09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもを支援するのに、抑止力は必要か?! 

ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/


ちょうど1年前。

新しい実行委員長さんに引き継ぎを終えて
「当番表のない旗振り当番」が始まりました。

安全委員会の中での作業は
すこぶる順調♪♪

保護者の方の立哨方法や負担は
一切変わらないので 
問題な~し!!!
カンパーイ( ^_^)/∀☆∀\(^_^ )カンパーイ

と思っていたのですが…


一部の保護者から
クレームがあがってきました。


「抑止力として、
当番表を復活してほしい」


しかも1人じゃなく、
複数の人からあがってきたそうです。


クラス名簿がない現状では
「当番表を見て交代者を探す」ということは
機能していないわけですから

当番表が果たしている役割は「抑止力」だけです。

(立哨する方はネームを首からさげて立つので
 参加者の名前は当番表をみなくてもわかります)


みなさん、どう思われますか?

**********************************

  親と教師がともに対等な立場で学び合い
  その成果を 子どもと学校を支援してく事業において還元する


**********************************

↑このPTAの目的において「抑止力」は必要でしょうか?

「抑止力」をもって立哨活動を支えようと思われている方は
立哨当番が安全のすべてだ! と勘違いされている
とても真面目な保護者の方だと思うのですが

私は、子育てについて学び合う環境に
抑止力は必要ないと思います。


これじゃ、

世界の平和を保つために、
抑止力としての核兵器は必要だ!

家庭の安全を守るための抑止力として銃が必要だ!


と言っているのと 
何ら変わりないように思うのです。


FALY73.jpg


もし、そうではなくて

「私はまじめに雨の日も、風の日も
 3回立哨してるのに 参加しない人はズルイ!」


という思いで、ご意見をあげてくださっているとするならば
「ボランティア」という言葉で検索してほしい…。

PTAはボランティアです。

ボランティアの定義は

 出来る人が、出来る時に、出来ることを、
 自分の意思で行う社会貢献活動


単にサボッている人も含め、
参加できない人のことを
「ズルイと思う人」は「やらされている人」です。


活動の意義を理解して
自分の意思で、参加することが大事だと思いませんか?


だから! 

ちゃんとPTAの目的や活動とともに

PTAは任意加入であることを説明して
入会申込みの同意をとってほしいのです!


「任意」の意味は、「あなたの心に任せます」

とても素晴らしい言葉だと思いませんか♪


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



私たちの代で考えた変更で、
新しい代の人たちがクレームの応戦。

ちょっと申し訳ない気持ちもありますが
そうやって、「本当に必要か?!」を多くの保護者の方に
考えていただければ幸いです。

「今までずっとやってきたこと」の呪縛から
解き放たれるのには、間がかかります。

でも、昨年、そして今年、
入学してきた新1年生の保者の方は
「当番表」の存在なしに旗振り当番に参加しています。

あと1年で、「当番表」を知らない世代が
保護者の半分を占めます。

「あの人は今日も来てなかったわよ
「誰かに文句言われないように参加しなくちゃ」


そんな同調圧力の根源になっている当番表が
復活しないことを祈っています。

関連記事

コメント

No title

お久しぶりですガーラさん!

活動の流れを 固唾を呑んで拝見させて頂いてました。
当たり前だったコトを崩していくのは
ゼロから作り上げるよりも、はるかに体力が必要でしたね
本当に頭が下がります。

ちなみに・・・・私のPTA時代は 丁度時代の流れの過渡期だったと思います。
上の子供が幼稚園から小学生低学年の頃は 共働き家庭がまだクラスに少ない方で
たまに 連絡網が回しづらいな~~な事がある程度
この頃 やっとケータイが家庭に広がりつつある・・・?状態
親でさえ持ってない家庭が多いくらいで
連絡網の電話番号が家電で無くケータイの番号登場にビックリする バリバリ昭和の母
中学に上がる前頃から「 個人情報 」云々が社会で問題視され始め
それまで各家庭に配っていた自治会の住所録は廃止されました。
中学は連絡網が 必要最小限の人数で知らされるようになった程度で・・・(^_^;)
中学卒業間近に 学校からの緊急連絡がケータイに一斉配信されるようになりました。
ケータイをお持ちでない家庭は電話にて!
我が家は高校でやっと子供にケータイを持たせたくらいの
まだまだのんびりな?時代でしたね
でも かなりめまぐるしい変化です。

社会の中で 否が応でも「 個人情報 」を守らないと危険な世の中になったのに
その流れから隔離され続けたのが 学校ですね
悪意を持たない集団ってのが前提ですし、悪意に疎い集団だし・・・・
きっと 時間がかかっても必ず流れの中に入っていく事になるとは思いますが
最初に声を上げるパイオニアへ風当たりが強いのは 世の常ですものね

