08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当番表の問題(2) クジ引きなのに誰でも出来る仕事じゃない?!

ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/


引き続き、旗振り当番の話です。

昨日簡単にご説明しましたが
再度、おさらいです♪

校区内15箇所の旗振り場所に
1家庭 年間3回の旗振り当番を
割り振るというお仕事。

約1000家庭を、
それぞれの希望で登録された旗振り場所へ
全登校日に均等に割り振る…
兄弟のいる場合は上の子のクラスで割り当てる…。

1年分一気に作ることもできますが
転入・転校に配慮して、
2~3か月分づつデータを洗い替えして作る…

さぁ、この仕事、
あなたがやってください!
と言われたらどうしますか?

すぐに「OK~♪」と言える人は
エクセル中級者です。
(エクセルとは、パソコンで処理する表計算ソフトです)

当番表

エクセルが得意な人なら
今の条件をきいて
あ~して、こ~して、そ~すればいいよね♪

と、イメージできると思いますが

算数が嫌いな人、
エクセルを触ったことがない人にとっては

 私にはムリ~♪ ゴッメーン!
 出来ないんだから
 私には関係ない仕事~♪ ヾノ・∀・`)ムリムリ 


になってしまうでしょう…。

でも、もし、あなたがクジ引きで
実行委員長になってしまったら…

放り出すわけには行きません。


エクセルができる人を
安全委員に募集している訳じゃないので
できない人が実行委員長にあたる確率は高いですし
メンバーに1人もエクセルが得意な人が
いないことだってあると思います。

あなただったら、どうしますか?

  FACE079.jpg


私の学校では、 
「もし誰もエクセル係を引き受けてくれる
 人がいなかったらどうしよう…」
と、
精神的に追い詰められた実行委員長が


 なんとかエクセル出来る人に引き受けてもらわなきゃ!
            ↓↓↓
 エクセルを使いこなせる人は、仕事してる人が多い
            ↓↓↓
  仕事してる人は、なかなか学校に来れない
            ↓↓↓
   名簿データはお家に持って帰って
    自分ちのパソコンで作業できるから
    仕事でなかなか学校に来れない人に
    ピッタリよ♪♪ってお願いしちゃお!



というロジックで 
持ち出し禁止の名簿データが持ち帰りOK 

「1人でやるのは負担」という理由で、
4人でパスワードもかけずに
名簿データをメールでやり取り
 

という、とんでもない状況になっていました~>< 


カタカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタカタ

漢字フルネーム(学年・クラス・兄弟情報つき)のリストを
職場でパスワードもかけずにメールしたら 
間違いなくクビです!


日々の当番表の作成だけでなく
年度初めの作業は、もっと大変で

進級した1000人以上の子供たちの
学年・クラスを、紙の名簿を見ながら目視で書き換え… 
(2年1組の田中太郎くんは、3年4組に書き換え…みたいに)

200人以上の1年生のデータは新規登録…


前年度の人たちは、
これを1週間、メールで連絡をとりあいながら
自宅で深夜までかかってやっていたと
いうではありませんか?! ヽ(`Д´)ノマジ



よく、マニュアルもなしで
こんなやり方続けてきたなぁ?!

不思議に思って、過去にさかのぼること3年
歴々の実行委員長に話を聞いてみました。

すると、エクセルでの表作成は
つい2年前に始まったばかり?!
ということがわかりました。

そういえば…、
長男が入学した10年前は1学年3クラス。

その頃は手書きで一覧を作り、
ワードでお清書してプリントにしていたようです。

それが、今では1学年3クラス⇒7クラス。

手書きで一覧表を作るには限界がきて
エクセルを使うようになったらしいのですが
後の人のことが考えられていなかったんですねぇ…


**********************************

なんでこんなことになるのでしょう?

