03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

PTA再活用論 [ 川端裕人 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2016/9/13時点)

実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

PTAをけっこうラクにたのしくする本 [ 大塚玲子 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/9/13時点)


PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

事件がおきて ∑(-`Д´-;)!…生徒名簿をメールでやりとりする危険

2014.04.26 15:21|PTAと個人情報
ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/


*****************************************

個人名の入った当番表を使わずに
毎日、旗振り当番できる仕組み作る


※当番表をみて誰が来てないとか、文句言われるから立つとか…同調圧力を断ち切る。
※エクセルを使った名簿データの処理をなくして誰が安全委員になってもできる形に!
※名簿データのメール転送・自宅処理は危険なので絶対にやめる

*****************************************


このお題を解決するために
メンバー全員の話し合いと並行して
各係で集まってお仕事する時にも顔を出して 
話を聞いていたガーラ。

みんなが同じく危機感をいだいていたら
話し合いがうまく進むのですが
なかなか理解を得られなかったのが
個人情報の問題です。

学年・クラス・漢字フルネーム・兄弟情報等が入った
全校生徒のエクセル名簿を 

どうして学校から
持ち出してはいけないのか?


メールでやり取りしたり、
自宅のパソコンで処理することが 
なぜ危険なのか?


確かに、普段パソコンを使わない人や
個人情報保護法の研修を受けていない人には
わかりにくい問題かもしれません。


ところが、

ある事件をきっかけに
ネットでやり取りするのは怖い
という認識が一気に進みました。




 ハッカーの驚異

その事件とは… 
みなさん、覚えていらっしゃるでしょうか?

パソコン遠隔操作事件

赤の他人のパソコンを遠隔操作して
爆破や殺人をほのめかす
脅迫メールを送信した事件。

複数の人が誤認逮捕されて
大迷惑を被った事件。



実は、この時、誤認逮捕された方の1人が
私の住む校区の方だったらしいのです
 

エェェ―∑(-`Д´-;)ホント?!

私は騒ぎが収まった頃に知ったのですが
誤認逮捕されたお宅の周辺には
連日、報道陣が押し寄せて
すごいことになっていたようです。

身近なところで事件が怒ったことで
メールで個人情報をやり取りするのは危険だ!
という認識が 一気に浸透しました。


誤認逮捕された人は 
犯人とは面識も交流もない赤の他人。

PTAの保護者の方であっても
おかしくありませんし、
安全委員のエクセルチームの人であっても
まったく不思議はありません。

企業のパソコンでも 
ハッカーによって侵入されることがありますが
個人宅の家族共用のパソコンは
はっきりいって無防備といっても
よい状態ですからね…。


昨今のネット犯罪をみるとわかるように
身代金を狙うわけではなく
たんなる愉快犯として情報操作を
楽しんでいる節があります。

「美少女リストはこちら♪」

なんてタイトルで、
学校名簿がよからぬサイトに
貼り付けられることがあったとしたら…

住所のない名簿であれば実害はないとしても
たいへん気持ちの悪いことです。

また、ウィルス感染によって
パソコン内の個人情報を
ばらまかれるケースもあります。

そんな事件、めったにないよね~…(^ω^:)

誤認逮捕された方も 
きっとそう思われていたと思いますよ。



 常識は日々変わっている

私たちが小さいときには
必ず家を出るときに名札をつけて登校。
毎朝、ちゃんと名札をつけてきたか
先生がチェックしていたものです。

しかし、現在では

「誘拐事件では、子どもが
 自分の名前で呼びかけられると
 すぐに相手を信用してしまう」


という調査結果から、

子供達は家を出るときには名札をつけず
学校の中でだけ、名札をつけるように指導されています。

その成果あってか、知らない人に
自分の名前を教えるような小学生はいなくなったと思いますがが
最近の変質者の手口として、
散歩中の犬の名前を聞くんだそうです。

大好きな犬の名前を呼ばれると
とたんに相手のことを信用してしまう…

このことからわかるように
子どもは自分や自分の家族(ペット)を知っている
と思った瞬間、その人に対しての警戒感がなくなります。
だから、兄弟情報つきの名簿は非常に危険です。

お昼休みに保護者らしき大人が教室にやってきて

「●●ちゃんいるかな?」←自分の子を探すときにもいうセリフ

「お父さんが事故にあって病院に運ばれたから
 一緒に病院へ行こう! 
 ●年●組のお姉ちゃんは、先に車で待ってるから」

こんなやり取りをしたらどうでしょう?

自分の名前以外に、兄弟の名前やクラスを知ってる…
コロっと騙されて、ついて行ってしまいそうです。


「全校生徒」という危険

また、1クラス…ではなく
全校児童の名簿ということが危険性を倍増させます。

PTA活動における 個人情報の取り扱いについて
大阪府の関連部署に問い合わせをしたときに言われました。

「PTAが個人情報保護法違反で罰則を受けることはありませんが
 児童名簿についての取り扱いは慎重に行うことが必要です。

 マンガが1冊落ちていても気にもとめませんが
 全30巻そろって落ちてたらインパクトがあるでしょう?


