06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
   にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
 応援していただける方は
 1クリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

プロフィール

ガーラ

Author:ガーラ
3人の子供の親です。欠席クジびきで実行委員長になり、1年間めいっぱいがんばった結果…小学校PTA退会、中学校PTA非加入の道を選びました。私の体験が皆様のお役にたてばと思い、ブログに書くことにしました。
PTAの大人たちのやりとりを子供達が見たときに、悲しい気持ちにならないように、「PTAの理念」にそった健全な団体となることを願っています。
私はPTAの任意加入表明を支持します♪
@galapagos39

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめ書籍♪


実際にPTA活動をされた著者が、「PTAの魅力」と「悩ましい課題」について とてもわかりやすい文章で解説! 今のPTAで活動をがんばりたい人も、疑問をもっている人も、ぜひ、読んでみてください♪ タイトルは難しいですが、1晩で読めてしまう読みやすさです♪

【↓川端氏ブログ↓】
カワバタヒロトのブログ



PTAの本質に突っ込んで、みんなが楽しくできるPTAについて書かれている画期的な本♪ PTA関係者はもちろん、新1年生の母必読!\(^o^)/ ご贈答にもどうぞ♪



アメリカのPTOをモデルに、既存のPTA委員会を廃止し、全員ボランィア化したPTA改革の実録。今、このタイプのPTAがじわじわと増えてきています。実録って重たくて読みにくいものが多いですが、山本会長の葛藤や、改革のヒントがテンポよく書かれていてPTA改革やってみたくなる本! 新会長さんお勧めの一冊です!


大阪市内の公立小学校でおこった実話をもとに書かれています。 PTAの矛盾に立ち向かおうとして親子でイジメにあってしまった鈴木さん、 鈴木さんの友達でありながら鈴木さんと距離を置いてしまった小川さん。 小川さんの正直なカミングアウトに涙する人も多いかも… 後半は、PTA問題に昨今の改革や裁判の動きを交えて一石が投じられています。

PTA任意加入 関連サイト
\(^o^)/\(^o^)/

PTA任意加入を表明しPTA改革を実現した学校、任意加入やPTAの課題について書かれているブログなど♪ 順不同♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

コメントについて

誹謗中傷は困りますが、ご意見・ご質問・ご感想は歓迎です♪ なかなか本音で話しにくいPTAの問題について、一緒にざっくばらんに考えていけたらいいなと思っています。願いは
「子供たちに残したいと思えるPTA」
過去記事へのコメントもOKです♪ できるだけオープンコメントで♪ と思っていますが、どうしても言いにくいこと、勇気が出ない時…そんなときは鍵コメをご利用ください。コメントの内容は私には伝わりますが、ブログ上には公開されません。お返事させていただくために、コメントの一部を公開させていただくことがありますが、ご了承くださいね♪
(ニックネーム等は公表しません)。

読んでくださって
ありがとうございます♪

↓↓みんなの注目記事 ↓↓

PTA問題まとめサイト

入学説明会で~PTA会費は一律2口?!

こんにちは♪
管理人のガーラです (^-^)/

先日、中学校の入学説明会に行ってきました。

そう、小学校を卒業するということは
中学校に入るということなんですね(笑)

2年前、長女が中学校に入るときに
「PTAには非加入で入学します」と申し出たときには
入学式の受付でPTA役員の人に引き止められ、
会長のもとに連行されましが
今年はすんなり行くのでしょうか… ( ̄▽ ̄;)

少し、気が重いような
来るなら来い!と楽しみのような

娘の成長を喜ぶ気持ちとは別のところで
気持ちが揺れる中学校の入学式です。

    FACE117.jpg


もう、3人目なので入学説明会なんか行かなくても
準備するものや、学校の様子はわかっているのですが

この日に提出しないといけない書類…
(アレです。自動振替の申込書)もあるし、
体操服の採寸申し込みもあるし~で、
仕事を休んで行ってきました。

そこで、わたくし 
また目が点になってしまったのです (◎-◎;)エッ


入学案内のしおりの「諸費」の説明欄に こう書いてありました。

*****************************************

  教材費、修学旅行費、生徒会費(180円)、PTA会費2口(480円)
  平成27年度の1年生の1回の振込額は5,620円です。

*****************************************


PTA会費は、地域によって家庭単位で徴収していたり
子供の数に応じて徴収したりと、まちまちのようですが
PTA会員は 保護者個人 です。

「教師と親が学び合い成長すること」
これが、PTAの最大の目的でありメリットなんですから。
PTAは子供に何かしてあげる会ではないんです。

親と教師が学び合って成長した成果として
子供を支援することになったときに、
費用が足りなければ、実費を集めるなり
バザーでお金を集めるなりすればよいのです。

だから、
保護者1人あたり1口として
会費を徴収するのが筋なんです♪

(この点においては、うちの小学校はOK!)

====================================
   2口 ………両親ともに加入
   1口 ………片親だけの加入、および 一人親家庭
   0口 ………免除家庭 および 非加入家庭

   つまり、1回の引き落とし額は3種類になるはず。
   中学校も、PTA会費の考え方は小学校と同じ(はず)です。

   残念ながら、学校が教材費等と一緒に 
   PTA会費も自動引き落としにしている点も一緒です… (T ^ T)

====================================

   FACE120.jpg


おそらく、入学案内のしおりは、
去年の資料をそのままコピーしたとか
そういった 単純なことだと思いますが

このページを説明された若い先生の口からも
補足等は一切ありませんでした。

(。-`ω´-)ンー わかっているのか? 
       わからずに説明しているのか?
       わざと、知らぬふりをしているのか?



質疑応答で、手をあげて質問すべきか?
  言ったほうがいいよねぇ~
    どう言おうかなぁ~  (ーー;) モンモン



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 それでは今日の説明会はこれで終わります。
   皆様、長時間にわたりお疲れ様でした~

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


ナニユユュュュュュュュ(*`ロ´*ノ)ノ終わり?!


私が ブツブツ 一人リハーサルしている間に
質疑応答の時間もなしに 終わってしまったぁ!

