03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

PTA本部から変化の兆し! \(^o^)/

2014.10.01 22:20|ダメもとのススメ (^-^)/
ご訪問ありがとうございます♪
管理人のガーラです (^-^)/

前回は、安全委員会からの
嬉しいプリントの話でしたが
今回は 本部発信のプリントです♪

2) 本部発信、PTAブログ始まる!

ずっとこのブログを読まれている方は
ご存知かと思いますが、
私がPTA嫌いになった発端は

毎年のように、
本部役員の推薦活動と称して
本部の仕事を説明できない推薦委員の方々が
複数で押しかけ訪問をされていたこと。


本部役員ってそんなに大変なの?!
1回やれば免除しないと
いけないくらい嫌な仕事なの?
仕事を知らない人に 
勧誘訪問させるってどういうこと?! ヽ(`Д´)ノ
 しかもアポなしで!

こんな風だから
毎年、本部役員に推薦されているのに
本部役員が何をしているのか
さっぱり わかりませんでした。

FACE076.jpg

実行委員長をやっていた時、
そのことを、当時の本部役員に話して

「もっと、本部のお仕事の魅力を発信しませんか?
 やってて良かった副会長! 
 みたいなタイトルで 仕事のやりがいとか
 月に何回くらい地域と交流があるかとか
 具体的な仕事の内容を発信すれば、
 PTAへの求心力も高まるのでは?!」


と、言ってはみましたが
例年どおりの 仕事内容がわからない
募集プリントが配布されるだけ…

「ありのままに本部の仕事を公開したら
 忙しすぎて、ますます人が集まらない」

そんな考えもあったようです。
(ならば、仕事をスリム化せねば!)


実行委員長になって
毎月、運営委員会に出ていても
(かつ鬼のように質問してみても)
本部役員の方の仕事の全容は
10分の1も見えてなかったと思います。

いつPTA室に行っても
本部の方がおられることが多かったので
忙しそうだなぁ~ということだけは
伝わってきましたが…

FALY51.jpg

なので、
翌年の本部役員にも
そして、その翌年の会長にも

「もっと 本部の仕事とか、
 運営委員会の議事録とか
 総会の議事録とか、
 情報発信しませんか? 」
←運営委員会の議事録も総会の議事録も
                    出席者にさえ配布されていませんでした

と ダメもと で言い続けて…


とうとう、この秋から

PTAブログを作って
本部役員の動きをタイムリーに
伝えることにしたそうです!


そのことを伝えるプリントには

●自分たちも わからないことが多くて最初、不安だった
●(本部役員の選出を)推薦委員だけにまかせるのではなく
 本部でも何かできることはないか?


という思いから、
ブログ発信をすることにした…と、書かれていました。

素晴らしい~ブラボー\(^o^)/

内から出る思いをチャレンジに変えていくって
素晴らしいことだと思います。

たとえ、その成果がすぐに
今年の推薦活動に結びつかなかったとしても
トライ&エラーを繰り返して続けてほしいなぁ~ヾ(*´∀`*)ノ

FALY58.jpg


そして、いいことばかりでなく
解決策の見つからない悩みどころや、
現在 検討中のことなども発信してくだされば、

問題意識をもって
PTAに好意的に力を貸してくれる人は
現れると思います。


キヅキ様も書かれていましたが

「PTA本部役員になったからにはぁ~
 バシっとみんなの手本にならなきゃ!」


みたいに気負いすぎて
「失敗は許されない」
「ビシっと仕切って、クレームが出ないようにしなきゃ」

と、思う必要はないと思うのです。

学校で起こっていることを知るために
子供たちの環境を 親として一緒に考えられるように
いろいろなことを
発信してくださることを期待しています 

あ、でも ぼちぼちで♪ (^_^;)
PTAブログ 影ながら応援しています

PTAの変化の兆し、まだあります!

もう1つ書くつもりでしたが、
長くなったので また次回~ 


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←ダメもとって素晴らしい♪ 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/
                 更新の励みにしています♪



 ↓ ツイッター、フェイスブックによる拡散も大歓迎です
関連記事

コメント

No title

ガーラさん、こんばんは。
連日の更新ですね♪ お疲れ様です。

安全委員会だけでなく、本部発信のプリントで、そのように変化が
みられたとは、嬉しい出来事でしたね♪

もちろん、本部役員の方々の意識改革がなされつつあるのでしょうが
もうひとつには、一般のPTA会員の方々が、スマホを持つ比率が
高くなったり、ガラケーであっても、メールでのやり取りに慣れてきて
紙の広報でなくても、PTAブログで発信しても、支障が少なくなった。

そんな外部要因というか、環境が整ったといえるのも、PTAブログを
始める後押しに、なったのではないでしょうか?

私自身も、現在のiphoneに切り替えるまでは、通常のガラケーでは
通信費を節約する為に、ガラケーの契約で、シンプルプランにしていたので
携帯でも、webに接続は出来ましたが、ほとんど使いませんでした。
メールと通話と写真を撮るカメラ機能のみが大活躍(笑)

家庭でも、PCは使用してはいましたが、お気に入りのブログを見たり
必要な時に、何かを調べたりでしか、使わないので。

PCの技術や、使い方は、本当に個人差や、年代差が大きいと思うので
きっと、PTAブログを立ち上げても、一般のPTA会員の方々の
それに対する「温度差」はあるかとおもいますが・・・。

今、私が、ガーラさんの記事に対して、リアルタイムにコメントを入れられるように
紙での広報誌の、取材、編集、校正、印刷・・・などの、いくつもの
手順を踏まずに、すばやく発信できるという利点はありますよね。
ただ、勘違いや、間違った情報も、即、拡散してしまうので
その点では、注意が必要ですが。

でも、PTA活動を、ブラックボックスにしない、という思いは
通じたのですね。本当に、おめでとうございます♪
やはり、今までの、窮屈で、何をやっているのか、全く外から
判らない活動では、嫌だと感じた方々が増えているということですね。

v-254 minmin様 ようこそ♪

minmin様のいわれる通り、
外部環境の助けもありますね!

