06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

PTA裁判になる前に… 退会規約 考えてみませんか?(^-^)/

2014.07.01 09:42|PTA退会について
ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/


熊本では
任意加入であることを無視し続けて
PTA会長が訴えらるという事件が起こりましたが

沖縄では
任意加入について真剣に考えて
生まれ変わったPTAが登場しました \(^o^)/

  原点回帰の新しいPTA♪  識名小PTA 

札苗小学校会長 moepapa様が
すでに書いてくださっていますが ⇒ click★

識名小学校PTAでは
生まれ変わる1年前から 
会費徴収および旧来のPTA活動をストップして
何度も勉強会を開かれています。

そして、総会だけでなく 勉強会のQAをきちんと
HPで公開されている…この透明性の高さ!
(総会の議事録も配布せず、非会員の傍聴を拒否する 
 どこかのPTAとは大違い…)

しばしば、「とりあえずお金だけ集めて使い道を探す」
というPTAの風潮が問題として指摘されますが
いったん会費徴収をストップして
何をするべきか、どのようにするべきか…
それをを考えるというやり方に感動しました!

うらやましいぃぃ!!!(T▽T)

常々、PTAは学校+アルファの存在であって
PTAがなくなったら学校が立ち行かないような
関わり方はおかしいと思っていますが

1年間活動をストップすることで、
保護者も教職員も
PTAのあるべき姿を 見つめ直すことが
出来たんじゃないでしょうか♪

HP冒頭の言葉は
「多くの保護者、教職員のご入会をお待ちしています。」
で締めくくられています。

ぜひ、教職員の方も 「教師だから」という縛りではなく
自由な気持ちで、自分の意思で活動を楽しめるような
PTAとなられることをお祈りしております。

FACE095.jpg


ここから本題。

前回の記事にもチョロっと書きましたが

岡山西小に始まり、札苗小、嶺町小、識名小…
ネット公開されてないだけで 
まだまだ任意加入を表明しているPTAは
増えてきていることと思います♪

とはいえ、まだまだ 過渡期。


一節によると いち早く生まれ変わったPTAの共通点は
「実行力のある男性のPTA会長」×「理解ある校長先生」
だとか…

こんな金環日食のような条件を待っていたら
ずっと違法PTAはなくなりません! ヽ(`Д´)ノ



中には、なんだか楽しそうと思ってPTA本部役員を引き受けた…
                 ↓
まさか 自分とこが違法PTAだなんて思ったことなかった…
                 ↓
任意って言われても、どっから手をつければいいかわからない…

アタフタ((ヽ(;´Д`)ノ))アタフタ

と、悶々としているサザエさんも多いはず!

えぇ、あなたは悪くない!
ただの善良なサザエさん、
やる気はあるけど 
やり方がわからないだけ!
 


そんな、PTA本部役員さん、
まずは PTA規約に、
退会規約を追加することを
考えてみませんか? (^-^)/



本来、入会同意書と 退会規約は
セットになっているものですし、
委員会制度の仕組みなどもあわせて
ガッツリ考えるのが理想的ではありますが

地域のお祭りのお手伝いなどに
本部役員として駆り出されたりしながら
モロモロのことをガッツリ考えるのは 
非常に大変なことですし

新規入会は 来年の4月までありません (´∀`*)
(入会申込書と入学式での説明スピーチは後からでOK!)

FACE091.jpg


でも、

家庭の事情が変わって退会したい…
活動してみたけど あわないから退会したい…
規約に納得できない、任意って知ったから退会したい!


そんな相談は 
明日にでも入ってくるかもしれません。


もしも、PTA規約の中に
「退会規約」が明示されていたなら
熊本のPTAだって
会長が訴えられて裁判になることもなかったでしょう。


規約に反映させるのは 
次の総会のタイミングになると思いますが
退会の申し出があったときに
間違った対応をして訴えられないように!



退会規約(ハード)と退会者対応の注意点(ソフト)
について 一緒に考えてみませんか?


長くなるので、続きは次回。

急いで書きます! _〆(・ω・o)カキコ



にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←読んでよかった♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

退会規定、大賛成です!

札苗小学校PTA会長の上田です。

入会意思確認まで徹底しようとすると、もの凄く沢山の超えなければいけない壁がPTAにはあります。

おっしゃる通り、現状の組織や運営を大きく見直さなくても、間接的に入退会自由を知らせることも出来るので、退会規定を規約に盛り込むだけでも良いと思います。

退会自由な自動入会方式です。

細かなところは、毎年少しずつ見直していけば良いのでは、まずはたった1行でも良いので退会規定を盛り込んで頂きたいと思いますねぇ〜

No title

こんにちは。
良い提案ありがとうございます。退会規定を入れるだけでも大分状況が変わると思います。

自動入会の問題と入会意思確認、退会手続きの中では一番問題になりやすいことですからね。

退会手続きがスムーズになれば、結果的にPTA活動が健全になると思います。

v-83 鍵コメ様 ようこそ♪

わわわ! コメントいれてくださって嬉しいです!
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-273

お返事はメールアドレスのほうへさせていただきましたが
過去記事であっても わたしのところでは
コメントをいただいた順に 
コメントの確認ができるようになっているので
もし、気になる記事があったら 過去記事に
コメントいれてくださって大丈夫ですよ♪♪

ツッコミ、共感、なんでもOK!