                            ぁ~ぁ orz


仕方なく、また お手紙を
書いてみることにしました ( ̄▽ ̄;)


 【私の希望①】

 会員は保護者個人なので、ひとり親家庭は1口ですし
 中学校では、昨年からPTA入会申込書を配布しているのですから
 
 「PTAに加入された場合、
 会員1人1口の引き落としになります」


 と、修正プリントを出すか、または入学式できちんと説明されることを希望します。
 お金のことは 誤解があってはいけないと思いますから。


私が入学式説明会で質問するより
学校から保護者にむけて 
きちんと話をしてもらったほうがいいかも♪

そしてもう1つ。


【私の希望②】

  PTA会費を教材費等と一緒に引き落とすのは 
 やめる方向で検討してください。


 理由1)公務員の公務専念義務に抵触する。

 理由2)PTAの加入意思を確認するまえに口座振替書を書かせて
      教材費等と一緒に引き落としするやり方は
      PTAが学校組織の一部であり、義務であると誤解を招く。


わかってもらえるまで 何度でも同じ内容を
言葉を尽くして話すしかありません。

実は、2年前にお手紙を書いた時から
教頭先生は毎年変わっています。

毎年、教頭先生や、PTA会長が変わるから
学校に浸透しない…とも言えますが、
見方を変えれば、

人が変わることはチャンス! 

昨今のPTA事情に
理解のある先生かもしれませんしね (^-^)/


これまでずっと、

「法律だからとか、そういう外的圧力によってではなく、
 保護者や子供の気持ちを考えて、
 PTAのおかしな状況に気がついてください」


と、言ってきましたが、残念ながら 
学校は 外的圧力という恐怖によって動くものだ…
ということも、この2年で学びました (T_T)

なので、お手紙の最後では
熊本のPTA裁判のことについても触れました。


何かが少しでも変わればいいなと思います。


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ ←PTA会費を教材費と一緒に
            学校が引き落とすのは反対!
 
                 と思われた方は、1クリックお願いします (^-^)/




 ↓ ツイッター、フェイスブックによる拡散も大歓迎です

関連記事

コメント

外的圧力、使いましょう♪(笑)

ガーラさん、こんばんは。
おうっ!
そうでしたね♪ 次女さんの中学校入学の
シーズンなんですね〜♪
おめでとうございます。

そして、又、新たなるPTAとの出逢いと
闘いの幕開けですかね?(爆)

思うに、大きな組織に所属して居る人は
皆さん、外的圧力に弱いですよ。(笑)
ってか、外的圧力でしか、相手をして
貰えないと思います。仕方のない側面もあると思いますよ。

大きな組織であればあるほど、一個人の意見や思惑で、全体を動かすと、都度
混乱が生じますからね。やはり、慣例を
破って例外を作ると、そこから、秩序が
乱れるのではないかとの恐れがあるのです。(若しくは、要らぬことをして自分の責任にされるのを嫌う?)
ですから、自分でも、これはどうかなぁと
思う事でも、特別に現在、問題なく滞りなく進んでいる事柄を変えるのには、大変なエネルギーが要るのです。

お仕事を変えられて、お感じになった事と思いますが。外からは、皆、同じような
体裁の事務所でも、内部は、それぞれ
個性があるというか、特徴があるというか?無くて七癖。(笑)

外部からは、ヘンテコに見える習慣や
やり方が大抵、幾つかは有るものですよね?(笑)其処では、既に、習慣として
根付いている事を変えるのは、結構大変なものですよね?

学校は、特に、世の中の人のスピードとは
ちょっと違った時間軸で動いているようなところがあるので。(笑)
尚更、外的圧力を借りてでも、
此方の言い分も聴いて貰わないと。(笑)

あとね。これは、長男が小学校に入学する
時に、感じて、その後もずっと気になっていた事ですが。
学校の教師は、普段、日常的に児童や
生徒に対して、教育者として指導する立場からの命令調や説教調が身に付いていて
保護者に対しても、最初から、上から目線な態度の方が多いです。(笑)

命令することに慣れすぎていて、相手が
それに対して、反論をするとか、異を唱えるとか、全く想定外というのか?
逆に昨今流行りのモンスターペアレントと勘違いされるとか?(笑)

学校が、PTAの会費の口座引き落としを
他の学費とセット徴収するのは、私達の
時代からそうでしたね。
多分、問題どころか、逆に、別徴収では
保護者の手間だから、まとめた方が
便利という感じではないでしょうか?

子供の数と会費の集金額がリンクしている
のが、本音を表していますよね?(笑)
これでは、一般のPTA会員が、勘違いして
会員の子供以外には、PTAは奉仕しないと
言い放つのも仕方がない事になってしまいます。(汗)
PTA規約には、どのような内容となっているのでしょうか?まさか、子供が会員ではないでしょうにね。

結局、この辺りの基本的なものも
全く理解されないまま、生徒に対して
物品を購入して渡すのだったら、子供の
人数によって会費を増額しないと不公平という意見が出て、そのように変更されたのでしょうね?
それとも、うちの学校もそうだったかなぁ?もう、忘れちゃった。(笑)

うーむ。又、熱い闘い、いや、話し合いに
なりそうですねぇ。(笑)

No title

お疲れ様です。

うちは、末子の小学校入学説明会が週末に控えています。
上の子達の説明会と同様であるのなら、説明会資料にPTAの組織図が挟み込まれ「お子さんが入学されたら、保護者のみなさんはPTA会員です。いずれかの委員会で仕事してもらいます」と説明されることと思います。

今のところ作戦として
「すみません。PTAの入会申込書はどこにあるんですか」
--ありません。お子さんが入学されたら自動的に会員です。

「PTAは子どもが入学したことをどのように把握されるのですか?私は、学校へ提出した個人情報をPTAへ渡して欲しくありません」
--お子さんが入学されたことは学校の靴箱などを見れば名前が掲示されているので分かることです。(以前こういういいわけを実際にされました)

「PTA入会をしないご家庭もあることかと思います。入学式など一連の行事の途中で役員きめをしたりすることのないよう、適切な運営をしていただくようにお願いします」

と、説明会で全ての保護者がいる前で質問しようと思っています。
話を聞いていれば「え?PTAって入らなくてもいいものなの?」と気付いてくれる人もいるはず。少しずつ保護者の意識を変えていかないとね、と思っています。

