05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

【前編】 卒業証書の筒とPTA会費

2014.05.12 22:18|PTAの矛盾
ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/


今日は、卒業証書の筒とPTA会費について
考えてみたいと思います。

退会時の話は、
また まとめて書こうと思いますが
あちこちブログを徘徊すると、
すんなり退会させてもらえない時に
かなりの確率で言われる決め台詞…

「卒業証書の筒とか記念品とか、
 PTA会費から出ていることをご存知ですか?
 記念品とかもらえなくて、
 悲しい思いをするのはお子さんですよ」


私も言われました (^_^;)

このブログを最初から読まれているかたは
おわかりになるかと思いますが
PTAの本部役員をされるかたは、
PTAについて 会員に間違った言動を行わないように
ある程度の お勉強が必要です。

でも、ほとんどの場合、
まわりに正しいことを教えてくれる人はなく
「PTAとはそういうもんだ」と洗脳されていますから
こんなことを、堂々と言ってしまうんですね。

だから、退会でもめても怒ってはいけませんw
本部役員のかたも 被害者の一人だと思っています。

なので、退会を考えておられるかたも
本部役員・執行役員をされている方も
お勉強しておきましょう♪ (^-^)/


FACE085.jpg



1) PTAの理念・目的から考えに反する!

さぁ、いろいろ考えすぎてわからなくなってきたら
まず、理念・目的に戻る! です。

**************************************

① 教師と保護者が対等な立場で学び合い成長する
② 学んだことを、教師と保護者が協力しあって
  子供と学校を支援する場において還元する

**************************************


この目的を読んでわかる通り、
PTAの会員は、保護者と教師です。

子どもは会員ではありません。

PTAは、学校の下部組織ではなく、
対等の独立した組織(ボーイスカウトと同じ位置づけ)ですが
「すべての児童・生徒を対象に事業を行う」
ことを担保に、学校内にPTA室を借りているのです。

だから、
「卒業証書の筒を記念としてプレゼントする」と決めたならば
非会員の子どもであっても、全児童の1人として
プレゼントの対象としなければいけません。

そうでなければ 
学校内で活動することを許されないのですから
ボーイスカウトと同じように
学校の外にPTA室をもうけて、
学校の外で活動を行うことになります。

FACE078.jpg

2)「PTAはボランティアである」
  という考えに反する!


おそらく、会費も払わずに記念品だけもらうなんてズルイ!
という考えがあると思うのですが、

1)でもお話したように
子供達は会員ではありません。

PTAは自分の子どものために活動するわけではなく

「自分が先生たちとともに学び成長するため」
「成長して結果を、全児童・生徒と学校に還元するため」


に活動するものです。

赤い羽根募金や、
献血活動のボランティア、
被災地で働くボランティア、

ボランティアとは、
自分の身内や、資金提供してくれた人のために
活動するものではありません。

PTAの事業資金が「会費」になっているので
このような誤解が生じるわけですが
ボランティアの事業資金は、

活動の対象(=PTAの場合は全児童・生徒と学校)に対して
使われるものであって
資金提供した人(PTA会員やその身内)に対して
使われるべき性質のものではありません。


「3)会費の支払い方と使われ方」については
長くなるので 次回に書こうと思います。


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪


関連記事

コメント

No title

任意加入をよしと思わない方々は、この部分の間違った解釈をしている率が非常に高いです。『非会員の子どもはどうするのか?』長年、PTA役員として頑張っている方でも平気でこういう質問をしてくることがあります。

子どもは会員でもなければ非会員でもありませんし、卒業証書入れはもちろん全員対象でなければなりません。

また、PTA主催行事であっても子どもたち全員参加OKが原則です。もし、その行事内容によって会費支払いの有無が問題になりそうなら、その行事単独で参加費を設定して徴収すれば不公平感は緩和出来ます。

まずは、執行部は勉強しなくちゃダメです!(笑)

v-254 moepapa様 ようこそ♪

そうなんですよねぇ~
本部役員、執行部役員の方が
まず、勉強していただかないと
いけません!

