09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総会! PTAの支出について考えてみる (+・`ω・´)キリッ

2014.05.27 22:00|PTAの矛盾
ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/

これまで、PTA活動を通じて感じた
同調圧力の問題が
推薦活動と個人情報の問題など、
いろいろ書いてきましたが、

私の中に最後に残った疑問は…

「違法」のリスクを犯してまで
学校がPTAを擁護するのはなぜか?!


前にも書いたと思うのですが
PTA活動は子供たちの学校生活にとって
「+α」的なボランティアの存在です。

学校にとって必要不可欠な存在になっているとしたら
それは、学校とPTAの関わり方が間違っていると思います。
(子供にとって、学校生活に不可欠なものは
 学校=行政に用意してもらわなければなりません。
 だって、義務教育なのですから!)


あくまでも、「私が経験したPTAについて」ですが
1年間めいっぱい活動してみて、
今のままの委員会活動ならば
なくなっても 誰も困らないと思いました。

きっと先生たちも、そう思っていると思います。

だって、一般教職員の先生がたは 
PTAの冊子に名前がのっていても、
どんな活動をしているのか全くご存知ないし
教えてもらおうと思って質問をしにいけば 
怪訝な顔をされます。


なのに…、

学校は なんでPTAを守ろうとするのか…

(。-`ω´-)ンー

やはり、お金の問題なのでしょうか?

私は、どちらかというと
どんぶり勘定で生きているので (^_^;)
あまり、細かくお金のことを
考えたことがなかったのですが

6月に行われる 総会資料が届いたので
PTAの支出について
考えてみたいと思います。



にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←応援しているよ♪
                 という方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



関心のある方は、「続きを読む」よりどうぞ♪
   ↓ ↓ ↓
PTAの会計資料について、
特に隠す必要はないと思うのですが
(公開できない資料だったら大問題?!)

まだ、総会前で、承認されたものではないので
その点に配慮して、実際の支出と残高は
非表示にしてアップすることにします。

会計資料


ちょっと小さくて、アラフォーの身には
つらい資料ですが~ (^_^;)

私が気になった部分は 
黄色で色をつけた2箇所。

1) PTA非加入者とその子供への
   誤解・差別発言につながるので
   個人の私物となる卒業式記念品に
   支出してほしくない 


以前、 【前編】 卒業証書の筒とPTA会費
     【後編】 卒業証書の筒とPTA会費 にも書きましたが

PTAを退会したり、加入しないという話をすると

「卒業証書の筒(または記念品)を
 PTA会費から出していることをご存じですか?!」

というお決まり文句に出会います。

しかし、この言葉は誤解から生じたものです。

(詳しくは、前述の青い文字をクリックして、
「卒業証書の筒とPTA会費」をご覧ください)

個人の私物になるものを PTA会費から買うことで
「自分の子供の記念品は、私の会費から買っている」
という錯覚を起こすのも仕方のないことですよね。

そんな錯覚を起こして、
間違った言葉で、保護者どうし 
傷つけあうことのないよう

「個人の私物に支出しないで」というお願いを
してみようと思っています。

個人の私物となるものについて
PTA会費から支出することが是か非かはわかりません。

でも、保護者の関係を悪くするような
誤解のもとになっているのは事実です。

どうしても必要ならば、
記念品については学級費とか、卒業アルバム等積立金とか、
そういう名目で 全員から個別に徴収していただきたいのです。

ちなみに、学校によっては、PTAからの記念品をなくし
卒業証書の筒は 自治体が
プレゼントしているところもあるようです。


2) 課外クラブのお金
   (ユニフォーム、コーチ交通費等)を
   PTA会費から支出するのは おかしい?! 


PTAの理念は、
「全児童を対象とする事業と、学校の支援」

ですよね???

私の学校には、課内クラブと課外クラブがあります。
課内クラブは授業の一環として
4年生以上の児童が全員参加しますが

課外クラブはスポーツ系のクラブだけで
4年生以上の希望者の参加です。
はいってない子もたくさんいます。

もし、PTA問題に関心がないとしても
素朴な疑問として… 

部活動で使うお金は
部活動に参加する子供の親で
カバーするものではないでしょうか?


