10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育委員会の回答

2014.04.09 07:00|PTA推薦活動の問題
ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/


「訪問や電話かけをするPTAの本部役員推薦活動に、
 学校が児童調査表で取得した個人情報を
 本人の同意なく PTAに渡すことは違法です。」


この件について、
市役所の情報公開課に
電話で苦情申し立てをしたあと、

正直、あまり期待していなかったのですが 

情報公開課のHさんは 
こまめに報告メールをくださり
とても誠実に対応してくださいました!  ヽ(;▽;)ノ疑ってゴメンなさい!


すぐに、教育委員会と話し合いを開いてくださり
教育委員会から学校へ調査が行われることになりました。

苦情申し立てをしてから3週間。
(これまでの経緯をまとめた文書を郵送してから2週間)

情報公開課経由で、
教育委員会からの報告が届きました。

私が思ってたより スピード対応 \(◎o◎)/!

以下、情報公開課Hさんが
教育委員会からうけた報告内容のメール抜粋です。

**********************************

御指摘のとおりの事実が見受けられた

教育委員会指導課は、よりよい学校運営を指導する立場であり、
まずさしあたっての改善策として、今後、市の個人情報保護条例
の規定にならい個人情報の外部提供にあたっては、事前に相手方よ
りの本人同意をとったかたちでの訪問活動となるよう指導し、また
その個人情報の取扱いについてのチェックをはかっていく


**********************************

アレ? これは、喜んでいいのか?! (・ε・`。)ン?
…肝心な言葉が入っていません。


学校の個人情報の取り扱いが不適切だったことには
一切触れられておらず、謝罪の言葉等はありませんでした。



私の子育て経験のカンですが(笑)
小さな子供でも「何が悪かったのか」ということを
心から認めていないと、また、同じことを繰り返します。


「平成17年の個人情報保護法施行後、
 ずっと、学校が個人情報の不適切な取り扱いを
 行ってきたことを認めてください。

 教育委員会が教職員に配布している
 個人情報保護マニュアルを
 学校は無視した取り扱いをしてきたと認めてください。
 
 校長先生の処罰を望むものではありません。
 
 近隣の小中学校でも同じやり方が行われているので
 改善を学校まかせにせず、
 教職員の研修プログラムから見直して、
 本気で改善してほしいのです!

 みんなが気持ちよく生活していくための最低ラインを守ること、
 保護者を大切にすることが、子供を大切にすることにつながります」


と、詰め寄ってみましたが…

「よりよい学校運営となるように指導する」
という返事を繰り返すばかりで、
最後まで「学校の個人情報の取り扱いが不適切であった」と、
認める回答を引き出すことはできませんでした。  

   FALY72.jpg


ずいぶん やりとりしたあと
最後のお願いとして、

再発防止策として、東京都のマニュアルには
 調査内容を共有することが大切だと書かれています。


 今回の件については、全保護者に説明プリントを配布するか
 総会の場で校長先生の口からご説明いただくほうがよいと思います。

 私が総会で詰め寄れば、学校側の立場が悪くなるでしょう。
 でも、校長先生みずから、ご自身の気づきとして
 これまで慣習としてやっていたことが間違っていた…と
 お話になれば、誰も学校を責める人はいません。
 みんな、すばらしい校長先生だ!と思って話を聞きます。」


と、提案しました。

 
教育委員会との間に入って
ご尽力くださった 情報公開課のHさんからも

「教育委員会も、改善すると言ってますし
 校長先生も総会で話す用意があると報告を受けています。
 改善には、少し時間がかかることと思いますので
 しばらく 時間をおかれてはどうでしょうか。」

と仲裁が入りました。


私の申し出は、ほぼ聞いてもらえたわけですし
謝罪の言葉を認めると罰則を適用しないと
いけなくなるのかもしれないなぁ…

私の望みは罰則ではないので、
もう、これ以上 詰め寄るのはやめようと思いました。


情報公開課に相談して良かった♪ 
なんだか、霧が晴れたような気分 \(^o^)/



このときまで、
私はそう思っていました…(つづく)


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←応援してるよ! 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪


関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。