ガーラさんやこのブログの読者の方で、もっといい言い方や、説明の仕方を思いついた方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。

v-254 minmin様 ようこそ♪

>これでは、一般のPTA会員が、勘違いして
>会員の子供以外には、PTAは奉仕しないと
>言い放つのも仕方がない

そう、これが困るんです。

わたしも、つい「便利ならそのシステム使わせて♪」
と言いたくところですが、
道理のとおらないお手軽主義が
大きな誤解となり、
弱者を叩きのめす言葉の暴力へと
変わっていくのだと思います。

もう、熱い戦い(爆)をするつもりはありませんが
ひっかかることがあれば
きちんと伝えていこうと思います。

v-254 さやさや様 ようこそ♪

いい作戦ですね♪

もうね、会が終わってしまったと
知ったときの敗北感といったら…(T▽T)

さやさや様のように
ちゃんと行く前から作戦たてておくんだった。

前回(上2人)の入学説明会で
PTAの話が出たっけか?
ぜんぜん記憶になかったんですよねぇ~

さやさや様、吉報お待ちしておりますよ♪

頑張って下さい。

ガーラさん、超のつく「お早うございます。」(笑)

昨日、職場で、頭に来ることがあって(笑)
妙に眠りが浅かったので、応援しておこうとポチだけしに来たのですが。(笑)

私が、なんで、もう既にPTAを何年も前に
卒業した立場の人でありながら(笑)
こんなに気合いを入れて、ガーラさんを
応援しているのか?

現役PTA会員だった頃には、自分自身は
ちゃっかりと低学年の頃に自ら立候補して
役員のノルマを達成して、やり過ごした事は、以前にもお話ししましたが(笑)

子供会を退会する前後の、役員を巡る
イザコザを経験して、「本音と建て前が
大きく乖離した集団」の嫌らしさに
辟易して、懲りている事も理由の一つ
ですが。

長年にわたりパートとして勤めている
現在の職場での生活に、PTA的な(笑)
ダブルスタンダードを、常に感じる日常に
時々、どうしようも無く、「うんざり」
しているからでもあります。

パートという身分から、たとえ、15年勤続
というベテランでも、日の浅い、まだ
何事も未経験な新入社員の仕切るポジションを、裏で、強力に社員をサポートしつつも、表では、「お説ごもっともです。社員の方には、パートは御指導賜わるのみで
ございます。」との立場をわきまえろ、と。
ベテランとして、社員に準ずる働きはしろ。しかし、あくまでも、自分の立場を
わきまえて、出過ぎた真似はするな、と。

昨日も一戦交えて来たところです。(笑)
いえ、別に、私は、一戦交える気は
毛頭なかったのですが。(笑)
降りかかった火の粉は、払わなければならないので。(笑)

毎日の作業の有る事で、毎回毎回、同じ
間違いがあり、常に黙ってそれをフォロー
していたのですが、さすがに、キリがないので、堪り兼ねて、改善してくれるように
担当の新入社員に、人目に付かない場所で
意見を申し入れたら(怒鳴ったりしていませんよ。笑。)

その後、時差出勤で出勤して来た上司に
名指しで呼び出されて、お説教です。(笑)
いわく、「自分は、常々、上司として
職場でチームワークが、何よりも重要と考えている。だが、貴方のように、立場も
わきまえず、出過ぎた真似をされると
チームとしての和が乱れる。」

?????だったので、何の話か改めて
確認してみると、私が、いつも悩まされていた有る作業の原因が、別のパートの
した事の結果であり、当の彼女が、
minminさんから傷つけられた。気分を害した。(笑)と、上司に相談したらしかったのです。

私自身は、その該当するパートさんと
その件について、一言も口をきいていないにもかかわらず…余計な出過ぎた意見を
社員に言うから、彼女が傷付いた。(笑)
彼女のやる気を挫いた。(笑)
minminさんは、職場のチームワークを
理解していない。これでは困る。
上司として、minminさんを仕事中、作業を
中断させてでも、アナウンスで呼びつけて
指導しなくてはいけない。

…という訳です。(笑)
念の為、申し添えておきますが、明らかな
間違いが連続して起きていて、常に私が
それを黙ってフォローしていたのですよ。

「私は、傷付いたという彼女が、この
間違いの原因とは知りませでしたし、
ここは、職場ですから、仕事中に落ち度があれば、通常は、済みませんと
謝罪して、以後、気を付けますと返事をして職務に戻るのが一般的な対応かと思っておりましたが?」

「彼女が傷付いたと訴えているそうですが?私は、連続して問題が自分の持ち場で
発生しているので、単発的なミスの場合は
いつもは黙ってフォローしていますが、
連続しているので、担当社員に報告して
対処をして頂く様お願いしただけですが。」

「彼女の仕事だったとは存じませんでしたし。人目に付かない場所で、担当社員に
報告してお願いした事の何処が、傷つくのか、さっぱり理解できないのですが?」

上司いわく、彼女には、日頃から仕事上
人員不足から無理をさせて居る。
今後も、核となって働いて貰う大切な人財だ。minminさんの指摘で、彼女にヘソを曲げて貰いたくない。それに、ミス、ミスと
言うが、ミスかミスでないかは、貴方の立場で判断する事では無い。
大体、くだらない事で、仕事中の社員に対して煩わすな。上司である自分であっても
minminさんのつまらない指摘で、仕事の邪魔をされたら、頭に来る。云々。

私が、「分かりました。私としては、自分の持ち場での不具合は、上司である社員に現状を報告するのが、一般的なホウレンソウと理解していましたので、そのように致しましたが。それは、要らない。
余計な報告は、仕事の邪魔をする事になるとのお叱りであれば、以後、気を付けます。私自身は、ミスと自分が判断して直接的に、同僚にそれを指摘した事はありませんが、それであっても、傷付いたと訴えて
来られては、打つ手がありませんので。

ミスかどうかの判断は、社員にして頂く為に、自分の気づきを報告しておりましたが
チームワークを乱すとのお叱りを受け、
以後は、余計な報告は差し控えます。
では、作業に戻って宜しいでしょうか?

