08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近隣の小学校へのヒアリングと、校長先生へのお願い

ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/

******************************
●旗振り当番の一覧表が、保護者の強い縛りとなっている。
 参加できない人を責めたり、責められることが怖くて参加してたり。
●膨大な個人情報を処理するために
 エクセルができる一部の人に仕事のしわ寄せがいっている。
●持ち出し禁止のはずの全校生徒名簿が
 パスワードもかけずにメールでやりとりされている。
 複数の個人宅で名簿の処理がされている。
******************************


これらをどうにかしたくて
私が最初にしたことは
近隣の5つの小学校へのヒアリング。

私自身、考える引き出しが少なかったので
ヒントを得るために
よその小学校では どのようなやり方をしているのか
聞いてみようと思ったのだ。

いやぁ~持つべきものは友ですね♪
保育園時代の友達が、
全部の小学校に散らばっていたので助かりました
 (・∀・)サンキュ!


そしたら、毎朝、
旗振り当番を実施している小学校は1つもなく
やっていても週に1回とか、
学校行事があるときだけとか。

年に1回、子どもと一緒に登校して
親子で危険箇所をチェックするとか。

中には、すばらしい保護者の連携プレーで
夕方、たすきをけて
パトロールに力をいれている学校もありました。


学校の規模や、地域性などの違いから
そのまま真似するわけにはいかなかったけど
たくさんのヒントを手に入れました。

   FALY77.jpg

そして次に、やったことは
校長先生とPTA会長への報告と相談。

 今のうちの安全委員会の仕事は
   非常によくない状況になっているので
   なんとか、やり方を変えたいんです。

   ずっと「昨年踏襲」を続けてきたことの
   弊害だけど思うんですが、
   多くの人は 自分に関係のないことには無関心。
   それに、やり方を変えることには とても消極的。

   だから、
   「これは何とかしなくちゃいけない!」
   と真剣に話し合いに参加してもらえるように

   「個人情報保護の観点から問題があるので
   変えることを前提に話し合いをしてほしい」


   と、校長先生から みんなに一言 
   話をしてもらえませんか?
   きっと、スムーズに話し合いが始められると思います。

   そしたら、新しい方法を見つけるまで
   私が責任をもって話し合いを進めます。



近隣の小学校のヒアリング結果と
自分で15箇所の旗振り場所に立って
私が見てきたことを伝えて、頼んでみました。

さすがに校長先生も、
持ち出し禁止の全校生徒の名簿が 
メールでやりとりされていることには
ビックリされていましたが、

校長先生の回答は…


 一度、今のやり方はダメだと話をして、
  やり方を変えることを前提に話し合いを始めたら
  後戻りはできません。

  もし、新しいやり方が見つからなかった時に
  ずっとやってきた立哨をやめるわけにはいかない。
  やめて、子どもたちに何かあったら大変だ。
  だから、変えることを前提に
  話合いをしてくださいとは言えません。
  


あぁ~ゆるいなぁ… o(≧~≦)o

企業ならばコンプライアンスに
違反するような事例が見つかれば即刻中止に
するところです。

それに、近隣の小学校では
朝の旗振りやってなくても交通事故は起きてないし
極端な話、やめてしまっても、
そんなにリスクがあるとは思えないんだけどなぁ~


でも、校長先生が子供たちの安全を思って
言われているのもわかるから、
仕方ないのかなぁ~ 


校長先生から一言話してもらえば
話し合いをスムーズに進められそうだ。


そんな甘い期待は叶いませんでした orz

結局、この日、
校長先生とPTA会長に相談して
決まったことは、

「朝の旗振り当番は これまでどおり毎日やる」

ということを前提に、
新しいやり方を模索する…ということでした。


ガーラ ヾ(≧Д≦)ノ)) ファイト! 



次回は、新しい旗振り当番の方法の提案です♪♪


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪





関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。