03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

PTA再活用論 [ 川端裕人 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2016/9/13時点)

実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

PTAをけっこうラクにたのしくする本 [ 大塚玲子 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/9/13時点)


PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

とうとう外部機関へ相談 @ ご入学おめでとうございます♪

2014.04.07 07:00|PTA推薦活動の問題
ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/


「訪問や電話かけをするPTAの本部役員推薦活動に、
 学校が児童調査表で取得した個人情報を
 本人の同意なく PTAに渡すことは違法です。」


この件について、学校の自浄努力に任せるのは
ムリだと判断したガーラは
外部機関に相談することにしました。

でも、いったいどこに相談すればいいのだろう?!

ネットで検索していると

公益通報窓口  というのを発見しました!

このサイトによると、教職員法、
就学前の子どもに関する教育、
保育等の総合的な提供の推進に関する法律、
PTA・青少年教育団体共済法、

などなどについて、

「法律に規定されている罰則に違反する事実が
 生じている場合や、まさに生じようとしている場合」


内部告発を受け付けるための窓口と書かれています。

(+・`ω・´)キリッ ここだ!

さっそく電話でしてみました。

しかし、残念ながら ここは
適切な相談先ではありませんでした。(^_^;)タラ~
この窓口は、文科省の職員や、国立大学など
国の機関で働く人を対象に設置されている窓口だったんです。
(文科省、ご立派! 地方自治体にもPTAヘルプデスク作ってほしい~)

私の電話の応対をしてくれた
男性職員の対応は非常に丁寧で

小学校であれば 地方自治体の中に
おなじような窓口があるはずだから…といって
大阪府の窓口と、市の窓口を教えてくれたのです♪


サンキュー! 文科省のおにいさん\(^o^)/

   FACE106.jpg


そこで、相談をもちかけたのが
市の窓口: 情報公開課 
        個人情報苦情処理委員



電話の応対をしてくれた男性職員の方は
PTAのことをよくご存知なくて、最初は

「学校のことは、学校に言われてみてはどうですか?」

といったお返事が返ってきていましたが

●すでに思いつく働きかけは2年もやっている!
●PTAと学校は別の団体であること
●PTA内部の問題ではなくて
 学校の教職員の個人情報の取り扱いが
 不適切であること
●つまり、市の職員として、公務員として
 不適切な行動をとっているから注意勧告してほしい!


といったことを 粘り強くお話しいたところ

「わかりました。では、
 教育委員会へ話をしてみます」


と言ってくれました。

えぇ?! ヽ(`Д´)ノ
学校に直接、注意するんじゃなくて
教育委員会が間に入るの~???

はぁ…なんだか、まどろっこしいなぁ~
そう思いましたが、お任せするしかありません。

電話を切ったあと、私は覚書きとして
これまでの経緯と問題点を文書にまとめて
情報公開課の担当の方へ郵送で送りました。


また、これ以降の報告等は、
すべてメールでご連絡いただくようにお願いしました。

あとから、言った、言わないの論争にならないように
報告や回答は 文書でいただくのが鉄則です。

これを受けて、情報公開課の職員の方は
私の名前はいっさい伏せた状態で
教育委員会との交渉をしてくださることになりました。

FACE107.jpg


また1人、この問題を理解して
取り組んでくれる人(情報公開課の職員)が増えました♪

一歩前進です!!\(^o^)/

このあと思ったのですが、
教育委員会へ直接問い合わせるのではなく
学校・教育とは関係のない部署に解決を依頼したことは
非常に意義のあることだった…と思いました。


アエラの特集記事を見るに、
きっと同じような違法トラブルを抱えている学校は 
たくさんあるのではないかと思いました。

同様の課が、皆様の自治体にも
設置されているはずです。
ちょっと探してみてくださいね♪



ただ…、学校という場所は一筋縄ではいかないことを
このあと、知ることになるのですが…

(つづく)


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←応援してるよ♪ 
                 という方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



なんだか、入学シーズンにふさわしくない話ばかり続きますが…

 この春、ご入学された皆様 
  おめでとうございます\(^o^)/♪


気持ちばかりのお祝いに、先日撮った「さくら」の写真を~♪
 ↓ ↓ ↓ 
さくら5

入学式にピタリと合わせたように咲く

さくら1

さくら

さくら2

さくら さくら

さくら6
↑↑↑ CLICK ↑↑↑(画像をクリックすると拡大鮮明になります)

さくら さくら さくら!

さくら7

上を見上げてカメラを構える私のひたいに

花びらがペタッ

さくら8

とにかく、どこを見ても

さくら9
↑↑↑ CLICK ↑↑↑
あぁ~なんて、幸せな光景なんでしょう!

