07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合理化は悪か?! PTAは仕事を削るのが苦手

ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/


作業手順や、なぜこの仕事をするのか
どういう人に影響が出るのか…

マニュアルもしっかり作って、
翌年度の実行委員長さんに引き継ぎました。
(ちょうど1年前のことです)


何かうまくいかないことがあれば
全力でフォローする気持ちでしたが

当番表のない旗振り当番は
まったく問題なく
運営してもらえました! \(^o^)/

「個別のお手紙を書く作業は 
 作業を間違えないように 係を決めてやっていましたが
 誰でも出来る仕事なので、来れる人で、
 みんなでワイワイやっても よかったかも♪」

と言ってもらえました♪

登録用紙は 各担任の先生が
クラス分を耳を揃えて安全委員会に
提出してもらうようにお願いしたので
安全委員が 未提出者に
電話かけをすることもありません。

もちろん、参加できない人は
登録用紙に参加できない旨を書いてもらえばOK!
先生は、「提出忘れ」をチェックするのみです。


これまでは、未提出者への催促電話も
安全委員がしていましたが
新1年生だけで50件強!

短期間での 電話確認も大変ですが
個人情報保護法の観点から考えると
学校の事務員さんに電話番号を聞いて
保護者が電話かけをするのは問題です。

こういった問題もクリアできて
安全委員会の仕事としては、大成功? ヾ(*´∀`*)ノ

************************************

当番表とともに削減できた安全委員の仕事

●【エクセル】年度初めの1100人あまりの児童のクラス書き換え
●【エクセル】年度初めの新1年生の登録情報入力
●【エクセル】全校生徒名簿の自宅持ち帰り処理作業
●【エクセル】メールでの名簿のやりとり
● 新1年生 登録用紙未提出者への電話かけ(個人情報保護条例違反)
● 当番表 年間約13000枚の印刷、ホチキス止め作業の削減
● 転入生の登録確認・データ反映

 ※4月在校生でその年度の立哨当番をまわし、
  転入生については翌年度から協力してもらうことにしました。
  もちろん、ご自身の希望で自由立哨されるのは大歓迎

★ 当番表を見て「誰が来てない」とか「文句言われないように立たなきゃ」
  といった、同調圧力の弊害も解消できました~♪


************************************



FALY54.jpg

「価値を損なわずに合理化できた」

声を大にしてアピールしたいところですが

一般の保護者の方への説明は、
安全委員会の仕事の合理化や、
同調圧力を断ち切るという観点ではなく

あくまでも「個人情報の観点より」という
説明をするようにと、本部から言われました。

合理化するという観点で話すと
「自分たちが仕事を楽にしたいだけよね」
と、とられかねないという論調です。

確かに、そういう声は容易に想像できます (^_^;)


しかし、合理化してできた時間や人を
他の もっと大事なことに注力できるわけですから
合理化は悪ではありません♪

 私たちも苦労したんだから
  あなたたちも苦労しなさい!


みたいな、何も生み出さない精神論、
鬼姑のような意見は困ります。


ちょっと脱線しますが
校区内の安心安全マップの作成でも

「流用はダメ。タイトルだけでもいいから
 何かしら 変えないといけないらしい」


というバカバカしい言い伝えが残っていました。


どうもPTAには

「全員に仕事をさせるために 
 人の数だけ仕事を作る」

「昨年踏襲で仕事を残すために
 言い訳を考える」


という風潮があるように感じました。

いいものが出来てば流用すればいいし
役目を終えた仕事は 
どんどん削っていかなくちゃ (^-^)/


合理化してできた人と時間で
もっと子供達のためになる 
新しい仕事を考えてもいいし

早く家に帰って、子どもに
手作りのおやつを作るのでもいい。


私たちに与えられた時間は
どんな人も等しく1日24時間。
大切に使わなくちゃ!


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



話を元に戻しますが
ま、個人情報を軸に話をするほうが
まるく収まるなら、それが正解です。

年度替わりの変更説明プリントは
「個人情報の保護」を軸にして作りました。

はぁ~やれやれ=3

保護者方たちの立哨方法や
年3回の負担はまったく一緒だし、
一件落着~ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪ 

と思っていたのですがクレームが…

長くなるので、続きは また次回…  

恐るべしガラパゴス ( ̄▽ ̄;)



関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。