遠くない将来「えぇ~~昔はそんな事してたの?」って驚かれてしまうかしら?ハハハ

ボランティアの精神をスッカリ忘れさせる PTAの今までの流れは
より良く改善して改めるべきだと私も思います。
あらためて考えさせられました。


話は飛びますが・・・・ 過去のPTAの仲間が言った一言がありまして
「 こんな事しても参加するヒトは決まった人だし 何で続けてるの?必要? 」
コレは 校内でのある保護者向けのイベントの企画を目にした時の私の言葉です。
仲間の彼女は
「 学校の中を「先生と生徒だけ」にしない事が必要なのヨ 」
「 第三者の目を校内に持ち込むことで 避けられる事もあるでしょ? 」
なるほど~~~~~! と 私は迷いなしに企画を進めることができました♪
過去 全国の学校の中で普通じやない出来事がありましたからね
普通の社会の目を校内に入れることは 色んな意味で効果があった様です。 

結論!やっぱり学校って独特な世界であることは確かですワ。

長い話に付き合わせてしまいまして申し訳ありませんでした m(_ _)m

v-343 haiziさま ようこそ♪

>ゼロから作り上げるよりも、はるかに体力が必要でしたね

haizi様、最高のねぎらいのお言葉ありがとうございます!
よく、「ゼロからの立ち上げ人」として指名されるのですが
今回は 負の遺産を崩すために まわりを説得するのが
大変でした。これ以外の仕事でも…(^_^;)

本当に この10年でものすごくかわりましたよね!
私も長男が小学校に入学した12年前は
連絡編みは電話。3人子どもがいると
台風のたびに あっちからも、こっちからも電話がなって
大変でした~ (^_^;)

それが5年前には 仕事をする親は
ほぼ100%携帯所持になっていたので
学童で副会長させてもらったときに
メールでの一斉配信の仕組みを立ち上げました。

でも、変化はチャンス!
変化にあわせて 色々見直していけばいいのですが
PTAでは 法律ができようが、生徒数が倍になろうが
ずっと過去のやり方にしがみついていたために
ものすごく変なことになっていました。


>「 学校の中を「先生と生徒だけ」にしない事が必要なのヨ 」

これはおっしゃるとおりですね!
そのためにも「PTAは対等な立場」でなければいけない。

残念ながら、うちのPTAは
学校のいうなりですし、学校と一緒になって
違法行為をやっている状況です><

また、いつでもコメントはお気軽に!
よろしくお願いします(^-^)/

No title

こんにちは。ガーラさん。本当にいつも参考にさせてもらっています。


学校以外の社会の流れに、学校の中がついていっていない不思議な空間。

現在の保護者や、子どもの置かれた状況を考えると一から(PTAが必要かどうかも含めて)考えなくてはいけない時にきていると思います。

私としては、PTAを保護者会のような保護者のボランティアサークルにして、健全なボランティア活動にするのがよいと思っています。

No title

ガーラさん、こんばんは。
ただでさえ、PCに疎い私ですが、先日のIEが危ないという報道以来
四苦八苦して(笑)、クロームを入れて何とか、ここにたどり着いてます(爆)

こんなオバサンが、PTAの会員名簿を作らされたら、ゾーッ! ですね(笑)
大体、間違って、メールを誤送信しちゃうかも知れないし(爆)
コメントを拝見して、「学校に、先生と生徒以外の人間の視点を持ち込む」

なるほどなぁ~と、思いましたよ。
私も、haiziさまと同じような時代の子育てでした。
上の子である長男は、携帯電話は、高校一年生で与え、それが普通でした。
下の次男は、4歳ちがいなので、中学校一年生で持たせました。
それでないと、部活等の連絡が出来なかったので。
主人は、仕事でそれよりは前に、携帯を持ってはいましたが、
頻度は低く、私は、特に必要でなかったので、ずいぶん後で持ちました。

学校を世間から隔絶された密室にしない・・・大切なことですよね。
たとえ、実の親子であっても、1対1で、24時間ずーっと何ヶ月も
暮らすと、そのこと自体がお互いにストレスとなるので
積極的に外に出て、親子で外の世界と触れ合う大切さが叫ばれています。

まして、色々な問題が起きやすい学校という場所なら、尚更
外部の目があるということ自体が、極端な行動を生まないようにする
ある意味、「抑止力」かも知れませんね。

つい、面倒なおざなりな企画ばかりだったような記憶があるので
そのような視点から、考えてみませんでした。
そういう面からしたら、無駄に思える企画も、学校に外部の目をいれると
いう大きな目的は果たしていることになるのかも知れませんね。

