03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

PTA再活用論 [ 川端裕人 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2016/9/13時点)

実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

PTAをけっこうラクにたのしくする本 [ 大塚玲子 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/9/13時点)


PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

1回目の会議は大失敗! (つд⊂)

ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/

*****************************************

個人名の入った当番表を使わずに
毎日、旗振り当番できる仕組み作る


※当番表をみて誰が来てないとか、文句言われるから立つとか…同調圧力を断ち切る。
※エクセルを使った名簿データの処理をなくして誰が安全委員になってもできる形に!
※名簿データのメール転送・自宅処理は危険なので絶対にやめる

*****************************************


このお題を解決するために 
自分で校区内15箇所の旗振り場所に立ってみたり
近隣の5つの小学校にヒアリングしてみたり…

そうやって迎えた1回目の話し合い。

安全委員会のメンバー36人に
状況をわかってもらうために

●私が感じた問題点
●現状(立証率やヒアリング結果)
●近隣5校の活動状況、
●校長先生のご意向
3つの改善案  ←ご存知ない方はクリック!

を、A4用紙 4枚ほどにまとめて説明しました。


これは大失敗でした~ o(TヘTo)


なにも困ってないのに
なんでこんな話あいするの?(。・Д・。)ァン?


個人情報とか、そういう難しいことは
学校とか本部とかが考えることじゃないの? (・ε・`。)ン?


そもそも、そんなことやっていいの? ・・(・∀・`;)


メンバーの中から、
そんな、ささやき声が聞こえてきました。


ヒソ( ´・д・)ヒソ(´・д・`)ヒソ(・д・` )ヒソ

質問も出ず、意見も出ず、
顔を見合わせて ひそひそひそ…

「この人、いったい何言ってんの?!」

そう言われてるような感じを受けました。


ガーラ、大事なことを忘れていました!
みんな話し合うことに慣れていません。

▲文字ばかりの 
 企画書のような説明プリントは
 すごくわかりにくかったと思います。

▲それに、36人の中で
 手をあげて意見を言うなんて
 すごく勇気がいることですよね。

座り方も悪かった><

係ごとに連絡がとりやすいように
全員で集まるときには
「係ごと」に座るようにしていたのですが、

「個別のお手紙を書く係」
「当番表を作るエクセル係」
「印刷係」
「報告書チェック係」…etc

作業ごとに 細かく分業されていて
それぞれのチーム単位で
別スケジュールで活動していたので
他のチームの仕事をイメージするのが
難しかったのです。

これでは、エクセルチームの苦労を
察することもできませんし

新しいやり方になったときに、
仕事がどんな風に変わるのか
イメージするのは難しかったと思います。


きっと、考えがある人もいたと思いますが
ぜんぜん意見を引き出すことができなくて…  ←意見の出ない会議は失敗


この日、最後に確認したみんなの気持ちは…

●今のままで良い          19人
●当番表のデータ作成を本部に頼む   9人 
●安全委員だけで当番をまわす     3人
●クラス単位で立哨する        1人



このままではマズイということが
全然伝わっていません…


ガーラ、ファイトーヾ(≧Д≦)ノ))
…1学期が終わろうとしていました。


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←任意加入の周知応援してるよ♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



【追記】 ちなみに、この話し合いをする前に

         「毎日旗振り当番出すのをやめて
          新1年生が入る4月初めと、各学期の初めだけ
          キャンペーン的に1~2週間 旗振りする」

         「そもそも立哨活動の継続は必要かどうか
          全保護者にアンケートをとる。
          (不要と思う人が多ければ、
          安全教室を行うなど、別の活動にシフトする)」
     

     など、校長先生・本部役員・安全委員の一部の方に
     ご意見うかがいましたが、いずれも乗り気ではありませんでした。

     「何かをやめる」ということを視野に入れて考えるということに
     ずいぶん抵抗があるのだなぁ~と感じました。
関連記事

コメント

No title

思い切るということは今までの歴史も含め
全てリセットということですものね。
歴史を否定するわけではないのに、
否定されたと思う人が少なからずいるわけで、
それが思い切るための障害になっているんだろうなと思います。

v-343 chiko様 ようこそ♪

PTAの中で仕事をしているときは
PTAの仕事をよりよい形でつみあげていくには
委員会が余裕をもってスムーズに回ることが大切で
そのためには 同じメンバーが何年か続けて
取り組めるほうがよいと思っていました。(一部だけでも)