夜更かしされて、今日はとても眠かったのではありませんか?
暑くなってきましたので どうぞご自愛ください。

また、いつでもコメントはお気軽に!
お待ちしています♪

v-254 moepapa様 ようこそ♪

moeppa様、例の本でも「退会規定だけでも!」と
書かれてましたよね!
あのイラストと吹き出し、そのまま使いたかったのですが
イラストの2次使用とか…確認とれてないのでやめました( ̄▽ ̄;)

「退会自由な自動入会方式」
これ、なんだか面白いですね~!
食わず嫌いという言葉もありますから
PTAを経験する機会を与えられるのは悪くないかもしてません。

どうしてもいやなら入学翌日に
退会届けを書いてもいいですしね!(´∀`*)

v-254 義勇兵様 ようこそ♪

常は 

①活動内容見直し
②任意であることの説明
③入会意思確認
④退会規定

の順番で考えるところですが
長年、違法PTAとして活動してきたところでは
①~④をやるには やはり金環日食がおこらないと
難しい ( ̄▽ ̄;)

ならば、④だけでもやっておけば
moepapa様のおっしゃる
「自動入会退会自由」なPTAになります♪♪

これで、訴訟には発展しないはずです♪

ガーラさん、お早うございます。
習慣とか、しきたりの変更って
本当に難しいものなんですね?

皆様のコメントとそれに対する
ガーラさんのお返事を読んでいたら
つくづく、そう思いました。

何にでも、光と陰があるものですが
もし、こう云う事情を知らない
外国からみたら、案外、総ての
親と教師が参加して活動する日本の
PTAは素晴らしい、なんて思うの
かもな〜と、ふっと考えたりしました。

だって、それくらいに、権利義務の
事では、シビアに争うことの多い
外国では、こんな違法な状態なのに
保護者が、表立って、文句も言わずに従ってくれる、なんてこと…
きっと、考えられないんじゃない
かな〜と思って。

それとも、郷にいれば郷に従えで
どこの国だって、やっぱり、変な
掟がまかり通っているものなんでしょうか?

卒業した私が、今は、遠慮無く言いたい事を言っていますが…。
現役の皆様が、表立って活動するには、どんなにご苦労があることかと
お察し致します。

NHKドラマの「花子とアン」の
時代と、あまり変わっていないですよね?PTAに関しては。

ガーラさんが、①から④の項目を
全てクリアするのは、至難の技だから、せめて、④の脱会規定だけでもと仰っていたのが印象的で。

でも、私は、なんとなく、どんな事があっても、脱会者は出してはいけないと顔を真っ赤にして頑張って
いる「PTAの鬼」を、想像して
しまったんです。(汗)

だから、あれだけ、PTA活動中に
尽力したガーラさんに対してさえ、
その「鬼」は、例外なく噛み付いて。子供が、記念品を貰えなくて
泣く事になるぞとか、なんとか
皆で取り囲んで脅すことになるのだと思います。

そう考えると、退会規定を盛り込む
と云うのも、「PTAの鬼」になって
しまっている方達には、ハードルが
高いことなのかもなぁ~と感じました。

自分達が嫌々でも、こんなに我慢してやっているPTAから、スルッと
抜けるなんて、許せない…そんな
風に感じるのじゃないかしら?

だから、やっぱり、ガーラさんの
仰るように、理性的に、損得を
計算するのに長けた方が会長や校長である時に、後々の訴訟を避ける
意味でも、PTA規約を変更する必要がありますね。

「花子とアン」の時代から、
一歩前進して欲しいですね。

裁判のゆくえ

ガーラさん、続きです。
ですから、とにかく、この初の
「PTA裁判」是非とも原告側に
勝たせたいですね!

こういう時こそ、エジュケーションTVを名乗っているNHKに頑張って
放送して欲しいけど。

長いこと、必要悪として君臨してきた消費者金融業界が、金利を
改める必要に迫られたのも、判決が出たからですからね。

最初の一歩は難しくても、前例主義の良い所は、判決によって判断が
下されれば、後は簡単に右に倣えと
変更されることです。

過払い金利の請求して、払い過ぎた
金利を取り戻しましょうと、TVで
しょっ中CMが流れるくらいに
簡単な手続きになったのでしょうね?

まさか、過去の「違法PTA」に払ったPTA会費も、過払い請求出来る日が来るんでしょうか?(笑)

早く、任意の表明して、保護者が
自己責任で入会した形にしないと
あとあと、大変じゃないかしら?(笑)

非公開コメント