらにもう1つ投稿があるのは
もっとソフトな表現で書かないと反映されないんだと思い込み
一般論に落とした書き方にしたからなんです(←B型さそり座はしつこい)

教えてくださってありがとうございました!

めでたし、めでたし

ガーラさん、お返事ありがとうございました。
ここでも読めてNHKでも読める…何とうれしいことでしょう!
ご事情がわかりました。めでたし、めでたしです。
ちなみにコーヒー、私はハイマウンテンが好みです。
紅茶はオレンジペコ、酒はバドワイザーとジョニーウォーカーの黒が好みです。
薔薇(?)はXmasroseが花言葉ごと好きです。
「ローズガーデン」という歌も好きです。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

v-343 千種さま ようこそ♪

紅茶はオレンジペコに激しく同意 ヽ(*´∀`)ノ

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
楽しい話が少なので、ペコ飲みながら
リラックスして読んでくださいませね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-83 鍵コメ様 ようこそ♪

なるほど(笑) おつかれさまですw

まず、匿名で問合わせてみてはどうですか?
銀行はサービス業、快く教えてくださると思いますよ。

もし、そこで「尻尾を掴んだぞ!」という
情報が手に入れば、いろいろ具体的な話をしてみてもいいです。

これだけ問題になっているのですから
きっと、鍵コメさまのエリアであれば
他にも強烈な目にあっている方はいるはず。

全体問題になれば、
鍵コメ様を特定してのバッシングはないと思いますが…

>任意加入が達成できたとしても、だまってれば
>今のまま手数料を取られない状況を続けることも可能だろうから、
>この特典をみすみす逃すことはしないだろう。

これは、…どうかしら?!(*´∀`*)
銀行にお勤めの方の前では言えませんね!(爆)
やっぱ、ズルはよくない。

任意できちんと独立・自律すれば
銀行がPTAのスポンサーとして応援してくれる
なんて方法もあります。
(アメリカとか地元商店なんかにお金を出させてるみたい)

手数料のことはきっちりして
学校とは独立した関係になるといいですね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。