そして、もう一歩すすんで、ガーラさんの進めているように
「五人組制度のPTAを脱却する」ことが実現できれば
もう少し、晴れ晴れした明るい気持ちで、保護者も学校へ出かける
ことができるのになと思います。悪口を言われないように嫌々出かける
のでなくて、子供の運動会や授業参観のように、楽しみながら
出かける機会がふえればいいのになと、思います。

v-343 義勇兵様 ようこそ♪

いえいえ、こちらこそ!
義勇兵さま、いつもよく調べられてるなぁ~と
感心しているんですよ~♪

>学校以外の社会の流れに、
>学校の中がついていっていない

本当にそうですね。
それに違和感を感じていない人が多いことも
また、とても不思議なことです。

健全なボランティア団体になったらいいですよね。
私も、それを望んでいます。

v-343 minmin様 ようこそ♪

IE 大騒ぎになっていましたね~
私はファイアフォックスを愛用してます♪

本役員はじめ、一般の役員の方も
「PTAとは」みたいな研修が必要だなぁ~と思います。
学校と対等な立場であればよいのですが
「よくわからない」⇒「先生頼み」になっていて
学校がおかしいことにも気づけない人が多くて…(^_^;)
(指摘しても 何が悪いのかわかってもらえない)

花の季節までに書ききりたかったのですが
間に合いませんでした~アハハ(汗)

ガーラさん、もう一度(笑)
学校と対等な立場で、PTAの仕事を
進める為に、教育が必要だ。
よーく分かります。(汗)

何故かというと、私の職場でも
似たような思いをすることが多く
残念な気持ちになるからです。

何が? と云うと、仕事とは会社とは
こうあるべき…と云う基本的な事で
上手くコミュニケーションが取れない場合が多いのです。

所謂、トップダウンタイプの上司の場合は、部下の方からの提案や
ホウレンソウを嫌う傾向が有るのです。もちろん、仕事の上で上司が全ての決定権を持っているのですから
最終的な判断は、上司が行うのが当然ですが。

作業途中での気づきや、不具合の
報告までも、報告を受ける事自体を
嫌がるので、本当に途方に暮れる
想いの時があります。

自分の見たい、自分から見える景色
しか知らないので、別の人間の考え方を受け入れることが出来ない
のですね。一言で云えば、柔軟性に
欠けると云う事でしょうか?

決して、人間性に問題があると云う
のではないのですが、自分がこれまで良いと思ってやって来たやり方を
頑固に守りたがるので、非常に仕事がやり辛いです。(汗)

自分の仕事の愚痴になりましたが
ガーラさんが、PTAに関して
話そうとするだけで怒り出すと、
仰っていたのが、正にその通りで
お気持ちがよく分かります。

私の場合は、上司なので、こちらが
その扱い方に慣れて、上手くやって
行くしかないし、今迄もそうしてきたので、何とかやるつもりですが。

ガーラさんの場合は、人数が多い
ので、やる気を継続するのが大変ですね。心が折れないよう、頑張り
すぎないようにして下さいね。

v-343 minmin様 ようこそ♪

報告を聞いてくださらないのはツライですね~
どんな小さな報告も、
「知らない」ことのほうが怖いですから
報告は宝! だと思うのですけどねぇ~
(ヒットのヒントが隠れているかもしれないし♪)

でも、しなやかに うまく対応して
お仕事がんばっておられるminmin様エライです!

私も、会長になる以外に
すべてを変えれる気はしなくて…
でも、小学校最後の仕事として
違法な推薦問題の解決だけはやり遂げたいと思っています(^ω^)

バラが咲き出して、だんだん
そういう闘志が薄れつつありますが~(大汗)
幸せパワーを心いっぱいに満たして
戦うんじゃなくて、「わかりあえる」を目指します!

No title

お久しぶりです!
わたしもめでたく復活~(o・∀・)♪

ボランティアは、やらされるものではなく、
自分からやるもので、
そこには、『ズルい』という思いは出てこないはずなんですよね。

なのに今は 『ズルい』と思うことが当たり前になっています。



PTAとはどういう団体か。
これをもっとPTA自らが説明責任を果たして欲しいですね。

そのためにも、
PTAは任意加入であることを説明して
入会申込みの同意をとってほしいですね。

入会申込み前に必須な事!