でも、リセットすることを考えれば
古株はいないほうがいいわけで (^_^;)

毎年、役員、総入れ替えなのに
こんなに「何かを辞めること」を怖がるのは
なぜだろう…と思いましたよ。

まぁ、安全委員の場合は 
やめた翌日に事故がおきたらどうする!
という不安があるから特になんでしょうねぇ…

新しいことを受け入れられず、
否定された気持ちになるというのも確かに大きくて
「子供たちを笑顔で見守る」とプリントに書いたら
「これまでも笑顔でやってきた。
今までを否定されたようで嫌な気持ちになった」
というクレームがありました。(ん~…)

PTAをやってみて思うのは
「歴史を勉強する」ことの大切さです!(マジで)
最初の意図と違う形になっていたり
時代に合わなくなっていたりすることを
ヒシヒシと感じます。

ちょんまげでは、ちと古い(笑)

ガーラさん、こんばんは。
本当に、今までやって来たという
理由だけで、なんだか変えると
それまでご苦労された歴代の
皆様に申し訳が立たない、
そんな気持ちに皆がなり易いんです(汗)

役員も、自分の代でヘンテコな具合になると、皆から、前回までが
ちゃんとやってたのに、今期の役員は駄目だと言われる…恐怖に慄きます(笑) 自治会でもそうでしたよ(笑)

どうでも良いと思われる下らない
些細なことまで、前例を踏襲していないと、「サボった」と批判されました。同じにやると、褒められるんです(笑) とりあえず、怠けずに苦労したという事に(笑)

苦労した…が大切なキーポイントで(笑)
ハタから見て、楽そうだったら
怒られるんです(笑)
自分達の時の苦労は、こんなもんじゃなかったと。(笑)

どMか?(笑)

だから、悪い連鎖を一回断ち切って
どうせ、自慢するなら、苦労自慢じゃなくて、如何に楽に楽しく活動出来たかを、誇れるようになると
良い連鎖なんですけどねぇ〜♪

イヤ、私達のが一番楽だった!
イヤイヤ、そりゃあ、私達のは
楽しかったんだよ〜♪
…なんてね(笑)

昔からのやり方なんて、言うけど。
ちょんまげ姿には、戻れないじゃない?(笑) ほんの、ちょっぴりの昔
なんだから、そこまで、こだわらずとも〜。自分のお気に入りの時代の
たいして、歴史とも言えない近い過去なんだからさ。

雑な言い方すると、怒られちゃうけど、テケトーでいいじゃん!
テケトーって、本当は適当と書けば
まさに、ピッタリ合うって意味ですもんねぇ。

お粗末な感想でした(笑)

テケトー(笑)

ガーラさん、オマケ(笑)

解って下さると思いますが、
あえて、「適切」でなく、「適当」
と云ったのには、意味があるんです。

「適切」って表現すると硬い。
真面目すぎるイメージです。

でも、「適当」ならば、ピッタリ
あうと云う意味と、反対に「いい加減」と云う意味もあり(笑)

要するに、融通無碍。
如何様にも…って雰囲気がゆるくて
いいかな? って思ったんです。

キツキツでは無くって、ゆるいんだけど、でも、大事なポイントは
押さえている。
そんなPTAに、変われたらいいですね♪

v-343 minmin様 ようこそ♪

はい♪ 楽しむことにおいては
テケトーぐらいが良いですね♪

moepapa様がやっておられるように
「基礎体力と学力向上」みたいに
本気で熱く取り組むべきところは
それこそ、志のある方が集まって
とことんやるべきなんです。

それにしても おっしゃるとおり
怖い姑のようですよね(爆)

合理化は悪とみなされます。

でもね、何かをやめないと
素敵な新しい何かは出来ないんです。

仕事を増やすのは得意ですが
減らしたり、やめたりしないので
意味のわからない仕事で
着膨れ状態…

冬でも熱中症で倒れます orz
非公開コメント