いやいや、こういう考え方もあって 
これはコレで問題ないんだよ ヾノ・`ω・)



というご意見も含め、
皆様のご意見をいただければ幸いです。

お金の問題にはうとくて…
私もよくわからないのです ( ̄▽ ̄;)



にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



関連記事

コメント

本筋と関係ありませんが

こんにちは、ひこと申します。
うちの小学校は児童約300人で、年間予算は約60万円です。
ですから予算規模が約10倍であることにまず驚いております。
会費以外にどんな収入があるのでしょうか?
(ちなみにうちは資源回収のお金が別会計で年間約25万円ほどあります)

クラブへの支出は「用具代のかかるクラブは、家計に余裕がない児童は選択できない (金銭的に)」という事象を回避するためには必要なのかなと思いました。
回避する必要があるのかどうかはまた別問題ですが。

v-343 ひこ様 ようこそ♪

初コメント 嬉しいです♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-273

ざっくりとですが、
うちの学校は 会員1人あたりで会費が徴収されます。
2人親なら1家庭から2人分の会費です。

で、会員数が2000人を超えておりまして
前年度の繰越が200万円以上ある状態です。

児童数だけみると4倍強なんですが
会費の徴収の仕方? もしくは会費額の差でしょうか?
(会費額って、学校で結構違います)

会費以外の収入は 数百円の利息程度です(笑)


たしかにクラブはお金がかかりますよねぇ~
高校生ともなると遠征もハンパなく
もはや 家計に余裕がない家の子は
部活動には参加できないかもしれません (^_^;)

ただ、小学校で 一部の子供のみ参加する
課外クラブに、そんなに用具にお金がかかる
スポーツを選ぶのもどうか…という話でしょうか?!

ちなみに3学年しかない中学校のPTAでも
同金額程度のお金が 部活動援助費に
支出されています ( ̄▽ ̄;)

健全な成長を願うから良いのか…?!
ちょっと悩みます~
お金が足りなければ 部活動の親のあいだで
バザーなどひらいて資金をあつめるべき性質の
もののような気がするんですよねぇ~

これを理由に PTA退会を引き止められても…(ーー;)

ガーラさん、こんばんは。
以前にお話ししたように、私は既に
成人した二人の息子を持つ者ですから、現役PTA世代ではありません。

予算の点から言えば、きっと
アリの一穴と云うか、少数の保護者が退会、または、未入会でも学校側は構わないのでしょうが。

それをお手本にして、我も我もと
退会者続出は避けたいところでしょうね。

ガーラさんは、バリキャリのワーキングマムとして頑張っていらした
ご経験が有るので、ご存知でしょうが。有る程度の人数を抱える組織と
なると、何事も一旦既成事実として
動き出すと、それが慣例となり、更にその上に既成事実を重ねてゆき
いつしか、伝統のようになっている
事が多々あります。

最初に始めた人間が、何を意図して
始めた事かは忘れられても、それを
すると云う事だけはずっと引き継いでいったりするものです。
それも、途中で、オマケが付いたりして(笑)

私は、漠然と、学校側はPTA組織を
下部の下請け会社のように思って
いるのかなと感じていました。
或いは、企業に於ける労働組合の
ように、保護者会の代表組織のようなものを置くことによって、全体の
保護者を掌握し易くするとか?

モチロン、良い言い方で言えば
学校内に保護者の目を入れる事で
風通しの良い学校運営を図ると云う事もあるでしょうが。

唯、お姑さん達と同居が当たり前な
時代に出来たPTA組織を、現代の
子育て世代にそのまま当てはめることに、既に、無理があると思えるんです。

少子化が長年懸念されており、
専業主婦が少なくなってきているのにもかかわらず、昔ながらのやり方で運営しようとするから、きしみ音が酷いのではないでしょうか?

シングルマザーやパパは、もう
珍しくありません。そうでなくても
自由な時間が少ない子育て世代に
もっと負担の少ない形で、本人の
意思で参加が出来れば良いのになぁ
と思いますよ。

会費は、一旦、予算化されると
お役所では、必ず、毎年同じように
使いたがりますよね?(笑)

ハッキリ言って、卒業証書の筒なんて、どうでも良い品物ですよ(笑)
あっても良い…くらいのポジションです。(笑) 成人した二人の息子の筒は、卒業証書と共に押入れの中です。(笑) 欲しけりゃ自分で買うし(笑)

本当に必要な子供達への支援と
その他の伝統的な?雑事とを、ごっちゃにして、親に強制するのは、
ナンセンスだと思います。

主婦の仕事…お洗濯もお料理も掃除も時代に合わせて変化したのですから、PTAもとっくに変わっていて
良い頃だと思いますよ♪
趣味でも無いのに、洗濯板で川で
お洗濯の家庭は少ないのではないでしょうか?