失礼しました。」と言いましたら(笑)

「イヤイヤ。minminさん。今後も色々と
気付いた事は、フォローして、私に報告してくれなければ困る。ただ、場をわきまえて、他のパートの目に付かないように、
もっと配慮をして頂く必要はあります。

あと、私が一番忙しい時間に声をかけて
貰うのも、仕事の邪魔になるので困る。
こちらの邪魔をする事なく、適切な時間を見計らって報告はお願いしたい。
作業も、今まで通りに、minminさんの
気付いた事は、キチンとフォローして
変わりなく願いますよ。」

…というお話し。(笑)
「はああああ〜〜〜〜???」
と、思っちゃった私は、ダメなパート
なんでしょうね?(爆)
長々とごめんなさい。
この徒労感とやり切れなさが、ガーラさんを悩ませるPTA問題と似ているかなと(笑)
密かに、全力で応援している理由です。

ダブルスタンダード(笑)

追記です。

要するに、私が、たとえ、新入社員にで
あっても、パートの分際で、意見なり
改善の提案なりを申し出ることは
パートの分を超えた事であるから
容認するわけにはいかない。
それをされると、他のパートが傷つく。
(この一足飛びの飛躍する考えが
理解できませんが?)

ましてや、職場のチームワークを乱し
和を乱す元である。
(ここも、理解不能!)

しかし、minminさんには、今まで通りの
仕事のやり方を是非続けて欲しい。
(ん? じゃあ、なんで、呼び出しかけて
長々、お説教されてるの?今まで通りが
気に入らないと言う話じゃないの?)

上司である私の都合の良さそうな
グッドタイミングを見計らって報告は
して欲しい。
(事務所内の仕事でなく、皆それぞれ
作業の持ち場が違うのに、そのタイミングをどう、計れと?私も、目一杯、別の場所で作業中ですけど?重役秘書をしている
訳では無いのですが、そこんとこ
お判りになってますか〜〜?)

正直、社員の方がお忙しいのは承知して
いますので、ご迷惑で、不必要な事でしたら、今後は、私の判断でのフォローは
差し控えて、指示を受けた作業のみに
専念する方が宜しいかと思いますが、
後のことは社員の方のご判断にお任せしたいと思います。

と言うと、イヤ、とにかく、作業は
今まで通りに、細かいフォローをして
キチンと仕上げて欲しい。
ただ、上司である自分の気に入らない
事はするな、と。(汗)
はあああ〜〜〜〜。

打ち合わせも何にも無しで、どうやれば
上司の気にいるレベルの仕事内容に
なるのか?

因みに、私が叱責を受けた件は
上司によると、minminさんのいうレベルは
現時点では、達成できない程の
要求水準が高い要求だそうです。

高くてもダメ、低くてもダメ!
丁度良いどストライクを投げて来い、と。

打ち合わせ無しで、何処が基準か
どう判断するのよ?天気予報よりも
変化が激しいお方の狙いどころを。(笑)

そんな要求は、重役になってから
秘書にお申し付け下さいませ。(笑)
でなけれりゃ、あなたの奥様にでも。(笑)

なんか将来性のない感じ

minminさん

お疲れ様です。
仕事は違いますが、パートとか下の立場の人間とか関係無しでチームで仕事をしている職場っていろいろあると思います。

私が体験したのは、学校ですかねぇ。
講師(パート)でも経験が長い先生は新任の先生にびしばし指導します。学校の場合は保護者には先生の雇用形態が分からないようになっていると思いますが、1/3くらいは講師だったりしますよ。

あと、子どもがよく入院していたので見ていた病院。
若い先生(医師)なんかベテラン看護師びしばし指導されてますよね。
「先生、薬間違ってません?量が多いみたいですけど」
「あぁっ、もう一度計算してみます」
みたいなのをみましたよ。

いずれにしても、チームでよいものを作ろうってのが目的だったら、雇用形態とかベテランかどうかなんて関係ないってことだよね。
よりよいものを作るのが目的での「指摘」だったら「分かりました」とか「こういう風にした方がもっといいのでは」とかそういう対応になるのであって「傷ついた」にはならないと思います。別にその人の人格を否定したわけではないんですから。オリジナルなやり方を認められず傷ついたのかもしれないけど、そのやり方が「よりよいものを作る」のに適してなかっただけでしょ?
指導するなら、傷ついた人の方だな。普通。


ほんとPTAと同じですね(と無理やり軌道修正?!)
私も「強制はよくない」「任意であることを周知徹底」「学校から名簿をもらわない」などPTAと話し合いましたが、
「今まで問題なくやってきたのに、なんでそんな和を乱すようなことを言う」とか
「任意であることはたぶんみんな知ってる。だから名簿をもらっていることに苦情が出たことはない」とか
言われました。
子どもの学習環境、教育環境を整えるサポートをしたい、と活動しているのなら、その目的を達成するためにやり方を考えていくのが大切だと思うんだけど、もう目的はどうでもよくて、いかにして保護者に罰ゲームを課すかに変質しているようにしか思えません。
「学校図書、クラブ活動の道具など寄付しています」と胸を張っていますが、お金を集めてそれを寄付するのが中心活動だとしたら、駐車場係を10m置きに配置したり(スーパーの駐車場なんかもっと止められるけど警備員一人もいないぞ)誰も参加したがらない講演会を企画して強制で聴講させたりしないで欲しい。
本来の目的から離れているPTA。退会者や苦情などから少しは考え直して欲しいと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-254 minmin様 ようこそ♪
v-254 さやさや様 ようこそ♪

minmin様のモンモンとしたお気持ち、
痛いくらいわかります~
そして、さやさや様 ナイス・フォロ~!

本当にやる気のある集団やトップの人は
その意見を取り入れるか否かは置いといて
「どんな意見も聞いてみる」姿勢を示します。

そこで間違っていれば 違うことを説明しますし
いい意見だけど すぐに取り入れられなければ
そのことを伝えます。
「人の声」は宝、意見を言ってくれる人は「宝箱」です。

でも、悲しいかな…議論に慣れていない集団では
「仕事上の意見」と「個人の批判」が混同されて
しまいがちですよねぇ~><

やはり、目的をきっちり押さえることって大事ですよね。

そこにいる人たちが、
みんな同じ目的を意識していたら
「仕事上の意見」と「個人の批判」を
混同したりしないはず。

何のためにやっているのか…
これ、常に意識しないとダメですね!

minmin様のお話では、
上司は説明ベタではあるけれど
なんだかんだ言って、
minmin様の存在価値に気づいておられるように
思いましたよ♪

元気だしてくださいね♪
(言わなくても元気だと思いますが ( ̄▽ ̄;))

さやさや様、有難うございます。

ガーラさん、こんにちは。
この場をお借りして、さやさや様にお礼を
言わせて下さいね♪

さやさや様、コメントを寄せて下さって
どうも有難うございます。
さやさや様が、私のモヤモヤ感を
的確に表現して下さって、胸がスッと
しました。嬉しかったです!