でも、毎年、役員総入れ替えの状況で
引き継いだら「考えずに手を動かさなきゃ」
うまく回らないという錯覚に陥るんですね。

だから、そこをチョコッと
先生たちにフォローしてもらえるとよいのですが
そうでないなら 
必要最低限の勉強会を、行政で開いてほしいです><

よほどやる気があるか、
追い詰められるかしないと
自学自習はムリですからねぇ~

ここが、キモですねぇ。

ガーラさん、こんばんは。
正直、私も、この点は知りませんでした。まぁ、任意団体であるということも、
ですが(笑)お稽古事に子供を通わせて、その道具を親が買うのと
同様に考えていました。

・・・というか、先生方は、あえて、この点を説明しないことによって
退会や、未加入を防ぐ手立てにしようと、考えていらっしゃるのでは
ないでしょうか?

「未必の故意」という感じがします。

考えてみれば、これ以上、変な会員募集はないでしょうね(笑)
私が勤めるスーパーでも、ポイントをためて、お買い物券に換える
スーパーのポイントカード会員を募っていますが、お買い物をされても
強制的に会員にはなりませんし、サービスカウンターで、きちんと
仕組みを説明してから、ご入会頂いていますよ(笑)

入学式の感動のあとで、強制的な自動入会をしたとみなした後の
役員きめなんて、本当に、法的に言えば、怪しいナントカ商法の
やり方と、あまり変わりがないように思えます。(笑)

だからと言って、今現在、一生懸命に活動されている現役の
PTA役員さんを、けなしているわけではないですよ。
自分だって、端役とはいえ、きちんとお勤めを果たしたクチですから。

そうではなくて、今のPTAのあり方というか、仕組みが不思議と
いうことです。誰も、積極的にはやりたがっていないのに、まるで
抜けられない罰ゲームのように、延々と繰り返される・・・。

私は、50代半ばですが、うちの母の時代は、ここまで強烈に
縛りがあったのかなぁ? 末の妹のときに、今まで、お世話になったから
といって、簡単な旗振りの役を、ほんの何回か、こなしただけだった
ような記憶があるのですが。母が、PTA役員をしなくてはならないから
本当に困った、憂鬱だわ、なんて、言ってはいなかった気がするんですけど。

PTAは任意加入だし、万一、未加入でも、子供には不利益はおきない。
そう、はっきりと言い切れるPTAが、すてきですね。
私は、もう、これから、直接自分の子供の親として参加することは
ありませんが、札苗小のように、自分の出来る範囲のお手伝いで良い
のならば、喜んで加入したいと思います。

そういう風に思っている親御さんは、結構多いと思いますよ。

v-343 minmin様 ようこそ♪

「未必の故意」>>>>

こういう漢字だったのですね!(((゜Д゜;)))
恥ずかしながら、知りませんでした~(爆)

私も、母たちが何をしていたか
よく知らないのですが
うん十年前に比べると
PTAに求められるものが重くなっているのは
確かだと思います。

私がやってた安全委員の仕事も
ずいぶん重たい仕事だと思いませんでしたか?
正直、まじめにやろうと思ったら
誰にでもできる仕事ではないなと思いました。

ところで、もうすぐ総会があるのですが
例の推薦の問題について 公開追求するか
ここにきて迷っています。

一般の先生含め、
多くの保護者の方に考えていtだきたい
(わかりあいたい)と思うと、
総会の場で話したいと思いますし

一方で、どんなに丁寧に話しても
旧本部役員の方はいい気しないでしょうし
少なからず、腹が立つ部分もあるので
話しているうちに責め口調になりそうで…
旧校長については どうしたって
悪くいうことになってしまいますしね。

校長、教頭も変わったことだし
もう1度だけ、個別アタックしてみるか。
学校にとっては、総会までに時間をとれるし
「攻めることが目的じゃないよ。学校に対して配慮してるよ」
ということが伝わるはずなんですが…
(前校長には、ものの見事にもみ消されて落ち込みましたが!><)

実は、柏江市の小学校で、
うちと同じ問題(個人情報の横流し)が明るみになって校長が謝罪。
市のHPにも謝罪文が載るという事態がおこり、
現在、関係者の処分について検討中だそうです。
この話をしたら「うやむやにはできないぞ」
と思ってくださるかしら。

個別アタックがうやむやにされたら
総会で話すチャンスをなくしてしまうし…

どう思われますか?