忌引き

ガーラさん、再び〜(笑)
これはね、悪ノリな意見なので
笑い話として。

もう寝なくちゃ明日は遅刻だぁ〜と
思いながら(笑)
私も、学生時代の癖で、夜は強くて朝にはめっぽう弱い(笑)

ふっと、思いついたんですよ。
会社で堂々と休めて、皆から労られるのは、身内の忌引きくらいだなぁって。実際には、それすら、大変な
会社でお勤めの方もいらっしゃるでしょうが。

本当に、全体の保護者が等しく
参加が義務で有れば、社会の
コンセンサスとして、PTA活動を
忌引き並みに、休めるのが当然に
しなければ変ですよね?

そして、病気の家族の介護よりも
本当にPTA活動が重要と思っている
方がいたら、それはおかしいです。
それを、本気で思っていたら
逆に教育とは何ぞやと尋ねたいです。そう云う事の善悪と云うか、優劣を自分で判断できるようにする為に教育が有るのだと思います。

変わって欲しいですね、PTA。

なるほど

会員の数があまりに違いますね。
うちは子ども単位の会費なので、会費は約300人分ですから。

> お金が足りなければ 部活動の親のあいだで
> バザーなどひらいて資金をあつめるべき性質の
> もののような気がするんですよねぇ~

という事は「ごめんね、お母さんは土日休みじゃないからバザーに出られないの。だからクラブは諦めて」となることも予想されますね。
小学校の公式なクラブでそれは全力で回避したいところではないでしょうか。

クラブの内容に問題があるように思います。
より厳密に言えば、昔はみんなクラブに入っていたとか、昔はそこまでお金がかからなかったとか、実態が変わったのに見直しが行われて来なかった結果のように感じました。

v-343 minmin様 ようこそ♪

洗濯板の比喩、とても面白かったです(^ω^)

お金をもらうことを条件に
多少の不満や不条理にガマンしつつ
労働条件に同意しているはずの仕事でさえ
「断る」ことはできますよね。

つらつら、自分の頭を整理するために
書き始めたブログですが
やはり、長年にわたって捻じ曲げられてきたPTAを
1つ1つ 間違いを正していくより
一度やめてしまう、必要なら作り直すほうが
早道のように思えてきました (^_^;)

v-343 ひこ様 ようこそ♪

>クラブの内容に問題があるように思います。
>より厳密に言えば、昔はみんなクラブに入っていたとか、

そうですよね。
そもそも、課内クラブ(スポーツ系、文化系両方あり)が
授業の一環としてあるのに
課外クラブをどういう位置づけで運営するのか?!
ということですよね。

バザーは一例ですが、
PTAと同じで資金面を含めどうするかを
部活動に参加する親で考える必要があると思います。
楽しいこと、子供の成長にとって良いことをアピールして
部員を増やすとか?!

ちなみに、現在 課外クラブでは部費を徴収していないそうです。
部費なしに、PTAの出資で 一部の子供だけが参加するクラブって
なんなのだろう…と、思います。

ひこ様のところは子供単位の会費徴収なんですね。
それは、PTAの目的から逸脱してますよね。
子供が会員であるかのように誤解される原因です。
機会があれば、まわりの人と話してみてください♪

ふと

寝起きにコメントしたので、ふと思うところがあって来てみたらもうコメントが付いていて申し訳ない限りです。

私も「課外クラブ」という位置づけがどこまで公的なものなのか、そのあり方に疑問を感じます。参加しているから、という負担もないようですし。
うちは地域に少年サッカーチームや少年野球チームがありますが、それらは自主運営されている訳ですし。

ただこの辺は地域性もあるので、実情を存じ上げない私には一概に「こうでなければおかしい」と言うことはできません。
前述の通り今は実態に即していなくても過去は実態に即していたのかもしれませんし。


ちなみにうちはPTAではなくて保護者会なのと、兄弟姉妹が多く児童数に比べて家庭数がぐっと少なくなるので家庭数で会費を集めています。
子どもが会員だなんて勘違いしている人はいません。
名称的なものが問題になるなら、別に名称は「子供会」でも良いと思っています。
上部組織がなければ、名前なんて飾りですよ。実態がどうで、どのように活動しているかが重要ではないでしょうか?