長男が小学校にあがったころは
携帯電話を持っていないママも
めずらしくなかったのに

ガラケー全盛期をすぎて
いまや スマホが主流ですもんね~

ブログは「見たい人が見に行く」という
ツール(意識の高い人だけが見に行く)なので
PTAのような組織であれば
情報をメルマガにして届けてくれたらな♪
とも思います。

うちの学校、緊急連絡網はメール連絡で
修学旅行先から
「今、出発しました。全員元気で活動してます♪」
みたいなメールを配信してくるんですw

任意加入であることを知ったうえで
加入した会員には、
特典として「学校のことがよくわかるPTAメルマガを配信!」
なんてのはどうでしょう(笑)

もっと柔軟に、いろいろできるといいのになぁ~と思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-267鍵コメ様 ようこそ♪

そう、メンバーは大きいです。
今年の会長さんが ちゃんと筋道立てて
考えてくださっていることも!

でも言いかえれば、
年によって メンバーによって
ひどい運営になることもある…ということです( ̄▽ ̄;)

それを少しでも安定させるためには
やはり、本部マニュアルにおいても
作業手順だけでなく、
「考え方」「対応の仕方」を明記しておくことが
大事だと思うんです。

規約やPTA組織の形(今回の件でいえば会計監査の離別)は
まさに「このPTAが何をしたいのか」の現れなので
大切です。

すぐに全部を変えることは難しいですが
こうして、多くの人が1つづつ変えていってくれたら
考えも深まりますし、意味のあるPTAに変わっていくと
思います♪♪ \(^o^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-267 鍵コメ様 ようこそ♪

鍵コメ様、ご意見ありがとうございます♪
私は、反対意見も含めて すべて歓迎なので
ぜひぜひ、このようなご意見ならばオープンコメで♪

(もちろん、鍵コメでもかまいません♪
 でもオープンコメで書く勇気が あなたのPTAを変える勇気・決意に
 なると思いますよ~(^-^)/)

そうですね、
「あなたはPTAをやりたいのか? やめたいのか?」
と聞かれたりします(笑)
心から熱心にPTAのことを考えていらっしゃる
本部役員の方とは話がよくあいます(爆)

健全な団体であればぜひ尽力したいところです。
私は意義があると思えることなら
取りまとめ役も、徹夜で資料を作ることも
ぜんぜんOKな人なんです♪

私は実行委員長時代に、本部役員の方に留任しませんか? 
私も残るから、と、声をかけてみましたが
残念ながら まったく声が届かず
退会時のあの質問大会になってしまいました。

同席していた翌年のPTA本部も
まったく動いてくれませんでした。

内部から変えていくには 
私に残された時間が足りないと思ったので退会の道を選びました。
退会者から声をあげるほうがインパクトが強いですし、
「全員加入」という状態が、そもそも健全とは思えなかったので
退会の口火を切ってみようと思ったわけです。

おかげで、現在の小・中の会長さんも(私の役員在籍時から数えて3人目)
じっくりお話しさせていただける時間を割いてくださいました。

しかし、残念ながら、PTAと学校を動かしたのは
PTAへの個人情報漏洩問題で狛江小学校の学校関係者が
処分されることになった事件や、
今回の熊本の裁判の話です。

そして、小・中そろって、いいタイミングで
PTAのことを勉強し理解できる人が
PTA会長になってくださったことが
PTAを少しだけ良い方向へ動かしたといえます。

私は、長いこと「どうしたらいいのだろう?」と考え続けた結果が
「原点に返る=PTAを任意のボランティア団体であること周知する」
です。

全員がPTAに加入する必要はありません。
他の記事にも書きましたが、欧米は2~3割の加入率。
でも、子供の行事では すべての子供が対象です。
自分の意思で加入した2~3割の人であれば
いやいややるのではなく、進んで人の意見もきくでしょう。

「本部役員はやりたくてやってるわけじゃない。」
「そんなこというなら、自分でやればいいじゃない」

という声が本部役員からあがっているようなら
そのPTAは一度解散してリセットするほうが
健全な団体への早道だと思います。

鍵コメ様はとても柔軟な考えをお持ちだと思うので
「PTAは何のためにあるのか?」
ぜひぜひ、もう少し考えてみて
みんなが参加しやすいPTAを作ってくださいね(^-^)/

追伸:PTA本部役員の「楽しい特権」には賛成ですよ♪
   たとえば、「運動会を正面のテントから見れる」なんてどうでしょう?
   私の学校はマンモス校ですから、保護者が敷物で場所とりして
   運動会を観戦するということは禁止事項です。

   正面の1番いいテントから写真もビデモもOK!
   本部役員の方には、そのくらい許してもいいのでは?!
   と思っていました。

   (本部役員が正面テントから自分の子供の写真を撮ることに
    文句いう保護者もいましたから…とほほ~)
 
私の思いがうまく伝わったか自信ありませんが
また、いつでもご意見くださいね(^-^)/

非公開コメント