私が話した実行委員長さんたちは
みんな とっても真面目で 
いいお母さんたちばかりでした。

「絶対にこうしなければ!」というPTAの同調圧力や
「人の状況を考えないクジ引き」の弊害に思えてなりません。


加えて、私の学校では「2年続けて同じ委員をする」ことが
出来ない(=非常に難しい)ルールになっているので
毎年、ほとんどのメンバーが入れ替えで 
仕事のノウハウが積み上がりにくいことも原因だと思いました。

***********************************



FALY71.jpg

どうする?! どうする?! 
どうするガーラ?! ヽ(`Д´)ノ


私にとっては、
エクセルの作業は
たいしたことありません。

クラスの書き換えも、
委員会の係決めをする前に
関数を組んで、一発で書き換えることができました。

私がこの仕事を引き取るか?!
4人で分業するより、1人でやったほうが
絶対に安全かつ効率よく仕事ができる。

でも、来年の人たちはどうするんだ?!

そもそも、

くじ引きで役員決めてるのに
誰でも出来る仕事に
なってないことがおかしいよね?!


( ´Д`) -Д-)んだんだ

ガーラ・ルール

● クジ引きで役員を決めるからには 
   誰がやっても出来る仕事にしなきゃダメだ!
   (=仕事の単純化)

● 仕事の目的や、手順を明らかにした
  引き継ぎ書が必要だ


私は、当番表が「見張り番」のようになって
悪口コミュニケーションの発生源になっていることや

エクセルを使うがゆえに、
一部の「できる人」にしわ寄せが行っていること
個人情報がメチャクチャに扱われていることなどから

「当番表をなくして、
 新しい方法で立哨する」

ということを、1年間の目標にすることにしました (+・`ω・´)キリッ

個別の当番お願いのお手紙は、
一覧表を見ながら書かれていましたから
まったく違う方法を考えないと…

え? (。・Д・。)? 
そんなことしたら
みんな旗振り当番に出ないんじゃないかって?



次回は 旗振り当番(=立哨)の目的について
考えてみたいと思います。



にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



関連記事

コメント

登校日全てって凄いなぁ。

札幌市立札苗小学校PTAでは、任意加入のボランティア制にした時から募集をして集まった保護者の数で、旗ふりの場所も日数も決定する方式としました。

今回の新学期の朝の旗ふりには私も参加しましたが、人数が集まらずに3日間だけの交通安全指導となりました。他の日には、地域のスクールガードさんやボランティアさんも参加して旗ふりをしてくれています。それで充分だと思っています。朝の旗ふり実施の日数や場所が減少したからといって、交通事故が増えたというデータはないようですよ・・・あくまでも自主的な活動ですもんPTAは!!

v-343 moepapa様 ようこそ!

moepapa様 そうなんです!
いつか「moepapa様のスゴイとこ」ってタイトルで
記事を書こうと思っていますが(笑)
PTAの仕事には、裏付けとなるデータがなく
「なんとなく」やっているものが多いのです。
ちゃんとデータを積み上げていくことが急務です。
OKラインが見えないから、どんどんしんどい方向にいく…
(アンケートの意識調査など含む)

この「なんとなく」が、ほんわかしてればいいのですが
「なんとなく危ない」「なんとなく辞められない」が
暴走して… とんでもないクレームに巻き込まれてしまいました><

PTAの目的もそうですが
旗振り(立哨)の目的をどこにおくか?!
これを周知しておかないと、
いろいろな誤解が生まれて 
子供にとっても良い結果に結びつかないのでは…
と思いました。
おいおい書いていきますので、
どうぞ、お付き合いくださいね♪♪(^-^)/

No title

そうなんですよね
関数使ったりマクロ組んだり
ちゃちゃっとやっちゃえる人がいれば
なんの苦労もないのですが、
エクセル自体を扱えない人もいることを考えれば
この仕事そのもののやり方を根本から変えないといけないですね。

続く係りが苦痛になるような仕事を自らをもって変えていくことが出来るって
すばらしいことですね。

うちの子ども会は
毎年入会の有無と、必ず『入会しなくても書いて』と
住所と氏名を書かなければならない用紙が一枚あって
これはなんに使うの?と聞いたところ、
『立哨とパトロールの一覧を作るために必要なんです』というんですよね。
毎年です。毎年書かされるんですが、
エクセルで6年間、管理できないものかと思ったら
エクセル使える人は問題なく管理できるんですよね。
一年生のときに書かせて、卒業するまでずっと管理できるはずなんですが
聞くとやはり、エクセルどころかPC扱える人が少なくて、という理由で
手作業で作成されているようです。
そりゃ時間も掛かるし、頭も使うし、大変です。