例えば仮に内部的に上手く回っていて誰も不満を抱いていないPTA(入会の意思確認なし、子ども単位で会費集金、とか)があったとして、「PTAの目的から逸脱」という外部からの圧力で瓦解したら、なんとももったいない話だと思います。

ちなみに会費の集め方は目的達成のための手段であり、その目的にも手段にも異議がなければ外野がとやかく言うことではないように感じます。
もちろん役員が「声なき声」をきちんと拾っているかどうかが重要になりますが。

v-254 ひこ様 ようこそ♪

ひこ様のところは PTAじゃなくて
保護者会なんですね!
であれば、保護者会の理念・目的に応じて
徴収されていると思いますので問題ないですよね♪
失礼いたしました♪

「実態がどうで、どのように活動しているかが重要」
「内部的に上手く回っていて誰も不満を抱いていない(ならば問題ない)」

本当にそう思います!
まったくその通り!!

きっと、ひこ様のような方ばかりであれば
問題なくまわるんだろうなぁ~と思うのですが
「名は体をなす」という言葉どおり
お金の集め方や 使い方が
組織の理念にあっていないと、
誤解をする人が増えて、そのうち、
誤解が真実のように語られるのが怖いです。

残念ながら、これまで記事を書いてきたとおり
私が所属しているPTAは
弱者、少数派(ひとり親家庭、共働き家庭、子供の多い世帯など)には
冷たく、厳しい側面をあわせもっています><

誰が役員になっても
お金の使い方を間違えないように
(間違ったお金の使い方が誤解を生まないように)
考えるきっかけになればいいなぁ~と思います。

No title

はじめまして。
最近、PTAブログを始めたキヅキです。
ブログ村からやってまいりました。

こちらのブログを、リンク集に加えても
よろしいでしょうか?

v-343 キヅキ様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます!
ささ、ウェルカムドリンクをど~ぞ v-273

リンクどうぞ、どうぞ (^ω^)

最近、PTAブログ始めた者どうし
どうぞ、よろしくお願いします♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-267 鍵コメ様 ようこそ♪

鍵コメ様、とても大変な思いをされましたね。
こういうことは、誰かに話さないと
一人で抱え込むと大変ですから、
このブログのコメントで良ければ
書いてスッキリしてくださいね♪

生活をかけてやっている仕事でさえ
断れないものはありません。

私も同じような電話をいただて断ろうとしましたが
規約を知っていて ぼんやり加入していたことを
すごく反省しました。

PTAが任意の団体であることは
説明されていようが、いまいが「事実」です。
保護者と話をするとややこしいので、
学校長とお話ししてみてくださいね。

穏便に事が収まることを祈っていますよ!
なんの力にもなれないかもしれませんが
不条理に思うことは、ここでぶちまけてくださいね♪

お返事ありがとうございます。
また きてしまいました(^^;)

非会員になっても
会費は払いたいと言いましたら
受けとれないと言われました…

なので非会員になったら
PTA行事も 記念品なども
うちの子は出席出来ない
もらえません。
と 言われてしまいました…

私は心療内科系の病気です
ガーラさんのように
かっこいい理由でなくて
恥ずかしいかぎりです…

ホントは色々参加したい方です…
自由に参加出来るPTAだったら
いいなぁ なんて勝手ですが
思ってしまいます。
それじゃ まわらないですもんね…
そんなこんなで 非会員の道を
選ぼうと決めたわけですが
子供が かわいそうな事に
なるようです…

調べてみて そうな内容を
たくさんたくさん見ましたが
学校の中でそうな事が
おきるはずがない…と
勝手に心の中で思っていたので
ショックでショックで…

ガーラさんみたいに
信念やかっこいい理由も
ありませんが
また おじゃまさせてもらっても
大丈夫でしょうか?