No title

ガーラさん、こんばんは。
そうですか、総会の席で動議を発動するか? 否か? という問題ですね。
難しいですね、こういう問題は。

仕事の場でもそうですが、上司に当たる方と意見の相違があった場合。
基本的に、部下は従うのが当たり前ですが、そうとも言い切れない場面も
あるわけで・・・。

脅迫するようなやり方ですが、「ご理解いただけない場合は、総会の席で
是非を問う形に、させて頂くかも知れません。」
と断って、新校長に直談判してみるというのも、ありかも知れませんね。

そして、その場合は、こちらは、完全武装していかないと負けますから、
札苗小学校や、その他、任意でPTAを運営している成功例を実例をあげて
新校長先生の、万一、任意を広く知らしめることで、現在のPTAが
崩壊し、運営困難になって責任を問われないか?
という心配を軽くして差し上げないと、難しいと思われます。

或いは、どのみち、法律違反だの、憲法違反だのと言われて
いずれは任意であると言わずにはいられない世間の風潮だと
分かっていただけるように、新聞記事や、PTA関連の特集を持参して
今現在のPTAのおかれている立場を、理解して頂くよう説得できるか?

一人の人間としては、普通の方でも、お役所の一員という仮面を被ると
途端に、融通の利かない、前例主義一辺倒になってしまう場合が
多いですからね。

どちらにしても、多分、誰も傷つけずに、というわけにはいかないと
思います。彼らのやりたいことと、こちらの主張とは現在
噛み合っていないのですから。でも、実は、任意であると周知した方が
こんなにうまくいく場合もあるのですよと、納得して頂けるか?

逆に言えば、万一の場合いは、ガーラさんが、今回は時期尚早だったと
折れるお気持ちがあるならば、総会ではなく、個別にもう一度
お話をしてみれば、新校長がどういう判断を下すか見ることが
出来ると思います。その方が穏便にすむはずですし。

そして、最初の言葉に戻りますが、「ご理解いただけない場合は・・・」
の文言になるわけですけど。
けんか腰でもいけませんし、ソフトに脅かすというか~(笑)

敢えて、総会と云う作戦も

ガーラさん、二度目のこんばんは。
ガーラさんのこれ迄の精力的な活動
から云えば。
大変でしょうが
敢えて、総会の席で発言して皆の
注目を浴びると云うやり方も
あると思います。

保守的な考え方の保護者からは
「あの人、何言ってるの?」
的な視線を浴びるかも知れませんから、危険な賭けとも言えますが。

唯、公けの場で発言をすれば
多くの保護者に、今のPTAは曲がり角に来ていますよ。どうしますか?
このままで、良いのでしょうか?
と、任意団体で有ることや、
個人情報保護法に触れるかもしれない推薦活動の実態を、知らせる事は出来ると思います。

ただ、ご心配の通り、心の準備も
予備知識も無いままで、それを
聞かされても、例のガーラさん主催の会議のように、皆さんが直ぐに
事の良し悪しを飲み込めるかどうか?

有る程度資料を作成するなりして
ガーラさんが云わんとする事の
本来の筋道を理解して貰える事が
大切になってきますよね。

そうでないと、自分が本部役員に
推薦された事を怒って、何か
言っている…みたいに受け取られると、真意が伝わらないですから。

後は、強制的にやらされることが
多い今のやり方を、どのように
変えれば良い活動になるのか?
青写真が有った方が、理解を得られ
易いです。

でも、現在の役員さん達には
自分達のやり方を否定されたように
感じて、共感を得にくいかも知れません。中々、難しいですね。

ただ、密室の中での新校長との
やり取りと違って、こう云う発言が有った…という議事録には載るかも
知れませんので、多くの方にPTAに
ついて考えて貰えるチャンスには
なるでしょうね。

でも、不穏な発言と云う事で
あえて、議事録には載せないという
やり方で対抗するかも知れませんので、当てには出来ませんが。

ガーラさんの所は大所帯ですから
大きな船は急には、クルッと
回れないかも知れません。

どう云うやり方で臨むか?
思案のしどころですね。

推薦活動の問題点とは…

ガーラさん、お早うございます。

そして、上記のいずれかの方法で
問題定義したとしても、ガーラさんのお悩みの推薦活動の件は、
簡単には無くせないかも知れませんね?

何故なら、名簿を直接集めるか否か? と云う事よりも、ほとんどなり手がいない重い役目の役員を、期限内に、どうやって集めるか?