もっとひねれば何かしら方法があるのになと思うので、
ガーラさんの立哨の記事、とても興味深く読ませていただいています(^^)
次はどうなるんでしょう。楽しみです。

No title

ガーラさん、こんばんは。
1000家庭を、全登校日に、均等に、それぞれの希望日を考慮しながら
割り当てる・・・私には、永遠に解けない、問題ですわ(汗)
登校日が、翌年になっても、割り当てられないわ(涙)
良かった、ガーラさん地区の学校じゃなくって(苦笑)

それを、苦も無くやってのける、ガーラさんのエクセルりよくも凄いけど
これを、一般のPTAの保護者にやらせようっていうのも、かなりの豪腕。
そりゃ、やりたくないわ~(涙)
だって、出来ないもの。

単位PTAって、本当に、それぞれの事情も違うし、当たり前でしょうが
こんなに各々、違うやり方をしているものなのですね?
なんだか、ご当地PTAって、番組でも出来そうなくらいです(笑)
それなのに、任意団体であることを、当事者である保護者には内緒にして
強制しているところは、共通って、いただけないですね。

銀行口座からの引き落としをするのに、任意の筈なのに、それを隠して
強制的に口座から引き落としたりしたら、民間の取引なら、多分後ろへ
手が廻るのではないでしょうか?
オレオレ詐欺ならぬ、やれやれ詐欺ですね?(笑)
子供を思う親の気持ちを、利用してる点では似てるかも。

本当に、強制でもやるべきことなら、しかるべき手段で、正当な手続きで
やればいいし。そうでないなら、これだけ、権利義務の意識がはっきりして
きた現代には、目隠しをした状態で、正しいことをさせているのだから
当事者に(保護者に)、本当の情報を教える必要はない・・・その考え方が
お上意識というか、上から目線での考え方であって、ナンセンスです。

中学校の入学式の後に、保護者だけ、体育館でクラスごとに集まって
役員が決まらないと、帰宅させてもらえませんでした。
それが、任意団体の役員になるか、ならないかという問題だったのですから
学校以外の場所でしたら、ニュースショーの話題になりますね。

PTAって、ボランティアでなく、奴隷制度みたいだなと感じてしまいました。
でも、現在、PTAでがんばっていらしゃっる方を、責めているのではなく
制度が変だという意味ですよ。あり方が、現代に合わなくなってると
思います。ですから、誰もが嫌がるのですよね。

v-343 chiko様 ようこそ♪

chiko様のところは 子ども会が
旗振りを仕切っているので
住所と氏名が必要になってしまうのですよね~

学校でPTAが仕切る場合には
自分が立哨した場所を地図から選んで
「●年●組 ガーラ 希望場所②」
と書いて出せばよいので、
個人情報的には 軽くてすみます。
当番表やお手紙はクラスを通じてお渡しできますしね!

でも、chiko様のところは
あれだけPTAと子ども会が密接に繋がっているので
学校経由でお手紙のやりとりしても
良さそうな気もしますけどね(^_^;)

エクセルの問題ですが、
1度登録すると エクセル使える人には楽チンではありますが
これが結構、引越しだとか、市外へ転出だとか、
毎月、毎月、変更があるんですわw (^_^;)

子ども会だと、こういう変更情報を
きちんと把握するのが難しいと思うでの
毎年、新しい情報を出してもらうというやり方は
一理あるかもしれませんね。

ところで…子ども会に入ってないと
小学校でPTAの重役を引き受けることになるという
恐ろしい制度ですが、
これって、もしかして中学校でも
なにかオチがあるのですか?!
(サスペンスドラマ見てる気分です~><)

v-343 minmin様 ようこそ♪

>ご当地PTAって、番組でも出来そうなくらいです(笑)

これ、きっと視聴率取れると思います!(爆)
だって、これだけ価値観が多岐にわたり
「ドリフターズ」のように全員の共通の話題がない中、
子どもがいる家庭なら、必ずPTAに関わるわけですから!

