10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら同調圧力! 当番表のない旗振り実現♪

ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/

*****************************************

個人名の入った当番表を使わずに
毎日、旗振り当番できる仕組み作る


※当番表をみて誰が来てないとか、文句言われるから立つとか…同調圧力を断ち切る。
※エクセルを使った名簿データの処理をなくして誰が安全委員になってもできる形に!
※名簿データのメール転送・自宅処理は危険なので絶対にやめる

*****************************************


このお題を解決すべく
2回目の会議を行った結果、
会議後のアンケートでは3つに票が割れました。

①案 今のままでよい(なんとかなるのでは?)  10人
②案 当番表のデータ作成を本部に頼む      14人
   (エクセルできる人を条件に本部役員を探す)   
③案 安全委員だけで当番をまわす         1人
④案 クラス単位で立哨する            10人(+本部役員 数名)


アンケートでは、当番表を作るのに必要な
「エクセル操作ができる人」の数も確認。

「データを家に持ち帰らずにPTA室で
 問題なくエクセル作業を行える人」


は、メンバー36人中、
約1名ほどしかいませんでした。

やはり、このままエクセルを使って
当番表を作る作業を残すのは危険です。


では、エクセル処理だけ本部にお願いするか?!

この案は本部の方の抵抗感が
強かったこともありますが
今のまま「当番表が残る」ので、
私としては避けたい案です。


「クラス単位で立哨する」には、
本部役員の一部のかたも賛成してくださったのですが

「安全のために、どの場所も偏ることなく 
 均等に立哨当番を立てることができれば…」
という条件つき。

アンケートに書かれた意見を読んでいると
結局、みんなの願いは

「保護者全員で当番をまわして、
 毎日、均等に旗振り当番したい」


ということがわかりました。

そう思う人が集まっているのですから
仕方ありません。
民主主義ですしね (^_^;)



困りました。
委員会の中で過半数をとれないと
運営委員会で議案をあげることができません。


(。-`ω´-)ンー

まてよ。エクセルをのは2年前。
それまでは、どうしてたんだっけ?

マニュアルは残っていません。

(。-`ω´-)ンー えっとぉ…


その時、ふと ひらめきました!

エクセルなしで誰でもできる
当番表なしの旗振り当番! \(^o^)/


① 毎年 新1年生だけでなく全保護者の方に
  旗振り場所の希望用紙を書いてもらう。
  (兄弟のいるところは上のクラスで提出)

  家の近くでなくても、お仕事される方は
  駅の近くの立哨場所に登録してもOK!

  子どもが大きくなって時間に余裕のある方は
  登録人数が少ないエリアに登録してくれたら大歓迎!(もちろん任意)

  諸事情により参加できない人は その旨
  登録用紙に書いていただけばOK!
  提出とりまとめはクラスの先生。
  出来ない人のチェックではなく、「提出忘れ」の確認を。

② 安全委員会で旗振り場所ごとに登録用紙を仕分けて、
  希望場所ごとに束にする。

③ 旗振り場所ごとの希望用紙の束をめくりながら
  当番の人に個別のお手紙を書く。

  ※1家庭年3回になるように、旗振り場所ごとに
   1ヶ月の当番人数はあらかじめ計算しておきます

  つまり、1ヶ月の当番が20人の場所では
  束をめくりながら20人分のお手紙を書き

  当番が1ヶ月12人の場所では
  適当に当番日の間隔をあけながら
  束をめくって12枚のお手紙を書けばよいわけです!


当初、手書きの個別のお手紙なんて
メチャクチャ手間!!!と思っていましたが
これが、すごい優れモノ♪


●立哨場所の地図、
●立哨時間(場所によって時間が違います)
●立哨時に気をつけるポイント

などを、あらかじめ印字しておけば
手書きで記入するのは日付と名前だけ♪♪ 

記入時間も短縮できましたし、
はじめて参加する1年生の保護者の方でも迷いません!

(これまでは、校区地図に15箇所をマーキングしたものを
 年に1回配っていたのですが、交差点のどちら側に立てば
 よいか…など、ざっくりした地図ではわかりにくい状況した。
 「何に注意して立てばよいか」も場所によって違うのですが
 よくわからないままに立っている状況でした)


また、スクールゾーンで
大きな工事が発生しているような時も
これまで、共通のプリントに注意事項を書いても
自分にとって、なじみのない立哨場所のことについては
何を書いてあるのかチンプンカンプン。

でも、個別のお手紙が15パターンにわかれたことで
その場所だけの注意事項は、
個別のお手紙に反映させれば シッカリ伝わります。


やったぁ~! \(^o^)/

これなら、当番表がなくなる以外は
参加する保護者のかたは 
まったく今までどおり旗振りできるし
安全委員の仕事は劇的に減ります!


ちなみに当番表がないと 
もしもの時に交代できないのでは?!

という声もありましたが、

報告書を全部確認したところ
まじめに交代して報告書をあげている方は
のべ3000回の旗振りのうち 5~6人のみ。

クラス名簿のない中での当番交代が
実質できていないことが明らかになりました。 ←事実を確認すること大事!



この案は、安全委員会でも
運営委員会でも ほぼ全員賛成で可決しました \(^o^)/


※一般保護者への影響が少ないということで
 総会にかける必要なしと判断されました♪


エクセルなしで誰でもできる
当番表なしの簡単・旗振り当番!
 


お題、クリアできました!

 さようなら、当番表!
  グッバイ同調圧力♪ 
 



にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪




その後、このやり方で 混乱なくできたのか?!

↑これ大事ですよね。

でも、実は、参加する保護者の方から
困った声があがってきました…(・ε・`。)ン?


(つづく)

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。