まだ心の整理がつかないまま
書き込んでしまいました
わかりずらすぎる文章で
申し訳ないです
ごめんなさい m(__)m

v-343 ありんこ様 ようこそ♪

ぜんぜん かっこよくないですよ( ̄▽ ̄;)
心療内科系の病気だって
インフルエンザとおんなじようなもんです!
熱がある人に 出てこいという人はいませんから
PTAに参加できないと言っても
ぜんぜん恥ずかしくないですよ♪

今はしんどいかもしれませんが
ゆっくり 自分を大事にしてくださいね♪

ただ、1つだけ…

>なので非会員になったら
>PTA行事も 記念品なども
>うちの子は出席出来ない
>もらえません。

これは間違っています。
PTAの役員さんは
よくわからなくて
そう言われたかもしれませんが

校長先生や、教育委員会の人は
間違っていることを知っています。

子供は会員ではないので
PTA行事において差別や区別を受けるのは
おかしいんです。

匿名でもいいので、校長先生か
教育委員会の人に相談して
PTAの役員さんに説明してもらいましょう。

(担任の先生だと、よくわかってないこともありますが
 話しやすそうな先生なら、担任を通じて相談しても
 よいと思います♪ )

またまたこんにちは(^^;)

残念ながら担任の先生の発言です…
校長先生と話した結果の答えでした。

市の教育委員会も
県の教育委員会も
連絡して聞きましたが
「好ましくはない」との
認識ではあります…と…
間違いではある との
認識はどちらもないようです…

このままでは 子供がかわいそうなので
心がさらにゆらぎました…

怖いし
とってもとっても残念で
とってもとっても悲しい返答でした。

学校の教職員、市や県によっても
認識に差があると言う事なんでしょうか?
それとも 規約みたいなものが
まったく別のものなのでしょうかね…??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-343 ありんこ様 おかえりなさい!

えぇぇぇぇ v-12 まじで?!

そうなると、文科省の公益通報窓口に事情を話して

「市や県の教育委員会の認識が低すぎて
 きちんと対応してくれない。
 この件について文科省から適切な注意喚起を行ってほしい」

というしかないでしょうか…

お話しを聞くかぎり、
PTAを辞めずに、
「先生判断で役員免除にしてもらう」という
方法もあったかと思うのですが
ありんこ様の学校では いかなる場合も免除なしですか?

私の学校では、妊婦や介護を抱えているなどの理由に加え
「事情により先生判断で免除」というのがあります。

私の学校もそうですが、
目的や理念に照らし合わせることなく
多数決で都合のよいように
規約が塗り替えられていきますから
規約なんてあまり価値がないものです…

親の状況に関わらず
学校が子供たちにとって楽しい場所でありますように!

そう願わずにはいられません><
ごめんなさい…、問題解決の役に立つような
いいアイディアをお伝えできなくて…。

なにか、いい方法見つけたら
また、記事に書きますね♪

ストレス解消、ガス抜きにしかなりませんが
コメントは これからもお気軽に残してくださいませ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-267 鍵コメ 2様 ようこそ♪

鍵コメ様のところはPTA会費は手渡しなんですね♪
給食費や学級費で 勝手に引き落とされる学校に比べたら
そういうところは 正常ですね♪

引き落としでも、払わない(払えない)人はいるようで
わたしの学校でも問題になっているようでした。
でも、給食費が払えない人からPTA会費とるわけには
いかないでしょ?! と思いましたけどね。

手渡しだと、持ってくるのを忘れる人も多いんでしょうね。

それよりも、役員クジを子供にひかせるのは
ぜったいに違う!!! とビックリしました。

子供は PTAの会員ではなく
事業対象(支援を受ける側の人間)です。
もし、私のように非会員がいたら
非会員の子供は「おまえ、なぜクジ引かないの?!」って
他の子供から責められるのでしょうか?!

考えただけでもゾっとします~v-12

絶対おかしいです!!!!!

v-83 鍵コメ1 様ようこそ♪

鍵コメ1様、お返事の順番を飛び抜かしてしまい
すみませんでした (^_^;)

最近、夜 起きていられなくて
昨日も気がついたら パソコンの前で
おじそうさんのようになって寝てましたw
(座ったまま寝てる私に ナッチが毛布を
 巻きつけてくれたようです アハハ~)

コメントの内容は、笑えない内容ですが
「PTAはちょんまげして仕事してるのか?!」
には笑ってしまいました。

どんなに嫌な思いをしても
おかしい! と憤慨しても、
1年の労役を通り過ぎれば忘れてしまうPTA…
だから中々変わらないんですよねぇ><

でも、最近寄せられるコメントの内容から
うちのPTAはまだマシというか
本当におかしなPTAがたくさんあることを知って
さらに憤慨しています。

子供にPTAのくじを引かせるだなんて
行き過ぎも度を越してると思いませんか?!