こうして、コメントを交換させて頂くのは
初めてですが、私は、実はかなり前から
さやさや様のPTA問題に関するコメントを
拝見して、密かに(心の中で)応援して
いました。

お子さんの成長と共に、本当は嬉しい筈の
新入学が、同時に頭の痛いオマケを連れて
やってくる春って、複雑な季節ですよね?(笑)

私は、もう何年か前に成人した二人の息子
を持つ50代半ば過ぎのオバちゃんです。(笑)自分自身は、前述したように、偶々
低学年にクラス委員を務めただけです。

でも、子供会を脱会する時には、色々と
言われました。子供自身が、途中で
興味を示さなくて、親の負担だけが
大きいので、やる意味が見つかりませんでした。でも、さやさや様が、PTA関係の
方から言われたように、「途中で退会する
子供が増えたら、役員のなり手が居なくて
子供会が継続出来なくなる。だから、
後の人の為にも、続けることが大事だ。」
と、結構言われましたね。(汗)

続けることが目的化しているのですね。
そして、言ってる本人達は、その時は
本気です。(汗)

お〜い。怖い顔になってるぞ〜。(笑)
化粧とスーツが台無しだぞ〜。(笑)
…と言ってあげたいくらいに。

ごめんなさい。脱線しました。(汗)
さて、本題ですが、さやさや様が
原稿に書き起こした文章で、問題ないと
思いますが。

もし、ちょっとだけ、追加するとしたら
桃太郎のお供じゃないですが(笑)
ボイスレコーダー(ICレコーダー)は
如何ですか?
カカクコム調べ…
人気3位 パナソニックRR−XP007(ブラック)
¥6445-

ペン型で、胸ポケットに刺せるタイプらしいです。もっとお手軽なのは、3000円代
からありました。
もし、お手持ちのICレコーダーがあれば
もちろん、それを持参されても良いのですが。

実は、私は、持っていないのですが
今後も、色々と煩い事を言われそうなら
仕事場にペン型のでも、買って持参して
おこうかと思ったりして調べたんですよ。(笑)
内緒で録音しても良いし、無作法な人達に
酷い事を言われないように、あえて
「後々の記憶ちがいがあるといけませんので、念の為に録音させていただきます。」
と宣言して、抑止力に使うという
やり方もあるかなぁと。(笑)

集団で、数の力に頼って、1人を責める
人達は、自分自身が特定される形で
責任を取らされそうな場面では、
前に出たがらない事が多いので。

大勢だと、勢いが出ちゃう場合が多いです。(笑)
良い事の場合は良いんですけどね。

コレ、裏ワザだけど、高校の場合は
次男の時には、なんか、真面目に
入学式の後で教室に戻って、役員決めを
するのが急にアホらしくなって、
バックれちゃいました。(笑)

でも、さやさや様は、末っ子さんの
小学校入学ですものね。
そうもいかないか?(汗)
それに、今回は、賛同者を募りたいと
いうお気持ちもありますしね?

嬉しい嬉しいお子様の入学式に
親御さんの気を重くする強制PTAって
一体、誰の為のものなんでしょう?

脱線してごめんなさいね。(笑)

ガーラさん、ついさっきまでパートのお仕事をしていました。帰宅して、何気に
iPhoneを開けてみたら、お二人から
コメントを頂いていました♪

有難うございます!!!
もう、大丈夫です。
打たれ強いminminです。(笑)
っていうか、ホレ、やっぱり年の功と
言うじゃありませんか?(笑)

今日は、問題の上司と彼女がお休みだった
ので、その下のナンバー2の男性社員に
思いっきり、昨日の出来事を愚痴って
やりました。(笑)
はーっ。スッキリ♪(笑)
まぁ、仕事自体は、性にあってるし
身体を動かす仕事の方が好きなので
当分、辞めないですけどね。(笑)

これが、事務所だったら、とっくに
辞めてる。(笑)事務所のオジさんと
喧嘩して。(笑)

でも、今回はごめんなさいね。(汗)
そうだ! 京都行こう!(CM)
じゃなくて、そうだ!
ガーラさんに聞いてもらおう!
って思っちゃったの。(笑)

上司と喧嘩しても、仕事は好きです。(笑)
さやさや様や、ガーラさんが仰るように
仕事自体のクオリティを、どう高めて
良い仕上がりにするかが面白いです。

お金を貰って、ゲームをしている気持ち。(笑)大した仕事じゃないけど、ごく普通の
人達の日常生活に、どう貢献できるか?

折角、働く場があるのだから、
嫌々じゃ無く、自分から前のめりになって
愉しみたい。(笑)ガーラさんが、折角、役員をするならば、やった甲斐がある
いい仕事をしたいと仰っていたのと同じですね〜。(笑)

でも、それは私の今の仕事への取り組み方。時給分しか働きたくない人も居て、
良いと思いますし。人それぞれだと思います。自分も、又、違う気持ちで働く時も
あるかも知れないしね。

きっと、私が正社員で、もっと大きな
仕事を任されるポジションだったら
こんな呑気な事を言えてないと思いますし。お給料が安いというのも、時には
いいことありますね。(笑)

件の上司は、歴代⒏人目か9人目。
まぁ、喧嘩しながら、何とかやって行きます。その内、操縦法が判った頃に
転勤しちゃうのよねぇ。(笑)