その難問が解けないと、必要悪としての、常識無視で、体当たり攻撃を
繰り返さざるを得ないからです。

あの方も、あの方も、辞退と言ってるから、今回の本部役員はゼロと
云うことで我慢します(笑)
とは、笑っていられないので、
どうあっても、期限迄には就任して
下さる方を決めなければなりません。
で、あれば、普段のお付き合いの
仕方では、お上品過ぎて、押しが
足りないと云う事になってしまう
のだと思います。

失礼は、重々承知の上、背に腹は
変えられないと云うところでは
無いでしょうか? どんなに組織を
スリム化しても、その頂点に立つ
役目の役員は、必要になるので
短期間で、次の役員の候補を決める
為に繰り返されたやり方なのでは
無いでしょうか?

根本的に、立候補が無ければ
会長職は空席でも構わないと云う
覚悟が無いと、押し掛け部隊の
役目は終わらないように思えますが。堂々巡りの悪循環に陥ってしまい
ますね。(汗)

v-343 minmin様 ありがとうございます!

夜遅い時間にコメントくださって
本当にありがとうございます(T_T)

今回、「PTAは任意だ!」を前面に出して
言うのはムリと思っていて
総会で言うとしても
「推薦活動に、学校が取得した個人情報を
 PTAに横流しするのはやめてください。」
という部分だけにしようと思っています。

でも、

>自分が本部役員に推薦された事を怒って、
>何か言っている…みたいに受け取られると、
>真意が伝わらない

が、怖いですよねぇ…

(。-`ω´-)ンー

PTAの活動目的を再認識させることの重要性

こんばんは

今週の月曜日に最初の執行定例会がありました。
会長・副会長をはじめ執行役員の会議です。
幸い?PTAの役員は初めてで右も左もわかりませんという方が多かったので、
PTAはボランティア団体だよと宣伝(洗脳?)する良いチャンスでした。

会議の場では、PTAの目的についてPTAの規約と結びつけながら話しました。

PTA規約によっても異なるとは思いますが、我が校PTA規約は
親と教師が学び合う活動(会員研修)が一番の活動で、
教育環境改善、文化活動と親睦ときて、
直接子どもたちに還元するような活動は4番目になっている
ということを話しました。
これだと卒業証書入れの配布は一番優先順位の低い活動になるのでしょうかね。

PTAの宣伝という活動は無理やりこじつければどこかに入ると思われるので、
非会員に対する宣伝活動費で費用は取らずに済ませればいいじゃん?
と思うのですが...ダメですかね?

ちなみに会議の場で、
PTA執行役員には、意見・要望・提案があればあげてくださいとお願いしました。
反対意見や批判は、PTAは何をする団体?というのを考える
良いキッカケだと思います。

v-254 通りすがりのPTA会長様 ようこそ♪

執行定例会お疲れ様でした♪
いいですねぇ~
そういう会長さんがおられるだけで
一気にムードがかわります♪

お話を聞くかKぎり規約も 
すごくまともですよね!

うちは、「子ども1人につき1回役員する」
という規約からもわかるとおり
どうも「子どもに何かしてあげる会」
という色合いが強くて
「PTAは親の責任だから 
 3人いれば3回やって当然」
といった、怖い叱責をうけます…

それにしても
「PTA宣伝活動」って面白いですね!
とってもいいと思います♪

非会員の数が3分の1とか増えてくれば
負担が大きくなるのかもしれませんが
もし、そうであっても
「PTA宣伝活動費」として扱ってほしいです((^ω^)


>反対意見や批判は、PTAは何をする団体?というのを考える
>良いキッカケだと思います。

ほんとうにそのとおりです。
そう、考えてくださる人がいると
まともな話し合いができるのですが…

えてして、人と違う意見をいうと
「袋叩き」または「聞こえないふり」
という仕打ちをうけます><

No title

わたしが、PTAをやめようと思っている、と教頭に話したときに言われたのが
『chikoさんのように辞める人がたくさん出てくると資金面で困ることになる』
卒業証書の筒とか・・・
ι(´Д` 教頭も言いましたさ。

先生側の副会長がこれでしたから。

もっと勉強してもらわなければですね。

v-343 chiko様 ようこそ♪

まじですか?!

教頭先生がそれ言っちゃ
おしまいですよね (^_^;)

私の学校では 本部役員はすべて保護者です。
先生が、副会長をされているところもあるのだと
「PTA再活用論」を読んでしりました。

先生が副会長だと 推薦委員の仕事が
1つ減りますね(そーいう問題じゃない! (^_^;))

先生たちにも、勉強してほしいです。
非公開コメント