冷静に~冷静に~と思っていても
こぶしがワナワナと震えます…
(↑アシタカ症候群に似てますが違います)

小学校の校長先生との電話の話し…
「自分も名乗り、小学校名も出し
市と県の教育委員会とも
話をしています。」と言いましたら
ちょっと内容が変わりました(笑)
「出れない…かもしれない」
「もらえない…かもしれない」と…
ただ もうそれはどっちでもいいと
私は思いました…
区別や差別のようなものがそこにあると
わかったから…
結局 悲しい考えがあるんですね…

ガーラさんが言っているように
免除にしますとの事言われてます(^^;)
ただ かなりガーラさんの影響(笑)と
いろんなブログや調べているうちに
やっぱり心に何か引っかかったんです。
つっこむトコいっぱいですが
まぁそれは置いといちゃいますが(^^;)
自分が体験した事でのみですが
中学校では 入学式にくじを引きます
その前に免除してほしい方は
みんなの前で理由説明するのです。
このやり方では理由などを
知られたくない人(私もです)は
言い出す事も出来ないので
違うやり方があるんではないのかと…

小学校の非会員の子供への区別や差別も
あってはいけないのではないかと…
(お金の事は 実は払った方がいいと
思っています(^^;)ボランティア
の事とかはまだまだよくわかって
ない私です…(>_<)ごめんなさい)
ただ 市と県教育委員会の方は
「小学校に話をしてみましょうか?」
と 言ってくださいましたが
私の小学校だけではなく
他の学校でもそんな認識では
だめだと思うので 小さな会議でも
いいので 議題にあげてほしいと
言いました(>_<) バクバクです(>_<)

免除より非会員にこだわるのは
ただの重圧から逃れたいのかもしれないし
病名を知られたくないだけかもしれない
でも やっぱり 役員 委員の決め方
区別や差別の事が
もう頭から離れないのです(>_<)

ながーくなっちゃいました(´-ω-`)
ごめんなさいm(__)m

だからダメなんですよね。。。。

ガーラさん、拙ブログへのコメントありがとうございます(^_^)。
ありんこさんの様な方の話を聞くにつけ、だから今のままじゃダメなんだよぉぉ!
と、強く思うんです。

PTAが原因で困る人がいるってことを、どうしてPTAも学校も放っておくんでしょう。。。
子供には思いやりを。。。と説く学校やPTAが自らどうして思いやりをもてないのか。。。
本当に。。。こういうPTAや学校には、やれやれです。

ありんこさんは自分だけのことを考えてらっしゃらないところも、本当に心にズンときます。。。
教委が学校に言えば、学校もすぐに対応を変えたでしょうに。。。
良いんですよ!教委が学校に指導することは至極真っ当な仕事です。
ありんこさん、どうか、ご無理なさらずに。。。

umicofさん(^^)

こうゆうやり取りなれてないので
なんかうれしくて
ドキドキしちゃいます(笑)

ガーラさんにもキュンキュンです(笑)

病気の事を知ってる友達
それに ワケあって夫にも誰にも
私のこのPTAと学校の話をしてないので
とても返事がうれしく思うのです

一人考えの事なので
偏った考えになってしまったり
間違った方向に進むかもしれません

そんな時は指摘していただけたら
ありがたいな と勝手ながら思います。

ガーラさん(^^)
umicofさん(^^)
ありがとうございますm(__)m

ガーラさんまた何かありましたら
書き込ませていただくかもしれません(^^;)

よろしくお願いしますm(__)m

NHK 金曜eyeでは…

ガーラさん、こんばんは。
今ね、(5/30、19:51)
TVを見ているんですが、
日本の長時間労働についての
見直しが始まっていると云う切り口で、悪評高いIT業界での素晴らしい
取り組みや、商社の中では、
伊藤忠商事が取材を受けていました。

何と、伊藤忠商事は、朝残業に
切り替えて朝は7:00の出社で対応し
夜は、20:00で終了だそうです。

朝は50%増しの朝残業代を払い、
残業が減った部は、ベスト3
まで特別ボーナス制度を設けたそうです。

NHKの番組ですから、政府の政策に
多少は配慮した作り方でしょうが。

利益を追求する事が使命である
民間企業が、もうこの時代は
前時代的な、長くさえ働けば
優秀な人材と云うサラリーマンの
働き方を変えなければ、結局
若手の離職率が高いままでは
会社自体が持たないと云うコメントを、IT業界の社長?か会長が
発言していました。

それなのに、PTAは…と云う事ですよね。まるで、徴兵制のように
情け容赦なく、強制的に役員を
割り当て、参加する人間も嫌々だから、義務を果さない人がいると
許せなくなってしまう。

本当は、義務ですら無いのに…。
やっぱり、一度壊れてしまった方が
新しい仕組みを作り易いのでは?