ご心配をお掛けしました。
暖かいコメントを有難うございました。

ICレコーダー

持ってますよ。ICレコーダー。

PTAでの最初のつるし上げ会の時、まさかそういうことになるとは思わずに何の準備もせずひとりのこのこと出かけてしまったんですね。

「うるさい。だまれ」
「一言多い」
「横暴」
など、恫喝、人格否定の言葉を多数言われました。

これがね、後日話し合いの時に「PTAの活動のために話し合うことは必要なことかと思いますが、人格否定、恫喝は必要ないのでは」と言ったところ「人格否定などしていません。声が大きいのが威嚇しているように聞こえたのかもしれないけど、恫喝もしていません」ととぼけられました。

で、主人と二人で学校(校長、教頭)とうち(さやさや、主人)とPTA本部役員(会長、副会長、書記)で話し合った時に「言った言わないの水掛け論をしたくないので、録音しますね。音声データが必要でしたらコピーして差し上げます」と言ったら、なんと録音OKかどうかで1時間の話し合い。その後録音して本題に入りました。ったく、どんなにやましいことを話すつもりやったんだか・・・。

入学説明会でも録音しとこっと。後で確認の文書を作る時に参考にしましょう。「そんなこと言ってません」ととぼけられたら、「実は録音してたのですが」と音声データを一緒に確認してもいいかな。

主人と作戦練ってたのですが、主人は「うちがおるって分かってるやろうから構えてるんじゃない?」と言っていましたが、私はもしそれをPTAが知っているのなら、学校から「さやさやくるよ」と知らせているってことやからそれはそれで問題じゃないかと思っています。

そういえば、うちの近所に引っ越してこられた方も、転入してきた日にPTAの役員と子ども会の役員がそれぞれ別々だったらしいけど、家にやってきたそうです。
「高学年だから来年は必ず役員やってもらいます。今年はもう役員決まった後なので仕方ないですけどね」
と言われたらしく、びっくりしてました。すごいですよね。引っ越してきたらすぐに家に押しかけてくるなんて。

うちとPTAの任意性についてとか、強制してはいけないとか話し合ったすぐ後ですよ。うちに強制をしなければそれでOKというもんじゃないでしょ?びっくりしました。
確か話し合いの中で次年度の新入生からはPTAは強制加入でないように、適性に運営してくださいとお願いしたと思います。(そうしないと加入しませんと言いました)
4月に「そろそろもどりませんか?」とPTAからうちに声掛けをしようかと思っていた矢先にwebに「誰もが認めるくせのある保護者」などと悪口を載せる事件(副会長を名乗って書いていた)があって、それ以来PTAとは連絡もとってないんですけどね。

こういったことからも、恐らくなんの変更もなされていないのではないかと思っています。もう一度ガツンと言っておかないと学校の指導でなされている登校班から外されたままの状態も、運動会、文化祭、入学式、卒業式くるな(行くと厚かましいと言われる)という状態も変わらないと思っています。教育委員会にも「PTA辞めたら、学校教育を受けることはできないんですか」と苦情を言っていますがよくある「PTAと話し合ってください」というとぼけた返事しか返って来ませんからね。(って、PTAが会員でないものがPTAが手伝っている行事に出るのを禁止といったら教育課程の一環の運動会などでも出席することができないとでもいいたいのでしょうかね)

周りがPTAは義務で子どもが学校に通っていたらやるべきものだと思っているので、私の方が「非常識」となっています。
これがPTAは任意入会で、強制されてやるものではないものとなって欲しいと願っています。

無いほうが、いいようなPTAですね。

さやさや様、本当に、お疲れさまです。

北風と太陽じゃないですけど、こんなに色々と気持ちが凹む
仕打ちをうけると、最初は、ちょっと、どうしようかな?
あんまり、酷い事を言われずにいられるなら、入会しちゃった方が
楽かな?・・・とか、思っていた方でも、なんか、もう
意地でもなんでも、貫き通して、絶対にこの人たちの仲間には
なりたくないと、思わせてしまいますよね。

私の場合は、多分、大勢の保護者の方と似たような経過で
漠然と入学式の流れ作業の中で、義務と思わされて入会し、
というか、普通は、どこも、入会しないという選択肢を与えないので
知らないうちに、入会して、自動引き落としの手続きをさせられ。

低学年のうちに、やった方が楽だとの世間の知恵(笑)どおりに
立候補でクラス役員を務め、くじびきでは大役を引かなかったので
そのまま、クラス役員のみで、お役ごめんとなる。

そんな流れでした。

たしか、さやさや様も、同じように自動入会させられ
不運にも、大役を引き当てたがために、お子さんともども
ご苦労をされ、あまりにも、酷いノルマを課すPTAに対して
不信感を持って、退会されたのでしたよね?

ですから、私が偶々、特に大きなトラブル無くPTAを通過して
現在に至るのは、本当に、ただの偶然とも言えるわけです。
私が、さやさや様だったかも知れない。
逆に言えば、特別に大きな犠牲を払わされなければ、さやさや様も
PTAの各行事の必要性には、疑問を持ちながらも
時の流れに乗って、そのまま、卒業への出口へ辿り着かれたかも知れませんね?

まるで、ロシアンルーレットのように、度胸試しの引き金を(くじ引きを)
否応なしに引かされるから、この嫌な苦役を不当に逃れるやつは許さない。

そんな気分に、大勢の人間がなってしまっているのが、今現在のPTAに
思えます。そして、そこまでの、大きな犠牲を払って取り組まされる
役員としての仕事が、実際には、学校へ集まってお喋りするだけが
一番の仕事かと思えるような非能率なスタイルが多いですよね?