それに、全国同じルールでPTAが運営されていると
信じてる親も多いと思うのです。

全国に放映されて
「キャー!ひどすぎる、なんじゃこの学校のPTA!」
と、視聴者の声を聞いて、
はじめて「うちは ひどかったんだ」と
気がつく学校も多いと思います。

もちろん、中には転校したくなるほど
素敵なPTAもあると思います♪

もし、minmin様とご一緒の小学校だったら
東村山の小学校のように、
バラお世話PTAを立ち上げたいところですが
きっと、校庭のいたるところに植えすぎて
「今日も子どもがトゲ薔薇に突っ込んで流血した!」
と苦情の嵐かもしれませんね (^_^;)アハハ~

適材適所

これがPTAは難しいですよね。
くじで当たったら自校は不服申し立てはできません。
参加貢献度が低い場合来季も選出対象となります。
う〜ん。。。出来ない人を勝手にくじで決めといて、その責任は本人。。。
普通の考えではない気がします。
悪しき平等主義とでもいうんでしょうか。

昨日、非加入届の件で学校に呼ばれ、行ってきました。
非加入自体何の問題もなく、了承されました。
PTAの委員選出方法には問題があると申し上げました。
。。。。他にもいろいろと問題点は申し上げました(笑)。

学校側が真摯に聞いて下さいましたし、改革できるところはPTAとも話して改革していきたいとの嬉しいお言葉を頂きました。
全てが解決するまでのほんの小さな問題提起しかできませんでしたが、一歩前進かと思います。

今後の対応を見守りたいと思います(^_^)

v-343 umicof様 ようこそ♪

>参加貢献度が低い場合来季も選出対象となります。

これスゴイですよね! ヽ(;▽;)ノ
判断基準は何なのでしょうか…
うちは、普通の委員メンバーなら
1回も活動に参加できなくても
役員1回としてカウントされるので
umicof様のところに比べれば
まだ、ゆるいかもしれません~

札苗小のように、有志でやる場合は
そもそも 興味のある活動にしか手をあげませんから
問題ないと思うのです。
「手をあげる人がいなければ その活動はなくす」
というところで腹をくくるなら
パソコンを駆使して高度な仕事内容にすることにも
大賛成です! (←子どもによいという前提)

くじ引きで「誰かに押し付ける」、
押し付けたあとは、その人まかせという
無責任さというか、無関心さが
今のPTAを蝕んでいるとしか思えません。

それにしても、
話をきちんと聞いてくださる校長先生で良かったですね!
聞いてもらえるだけで大きな一歩前進ですよねv-314

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-267 鍵コメ様 ようこそ♪

スタンディングオベーションありがとうございます♪(^ω^)

「私たちも何とかなったんだから
 次の人たちもなんとかなるわよ!」
そうやって、苦労したことを次の代にも苦労させる…
雑に扱われる仕事がかわいそうです。

私が思うに、担当者が大事にしている仕事は
(その内容がよいか悪いかは別にして)
引継書が詳しく残されると感じています。

引き継ぎが雑なPTAは
PTAに愛着を感じている人がいないことの
証明のようなものです。

いつか書こうと思っていたのですが
子供たちのことを思うなら
委員会活動がスムーズに進み
仕事が積み上がるように配慮すべきと思います。

なのに2年続けて同じ委員をできないのは
「そんなこと許したら、
 推薦委員以外の委員会は全部人が残って
 推薦委員をする人がいなくなる」
っていうんですよ?! もうダメです…

付け足しのように
「やったことがない人に、
 できるだけPTA活動を体験してもらうため」
と言ってましたが、ん~…

おっしゃるとおり、どれも大した仕事ではありません。
なのに、強制力だけは天下一品なので
やりきれない気持ちになるんです~(T_T)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。