 全校児童の名簿となると、何かあったときには
 学校長の信用問題になりますし、
 場合によっては保護者集会を開いて謝罪するようなことになります。

 一番よいのはメディアに保存して手渡しすることです。
 メールでのやりとりは非常に危険なので
 やめられたほうが良いと思いますよ」



私たちが小さい時には
コンビニも、コピー機もありませんでしたが
今や、データの情報は右クリックで
どんどんコピーされて拡散していきます。

メールやインターネットが急速に普及しすぎて
「人々の常識の変化」が追いついていない中で
犯罪だけは すごいスピードで進化しています。


やはり、全校生徒の名簿データを
安易にメールでやり取りするのは非常に危険です。


 入会申込書に思うこと

ここからは蛇足ですが…

PTAで入会申込書を取得される時には
PTA室に鍵つきロッカーを準備して
持ち出し禁止にされたほうが良いです。

また卒業ごとに 在校する兄弟姉妹が
いるかどうか確認して破棄するのは
紛失や間違いシュレッダーのもとなので

毎年、加入の意思を確認する意味で
入会申込書を取り直されると良いと思います。


なんで学校は 
毎年、児童調査票を出させるのだろう…
めんどくさいなぁ~!!!ヽ(`Д´)ノ
と思っていましたが、

個人情報を正しく管理する上では
毎年、情報を全更新することが一番の近道だ…と、

今頃、理解できたガーラでした。

にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪


関連記事

コメント

わたしも今頃理解できましたw

こんばんは。
今日からうちの大人さんが長期休暇に入ってしまい
てんやわんやな日々が少しの間続いてしまうので
なかなかコメントが残せなくなるかもしれないので今のうちに・・。

わたしもです!
ガーラさんの記事読んで、今頃理解できましたよ。
児童調査票やらいろんな書類を毎年書かされるの、すっごく煩わしくて
ブツブツ言いながら書いていましたが、
これからはブツブツ言わずに書きたいと思います・・(^^;;

そして学校側はその調査票を、PTAには決して見せないようにしてもらいたいですね。
うちはこれがPTAの名簿になっています。ダメですよね~。プンプン。

個人情報の管理は慎重に・・ですね。
これがなかなか、危ない目にあった人が
近くにいないとピンと来ないものなんですよね。

ガーラさん、こんにちは。
私も、自分でブログを開設しない
くらい、PCには疎くて、偶々
息子達が二人ともIT関連の仕事に
ついているので、帰省時に自宅PCのメンテナンスをしてもらってます。(笑)

でも、逆に、息子達が仕事の時に
どんなに神経を使って情報管理を
しているかを、聞いているので
ネットの世界は怖いなぁ〜と
思っていました。

一度、ネットに晒された情報は
紙と違って、シュレッダーにかけて
無かった事に出来ませんからね。

便利に使っているスマホでさえ
常に、新しいバージョンを更新する
のは、次々に現れる悪質なウィルス
に対抗する為に、バグや、脆弱なシステムを強化し続ける必要が
あるからなのですものね。

大手の銀行のシステムさえ、時には
上手く更新出来ずにトラブルのです
からね。

家庭のPCで、名簿管理をするのは
鍵のかかっていない金庫に大金を
保管しているのと同じくらい
危険です。逆に、手書きで、アナログな処理をしたものなら、落とさない限りは安全でしょうが。

学校は、保護者にPTA活動として
名簿作成を依頼するならば、その
重大性と万一の場合は、どのような
危険が有るのか、キチンと情報を与えて欲しいですよね。
保護者に、仕事も責任も丸投げで
事故があった時だけ、お決まりの
「想定外」と言われては困ります。

PCのウィルスによる遠隔操作の
事件は、ずっと注目していました。
何故なら、初めは容疑者と言われて
逮捕された人の中に、現役の
大学生が居て、私の息子達が同じ
冤罪に合わないとも限らないと
恐ろしくなったからです。

確か、事件の容疑者と特定された
時点で、大学は退学になったと
記憶しています。前途ある人間の
将来が、突然奪われてしまう
恐ろしい犯罪です。その後、復学を
許されていれば良いのですが。

知らないうちに、ウィルス感染して
いて、知らないうちに、犯罪に加担させられているんです。
時々は、公けの機関のHPを狙ってウィルスを仕込んで、知らずに
そのHPを訪れた人のPCが感染して
しまうことも、ありますね。

怪しいエッチ系のページを
開かなければ安全と云う時代は
もう、終わりました。

ガーラさんの尽力によって、
小学校の名簿が安全に管理されるようになって、本当に良かったですね。この点は、公けの機関の務めとして、是非、先生方が毎年講習を
受けるなりして、不慣れな保護者に
丸投げせず、情報管理を徹底して
欲しいと思います。

v-343 chiko様 ようこそ♪

立哨活動の登録リストを作ることになって
毎年、取得して年度末にシュレッダーすることの
利点を知りましたです(笑)
これって、PTAやって学んだことだから
やってみてよかった?!(爆)

うちは3人いるもんで、
新学期に書く書類の量が半端なく
「昨年と同じ!」って書きたくなります(^_^;)
でも、ちょっと学校の事情が理解できたので
私もブツブツ言わずに今年も書きましたw

ただ、「児童調査票の情報は、PTAの推薦活動に使わせてもらう」
という例の文言が非常に気になりますが!!
この件は、総会で質問してみようと思います。

v-343minmin様 ようこそ♪

え?! 退学されたんでしたっけ?!
ひどすぎます… 
警察だけじゃなく学校の判断も軽率ですよね

私の学校では、校長判断で
児童の名簿をデータでPTAに渡すことは不可となっていました。

でも、紙で渡していたら一緒ですよね(^_^;)
これを勝手にデータ化して
メールでやり取りしていたわけですから
まったく意味がありません。

PTAでは、データ化するための
入力負荷もさることながら
漢字氏名の入力間違いもありますし、
いいこと1つもない感じでした。

エクセルを使わない仕組みを作ったことで
ずいぶん学校には恩を売ったはずなんですが

私(本部役員に推薦された人)の個人情報は
あいも変わらず、面識のない複数の保護者に
開示されるというのは ガテンがゆきませぬv-363
非公開コメント