別に、親同士が、学校へ集合して昼間の時間に楽しくおしゃべりして
交流を図るのが仕事でも、構わないと、私は思うのですが。
それに参加するのが、苦痛でなく、そのために払う犠牲が大きくない
場合だけだと思うのです。

もう、30歳ちかくになる長男ですが、その長男の友人の親御さんと
今でも、母親同士は付き合いがあり・・・でも、それはPTAでの
出会いではありません。親同士の親睦を図る為なら、無理やりな
PTAの場ではなく、気持ちよく安心して心を開ける場で
知り合いたいですよね。

私は、公立校ではなく、私立校でしたら、入学案内に
「当校へ入学を希望される方は、全員、保護者の方にはPTAへの
参加をお願いしております。」との説明文を掲載していれば
ありなのかなと思いますが。選べるから。

都会を除いて、地域の多くの子供たちが
通う公立校は、ちゃんと、正々堂々とした法に則った運営の仕方を(PTA含め)
して欲しいと思います。

今の無理やりな、PTA運営の状態は、まるで、ブラック企業の経営の仕方に
似ているようです。長時間のサービス残業は、違法と知りながらも
周りの人間の顔色や、経営側、上司の恫喝に負けて在籍中は皆、
当たり前のように、長時間残業をせざるを得ない。
ガーラさんが、よく言われているように、悪い魔法に掛かってしまって
いるのですね。

どうぞ、準備万端、滞りなく、入学式に行ってらっしゃいませ♪
ICレコーダー、お持ちだったんですね。
万一の時のために、持参されるのが、やはり安心かと思います。


いよいよ明日です

公立小のPTAは退会している私ですが、私立中学の後援会には入会しています。
入試説明会の時に後援会(PTA)の説明があり、minminさんのおっしゃるとおり、納得できなければ入試を受けなければいいんです。

子の私立中学の後援会は各クラス2名ずつのクラス委員がいるだけです。それらの委員が集まって、必要な委員に振り分けます。後援会の目的は「教育環境を整えること」「学校生活を楽しむ手伝いをすること」で集めた会費の大半は学校への寄付です。体育会(かなり盛大にやります)の飾りつけ、スタンドなどの設置費用、部活動活動の補助(今年は野球部の全校応援をしたのでそのバス代など)などです。で、仕事はありません。体育会の時の駐車場係は生徒会がOBOGに頼んでやりますし、各行事の駐車場係もありません。学校の掃除は業者依頼だし、唯一制服バザーをやってますが、それもほとんどの作業は生徒会で後援会は販売中心のお手伝い(売り上げは生徒会に寄付)
さらに、クラス委員も(ほとんど仕事もないので)名誉職のようになっていて成績のよい子の保護者が引き受けます。たとえ学年トップだったとしても「すみません。委員を引き受けられません」と言ってもやりたいと思っている方はごろごろいるのですすんで引き受けていただけます。
今まで公立小Pでさんざんな目に遭ってきましたので、こんなPTAもあるのかぁ・・・と驚くことしきりです。

ちなみに、末子の幼稚園はPTAがありません。上の子の時はあったのですが、小学校のPTAがへんなことになっている地域なので幼稚園の後援会(PTA)も過酷なものでした。そのため、「あそこの園に入ったら、PTAが大変らしい」と園児が減ってきて、結果廃止となりました。今まで役員になった人が通年でお手伝いをしていたのですが、行事ごとにボランティアを募ってやる方式にしています。行事ごとなので負担も少ないし、自分の得意分野で手伝ってくれるので仕事もさばけていい感じです。
小学校と違って幼稚園は保護者の手伝いがないとできないことって結構多いと思います。運動会で道具の出し入れを手伝ったり、お遊戯会の衣装を作ったりと何かと手伝います。
でも、小学校だったら、運動会の道具の出し入れは高学年の児童がするだろうし、文化祭の道具なんかも自分たちで用意すると思います。まぁ、テントを張ったり、文化祭でライトなどを設置したりするのは大人の手が必要かとも思いますけどそんなのも都度でボランティアを雇えばいいんじゃないですかね。もっと手伝いが必要な幼稚園でさえ必要な数集まるんですから。

全員になんらかの仕事をさせないといけない、と本来の目的とはかけ離れた目標を立てるから、10m置きに駐車場係を配置したり、入り口警備に5人配置したり、希望者の全くいない講演会を企画して強制で聴講させたりすることになるんだと思います。

私立中学のようにお金が欲しいのなら「寄付金を集めるのが目標」として労役は課さないようにしたらいいんです。どうしても必要な仕事はその都度ボランティアを集めればいいんです。そういうPTAなら入ってもいいと思いますが、労役を課せられるは、お金をとられるはでは嫌になって当然ですよね。
さらに、私は「義務を果たさない無責任な親」ということになっていて、「厚かましくもよく来れるよね」と体育会、文化祭、卒業式(!!)など行事の度に言われます。
子ども会も退会していて、子ども会とPTAで世話している登校班についても「立ち当番やりますよ」と申し入れていたのですが「子ども会にもPTAにも入らないような無責任な親に任せることはできません」と断られ、子どもが登校班に入ることも禁止されています。車に乗って子どもを蹴散らしながら立ち番ポイントに向かって、車の中から見守って(?)る会員のみなさんより、子どもと同じ道を歩いて危険ポイントを確認しながら(蛇、ムカデ、蜂がいたのを見つけたことがあります)見守っている私の方がよっぽど役に立っていると思うんですけどねぇ。
幸い子どもたちが強いので「PTAって大人じゃないよねぇ。お友達はヘンなこと言ってくることないから大丈夫だよ」と元気に学校に通っていますけどね。
長子が次子を守ったように、次子は末子を守るつもりでいるようなので頼もしく思っています。まぁ、PTAが兄弟のつながりを強くしてくれたとも言えますけどね(苦笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-254 minmin様 さやさや様 ようこそ♪

お二人で盛り上がってくださって嬉しいです。
ど~ぞ、掲示板代わりに 情報交換なさってくださいね♪

v-83鍵コメ様 ようこそ♪

横浜PTA連絡協議会の資料について
私は協議会の人間ではないですが
問題ないと思いますと ヽ(*´∀`)ノ

インターネットの世界には「リンクフリー」という
言葉があるのを聞いたことがあると思います。
あれは、日本人が勝手に作った言葉で
「自由にリンクしていいよ♪」という意味なんですが

「インターネットの概念=自由に繋がる」なので
サイト管理者に断らなくても 自由にリンクしてOK
なんだそうです♪

なので、たまに「転載不可」とか書いてあるサイトがありますが
それ自体ナンセンスなんだとか。

まぁ~そうはいっても「転載不可」と書いてあったら
マナーとして守るのですが
横浜PTA連絡協議会の資料は、どうみても
「みなさん、学びましょう!」のオーラ全開でしたから♪

私はカラーコピーしてあちこち配ってます(^-^)/

2部コピーして
「1部はPTA本部で、もう1部は教職員部でご活用ください」
と書き添えてお渡ししています♪

アンチPTA団体ではなく、
PTAを支援する協議会の資料ってところが
すばらしいなと思っています♪

1つ書き忘れ!