企業に於ける残業削減も、キモは
上司である人間が、いかに上手く
削減に繋げる仕組みを作ることが
できるか? だと云っていました。

そして、削減したら、そのことについての報酬が無ければ駄目だとも。
一番、駄目なのは、頑張って
時短を達成したら、「何だ。やれば
出来るのに、今迄やらなかったんだな。」と云うことで、空いた時間に
更に別の仕事をプラスして課し、
工夫して時短を達成したら、ご褒美でなく、罰が当たるみたいな事に
なること。

やはり、PTAが上手く運営出来ない
のは、他の方のブログでも言われて
いましたが。素人集団である保護者
に、学校が丸投げしてやらせ、
やるべきことだけは、前年踏襲の
お役所仕事丸出しのやり方で
押し付けるからみたいですね?

企業に於ける上司に当たる人間が
一人も居ないままでは、多くの人を
動かすことは困難です。でも、学校
からは、早速、こなすべき行事予定
を押し付けられる…。

新入社員が社長に就任するみたいな
ことになっているのですから、
シンドイですよね〜。

ちなみに、こんなに長時間労働
なのに、日本の生み出す時間当たりの利益率は、外国に比べて
非常に低い数字だと
NHKの番組では、言われていましたまぁ、調べ方にもよるので、多少は
割り引いて見なければいけないかも
知れませんが。

ガーラさん、TVではコメンテーターが、「風土は、共感の連鎖で変わる。」と言っていました。
ガーラさんが、勇気を持って一人でも、意見を言い続けた事。

きっと、沢山の保護者の共感を
よんでいると思います。でも、周りの反応が怖くて、思い切って
賛成と言いにくい人も多いと
思うんです。ですから、表立って
ガーラさんに、賛成する人が少なくてもガッカリしないで下さいね♪

ガーラさんに対して、心の中で
拍手をしている人は、絶対にいる筈
ですから♪

v-343 ありんこ様 こんばんは♪

ありんこ様、いろいろ話してくださって
ありがとうございます (T_T)ナミダ


>免除より非会員にこだわるのは
>~区別や差別の事が
  もう頭から離れないのです(>_<)

私もまったく同じですよ。

ただ、重圧から逃れたいだけなら
PTAに残って 一役員として
シュクシュクと仕事をこなすほうがいい。
私にとって それは苦ではないから。

でもね、もう知ってしまった
イロイロなことが
どうしても頭から離れないし

知ってて黙ってる自分を
絶対に許せなくなる圧力のほうが
私にとっては大きかったから!

大丈夫! 今、決めたことが
自分にとって最善の道♪


私は、いつでも そう思っています♪
そう思うと、ちょっと心が楽になりますよ♪

v-254 umicof 様 ようこそ♪

そうですよね… 
積極的に「PTAは任意です!」と言わないまでも
しんどいから辞めたいと相談してきた人には
「今までありがとね! またいつでも入れるから!」
って、気持ちよくやめさせてあげてほしいのですが
どうして、できないんのかなぁ…って思います。

私たちは 今は少数派で非力ですが
こうしてブツブツ語ること、
そして、一言でも学校や教育委員会に
話をすることで、時代は必ず変わっていくと思うのです。

umicof様も、ありんこ様も、
ムリせず、しぶとく行きましょうね♪

v-343 minmin様 ようこそ♪

おぅ! そんなTV番組やってましたか!

「風土は、共感の連鎖で変わる。」
心にジンとくる言葉ですね~

実はね、今日 新PTA会長とお話してきましたよ♪
どんな人かにかかわらず、話をすることで
共感なり、反発なり、生まれた感情が物事を動かします。
また、ブログに書きますが
少しづつですが、獲得できたものがありましたよ♪♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。