さくら10

お昼どきというのに、人はまばら。

さくら11
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

大きなさくらの木の下にいるだけで
とっても幸せな気分になれます。

さくら12

大きな、大きなブルーシートで
場所取りされてる所がありました。

「15時から使いますが、
 それまではご自由にお使いください。
 ご迷惑おかけします。」


の張り紙が♪♪

いいね、いいね♪♪ (・∀・)


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪


関連記事

コメント

No title

ガーラさん、こんばんは。
おおっ!
外部機関へ相談されて、一歩も二歩も前進ですね。
でも、このあと、やはり壁にぶつかるのですね。

だけど、この行動力! そして、粘り強さ!
PTAでなくとも、是非、お力を貸してくださいと言いたくなります(笑)
う~ん、手強い人材を、敵に回したものよのう~(笑)

でも、どうして、毎年、非常識なやり方で、戸別訪問をするのでしょうね?
ガーラさんも、別の機会には、立候補してまで、役員をなさったことが
あるのですから、「推薦」のやり方さえ、礼を失した形でなければ
受けていらしたかも、知れませんよね?

何が何でも、役員からは逃げたい・・・といった理由から、ではないのですから。

マンションで、オートロックを無視していきなり、インターフォンを
鳴らしても、セールスなら、「管理人に連絡されて、以後お断り」に
なるのが、オチですよね?
でも、毎年、そのやり方が、変わることは無かった。
・・・ということは、やはり、押しの強さに根負けして、結局、嫌々でも
引き受けてもらえる可能性が高い・・・からなんでしょうね?

お行儀良くしていたら、見つかる役員候補も見つからない。
背に腹は、替えられない・・・という訳でしょうか?

そして、そのやりかたが、世襲制で、引き継がれているのでしょうね(笑)
こんなに、それを改めて欲しいと、要望があがっているのにも関わらず。
なんだか、哀しいものがありますね?
だって、子供たちには、他人との礼儀にかなった付き合い方を説いているのですから。

続きを待ちます。

v-254 minminさま ようこそ♪

先日、この春から中学校でPTA会長をされる方と
お話できる機会に恵まれました。
彼は、私が学童保育で副会長を引き受けたときに
幹事役を引き受けてくださった方であり、
私と同じ3人の子供の親であり、現役の教師です。

なぜ、会長引き受けたんですか?!
ときいたら、

「推薦委員の人が何度も足を運んでこられたからかなぁ(爆)」

と笑ってました。訪問の効果はあるようです(苦笑)

それにしても、推薦活動の必死さは異様です。
PTAの縮図というか…推薦委員の仕事は
つらい仕事だと思います。

私のこの水面下での活動の結論が
彼の会長業に影を落としてはいけないので
辞めた理由も含めて、すべてをお話しました。
(中学校も同じ方法で活動してますから)

すべてに理解を示して話をきいてくれて
ほっとしました♪

ご訪問とコメントありがとうございました♪

ガーラさま
ブログへのご訪問、コメントどうもありがとうございました。
リンクを貼ってくださっていたので飛んできました。
ざっと読ませていただきました。
すごい!すごいですね。
わたしはまだ始めたばかりで右往左往していますが
こんなにも目的をもってその目的に対して
猪突猛進(言い方悪いですが・・(^^;;)されるお姿をみて
とても感動しました。

PTAの役員選出はどこもアップアップ状態のようですね。
うちではそれを子ども会に投げたってことかな・・。
それがトンでもない子ども会へと変貌しちゃったようで
この根の深さはちょっとやそっとじゃ抜けそうにありません。

出来るものなら綺麗にリセットして
あるべき姿でスタートさせたいと思ってしまいます。

こちらでも勉強させてください。
これから一から全部、じっくり読ませていただきますね。

リンクさせていただきたいのですがいいですか?


過去記事拝見しましたら・・舞台は大阪なのですね。
わたしは大阪生まれの大阪育ち・・ですよ^^

v-343 chiko様 ようこそ♪

よくおいでくださいました!
ささ、ウェルカムコーヒーをどうぞ~v-273

>猪突猛進

ワハハ(^_^;) やっぱり?!

名古屋の子供会記事には
いろいろビックリさせられますw
PTAも子供会も、そもそもの目的を思い出さないと…ねぇ!

リンクはぜんぜん大丈夫です♪

私は、育ちは大阪ではないのですが
大阪の方と聞いて親近感です♪

大阪は学童保育発祥の地でもあり、
保育園や学童保育の保護者会がとても熱心なんです。
それはそれで、すばらしいところあり~
問題あり~なんですが、

PTAという団体との温度差がありすぎて
ずいぶんと考えさせられました。

また、これから色々おしゃべりさせていただけたら嬉しいです♪
私たちの「ぶつぶつ」つぶやく声も、
きっと、なにがしかの影響力があると信じて!
非公開コメント