そうなんです! 
私も先日、川端氏のブログリンク切れになって
ブログがなくなっていることに気がついて
途方にくれていたんですよ。

そうですか、お引越しされた先があるんですね!
私も そのキーワードで検索してみます♪

情報ありがとうございました!

うちは、楽な方だったかも?(過去のことですが)

ガーラさん、この場をお借りして、さやさや様へお返事させてくださいね。

さやさや様

それは、大変なことでしたね。もちろん、現在も!でしょうけれど。
子供さんたちが、強くて、変に、意識しすぎていないのが嬉しいですね!
・・・ということは、親は親、子供は子供の世界が確立してくる
小学校時代だからでしょうか? 幼稚園では、そうもいきませんから。

もう、30歳近くになる長男と20代半ばの次男の時代のことですが。
大変だったといいつつも、お話を伺っていると、私の経験した当地のPTAは
まだ、キツキツの縛りがあるものではなかったのだなと、思えてきました。
きっと、自分自身が、低学年のうちにクラス委員を経験しただけで
終えてしまったので、そう感じるのかも知れませんが。

一応、当地では、子供一人につきPTA役員を1回、引き受けることに
なっていました。本部役員は、別に推薦されていたようですので
バトルがあったのかもしれません。本部は、自営の方の名誉職みたいな
ことになっていて、殆ど、地元で羽ぶりよく名も知れている御宅の
ご主人が会長を歴任、その他の本部役員もその奥様たちという感じでした。

校外役員は、別に務める必要があり、PTAとは別組織でした。
小学校6年の母親から選出されるので、PTA役員をそれまでに
経験の無い保護者が、やることになる場合が多かったです。

ただ、やはり、どうしても強制して、嫌でも、役員の数をそろえる必要性から
母親同士の仲は、その役員決めの頃には、険悪になりがちでしたね。(汗)

うちの小学校では、3人お子さんがいても、運よくPTA役員をせずに
終わる人も、中には、いらっしゃいましたよ。(笑)
まぁ、やりたくないのに、役員にさせられた人たちからは、嫉妬されていましたが。(汗)
原則、子供一人につき1回、でも、絶対にやらなければならないほどには
役員数が多くは無かったので、原則は原則、例外もあり、でした。

こうして、PTAについて語っていても、まるで、自分の勤務先の愚痴の
ようなもので、(笑)、みんな、苦労や大変さは同じように感じても、
実際には、所属する団体が、皆それぞれ違うのですものね。(爆)

私は、キリンについて語り、さやさやさんは、ワニについて語っている・・・
というようなものかも知れませんね?(笑)

私も、さやさや様が仰るボランティアを各行事ごとに集める方式が
一番保護者が、受け入れやすい形だと思います。

事実、幼稚園では、発表会の時の衣装を友人と二人で6人分作ったり、
小学校では、授業のサポートに出かけたり(一時、荒れてたので)
総合学習の時間の老人ホームのディケアサービスへの引率を手伝ったりと

私自身が、納得して、立候補してお手伝いを申し出たものは、
他のお母さんたちが、来れば嬉しいし、来なくてもなんとも思いませんでした。

ただ、ちょっと失敗だったのは、幼稚園での衣装係でしたね。
もちろん、6人分の上下分かれたベストスーツを、近所の友人と
半分、徹夜で仕上げたのですが(一週間かかりました)

それを、やりたくて引き受けたのが友人の方だったので、御付き合いの
私には、荷が重く。一人っ子の年長さんの母である友人と、下にまだ
1歳児を持つ私とでは、負担感が違っていて、正直、友人を恨みました。(笑)

そして、私が半徹夜で、下の子をほったらかして、ミシンをかけて作った服を
ただ着せるだけで、「ありがとう。お上手だわ。」とお礼は言われましたが
なんの、お手伝いもしてくれなかった(結果的に、です。頼んでいないので。)
他のお母さんたちを、ちょっと、恨みました。(汗)

ほかの事は、自分から、これくらいならと、進んで手を上げてお手伝いした
ことばかりだったので、他のお母さんが、誰がやって、誰がしてない、なんて
数を数える事もありませんでした。(笑)

本当の意味で、自分が意味がある、子供にやってあげたい、と思うことなら
他人のことは、そんなに気になりませんでした。

ただ、きっと、このやり方の問題点は、誰が、いつ、どの行事を、どれくらいの規模で
手伝ってくれる気があるのか?
事前に、予算がつけにくいことでしょうね?

ですから、本当に、保護者を、無理なく巻き込んで、PTAらしきモノを
運営しようとするならば、本部は最低限、行政が予算を組んで、最低人数を
何らかの形で、バックアップできる状態にしておいて、あとの不特定な状態の
保護者が参加しても、できなくても、規模の大小の変化をつけて対応できる
ようなら、保護者の任意性が担保されるので、可能かなとは思いますが。

それに、とにかく、無理無駄ムラの宝庫にみえる、一見、一般保護者からは
なんのメリットがあるのか理解できない行事を、スリム化しないと駄目ですよね?

仕事でも、言えることですが、案外に上司たちは、末端の作業をになう
パートやアルバイトを、最初から、やる気の無い能力の低い人間の集まり
くらいに考えていて(笑)、仕事に取り組む時に、その意義や目的を
すっとばして、ただ、作業のみを押し付ける傾向にあります。

例えていえば、目隠しをされたまま、目的地がどこへ向かうのか
わからずに、ただ、もっと歩けとか、真っ直ぐにとか、やたらと
指示を出されるだけで、なんのことやら、当人たちには、その意義が
感じられないのです。もっと酷いと、すっころびそうになりながらも
お尻をたたかれて、急がせられる、といったところでしょうか?

自分の子供が病気でも、PTAの仕事はサボるなというのが、それですね。

お金を貰ってやる仕事でも、きちんと理由があるのに、休みをもらえないなんて
よほどのことですよね。(昨今では、バイトでも代理をたてないと休ませないので
そうとも、言えないのですが。もちろん、病気なら休めますが。)

なんだか、お話が脱線してしまってすみません。(笑)
お子さんたちが、頼もしいのが、なによりですね。
どうぞ、頑張って行ってらっしゃい。

非公開コメント