任意加入を徹底しようと考えた瞬間から、PTA執行部および学校側にはとてつもない不安が頭ももたげて来ます。

1 みんな退会してしまう。

2 組織として機能しなくなる。

大きくこの2つです。

みんな退会してしまうような運営しか出来ていないから不安になるのです。ですから、任意にしても成り立つだろう活動に変革する必要があります。まずは、ここが重要なのですが多くのPTA会長はこの時点で躓いてしまい撃沈します(笑)そして、入会率が低い=組織として機能しなくなるは妄想です。少ない人数の組織でも、しっかりとした企画でメリットがあれば保護者はボランティアという形で協力してくれます。良い例が「おやじの会」ですね。今は、全国にいろんな取組みをしているPTAがあるので、声をかけてアドバイスをあおげば活路は見えてくると思うのですが・・・

v-343 chiko様 ようこそ♪

>PTAとはどういう団体か。
>これをもっとPTA自らが説明責任を果たして欲しいですね。

ここが、悩ましいんです。
だって、うちの小学校なんか
本部役員は毎年 総入れ替え。

「PTA」という実態がないというか、
責任の所在が不明確というか…
なので、任意加入の説明については
やはり学校や、文科省が 仕事として
浸透させてほしいなぁ~と思います!

v-343 moepapa様 ようこそ♪

そうですよね。
先日、あらためて「PTA再活用論」を読んでいたら
いろんな試みをしている学校が
たくさんあるんだなと思いました。
きちんと、変革プロセスを公開してくださっているのは
moepapa様ぐらいですが!

札苗小はPTA会員として登録しておきながら
6年間活動なし(会費収めるだけ)という
生き方はOKなんでしたっけ?

おそらく、「参加しない自由」を認めれば
会として存続することはできると思いますが
PTAを積極的に残す姿勢を示さなければ
1、2、の懸念は現実になるんじゃないかと思います。

そうなることが、学校にとって
どれだけの意味があることなのか?
それが、よくわからりません…

No title

>おそらく、「参加しない自由」を認めれば
会として存続することはできると思いますが
PTAを積極的に残す姿勢を示さなければ
1、2、の懸念は現実になるんじゃないかと思います。

既成概念を外して、自由な活動を担保すると、子どもたちと楽しみたいという保護者が現れて来ます。子どもたちと手を繋いで遊べるのは、小学校の6年間しかありませんからね。

学校どうのこうのを考える必要もないと思っています。PTAがなくなっても、学校は何も困らないと思います。PTAを第二の財布として資金源としている学校は困るでしょうが・・・

v-254 moepapa様 ようこそ♪

お返事ありがとうございます!

>自由な活動を担保することで
>「子供達と楽しみたい」という親が現れる

確かにそうですね! 

保育園の時の保護者会活動で
同じことを感じました。
みんな自由に楽しみながらやってました♪
ただ、気持ちは参加したくても
できない人はいますから
「参加しない自由」(会費だけ収める自由)を
認めてあげないと、そのうち非会員と会員が
コミュニケーションのなかで分離してしまう
リスクがあるように思えるのです。

そ・し・て!
親子で手をつないで遊べるのは
小学校だけではないですよ♪♪
(6年間だけ!と思っているのは
 若いお父さん、お母さんですね♪)

中学、高校とPTAは続きますが、
PTAという形以外の形でも
学校という場で親どうし、親と子が
絆を深めていく場はたくさんあります♪

moepapa様、どうぞ 小学校を卒業しても
親子で楽しめる場所を模索してくださいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-83 鍵コメ様 ようこそ♪

そうなんですよ!
やっぱり、「目的意識が同じ人が集まる」ということ
(習い事では、それが そろいやすいですね♪)
「子どもをネタに親が楽しんでいる」ということが
とても大事だと思います。

そして、長く大切にできる関係ができることが
親にとっての 一番の成長のように思います♪

私も、保育園時代の母たちは
とても大切な友達です。
忙しくて、めったにお茶することなくても
たまに合えば花がさくお友達関係です!

目から鱗でした!

初めまして。
旗振り当番で検索してこちらに来ました。
まさに今、旗振りの見直しをしているところです。
会員アンケートをとって、見直し案を練っているところですが、確かに当番表は「あの人はいつも来ない」の不満の種になってました。
うちは「次の当番に旗を渡す」システムもあって、それも結構ストレスになっている人が多いので、併せて解決策を模索中です。

大変参考になりました。頑張ってうちのエリアに合ったやり方を考えます。

v-343 コバヤシ様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-273

過去からずっとやってきたことって
「そうすることが当たり前」になってて
なかなか、見直すのって難しいものですよね。

ちなみに、うちの隣の小学校では
夕方の見回り当番をやっていますが
その日の当番は毎日学校に集合、
学校保管のタスキをそれぞれ手にとって

「今日集まったのは12人だから2人づつ6コースにわかれよう」
「今日は6人しかいないから 2人づつ3コースにしよう」

というふうに臨機応援に対応してますよ♪

たすきは、見回りのあとに学校に返して
出欠票にチェックを入れるだけ。

見回り当番の日に学校に顔を出すというのは
よいシステムだなぁ~と感心しました!

あと、子供と一緒に朝登校する
(投稿時間に通学ルートを往復することになる)
という方法で、朝の見守りをやっている学校もあります。

同じ場所で旗を降るという既成概念も
一度見直してみるといいですよ♪

コバヤシ様の学校にあったよい方法が
見つかりますように~♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。